神奈川

樽ホッピーを提供する超激レア酒場「ホッピー仙人」を知っているか

皆さんは、全国的にも非常にレアな樽ホッピーの存在を知っていますか? 貴重な樽ホッピーを飲ませてくれる、横浜の野毛にある「ホッピー仙人」を取材しました。 エリア野毛(神奈川)

長ねぎはレンチンしてから巻くと超甘ウマ「甘酢豚バラロール」のレシピ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 蒸し暑くなり体が酸っぱいものを欲するようになると、私が食べたくなるものの1つが、酢豚。できれば、豚のかたまり肉を大きめに切って、揚げて、甘酢あんと炒めて、お肉ゴロゴロのひと皿を食べたい! ですが、…

3分煮るだけでこってりウマい「かんたんいか飯」を老舗魚屋店主が作ってみた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今回は、駅弁なんかでおなじみのいか飯を作りやすくアレンジした「かんたんいか飯」。いかの胴体に水に浸したもち米を詰め、口を爪楊枝で止めたら、そこから出汁や調味料を加えてじっくり煮て……な…

空目レシピ「つぶ貝の花椒エスカルゴバター風」がビールのアテに最高です【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 パセリ、にんにく、エシャロットなどを刻んでバターに混ぜ込む「エスカルゴバター」。これ、エスカルゴ料理に使うバターのことで、バター自体にはエスカルゴは入っていません。エスカルゴをよく食べるフランス…

【落とし蓋で対流】5分でしっとり煮る「かつお刺身のしぐれ煮」基本の魚つまみレシピ【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 初がつおが美味しい季節です。先日は、その刺身を甘辛こってりのたれで食べる丼ものにしましたが、 www.hotpepper.jp 今回は火を通して、基本の魚つまみ「しぐれ煮」にしておいしいお酒を飲みたい…

柚子こしょうの使い道に「タコライス」を。ワンプレートで野菜も肉もご飯も食べられる【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 食欲そそる刺激的な味わいで、野菜も肉もワンプレートで一気に食べられるタコライス。時間がない日のお昼や夜ごはんにぴったりです。わが家では、献立に悩んだときの切り札として登場することもあります。 今…

こってりウマい「旬のかつおの甘辛たれ丼」は、ご飯を冷まして作るとなおウマい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 かつおが美味しい季節になってきました。この時期のかつおは「初がつお」と呼ばれ、身は赤々として味はあっさりめ。そのかつおの刺身を、ご飯がすすむ甘辛こってりのたれをたっぷりかけて丼ものに…

サバ缶×電子レンジ4分で「サバ缶焼売」。家で出来立て、熱々が結構手軽に食べられます

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 常備しておいて間違いのない魚の缶詰。そのまま食べるだけでなく、料理に幅広く使えるのも魅力です。今回は、そんな魚の缶詰からメシ通でもおなじみのサバ缶を使って、おつまみにもご飯のおかずにもなる「焼売…

老舗魚屋店主の酒の肴レシピ「ホタルイカの南蛮漬け」。即席南蛮酢の酸味と甘味がたまらん【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今が旬のホタルイカ。ボイルされたプリプリのホタルイカは、調理もしやすくて酒の肴に最高です。 今回はそのホタルイカを、すっきりとした酸味と甘味がクセになる「南蛮漬け」にしてみました。即席…

ひき肉を魚焼きグリル8分「チョリソー風グリル焼き」をお酒を飲むために作ってほしい【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 花椒レシピをいろいろご紹介しているように、おつまみには辛いものが欠かせない私。今回は、冷蔵庫にあった豚ひき肉で作った「チョリソー風グリル焼き」のレシピを紹介します。 チョリソーといえば本来はスパ…

プリプリ食感と濃厚なワタでハマる味。旬のホタルイカでチャーハンにも春が来た【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 もうすぐ春、ホタルイカが美味しい季節になりました。ボイルされたプリプリのホタルイカは酒の肴に最高ですよね。 以前、そのホタルイカをオイル漬けやアヒージョにするレシピをご紹介しましたが、…

花椒鬼まぶしにした青森ご当地メシ「バラ焼き」はご飯もお酒も鬼のようにすすむ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 牛バラ肉と玉ねぎを、甘めのたれで焼いて熱々の鉄板で供する「バラ焼き」。ご飯がすすむこと間違いなしの、青森県のご当地グルメです。 今回はそのバラ焼きを花椒たっぷり、ラー油たっぷりにアレンジして、家…

油、トースターも使わないサクサクプリプリ「ソース牡蠣フライ丼」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今が旬の真牡蠣。水揚げされる地域によって多少異なるものの、シーズン終わりの3月、4月がとくに身がふっくらして美味しいとされています。 今回は、その牡蠣を、サクサクのフライにしてご飯にのっ…

