ちくわの穴は何かを入れるために空いている説

見ろよ……何か入れてほしいって顔してるだろ……。 それも、キュウリやチーズ以外もたまには入れてほしいって感じじゃないか。 腐の脳を持った私がちくわを見ると、こんなふうに感じています。 というわけで、今回はちくわの穴にいろんなものを入れてみました!…

ビギナー必読!テキーラ専門バー「Gatito」で味わう“100%アガベ”の味と香りを体験せよ【東京大井町】

「最初についてしまったイメージ」ってのは、厄介なもんですな。 たとえば私の知人、42歳の男。「日本酒を飲むと必ず二日酔いになる」と信じ込んでます。話を聞けば大学時代、先輩に“ポン酒”を飲まされ過ぎて吐きまくった思い出がまだ心にこびりついているよ…

超簡単なのにリッチな味わい!覚えておくと便利な「ワカモレ」って?

今回のレシピは超シンプル! アボカドを使ったちょいと和風な「ワカモレ」です。 「ワカモレ」はメキシコ料理には欠かせないアボカドディップで、トルティーヤチップスで食べるのがおなじみ。で、今回の和風ワカモレ、私のイチオシは酢めしにのせて醤油とわ…

【ココイチ】あのCoCo壱番屋がラーメン屋さんをはじめていた!【カレーらーめん】

こんにちは。メシ通レポーターの鷺ノ宮やよいです。 おウチで作るカレーもいいけれど、ときどきムショーに食べたくなるのが「CoCo壱番屋」のカレーライス。 そのココイチ、実は「カレーらーめん」をメニューに掲げる「麺屋ここいち」というお店を出している…

【男のズボラ飯】夏バテ防止は「豚しゃぶ」!超簡単レシピ【包丁いらず】

【男のズボラ飯】夏バテ防止にはなんといってもコレ! 今年の夏もなんだか暑くなりそうですね。 暑くて自炊どころじゃないなんて人も多いかもしれませんが、今回は、夏バテ防止の食材の代表格・豚肉を使って、ズボラなあなたでも簡単にできる「豚しゃぶ」レ…

「塚田農場」みやざき地頭鶏と夏焼酎がたまらない【チェーン居酒屋解体新書】

「塚田農場」いちおしポイントは…… スタッフがかわいくて、気の利いたサービス 料理は素材からこだわっている さまざまなサプライズが用意してある 壁には生産者たちの姿がズラリ こんにちは! 今日も楽しく飲んでますか〜? 酔っぱライターの江口まゆみです…

炒めちゃダメ?「ガーリックチャーハン」がパラパラに仕上がる「たった3つのポイント」

こんにちは、料理研究家のYuu*です。 日に日に暑さが増すと、食欲もどんどんなくなりがちに……。そんなときのオススメメニューの1つが、スタミナたっぷりの「ガーリックチャーハン」です。にんにくたっぷり、そして味付けはバター醤油にチーズと間違いない組…

駄菓子屋「つねかわ」で生まれたB級鉄板焼きメニューは懐かしウマかった【名古屋】

発見! 昭和の駄菓子屋さん その昔、どの町にもあった駄菓子屋さん。アラフォーの私が生まれて初めてコーラを飲んだのは駄菓子屋さんだったし、小銭を握りしめてインベーダーゲームに興じたのも駄菓子屋さんだった。20代や30代の方はピンとこないかもしれな…

「手羽元のさっぱり煮」のスープで翌日つくる、極上ラーメンの味とは

すっぱおいしい手羽元のさっぱり煮……と見せかけて煮汁のほうで麺をいただく大作戦 手羽元を酢と醤油ですっぱめに煮込む料理、一般に「さっぱり煮」と呼ばれるアレ。 お酢の力でお肉が柔らかく仕上がり、すっぱさによって食欲がないときでもわりと食べられ、…

ワイン通もうなるセレクト&お手頃感のバー「Drill」。ツマミのうまさに隠された秘密とは【渋谷】

渋谷駅から徒歩数分、駅前の喧騒がうそのように静かな裏通りにお店を構える、隠れ家的なバー「Drill」。看板を見るとごく普通のワインバーのようですが、実はものすごい秘密があるんです。特に『メシ通』読者の皆さんのような、おいしいもの好きの方は必見!…

