読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋田のB級グルメを自宅で味わおう!“幸楽ホルモン”をお取り寄せてみた

どうも、こんにちは! 上京3年目、東京は23区の端の端に住む放送作家の卵、内村です。 今回は自宅でB級グルメ。秋田県は鹿角(かづの)市花輪にある、創業50年を超える「ホルモン幸楽」の“幸楽ホルモン”をお取り寄せてみました。ニンニクとトウガラシベース…

まき火炊きの濃厚鶏スープで作る「とり伊」の親子丼は、一杯で三度うまい!【京都】

創業から80年以上。受け継がれる唯一無二のレシピ こんにちは。メシ通レポーターの泡です。 気軽な食事として、昼に夜にと重宝する丼。 数ある丼ものの中でも老若男女を問わずに人気のある一杯といえば、親子丼がまず挙げられるのではないでしょうか。 とろ…

焼き!汁なし!規格外!噂の筋肉料理人の「麻婆豆腐」がすごい【今週は豆腐】

蒸し暑い季節にぴったりの辛さ! こんにちは~、筋肉料理人です! 今週のレシピブログチームのテーマは「豆腐」。身近でおいしい食材、豆腐を使って簡単、おいしいレシピを紹介させていただきます。 ってことで私が紹介するのは「麻婆豆腐」! 中華の定番、…

うわさの「無限レシピ」はホントに無限にご飯が食べられるのか試してみた

皆さん、最近話題の「無限レシピ」はご存知でしょうか? 簡単かつ、野菜がいくらでも食べられるというレシピで「無限ピーマン」が昨年大ブームになったことも記憶に新しい。 今ではすっかり定着した感がある「無限レシピ」だが、本当に無限に食べられるのだ…

冷凍食品に「ひと手間プラス」するだけで極上レシピに変身させる方法【マルハニチロ】

マルハニチロの人気商品に、ひと手間加えて食べてみた 最近の冷凍食品って、スゴイと思いませんか? 調理時間の短縮や長期保存については、昔から便利だと思ってはいましたが、今の冷凍食品は、とにかくおいしい! ヘタすると、自作の料理をしのぐクオリティ…

日本一高い納豆「鶴の子」は、納豆好きがたどり着く理想郷!

こんにちは。お給料日の前日は、3パック 64円の納豆が食卓を彩ります。ネギやミョウガで薬味たっぷりにして食べたり、トーストに乗っけたり、パスタに混ぜたり……。いろんなアレンジがきいておいしく、何より驚きのあの安さ! とっても助かっています。 そん…

【お値段約1万円】超巨大な高級ハンバーガーを食べてきた【究極のバーガー】

巨大すぎるハンバーガー! 大手チェーンからホテルメイドのハンバーガーまで、うまいハンバーガーを研究し続ける「ハンバーガーストリート」を主宰する、ハンバーガー探求家の松原好秀さんから、こんなご連絡をいただきました。 「グランド ハイアット 東京…

【ビジネスパーソンと酒】酔っぱライター・江口まゆみさんに聞く、知って損しないアルコールの知識とは?

酒に関する本を、今日はご紹介します。 その名も『ビジネスパーソンのための 一目おかれる酒選び』(平凡社)。タイトルからすると「マニアックな日本酒やワインなんかの紹介本?」と思われるかもですね。これが、さにあらず。 なかなかに刺激的な、序章の一…

【三代目レシピ】どうして? 買い置きするなら断然「さばの水煮缶」の理由

さばの水煮缶と炒めた野菜をトマトソースでまとめてみました! 今回は困ったときの缶詰レシピ、さばの水煮缶を使った1品! 自分好みの味つけにできて、骨まで軟らかく食べられるさばの水煮缶。ほどよい塩気があるので下味無用なところもGOOD! そのさばの水…

【自宅でできる塊肉調理】ヒルトン東京お台場の総料理長に教わる「おいしいステーキの焼き方」

新緑がまぶしい今日この頃。五月といえば、ちまたじゃ初ガツオだなんだと騒々しいが、暦の上では夏。 そして、夏は「肉」の季節。 肉と言えばグリルだ。 ①食材(肉)、②香辛料と調味料、③焼き、の三要素からなるグリル料理は、シンプルさゆえにゴマかしがき…