寒い日に食べたい「シーフードミックスドリア」をフライパンで1人分作るレシピ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 ご飯とホワイトソース、とろ~りチーズの組み合わせが最高のドリア。自分で作るというよりは、市販のものを買ってくるか、お店で食べるイメージが強いですよね。 そんなドリアを、本日は手軽にフライパン1つで…

老舗魚屋店主が刺身に入る「大根のつま」のウマい食べ方を教えます【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 市販の刺身パックって、たいてい大根のつまがたっぷり入っていますよね。 立体感を出せて、刺身をきれいに盛り付けるのに重宝するつま。しょうゆに付けたり、ドレッシングをかけてサラダ風にしたり…

1人分だけ美味しく作れる「花椒にんにく豚汁うどん」で、ご飯を炊かなくてもお腹いっぱい【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 一杯でお肉も野菜もたっぷり食べられる豚汁。今回は、とっても便利な豚汁やけんちん汁用の水煮野菜を使って、美味しく1人分作れる豚汁のアレンジを紹介します。サッと作って済ませたいときでも野菜がたっぷり…

サバ缶を使う「サバみそキム玉丼」は簡単ながら鉄板の宅飲みのシメ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 味が付いているので、そのままつまみにしても、料理にも使ってもよし。そのうえ長期保存もできて、ストックしておくと何かと便利なサバみそ煮缶。メシ通でも、サバみそ煮缶を使ったレシピがいろいろ登場してい…

脂ののったサーモン刺身をオムレツで包むとうま味爆弾すぎた「サーモン刺身でオムレツ丼」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 脂がのってうま味抜群のサーモンの刺身を、より美味しく食べるレシピをいろいろ考えている私。今回ご紹介するのは、濃厚な味わいの卵と組み合わせた新感覚の丼ものです。 サーモンはめんつゆで軽く…

ホタテ刺身をサッと焼いて甘みマシマシに。みそバタも絡めて白飯がすすみすぎる【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 刺身を使って魚介を手軽に、美味しく食べるレシピ。これまでもいろいろご紹介してきましたが、今回は、甘さとプリプリした歯ごたえがたまらない刺身用のホタテ貝柱を丼ぶりものに仕上げます。 もち…

ケチャップとしょうゆで白米すすむ。えびチリでもえびマヨでもなく「えびチャップ丼」【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 以前、こちらで紹介してご好評いただいた「豚バラポークチャップ丼」。 www.hotpepper.jp トマトケチャップ、しょうゆ、にんにくで、豚バラ薄切り肉をサクッと洋食屋さんのポークチャップ化させて、ご飯がすす…

脂がのったブリ刺身で毎日一人鍋。めんつゆに飽きたらトマトジュースの「ブリトマト鍋」もウマい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 この時期、脂ののった美味しいブリの刺身やサクがスーパーなどでお安く手に入ります。寒い日は刺身で手軽にブリ鍋をするのがおすすめですよ。ブリ鍋はめんつゆで味付けしても美味しいですが、 www.…

フライパンで1人分だけサクッと「ほぼもやしの花椒お好み焼き」はお酒なしでは挑めません【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 本日は、1人宅飲み用にサクッとフライパンで焼くお好み焼きのレシピです。具は最小限にして、コスパ界の絶対王者、もやしだけ。ほぼもやしのお好み焼きです。 小麦粉はつなぎとして少量しか入れないので、お好…

焼き巾着ガチャで1人宅飲みが盛り上がってしまう件【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 今年も、宅飲みを全力で楽しむための、サッと作れてちょっぴり楽しいおつまみレシピをご紹介していきます! よろしくお願いします。 さて、今回作るのは「焼き巾着」。 巾着といえば、おでんに入っている餅巾…

混ぜたらレンジ2分「サバ缶辛みそ煮」という、お酒もご飯もすすんじゃうやつ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 うま味がギュギュッと凝縮されていて、和洋中さまざまなアレンジができるサバ水煮缶。わが家でもストックしていて、とっても役立っています。 今回は、そんなサバ水煮缶と調味料を合わせたら、電子レンジ2分で…

脂ののったサーモン刺身のスピード一人鍋「サーモンのねぎみそ鍋」で温まってほしい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 火の通りを気にせず気軽に作れて、骨なしで食べやすい、刺身を使った一人鍋。今回は、刺身用サーモンと長ねぎをみそ仕立ての鍋つゆで味わう「サーモンのねぎみそ鍋」です。 脂ののったサーモンと、…

