神奈川

ひと皿でも栄養補給がハンパない「そばの食べ方」【今週は徹底的にきゅうり】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 毎日暑くてバテますね……。こんな日はさっぱりつるつるのおそばで決まり! 今回は、野菜もたっぷり入れて、ひと皿でも栄養満点、夏バテ知らずな「おそばの食べ方」をご紹介します。おそばをゆでるときにえのきも一緒…

魚屋さんが夏バテ対策に食べている「酒の肴」って?【今週は徹底的にきゅうり】

こう毎日暑いと食欲もわかず、何を食べていいのかわからなくなりますよね。どうにか食べられるもの、といえば、酸っぱい系とかヒンヤリ系。というわけで、酸っぱくてヒンヤリなもの、今回は私も大好きな「酢の物」を作ります。キャベツも入れて、コールスロ…

冷た~い麺に「酒の肴」をぶっかけたら予想以上にウマかった「ぶっかけまぐろ納豆そば」

毎日、こう暑いと食事はつい、冷た~い麺に走りがち。だけども麺だけだと栄養が偏るし、何より飽きてくる……。はい、そこでやってみました、パパっとできる「酒の肴」をそばやうどん、そうめんにぶっかけ! おつまみメニューは味のしっかりしているものが多い…

【朗報】夏の疲れとニオイに「もずく酢」がいい、という話。暑い日はよ~く冷やしたスープで!

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 毎日暑くて料理もやる気が出ませんね……。せめて酸っぱいものでさっぱりと、と思い、夏になると私は「もずく酢」をほぼ毎日食べて(飲んで?)います(笑)。 お値段もお手ごろ、さわやかな酸味で食欲がないときでも…

6分煮るだけ!老舗魚屋さん直伝「いわしの梅煮」の超簡単な作り方【夏の作り置き】

毎日、暑い日が続きますよね。食欲も落ち気味、でも食べないと体力が持たない。そんな時に、魚屋がオススメする料理がこれ、「いわしの梅煮」。夏~秋にかけて旬のいわしは栄養素が豊富で、多くのビタミン類に鉄分やカルシウム、そして青魚が多く持つDHAに、…

安い、雰囲気良し、味も最高!横浜南部市場はお総菜の楽園だった

お気に入りのお総菜屋さんはありますか? 難しいですよね。いろんなお店があるからこそ難しい! そんななかでも重要なポイントは、いい素材を使っている、常日頃買えるお値打ち価格、気分よく買える接客、買う場所の雰囲気、この4つではないでしょうか。 こ…

からしのぬりすぎには要注意!魚屋さんの「激辛海鮮丼」簡単レシピ【今週は夏の辛いもの】

「島寿司」って食べたことありますか? 八丈島や小笠原諸島の郷土料理で、醤油ダレに漬けた海鮮(主に白身魚)を甘めに仕上げた酢飯で握りにしたもの。ちょっと珍しいのが、ワサビの代わりに練りからしを使うことでこれはワサビが手に入らなかったため、とい…

「大谷キラー」と呼ばれた男はいま ──。三菱日立パワーシステムズ・二橋大地選手が迎える勝負の夏【新・男の野球メシ 社会人野球編】

100回目の節目を迎える夏の甲子園に先立ち、今年も「第89回 都市対抗野球大会」が東京ドームで開幕する。7月13日から12日間、予選を勝ち抜いた32チームが全国から集結し熱戦が繰り広げられる社会人野球の一大イベントだ。 そこで『メシ通』では、プロとも、…

「アジの刺身」を梅肉チューブとめんつゆであえたら酸っぱウマかった!【魚屋三代目】

スーパーや魚屋さんで手に入る刺身の定番、アジ。ビールによし、今の季節ならよ~く冷やした日本酒や白ワインによし、もちろん白メシもいけちゃいますね。今日はこのアジを使って、あっという間に出来る夏向けな一品を紹介します。 アジのタタキならそのまま…

豚と酒と熱意と理論!藤沢「豚基地かつも」の晩酌は一杯だけでは帰れない

豚肉。数えきれないほどの調理法がある、超万能食材です。そんな豚料理に魅了された男が、藤沢のディープな場所にひっそりと、豚の基地を設営しました。緻密に計算された豚、ガツンとした味を追求した豚、未知の組み合わせの豚に酒が止まらない。豚好き酒好…