【最強すぎる辛味調味料】青ヶ島生まれの最強辛味「鬼辛」をご存じですか

日常生活にもっと刺激を! 日々刺激を求めて街をさまよう、酒と辛い食べ物に目がないメシ通レポーター、工藤です。 今回は大好きな島グルメのイベントに行ってきたのですが、そこで出合っちゃったんですよ、素敵な辛味調味料に。そのあまりの辛さと豊かな風…

【ジビエまとめ】いま、野生を食らうジビエ料理がブームなんですって

最近、「ジビエ」って言葉をホントによく耳にするようになってきましたね。 「ジビエ」とはいわゆる野生の鳥獣のこと。 野生の鹿や熊、ウサギ、キジ、鴨、イノシシなどの食材を使った使ったジビエ料理は、古くからは高級食材として珍重されてきました。 実際…

「決して温めないでください……」!? 徹底して逆をついた、冷やして食べる唐揚げ「努努鶏」とは?【福岡】 

勇気を出して冷やし唐揚げの販売店に潜入 福岡市の南部、桧原・柏原方面から県道49号大野城二丈線を老司四角に向かって走っていると、左手に妙な看板を見かける。 「唐揚げ、冷えてます。」 なぬ? 唐揚げを、食レポ風に言えば「揚げたてのアッツ熱、衣がサ…

【失敗なし】火を使わずに本格中華! 料理研究家 Yuu*の「チーズ回鍋肉」

お野菜シャキシャキ! お肉は柔らか! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今回は火を使わず、しかもワンボウルで完成する「チーズ回鍋肉」レシピのご紹介です。ご飯がすすむおかずの代表、回鍋肉はお野菜もたくさん食べられるとっても優秀な一品。でも、…

老舗喫茶「コンパル 大須本店」のサンドイッチは名古屋の宝です【テイクアウトして新幹線で】

昭和の空気と味を今に伝えるお店 熱々の鉄板でいただくイタリアンスパゲティや、たっぷりのあんこをのせた小倉トースト。名古屋には喫茶から生まれたメニューがたくさんある。 そんな名古屋の喫茶文化を語る上で絶対にハズせないお店がある。 昭和22年創業の…

白麺士とはナニモノなのか?【UDON is Rock】

うどんと言えば、関西風ダシ派。メシ通編集部のYです! さて、突如きら星のごとく現れたうどん界の超新生、 うどんアーティスト白麺士こと 小野ウどん氏をご存じでしょうか!? ウワサでは、手打ちうどんを刻むリズムと、 ロックミュージックを融合させたパ…

早朝6時30分からガツ盛りいきます! 大盛=2人前のカレースパゲティーがすごい「喫茶チロル」【京都】

早朝のおなかすいた問題、解決です。京都の大盛担当・メシ通レポーターのナガオヨウコです。 深夜におなかがすいたときは、深夜営業のお店に駆け込むという手があります。が、問題は早朝です。目が覚めた瞬間「おなかすいた」とつぶやく、朝どうする問題です…

次世代の調理法? 世界が注目する水素調理レストラン「リベロ」に行ってみた【神奈川】

突然ですが、上の写真をご覧ください。こちらは「鶏もも肉の香草焼き」です。が、今まで私たちが食べてきたものとは、ちょっと違うところがあります。 それは何か。 じつはこの鶏もも肉、都市ガスやプロパンガスではなく、水素ガスを使用した器具で調理され…

【困ったときは】ややこしいことなんもあれへん、「ポテトにベーコン」巻くだけ!

冷凍ポテトは老若男女、みんなのお友達。 嫁さん評価 ★★★★☆ 「普通なのになんだかおいしんだわねぇ。悔しいわぁ! シンプルにおいしいわね」 娘評価 ★★★★★ 「これ弁当に入れて欲しいやつやね、ベーコンって無敵やね! ポテトにも合うしおいしい!!」 我が家…

渋谷の美人ママが、お店の開業を決意するまで。背中を押してくれた「ひとこと」とは〜

和食バル「emma.」の瞳ママに人気メニューのレシピを教えていただいた【美人ママさんハシゴ酒】第18回 知り合いのwebディレクターさんが、「オクシブにいい和食バルがあるんですよ」と教えてくださいました。しかし、オクシブって? 「奥の渋谷で奥渋ですよ…