60年以上続く老舗魚屋店主が自宅でも食べている刺身で作ったものまとめ【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 これまで、刺身を使って魚を手軽に、美味しく食べるレシピをいろいろご紹介してきました。そこで今回は、今までの記事をあらためて振り返り、とくに好評で、私もよく作っている丼ものをまとめてみ…

野菜がたっぷり食べられる「焼きうどん」を美味しく作る地味だけど大切ないくつかのポイント【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 そろそろ師走、何かと忙しい季節になりますね。テイクアウトめしやイベントめし続きで野菜がなかなか摂れない……。そんなときにおすすめの師走めしが、すぐに作れて、野菜もたくさん食べられる「焼きうどん」で…

脂がのったブリ刺身で激ウマの一人鍋開催。ごま油香るつゆで食べる「ブリのうま塩鍋」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 この時期に美味しい、脂がのったブリの刺身を使った一人鍋シリーズ。 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は、ごま油の香りがたまらない「ブリのうま塩鍋」のレシピをご紹介します。シンプルな…

ブリ刺身をにんにく風味のみそだれに15分漬けたら、白飯にふさわしすぎた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 日に日に脂がのってきたブリの刺身で作る丼もの。今回は、家にある調味料でできるみそだれにサッと漬ける「ブリのみそ漬け丼」です。 青魚特有の魚臭さがあるブリに負けないよう、みそだれはにんに…

そろそろ消費したかった冷凍ご飯がレンジ4分でもちもちの「中華おこわ風」に化けた

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 今日は、そろそろ消費してしまいたいなという冷凍ご飯を、ちょっと目先を変えて美味しく食べるレシピ。切り餅と一緒に電子レンジで温めて「中華おこわ風」にします。 ご飯とお餅が混ざって、もち米を使うこと…

脂がのったサーモン刺身で「サーモングラタン」。骨なし、火の通りの心配なしで最高だった【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 寒~い季節の定番メニュー、グラタン。市販のホワイトソースを使えば、お好きな具材でグラタンが作れますよ。 魚屋の私のおすすめは、うま味たっぷり、脂がのったサーモンを使う「サーモングラタン…

家庭でも無理なく作れ美味しい「豚バラバインミー」のレシピ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 ベトナムのファストフード「バインミー」。 なます、レバーペースト、パクチーなどを基本に、お店によってはさむ具材や味付けは様々で、作る人の個性が出る、奥の深いサンドイッチです。 最近では日本でも専門…

AIが導き出す「ベストなシウマイ弁当の食べ方」は本当に美味しいのか?→食レポしてみた

崎陽軒「シウマイ弁当」の食べ方は人生の数だけある。それでは、“最も美味しい食べ方”をAIに算出させてみたら……? そんな怪企画にチャレンジしたのが、話題の同人誌『食べ方図説』。食レポ&インタビューで研究成果に迫ります!

レンジ3分、ビールに合うシビ辛メニュー「レンチン蒸しなす麻辣豆腐」【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 朝晩は肌寒くなり、少しずつ秋の気配を感じるようになりました。深まってきましたねえ、秋。そこで今回は、旬の秋なすを使った簡単おつまみをご紹介します。 電子レンジで作る蒸しなすを、花椒とラー油を入れ…

脂ののった戻りがつお刺身を花椒&ラー油で丼にしたら、私の顔がほころんだ【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 脂ノリノリの「戻りがつお」が美味しい季節です。先日は、その刺身を揚げ焼きにして「かつおの南蛮漬け」を作りましたが、 www.hotpepper.jp 今回はシンプルに丼レシピです。花椒&ラー油のシビカ…

少ない油で、超辛くて分厚い「花椒ハムカツ」の作り方。揚げたてをビールで流せばもう至福

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 居酒屋さんでおつまみの定番ともいえる「ハムカツ」。揚げたてサクサクの分厚いハムカツを、ビールで流せばもう最高です。今回は、そんな揚げたてのハムカツを家でも食べられるように、できるだけ手軽に作るレ…

脂がのった戻りがつお刺身で作る「南蛮漬け」が酒にもご飯にも合う。小骨もないし、野菜もたっぷり【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 秋になって「戻りがつお」が出回ってきましたね。かつおの旬は年に2回あって、初夏はさっぱりとした味わいの「初がつお」。今の時期に食べられるのは、脂がのった戻りがつおです。 かつおは比較的…

まぐろの刺身を即席みそだれに30分漬けて白飯にのっけたら最高すぎた【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今日の主役は、まぐろの赤身です。これをしょうゆだれにつけ、ご飯にのっけた「まぐろの漬け丼」はほんと美味しいですよね。この漬けだれのベースをみそにしたら、これまた美味しくて最高なんです…