【嫁さん評価★1】でも傑作!ビールと相性が良すぎる「夏のキムチトースト」

嫁さん評価 ★☆☆☆☆ 「そもそもキムチがどうも苦手なのよねぇ……。食べられないことはないけど。焼いたキムチは酸味が飛んで少しは食べられるかしら」 娘評価 ★★★★☆ 「キムチ、おいしいやん! めっちゃ好きやけどねぇ。海老がのってるのもいいけど、キムチって…

馬肉専門ワインバル「馬肉バル跳ね馬」で5種類の馬刺しを食べ比べた【別視点ガイド】

レア気味に焼かれた、見るからにジューシーでおいしそうなお肉。 なんのお肉かお分かりでしょうか。 そうです、馬肉なんです。 うかがったのは馬肉専門のワインバル「馬肉バル跳ね馬 三田店」です。 三田と池袋にワインバルを2軒、同じく三田にビストロ風の…

「サバ味噌缶」がなにかとポテンシャル高すぎる件【缶詰ライフハック】

サバ味噌缶のオールマイティさには驚きを隠せない サバ缶って、スゴイと思いませんか? サバ味噌缶のポテンシャルの高さに最近気がついた私です。 ことの発端は、サバサンドです。 パンにサバを挟んだトルコ・イスタンブール名物で、最近ちまたで流行ってる…

クセになるカレーショップC&C。毎日食べても飽きないのか検証してみた

東京を中心に京王線沿線で展開するカレーショップ、C&C。 一見、ふつうの駅前のスタンドカレーのようですが、1968年の創業以来多くのファンに愛され続けていてC&Cのカレーは特別だという人も多いのも事実。 私も以前からのファンで、「C&Cのカレーだった…

【缶詰でごちそう】主食?つまみ?いいとこどりの「オイルサーディン混ぜごはん」

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は、温かいごはんと缶詰さえあれば1分? 2分? 本当にそれくらいでできる、なのに奥深~い味わいの「混ぜごはん」をご紹介します。使うのは、パスタなどでおなじみのオイルサーディン。味がしっかりしているか…

中華の菰田シェフが「本当にやりたかった」本格火鍋の味とは【ファイヤーホール陳】

今回のリポート地はこちら、山手線の駅でもおなじみ五反田です! 火鍋の専門店が人気を博しているそうですよ。 その名も「ファイヤーホール陳」。 陳という名前からピンと来る人も多いでしょうね。そう、赤坂「四川飯店」、渋谷「スーツァンレストラン 陳」…

【DJメシ】唐揚げ、竜田揚げ、フライドチキン……本当にうまい「揚げ鶏」とは

論争! 結局、いちばんうまいチキンはなんだ? 【DJメシ】 … ※この記事は2017年7月の情報です。 書いた人:ムラマツヒロキ a.k.a Murama2 漫画家でDJ。DJ漫画家。早稲田大学文学部中退。漫画家としては秋田書店Web『チャンピオンクロス」にて『DJ道』連載(…

1人分の蒲焼を2倍おいしく!魔法の「ウナニラ」が簡単ウマい!【噂の筋肉料理人】

こんにちは~、筋肉料理人です! 夏になるとスタミナ補給にうなぎを食べたくなりますよね~。特に「土用の丑の日」が近づくとうなぎ料理の広告が目立つようになり、夏はやっぱうなぎかなあって気分になります。2017年、夏の土用の丑の日は7月25日と目と鼻の…

夏の簡単栄養チャージ。「冷凍うどん」に「アボカド」をのせよう!【今週は冷たい麺】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 暑いと料理もやる気が出ませんね……。さっぱり冷たい麺類をさくっと作りたい。そんなとき冷凍うどんはとても便利です。今回は、冷凍うどんを使って火もまな板も使わずに出来ちゃう簡単うどんをご紹介します。 北嶋佳…

酔っ払ったらそのまま泊まれる居酒屋さんを見つけてしまった!愛知県大府市「Imura(イムラ)」

唐突な話で申し訳ないが、年のせいか、すっかり酒が弱くなった。20代や30代の頃は、朝までガンガンに飲んでも翌日はシャキッと目覚めてバリバリ仕事をしていたが、アラフィフとなった今では、焼酎を2、3杯飲んだだけで酔ってしまう。 で、そのたびに思う。 …

コンビニのカットサラダ×ツナ缶で、行列ができそうな「まぜそば」【今週は冷たい麺】

今週は冷たい麺WEEK! あっつい夏にピッタリなテーマ!! で、私が紹介するのは「まぜそば」。そうめんやざるそばも良いけれど、冷たいまぜそばもオススメです。ピリ辛のツナとシャキシャキ生野菜で、サラダ感覚な1品にしてみました。 そばといっても中華麺…

【ルーミート】とにかくポテンシャルが高い「カンガルー肉」は日本マーケットに定着するか?