オイルサーディンとピーラーきゅうりで、3分でできる「夏のつまみ」の作り方【魚屋三代目】

関東甲信地方、2018年はあっという間に梅雨が明けてしまった! 毎日、暑い暑い、だがビールがうまい! そんな時に火を使わずパパッとできるおつまみ、材料2つ、そして家にある調味料でパパッとできる一品を紹介します。 オイルサーディンの缶詰を開けて、3分…

夏を乗り切る体には「温アボカド」が効く!「アボカドとトマトのオーブン焼き」

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 みんな大好き、アボカド! 抗酸化作用の強いビタミン EやC、食物繊維、良質な脂質を豊富に含むまさに「食べる美容液」です。 生でサラダなどにして食べるイメージが強いアボカドですが、加熱してもとろりとした食感…

「オムレツに入れてみる」という魚の新しい食べ方。脂もニオイもゼロ、洗い物もラク【魚屋三代目】

魚が苦手な人や、普段あまり魚を食べない人、小さなお子さんにもどうにか魚を食べていただきたい、と日々考えるのも私の務め。そこで今回は、食べやすい白身魚を使った、簡単にできる卵料理をご紹介! 具だくさんオムレツに白身魚を投入した「フィッシュオム…

コンセプトは工事現場……!?もつ煮込み専門店「タイガーワン」の豪快男メシをかっこめ【川崎】

本日の「現場」は川崎市、高津区。 東急田園都市線高津駅から15分ほど歩いた国道246号線沿いだ。 アクセルを踏むためだけにあるかのような直線道路の脇に、 あった。 ここだ。 煮込み と めし 看板に記された内容が潔い。 店名は「タイガーワン」。 心のより…

生地こね、発酵、オーブンどれも不要!?フライパンで「さっくりピザマルゲリータ」が簡単にできちゃう

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今日は、雨の週末にそれほど頑張らなくても楽しめる「自作ピザレシピ」のご紹介です。生地をこねて、発酵させて、オーブンに入れて…… とハードルを高くしなくてもおいしくできる、発酵いらずのフライパンピザ。トマ…

さば水煮缶を汁1滴残さず使う「サバ缶で焼きうどん」がとにかくウマい

便利でおいしいサバ缶。骨までやわらかく加工してあるので、丸ごと食べられて栄養価もバツグン! ほのかな塩味の水煮、ほかにも味噌煮や醤油煮などもあって味付けのバラエティーも考えられています。そのサバ缶、今回は水煮を焼きうどんの具材として使ってみ…

これをやるだけで「餃子の皮のピザ」のウマさが跳ね上がる【今週はW杯観戦のおとも】

身近なもので自由に、サッとできて、小腹にもたまる。合わせるお酒も選ばない。それに、作っていく過程もちょっと楽しい。おなじみ「餃子の皮のひとくちピザ」って、なかなか理想的なおつまみのひとつ。今週の、W杯を見ながらつまむもの、にもぴったり! と…

空腹を襲う圧倒的ボリューム&ほどよい辛さ!川崎で独自進化した「ニュータンタンメン」が全国に向け進撃中

君はニュータンタンメンを知っているか!? 担々麺というと中国を発祥とした、ひき肉と唐辛子が真っ赤なラー油に浮かぶ激辛麺料理。 元々は汁なし担々麺がルーツのようだが、陳建一氏の父・陳建民氏が日本人向けに汁あり担々麺を開発し、浸透したことはよく…

卵液が一瞬で染み込んで洗い物も少ない「ズボラさん向けフレンチトースト」の作り方【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 好きな食べ物、のリストに入れるほどではないけど昔からなじみのある味で、一度名前を聞くとそのおいしさが口の中に勝手に広がり、どうしても食べたくなる……。今日は、そんな“隠れ支持率高めメニュー”のひとつ、「…

5分で漬かる「甘海老のヅケ」は甘みとうま味が異次元クラス【魚屋三代目】

醤油ベースのタレにマグロや鯛(タイ)などを漬け込むことを「ヅケ」といいます。そのまま食べれば酒の肴に、お寿司屋さんでは握り寿司にしたり、ご飯にのせて丼にしてもおいしいですよね。そのヅケ、ご家庭で簡単に作る方法を紹介したいと思います。 マグロ…