【チョイ足し】ごく普通のレトルトカレーが高級レストラン風の味に変身【イカの塩辛】

みなさん、カレーはお好きですか? 私は好きです。作るのも外食も好きです。 でも、レトルトカレーは余り心が躍りません。 だって、塑像できる味なんだもん。 ですが、朗報です。レトルトカレーにとある食材をちょい足しすることで、高級レストラン並みのコ…

自宅で居酒屋飲み、今度は和食バージョンでやってみた

以前、「自宅で居酒屋飲み……なにこの幸せ」という記事を書きました。 www.hotpepper.jp このときは3,000円の予算で食べきれないほどの料理がテーブルに並びました。 お店の料理より単価が安いので、予算いっぱいまで買うとそれなりのボリュームになったので…

肉寿司が20種類!「肉バルで肉寿司 ジョッキー」で馬肉を堪能すべし【大阪】

肉寿司と馬肉料理を求めて 専門店で食べる馬肉って、本当においしいですよね。こんにちは、メシ通レポーターの西尾明彦です。今回ご紹介するのは、20種類の肉寿司と、馬肉の肉寿司がウマい肉バルです。その名も「肉バルで肉寿司 ジョッキー 梅田店」です。 …

【速攻レシピ】ゴールデンウィークの食べ過ぎボディーを「酸っぱいスープ」でリセット!

ねばねばトロトロの風味がクセになる! こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日はもう一品ほしい、そんなときに速攻でできる簡単スープをご紹介します。オクラともずくを使ったエスニック風のスープです。ヘルシーな食材たっぷりのスープで、ゴール…

そばもうまいがラーメンはもっとうまい立ち食いそば店の話【東京ソバット団】

ほぼ専門店! 北新宿・宝そばのラーメンが本気すぎてビビる こんにちは! 東京ソバット団の団長、本橋です! 今回は立ち食いそば界で、ちょっとしたブームになっているラーメンを紹介します! もともと立ち食いそば店では珍しいラーメン。なにしろ立ち食いそ…

【オカルトクッキング】ノストラダムスが残した「幻のジャムのレシピ」を再現

<<第一章>> 昭和生まれの人なら知らない人はいないであろう予言者、ノストラダムス。 恐怖の大王がやってくるという1999年の予言に震えながら青春時代を過ごした方も多いのではないでしょうか? 占星術や予言で知られるほか、医師でもあったノストラダム…

汁無し台湾ラーメン「皿台湾」こそ男の中の男メシだ! 名古屋「人生餃子」

パンケーキやローストビーフ丼などのブームはInstagramやTwitter、FacebookなどSNSでの拡散がその一翼を担ったと言っても過言ではない。 今や飲食店は女性がスマホで写真を撮りたくなる、フォトジェニックなメニューが求められているのだ。 名古屋で生まれて…

福岡では珍しいパレスチナ料理のお店が大名に登場! ベツレヘムから直輸入の蒸留酒が飲めるのはココだけ

人生初のパレスチナ料理 皆さん、パレスチナについてはどのくらいご存じですか?日本ではニュースでたまに耳にするエリアですが、残念ながら紛争の絶えない危険なエリアというネガティブなイメージを持っている方が多いのではないでしょうか。ましてやパレス…

噂の筋肉料理人の「30秒燻製」、第2弾は「ポテチの燻製」【お茶っ葉で燻製】

ポテトチップスの燻製はハイボールがそそる! こんにちは~、筋肉料理人です! お茶っ葉を使った燻製は一般的な燻製チップを使った燻製よりお手軽に作れます。お茶っ葉は乾いた葉っぱなので、短時間の加熱で煙が出るのがその理由です。この辺は前回の「しめ…

世界でたった3人の醤油ソムリエから教わる、醤油の奥深〜い世界【福岡・福萬醤油】

福岡市中央区天神、「親不孝通り」近くに「バル福萬醤油」というお店がある。 「福萬醤油」という店名から明らかな通り、醤油を販売するお店なのだが、それだけではない。店内に併設されたバルスペースで醤油のテイスティングが行えるというのだ。 さらにラ…