突然ですが、『メシ通』の男性読者のみなさんに質問です。 女性が外食に何を求めるかって、ご存じですか? コスパ、お店の雰囲気、メニューの豊富さ……いろいろありますけど、一番大切なのはトキメキ、そして二番目はヘルシーさです! トキメキはともかくとし…

門脇麦の食に対するあくなき欲求。実は「食べるために生きている」女優だった【女優メシ】

どことなくつかみどころがなく、独特な雰囲気をまとった女優、門脇麦さん。映画『世界は今日から君のもの』では、引きこもりで引っ込み思案な女性、小沼真実を演じています。しかし、そのイメージは本人曰く、まったく別なのだとか。ちなみに門脇さん「食べ…

武蔵野うどんは「かんでから飲み込む」。居酒屋使いできる穴場を発見!

武蔵野うどん、食べたことありますか? 太い麺に強いコシ、つるりとした喉越しとは無縁のがっつりとした力強い食感。「スマート」「おしゃれ」といったカテゴリーには決して入らない武蔵野うどんですが、これが実にうまいのです。 「喉越しが良すぎてよくわ…

暑いからコンロ前はKEEP OUT! そんなときは「レンチン肉味噌うどん」【今週は冷たい麺】

こんにちは、料理研究家のYuu*です。今週は「冷たい麺WEEK」ということで、夏野菜たっぷりの「スタミナ肉味噌うどん」をご紹介致します。 やっぱり暑い夏は、喉越しのいい冷たい麺が恋しくなりますよね。でも、麺類だけでは栄養が偏ってしまうもの……。そん…

うずらの卵100個を炊飯器で炊いたら、見たことない断面が現れたので報告します

みんな大好き、うずらの卵! \\\\٩( 'ω' )و //// photo by iStock ※写真はイメージです 最近食べてますか? あれま! 食べてない!? そういえばむかし中華丼の上に乗ってたなあ、と思ったあなた! ちょっと待って!? それはさすがにご無沙汰すぎるんじ…

【あの懐かしグッズも】「ドーナツとコーヒー」は最高の組み合わせ。みんなもっとミスドに行ってもいいんじゃない?

最近忙しくてストレスが溜まっている気がする。 ちょっと気分転換になる楽しいことないかなぁ……。 ま、楽しいことってだいたい食べることだったりするわけですが。 そこでふと思いついたのが、ミスタードーナツ。 コンビニでパンや飲み物を買ってデスクでメ…

イタリアンな黄金の塩ラーメンを自宅で食べてみた

学生の頃ヨーロッパにバックパックで放浪旅行に行き、イギリス、フランス、スペイン、ドイツをめぐりましたが、肝心のイタリアには行かなかった新人作家大谷です。 ヨーロッパを放浪するとき、2カ月ぐらいノープランで行きましたが、たまに日本食が食べたく…

【嫁さん評価★4】食感に感動! 今年は「冷やし中パ」始めました【今週は冷たい麺】

嫁さん評価 ★★★★☆ 「味付けは冷やし中華だけれど食感は全然こっちのほうがいいわ。スルスルって入っていく感じで、喉越しがいいわ~」 娘評価 ★★★★★ 「おっとこれは、なんか見た目と味が違う感じで面白いわ~。冷やし中華のようで、やっぱり冷やし中華ではな…

【メシのはてな】蕎麦研究家に聞く、なぜ蕎麦屋さんにはカツ丼があるの?