【包丁の出番なし】家にある調味料で「そうめん」が立派なつまみになる早ワザ

そうめんの季節を前に、今回はつまみにもなるそうめんの食べ方、ご紹介します。 イメージは、大衆酒場のお通しに出てきそうな「スパゲティサラダ」。味つけはマヨネーズにめんつゆと家にあるもので! 具材だってツナ缶にカットされた万能ネギと、すべて近所…

「タルタルソース」にアボカドを入れたらおいしすぎ!チキン南蛮もエビフライも脇役になりそう

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 みんなから愛されるタルタルソース! チキン南蛮やエビフライにたっぷりのせていただくとたまらないおいしさですよね。ただ、たっぷり使いたい反面、マヨネーズもたっぷりでカロリーも心配……。そこで今回は、マヨネ…

【魚屋さん直伝】「アジの干物」をフライパンでふっくら焼くコツ!焼き加減はここで見極めて!

好きな焼き魚は? と聞いて必ずあがる名前が、以前ご紹介した「塩鮭」に、 www.hotpepper.jp 秋の「サンマ」、 www.hotpepper.jp そして「アジの干物」! ただし、自分で焼くとどうにもパサパサになってしまうのが焼き魚あるある……。そこで今回は、「アジの…

【変化球パスタ】自炊ローテの谷間を切りぬける味噌バターラーメンみたいなパスタ

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 さくっと食べたいときに便利なのがパスタ。ワンプレートで、ごはんを作る時間もこれといった材料も、おまけにやる気もないときにも本当に助かります。 でも、パスタってシンプルな分、市販のパスタソースを選ぶにも…

いかの塩辛をニンニクで炒めたら、うま味レベルが跳ね上がった!「小松菜の塩辛炒め」【魚屋三代目】

いかの塩辛! そのまま酒の肴にしたり、ご飯にのっけて食べても(そしてお茶漬けにしちゃっても)たまりませんよね。蒸したジャガイモやパスタにトッピングしてもGood。そしてこの塩気たっぷりの塩辛、調味料としても使えます。今回はいかの塩辛と一緒に小松…

がっつくと危険!でもうまい!「わさびごはん」にどハマり【今週は冷凍ごはん活用術】

今週は、冷凍ごはんのおいしい食べ方WEEKということでトッピングのアイデア、超絶シンプルながら箸が止まらなくなる「わさびごはん」を紹介します。うまい! でもがっつくと危険、鼻にぬける辛さでもん絶します(笑)、でもうまい! この「わさびごはん」に…

調理時間3分で日持ち1週間。つまみ始めたら止まらない「ひたし豆」【常備おつまみ】

ビールに枝豆な季節ですが、今日はちょっとクセになるおつまみ豆レシピを紹介します。青大豆をだし汁、漬け汁に浸した「ひたし豆」です。信越や東北地方でよく食べられているそうで、常備菜にもなりますし、我が家では娘が好きで作るのですが、そういえば青…

厚さ2cm超え「ふわふわ厚焼き玉子」を電子レンジで作る方法。これなら「喫茶店風玉子サンド」も楽勝、楽勝!

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 春になると、雑誌でもテレビでも不思議とパン特集をよく見かける気がします。ピクニックやお散歩にもぴったりの季節、どこでも手軽に食べられるパンやサンドイッチ、やっぱりいいですよね。 そこで今回は、定番のサ…

100均グッズで「サーモンの押し寿司」を自作!これは簡単、見た目もなかなか本格的に

駅や空港のお弁当コーナーで、「ます寿し」や「さばの押し寿司」、「蟹の押し寿司」などよく見かけますよね。私も好きで(同じ神奈川の小田原、あじの押し寿司が好き)よく買うのですが、魚屋ですので好きな具を用意して自作もしばしば。 わが家にはこんな押…

横浜中華街のプロに選ばれる中華鍋の専門メーカー「山田工業所」さんから教わったこと

中華街の料理人たちから圧倒的に信頼される中華鍋 山田工業所という会社がある。鉄鍋、主に中華鍋を作る会社だ。独自の「打ち出し製法」で作られる中華鍋は、プロの要求に応える逸品である。 「打ち出し製法」とは、1枚の鉄板をハンマーでたたいてたたいて鍋…