コンビニ食で栄養バランスは維持できる? 『栄養と料理』編集長に聞いた【朝昼晩の組み合わせ例紹介】

この春から、ひとり暮らしデビューの人に質問です。 食生活、どう考えていますか? 「料理したいけど、面倒」「時間がない」「やっぱり出来あいを買ってしまう」 栄養も考えたいと思いつつ、手間や時間はかけにくいもの。コンビニで毎日すませてしまう……とい…

【管理栄養士おすすめ】おなかも満足の「理想のサラダ」って?【週末ブランチ】

ドレッシングも自家製でヘルシーに! こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 先週のゴールデンウィークは好きな物ばかり食べすぎ(あと飲みすぎ)て、野菜をあまり食べなかったな……。今回はそんな人におすすめ、たっぷり野菜がパンと一緒にワンディッシュ…

【珍味を味わえる店】説明不要! 珍しい味を求めてやまないあなたに知らせたい名店3店【まとめ】

こんにちは。好き嫌いなくなんでもいただくメシ通編集部です。 ダチョウ? サメハツ? パイレンとコブリ? なんだかわかんないけど、とりあえず持ってきてくださいよ! きっとおいしくいただけますよ! えっと、最初は四ツ谷でダチョウっすね? もはや珍味に…

大阪出張時に訪れるべし! 新大阪駅構内の「海鮮が安いだけの店」でサク飲み【大阪】

こんにちは、メシ通レポーターのケメコです。 わたしは大阪在住なのですが、たまに東京出張がありまして、そんな時新大阪駅で軽く呑んで帰るのがとても好きであります。「仕事、終了…!」という開放感に浸りながら呑むビールのうまさは格別です。 そんな新大…

餃子の皮はもう卒業? 安くてうまい「しらすのひとくちピザ」【老舗魚屋のレシピ】

サックサクの生地にしました!! しらすのPizza! 一口で食べられるサクサクなピザですよ。餃子の皮で作ってもおいしいのですが、今回はパリパリよりも「サクサク」を目指しました。 選んだのはサンドイッチ用のパン、耳がカットされて大きさ厚さもNICEです…

行列の出来るつけ麺の名店「舎鈴」で進化系つけ麺をスピン【DJメシ】

つけ麺の名店「舎鈴」のヘルシーメニューをmix【DJメシ】 お店情報 舎鈴 八重洲店 住所:東京都中央区八重洲1-6-4 イコービル1F営業時間:平日11:00~翌3:00(LO 翌2:30)、土曜日・日曜日・祝日11:00~22:30(LO 22:00)定休日:無休 www.tsukemen-sharin.c…

電子レンジでラーメンが作れる! 100円ショップの超便利なキッチングッズを使ってみた

とっても便利でお手軽なキッチングッズが、ここ最近100円ショップでも激売れしているという噂。本当に便利なのか、使い勝手はどうなのか気になるところですよね。 今日は中でも注目の「電子レンジ調理器 ラーメン」「電子レンジ調理器 半熟玉子風」「どこで…

生姜焼き専門の定食屋さん「笑姜や」で生姜焼きの最高の食べ方を考えてみた

数ある豚肉料理の中でも屈指の人気を誇る、生姜焼き。 みなさんはこの世に“生姜焼き専門の定食屋さん”が存在することをご存じでしょうか? そう、このお店には生姜焼き以外のメニューがないのです。 ……いやいや、日本人が生姜焼きを愛してやまないからって、…

あの「カレーメシ」が謎の新提案!? 「コーヒー」「紅茶」が本当にカレーにマッチするのか?

「カレーメシ」、コンビニでよく見かけます! 会社のデスクで食べている人も多いですよね? カップでカレー? とちょっと不思議に思ってました。 そして数日前、渋谷に、「カレーメシ」にコーヒーとかをドリップして食べるカフェがあるって噂を聞いたんです…

【濃厚ソース】お皿をなめたくなるおいしさ! ズボラさん用「BIGハンバーグ」

成形なしでラクラク! こんにちは、料理研究家のYuu*です。今回はズボラさんにうれしいハンバーグレシピをご紹介します。タネは小さく成形せずにざっくり2等分、あとはフライパンにドドーンと落として焼くだけ。とってもラクなんです! そしてそして、どう…