花椒好きホイホイ「漬けないオイキムチ風きゅうり」のレシピ。写真で見るよりうんとシビ辛にできます

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 少しずつ秋の気配を感じる毎日ですが、暑くても寒くても突然無性に食べたくなるのが辛いもの。シュワっとしたお酒(ノンアルコールビールや炭酸水でももちろん)が一緒にあれば、もう言うことなしです。 とい…

ブリ好き絶賛、夏のヒラマサの刺身。濃いめのたれで「ヒラマサのしょうが焼き」にして白飯ガツガツ【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 冬に旬を迎えるブリ。その刺身をよりおいしく食べるレシピをいくつかご紹介したことがありましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回はブリ好きも絶賛、夏に旬を迎える「ヒラマサ」のお話…

【メシ通の冷たい麺】夏が終わっても作りたいおつまみめし「蒸しなすのにんにく花椒だれそうめん」

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 炒めたにんにくに、ピリッと舌がしびれるような辛さの花椒、ねぎ、ラー油などを合わせた「にんにく花椒だれ」。 www.hotpepper.jp 個人的にもお気に入りで、この夏何度も作ったこの万能だれと、そうめん、なす…

家のコンロでソロキャンプ気分。弱火15分でジュワうま「オイルサーディンとトマトジュースの炊き込みご飯」

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 アウトドアで活躍しまくる取っ手付きアルミ飯ごうを使った、家でも作れるソロキャンプ飯シリーズ。 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は、オイルサーディン缶とトマトジュース、ミニトマトで…

いい感じに焼いた豚トロに、レンジ40秒の「オクラねぎ塩だれ」をかけると白飯がすすむ

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 暦の上では立秋を迎えましたが、まだまだ残暑厳しい毎日です。そこで、夏バテ気味の体に嬉しい、ガッツリ食べられる豚肉の丼レシピをご紹介します。 今回使うのは、首まわりの豚トロ。脂身が多いものの意外と…

サーモンの強めの脂で冷たいそうめんを食べたら口の中が幸せになる「ピリ辛づけサーモンとかいわれのっけそうめん」【メシ通の冷たい麺】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 メシ通の冷たい麺特集、今回は“づけ”にしたサーモンの刺身と冷たいそうめんで、口の中がもれなく幸せになるレシピです。 サーモンの刺身は、これまでもいろいろな食べ方をご紹介してきましたが、 w…

ほとんどの食材がビールのよき相棒になる「にんにく花椒だれ」の作り方

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 辛くてスパイシーなものでキンキンに冷えたビールを飲むぞ、でも冷蔵庫にあるものも食べちゃいたいし……。そんなときはこれ、生野菜や冷ややっこ、焼いたなすやお肉など、かければ大抵のものがビールのよき相棒…

高タンパク低カロリーでやわらかい冷凍ロールいかを、ラー油と花椒で夏のつまみに。下ごしらえも写真つきで簡単【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 スーパーなどの冷凍コーナーで売られている冷凍ロールいか。肉厚でやわらかくて使い勝手最高、しかも高タンパク低カロリーと隠れた優秀食材です。この前はしょうが焼きレシピを紹介しましたが、 ww…

とろとろのなすを、みそとにんにく、ラー油でうま辛に。「なすと豚バラのうま辛みそ丼」の作り方

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 旬をむかえた夏野菜が手ごろなお値段になってきました。なすやきゅうり、ピーマンなど、夏野菜はいろいろな料理に幅広く使えるものが多いので、1個、1本といわず袋入りを買ってたっぷり味わうのもよいですね。…

実は800年近く前からあった「黙食」の概念──本来の意味をお坊さんに聞いてみた

外食を楽しみながら新型コロナウイルス感染を抑制する手段として認知されつつある「黙食」。なんと、仏教にも同じ表記の概念があったんです!

脂がのったサーモンとたくあんを合わせるとご飯がウマいんです「たたきサーモンと刻みたくあんの丼」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 脂がのって美味しいサーモンの刺身を手軽に、さっぱりと食べるアレンジ。以前は、大葉、しょうが、みそなどと合わせたなめろうをご紹介しましたが、 www.hotpepper.jp 今回はトロたく風の一品です…

「クラフトビールを高く売るプロジェクトを始めます」元物理の先生→交通事故で一度業界を引退した異端児が提案する、絶品の限定ビールの味

クラフトビール好きの間では知る人ぞ知るビール職人、東海道ビールの田上達史さんがスタートさせた会員制プロジェクト「999heads」。ここでしか飲めない極上のビールを、賛同する999人の会員だけが楽しめるサービスだという。はたしてそのビールの味は?

トップに戻る