【シャバシャバにならない】老舗魚屋さんに聞く「ウマいさばの味噌煮」を作るコツ【和食の基本のき】

以前に紹介しました和食の基本「ウマい煮魚」を作るコツ。 www.hotpepper.jp 今回はその応用編で、こってりしてご飯に合う「さばの味噌煮」を作るコツを紹介します。「さばの味噌煮」も、お客さんから「出来上がりがシャバシャバで味噌汁みたいになってしま…

「長ねぎ1本」ですぐできおつまみ。あー今日も疲れた、帰ってちょっと飲みたいな、という日はこれで【今週はとろ~りチーズ】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 新年度に入り、何かと忙しい毎日で楽しみは帰宅後の晩酌! という方も多いのではないでしょうか。今回は、疲れたけど何か食べたい、というときにおすすめの一品をご紹介します。長ねぎが1本あればできる簡単おつま…

老舗魚屋さんに聞く「魚の西京漬け」を焦がさずに焼くコツと、劇的に味変する意外な食べ方【今週はとろ~りチーズ】

香ばしい香りとコクで、酒の肴にもよし、白ご飯のおかずにもよし、まさに最強な「魚の西京焼き」。やっぱり焼き立てが一番、と味噌漬けの魚を買って焼いてみるものの西京味噌が焦げてしまったり、グリルの網にくっついてしまったりと、上手に焼くのは結構ホ…

まぐろのブツと味噌で「なめろう」を作ってみた

お皿をなめるまで食べたからその名が付いた、という「なめろう」。(包丁でたたくことで粘り気と口当たりが滑らかになるところから、という説もあり)房総半島の沿岸部が発祥という「たたき」の一種です。 海鮮系の居酒屋さんなんかでもおなじみの一品、見た…

【組み合わせ◎】厚揚げに塩辛、バター、おろしニンニクをのっけて焼くだけで激ウマのおつまみに

いかの塩辛と焼き厚揚げ、どちらも酒の肴に文句なし! 今回はその2つのコラボつまみ、といってもただのっけるだけの簡単な1品を紹介します。オーブントースターでパパッとできちゃうので超オススメですよ~。 厚揚げといかの塩辛、さらにバターでコクうま度…

【中華鍋】自分史上最高のチャーハンを求めて【自宅で作る】

お店の火力じゃないと不可能だと思い込んでいた 「〇〇飯店」や「〇〇軒」みたいなお店で、いい感じのオヤジさんや中国から来た調理人が中華鍋をガッコガッコして作る、特別ではないけどおいしいチャーハン。 そこいらのラーメン屋さんで出てくるような、「…

煮るのは10分。半端なく安い「魚のあら」で飲み干したくなるスープを作る【ラーメンも味変】

魚屋さんやスーパーの鮮魚売り場の隅の方で、「●●のあら」なんて書いてあるパックを見たことないですか? しかも、値段を見ると半端なく安かったりして。あらとは簡単にいうと二枚、三枚におろした魚の残った部位のことで、頭や骨、カマなどの総称。(ブリカ…

材料はアボカドだけ!忙しくてクタクタな日は、切って混ぜるだけ「味噌マヨアボカド」に甘えたい

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今回は材料アボカドのみ! シンプルですがおつまみにもごはんのおかずにもなる超優秀な一品、「味噌マヨアボカド」をご紹介します。 「森のバター」「食べる美容液」なんていわれるアボカドは、実は「世界一栄養価…

すっぱウマい!あるとすぐ飲める作り置きつまみ「マッシュルームのピクルス」

酒の肴といえば、酢の物にピクルス、酢味噌和え。五目かた焼きそばには酢をたっぷり! 今回は、そんなすっぱウマ党におすすめの酸味系の一品。ホタテの貝柱の水煮缶(ほぐしていない割り身タイプ)とマッシュルーム、アボカドを使ったピクルスを紹介します。…

敏腕ラーメン店デザイナー・マーコ氏に聞く「ラーメン店を月商600%UPさせる方法」

日本人のソウルフードともいえる「ラーメン」。みなさんも大好きですよね? 全国のラーメン店総数は35,000軒以上といわれ、まさに「ラーメン天国」な日本。でも店側にしてみれば、まさに暗闘反目の世界。売上の伸び悩みに頭を抱える店主も少なくないのでは?…