三大欲求のひとつである「食欲」。栄養を補給するため、おいしいものを食べるため、空腹を満たすため。食事をする理由は人によってさまざまですが、朝昼晩と口にしている食べものに、疑問を持ったことはありませんか? 本連載「メシのはてな」は、普段当たり…

【鉄道メシ】トラベルミステリーの聖地! 湯河原温泉・西村京太郎記念館「茶房にしむら」

踊り子105号から消えた男 ♪BGM~ (T警部のナレーション) 特急「踊り子」は、東京と伊豆半島を結ぶ観光特急である。 国鉄時代に作られたグリーンのストライプが印象的な185系が今も活躍する。 東京を午前9時ちょうどに発車した「踊り子105号」は、品川、川…

バンコクでつけ麺は流行るのか?あるタイ人社長の奮闘記【フジヤマ55】

今、世界的に日本食がブームなのは、『メシ通』読者の皆さんもご存じのことだろう。 メディアではニューヨークやフランスなど欧米諸国の和食ブームがクローズアップされるが、アジアも負けてはいない。 なかでも、タイ・バンコクは、寿司や天ぷら、焼き肉、…

【遅夜めし】これなら10分でできる!「氷入りツナキムチうどん」【今週は冷たい麺】

冷たい麺WEEK! 今週は、氷を入れたひんやり冷たい豆乳の中に、野菜とピリ辛キムチがアクセントになった「冷やしうどん」をプッシュします。ラー油とナンプラーで味に深みがプラスされ、瞬時に食べてしまうこと違いなしですよ! 「ツナとトマトの冷やし豆乳…

マジ天国かよ!「甘太郎」から揚げ食べ放題280円の破壊力を検証してきた【プレミアムフライデー限定】

最近になり、一部で微妙に盛り上がりつつあるプレミアムフライデー。月末の金曜日にいつもと違う豊かさを楽しもうというコンセプトだそうですね。 各企業からはプレミアムフライデー向けのキャンペーンが続々と登場しているわけですが、あの有名チェーン「手…

お酒に音楽を聴かせると美味しくなる? 黒糖焼酎「れんと」蔵元で“音響熟成”を体感した【奄美大島】

ミュージシャンでメシ通レポーターのDJ SASAです。 奄美大島へやってきました! 個人的には5年ぶりの奄美です。アガります! LCCが就航するようになり観光客が増えたといわれる、奄美大島。 初めての観光客は必ず訪れる、マングローブ原生林はかなり壮観! …

【豚骨ラーメン】噂の「トッピングかけ放題」でごっつい肉盛ラーメン作ってみた【食べ放題】

結婚して7年たって体重は15キロ増加し、3ケタの大台を絶賛継続中のメシ通レポーターのハガです。 嫁には詐欺だなんだと言われていますが、気にせず今日も脂身補給しましょう! LOVEポーク! そんな筆者が、食べ放題の豚骨ラーメン店があるという噂を聞きつけ…

【コスパ◎】大食い男子御用達! 噂の筋肉料理人の「メレンゲうどん」【今週は冷たい麺】

こんにちは~、筋肉料理人です! 蒸し暑さ絶好調…… こんな時は冷たい麺をさっぱりいただきたいです。ってことで、今週は「冷たい麺」のレシピを特集! まずは、夏バテ対策というわけで、筋肉料理人特製「ねばねばメレンゲの冷やしうどん」を紹介させていただ…

【徹底検証】噂の新食材「ホンビノス貝」は本当にうまいのか

「ホンビノス貝」という貝をご存じだろうか? 北アメリカの大西洋岸が原産の二枚貝だ。日本では、1998年に千葉市で初めて発見された。 左がハマグリで右が「ホンビノス貝」なのだが、見た目の印象から「白ハマグリ」「大アサリ」という名前で売られているの…

【利き酒】この夏、冷酒で飲んだら最高すぎる日本酒7選【美人ママさんハシゴ酒】

【第20回】利き酒師の美人ママに聞いた!「この夏 冷酒で飲んだら最高すぎる日本酒7選」 今回うかがうお店は、このシリーズの16回にご登場いただいた、宅飲み酒場「アヤノヤ」の彩乃ママから教えていただいたお店です。 www.hotpepper.jp 場所は、自由が丘駅…

まさに今が旬!ちょっと不思議な食材「じゅんさい」を採って食べてみた

世の中、おいしい食材はたーくさんありますが、どんなものでも旬にいただくのがやっぱり一番ですよね。旬の時期の方がおいしいし、なんだか食材が生き生きしている感じがするのです。 今まさに、そんな旬を迎えているのが「じゅんさい」。 日本食で珍重され…

【月間人気記事ランキング】2017年6月~「幻のスイーツ」や「無限レシピ」などが話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。本格的な夏もすぐそこまってやってきている今日この頃ですが、さっそく、これさえ読めば『メシ通』で話題になった記事が分かる、2017年6月の人気記事ランキングです! ヽ(=´▽`=)ノ 6月もいろいろなストーリーがありま…

【試す価値あり】老舗魚屋の主人が作る「チャーハン」が抜群にウマい理由が、わかった!