ひき肉料理界に“手抜き革命”を起こす!? ミンチにしない【ワンタン、シューマイ、ハンバーグ】

餃子、ハンバーグ、メンチカツ、ロールキャベツ、ピーマンの肉詰め、キーマカレー、担々麺、麻婆豆腐……。世の中にひき肉を使った料理はたくさんありますが、もう百発百中でうまいですよね!中でも僕・パリッコの大好物で、簡単なので晩酌メニューに登場する…

【たこ焼き】まあるくてふわっふわでかむとコリッとしたたこ焼きが好き【まとめ】

もぐもぐもぐ。 たこ焼きにはマヨネーズを絶対にかける派のメシ通編集部です。 あ、もちろんかつおぶし&青のりは必須ね。 そんなこんなで、今回のまとめテーマはたこ焼き。 王道のたこ焼きから、お酒好きのための「つまみたこ焼き」まで、どっぷりとご紹介…

ストロングすぎる! 北海道生まれの宅配ピザと言えば「10.4(テン・フォー)」だ【北海道】

北海道の大地で独自の進化を遂げた宅配ピザ。その名も「10.4(テン・フォー)」道産子の胃袋をつかんで離さない、まさに ソウルフードなピザ です。その証拠に。北海道・東北エリアで 宅配ピザ店舗数1位!あの最高においしい「カントリー男爵」を食べたこと…

とんでもなく激辛ディープなカレーワールドが下北沢にある。その名はマジックスパイス

カレーが好きです。 自分でもスパイスから作るし、いろんなカレーを食べて生きてきました。そのなかでも、初めて食べたときに一番衝撃を受けたカレーといえばマジックスパイスかもしれない。 もともとは札幌に本店があり、全国にスープカレーを広めたとして…

【嫁さん評価★4】「食パン」と「レトルトカレー」でワインに合う一皿が!

今マイブームなんですわ、酒の肴用ラザニア 嫁さん評価 ★★★★☆ 「カレーの味は超辛口でもいいくらいだわね。ホワイトソースでちょうどいい感じになるわ」 娘評価 ★★★★☆ 「こんなところに食パンがおったわ、ちょっと辛いかなぁ?」 グラタンじゃなくてラザニア…

【ラーメン系譜学】吉祥寺ホープ軒本舗を抜きにして戦後ラーメン史を語るべからず【豚骨醤油の誕生】

営業しているお店が1軒も載っていない、常識を覆す衝撃的なラーメンガイド本として、拙著『ザ・閉店』が、当サイト『メシ通』にて紹介された。 www.hotpepper.jp その中で、著者である私・刈部山本がインタビューを受けているが、それが縁でこのたび、こうし…

栄養士直伝! 疲労回復には「マグロステーキ」で包丁を使わない家メシを

はじめまして。管理栄養士をしている圓尾(まるお)です。 忙しいなか、仕事から帰ってきて料理するのってなかなか大変ですよね。いつも料理をしない人にとっては、かなりハードルが高いかもしれません。とはいえ、外食続きでは栄養面やコストも気になるとこ…

東京のご当地料理店開拓 大分編 ~地方を旅する気分で訪れたい~

こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストKikutaniです。 マニア道企画からスピンオフしまして、「東京で全国47都道府県の味を堪能する」企画、東京ご当地料理店開拓がスタートしました。 タベアルキストご当地料理担当目線で、ディープでマニアックな…

コーヒー初心者こそ行くべき! 自分でひいて自分で入れられる「Drip & Drop Coffee Supply」【京都】

ラテとカプチーノの違いがわかりません。メシ通レポーターのナガオヨウコです。 Googleで「コーヒー 違い」を調べてみると、予測検索では「コーヒー 違い 豆」の次に出てきたのが「コーヒー 違い わからない」ですからね。コーヒーの違いがわからないのは、…

パクチーは「チヂミ」に入れても間違いない! 【パクチーボーイ】

豚肉とパクチーだけ。これが驚くほどおいしい組み合わせ! こんにちは、料理研究家のエダジュンです。今日は、パクチーをたっぷり入れたチヂミを紹介します。 韓国料理を代表するチヂミは、小麦粉さえあればお好きな材料でお家でも簡単につくれます。そこに…

トップに戻る