スーパーの鮮魚コーナーで見つかる安ウマヘルシーな秘密兵器って?【今週は納豆】

丼もの好きですか? 私は大好きですよ!(スタートからいきなりスイマセン)カツ丼、親子丼、天丼などのハード系から、しらす丼、鉄火丼などのさっぱり系、そしてイクラ丼やウニ丼などの海味濃い系などいろいろありますよね。そんな中、今回は納豆を使った、…

安くて簡単「ひき肉もやしうどん」は、忙しい人をポカポカにしてくれる一杯です。

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 朝晩はまだコートが手放せない季節。野菜もなかなかお値段が落ち着かず、お財布も寒い…… なんて方もいらっしゃるのでは? そこで重宝するのが、お手頃な「もやし」です。今回はそのもやしを使って、簡単かつ体が温…

【煮込む必要なし】老舗魚屋さんに聞く「ウマい煮魚」を作る2つのコツ【和食の基本のき】

魚屋をやっていると、お客さんから「魚をおいしく煮るコツ」をよく聞かれるのですが、「焼き魚の方が簡単で煮魚は難しそう」という方、とっても多い気がします。 そんなみなさんに朗報! じつはですね、煮魚の方が簡単なのです。焦げや生焼けに注意しなけれ…

超コンサバなお通しメニュー「スパサラ」をヨーグルト大さじ2で味変してみた

マヨネーズベースの「スパゲティサラダ」、私の(みなさんも!?)幼い頃から大好きな味。ハムやキュウリにニンジン玉ねぎ、コーンも入っていたりするとテンション上がる~。居酒屋さんのお通しで出てくるのも、うれしい~。 で、オーソドックスなスパサラも…

野菜不足が気になるあなたが買うべき「2つの食材」とは?【フライパン1つでワンポットパスタ】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 この冬は野菜の高騰が話題ですね。気候の影響などで仕方がないとはわかっていても、なかなか野菜に手が伸びなくなってしまうのでは……。そんなときに役に立つのが「野菜100%ジュース」と「冷凍野菜」です! どちらも…

家チャーハンに「小さじ2杯の味噌」を入れると香りも味もバツグン「味噌わかめチャーハン」

我が家の子ども達、チャーハンが好きでよくリクエストされます。シンプル定番チャーハンからシラス干しや鮭入りなどバリエーションもいろいろ! 今回はそんなチャーハンレシピから、シンプルながらも味噌の風味がほんのり香る1品を紹介しますね。使う具材は…

あさりとネギ、お酒を入れて火をつけるだけ。魚屋さんの「あさりラーメン」のうま味がスゴっ!【今週はあったかい麺】

パパッと手軽に出来る市販の生ラーメン。沸騰したお湯で麺を2~3分ゆでて付属のスープをお湯で溶かして丼へ! はい完成! 最近はいろいろな味や有名店とのコラボなどおいしい商品が増えましたよね。私も忙しい時や時間がない時に作るのですが、これがなかな…

JK時代の思い出の味は、がっつりパンチの効いたガーリックチャーハンなんです【ブラックペッパーたっぷり】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 毎日こう寒いと、料理をするのも億劫になりますね(暑くてもなりますが…… 笑)。そこで今日は、包丁もまな板も使わずに、フライパン1つであっという間にできるチャーハンをご紹介します! じつはこれ、私が高校生の…

【フライパンで】たらこをとびきりの「ミディアムレア」にするには何分焼けばいい?【魚屋さんが検証】

たらこといえばごはんのおとも。おにぎり、まぜご飯、あっ! パスタもおいしい! で、そのたらこ、みなさんは生派? 焼く派? 私、基本的には焼きたらこ派。焼くと生臭さが飛んで(ほら、たらこスパゲティを作って少し匂いが気になったことありませんか?)…

筋っぽいお安いまぐろのブツ切りにも幸せは隠れてる。「簡単魚そぼろ」でご飯がとまらない【魚屋さん直伝】

そぼろ、なんて優しい響きだろう。学生時代、魚屋母がよくお弁当に入れてくれたなぁ。鶏、牛、豚などがありますが、それぞれの味わいがあっておいしい。定番のそぼろ飯は…… うまっ! 本当に幸せ!! そして、わたくし魚屋、定番のお肉ではなく、お魚を使った…

トップに戻る