焼いた塩鮭に白飯、定番の朝ご飯って感じですよね~。今回はその塩鮭とご飯をドッキング、もりもり食べたいチャーハンにしてみました! シンプルな朝ご飯の組み合わせから、ガッツリ系へ! でも味付けは和風にして香味野菜もたっぷり、仕上げに青のりとかつ…

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、辞表で「たんぱく質」を補給する

タイム・イズ・マネー。 意識の高いビジネスパーソンは常に時間と競い合い、より効率的なモノを求めている。「24時間戦えますか?」の精神は、21世紀でも健在だ。中でも、食事をいかに手軽に、かつスピーディーに行えるかがポイントとなる。 そこでオススメ…

絶品すぎるスープカレーのつくりかた【東京カリ〜番長】

でらいつカレーvol.10 基本の「スープカレー」のつくりかた カレーに興味がある「でらいつカレー」の読者のみなさんなら、さすがに「スープカレー」というカレーを知らない人はいないと思いますが、意外と「実は食べたことがないんです……」とか、「随分前に…

エッセイ「酒と酒場と男と女」【酔っぱライター 江口まゆみ】

食と異性、食と恋愛、デートと外食などをテーマにした女性クリエイターによるリレー連載「21世紀のGUY食問題」。 今回はお酒を中心とした飲食文化に造詣の深い作家の江口まゆみさんが登場。「酔っぱライター」の異名を持つ彼女が、男女とお酒の関わりについ…

【ヤミツキ】「コンビニチーズ」を「生ハム」と「豚バラ」で濃厚アップデートしてみた

こんにちは、料理研究家のYuu*です。 本日は、ビールもワインもお代わり確定、濃厚ヤミツキおつまみをご紹介します。 みなさん、生ハムとチーズはお好きですか? そのまま食べてもお酒がすすむ、うま味がたっぷりの食材ですよね。今回は、そんなうま味の強…

【超簡単】ひと手間でお家焼肉の味が劇的においしくなる!

焼肉大好き!! みんなも好きでしょ!? そうでしょう。そうでしょう。 でもおいしい焼肉は、結構高いよね? と思って、お肉を買ってきて家で焼いてみても、なんだか違う……。 こう、お店で食べるような味わい深さというか。コクというか、なんか 「あぁ、命…

「日本5大焼きうどん」に認定?埼玉県の「鳩ケ谷ソース焼きうどん」の秘密を追う

皆さん、「日本5大焼きうどん」って知ってますか? 福岡県北九州市の小倉発祥焼うどん 三重県亀山市の亀山みそ焼きうどん 岡山県津山市の津山ホルモンうどん 岩手県岩手町のいわてまち焼きうどん 埼玉県川口市鳩ケ谷の鳩ケ谷ソース焼きうどん 実はこの5つな…

日本ワインこそチェーン系居酒屋で!「とり鉄」三茶店の思いと実行力がすごかった

こんにちは、メシ通レポーターの白央(はくおう)です! 今回ご紹介するお店は、とある居酒屋さん。田園都市線「三軒茶屋駅」南口Bを上がって、すぐの場所にあります。 最近よく「日本ワイン」という言葉を耳にしませんか? 一般的なスーパーでも取り扱いの…

【嫁さん評価★5】「そばめし」がウマくなる「麺とご飯の黄金比」って?【焼かないそばめし】

嫁さん評価 ★★★★★ 「ご飯が白ご飯だからあっさりというか味が濃くなくって、最後までおいしく食べられるわね。好きだわこの感じ」 娘評価 ★★★★★ 「焼きそばご飯って感じやね、でも混ぜて食べたらおいしいわ。卵を混ぜ合わせたところがめっちゃいいわ」 関西…

トップに戻る