レシピ

「塩」と「ウイスキー」で鶏むね肉がウソみたいにやわらかくなった【かめきちパパ】

今回の主役は「鶏むね肉」です。 その鶏肉特有の臭みをとって、やわらかくしてくれるのが「塩」、そして、 勢いでひと瓶買ってしまったものの、飲み切れずちょろっと残っている「ウイスキー」。これがいい仕事をしてくれます。 日本酒で酒蒸しをするのと同じ…

【老舗魚屋さん推奨】ひと味違う「あさりの味噌汁」を作るコツ【魚屋三代目】

この時期のあさりって、身がふっくらプリプリで本当に美味しい! その旬のあさりを使って、定番ながらやっぱり食べたくなる「あさりの味噌汁」を作ってみましょう。チョイとしたコツも紹介します。砂抜き済みのあさりを使うのが便利ですよ。 たっぷり作って…

鶏もも肉を「塩辛」で焼いてみてほしい【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は皆さん大好きな「鶏もも肉」を、普通に焼くよりずっとうま味たっぷりにする方法を紹介します。和食の調理法の1つに、酒盗(魚の内臓の塩辛)を調味料に使って肉や魚を焼く「酒盗焼き」なんてのがあります。酒盗は発酵食…

冷凍ごはん消費のバリエーションに。レンジで超ふわふわ食感の「たまご豆腐のおじや」の作り方【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今回は、食べすぎ、飲みすぎの次の日、あっさりと食事を済ませたくなると私がよく食べている「たまご豆腐のおじや」のレシピです。使うのは、冷凍で発掘したカチカチのごはんと、コンビニの「たまご豆腐」。超ふわ…

電子レンジと耐熱ボウルで「鶏とキャベツのうま塩パスタ」を作る方法【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介するレシピは、電子レンジと耐熱ボウルでできるズボラパスタシリーズ「うま塩パスタ」。クリーム系のカルボナーラやケチャップ系のナポリタン、そして和風のバター醤油など美味しいパスタはいろいろあります…

【釜揚げしらす】ご飯が何杯もいけちゃう「しらすのオイル漬け・しらすの塩辛・しらすのふりかけ」

今夜の晩酌に、今夜のおかずに。 思わず試したくなる絶品レシピ漫画・なかむらみつのりの「晩酌天国」!

カロリー超控え目で麺類欲を満たせる「しらたきボロネーゼ」をぜひ試してほしい【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 歓迎会やらお花見やら、春の宴続きで最近食べ過ぎてる…… というそこのあなたに! カロリー控え目で麺類欲を満たす「しらたきボロネーゼ」をご紹介します。パスタは1人分およそ380kcalであるのに対し、しらたきはな…

無類の大根おろし好きが激推し「鬼おろし」をご存じですか?【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 じつは僕、無類の大根おろし好き。そこで今回は「大根の鬼おろし丼」をご紹介します。 大根おろしというと、焼き魚の付け合わせやしらすおろし、なめこおろしなどが一般的な食…

【レンジで4分半】2人分作っても1人で食べ切れちゃう「レンチンもやしの辛子明太子和え」の作り方【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日はコスパ食材の王様、もやしを使った料理を紹介します。もやしとえのきだけをレンジ蒸しにして、辛子明太子と和えます。簡単に作れて、コスパ料理とは思えない美味しさ! 美味しくするちょっとしたコツや、もやしの保存方…

【和食のプロに教わる】みそ汁を劇的においしくさせるための基礎知識

みそ汁、毎日飲んでいますか? どうしたら、おいしいみそ汁が作れるのでしょうか。 汁物がないとなんとなく食卓が寂しい気がして、一応作ってみるものの、いまいちおいしくなくて、具だけ食べて汁は飲み切れずに残してしまう……。 あらためてきちんとしたみそ…

コスパ界のスーパー戦士「ちくわ」の「照り焼きスパムおにぎり風」【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 今回の主役は、「ちくわ」。 安い、うまい、栄養◎、というコスパ界のスーパー戦士なのは言わずもがなですが、そんなちくわを、さらにできる子にすべく照り焼きに。濃い目の味付けで、お酒を飲みながらパクリと…

豚キムチもいいけれど……新鮮な春の白菜で作るピリ辛「豚ナムル」がうますぎて箸が止まらない

なんでも自分で作る焼肉屋さんがあった 人気料理人に「家庭でできる手軽な一品」を教えてもらうシリーズ、今回訪れた街は、京都の一乗寺。学生街として知られ、安くておいしい飲食店がひしめくエリアです。 なかでもとりわけ人気が高いのが、安くてボリュー…

家庭でも作れ、それなりに美味しい「ほうれん草とインド風チーズのカレー」【ホマレ姉さん】

こんにちは、有機野菜農家のホマレ姉さんです。 スーパーに行けばいろんな葉物野菜が並んでいますが、その中でも一番人気があるのはほうれん草なのではないでしょうか。 今日はそのほうれん草を使い、野菜嫌いのお子さんでも喜んで食べてくれるに違いないカ…

旬の「ホタルイカ」をオイル漬けにしてみたら、やっぱり酒の肴に最高だった【魚屋三代目】

春ですね! ホタルイカも旬を迎えます。 ボイルされたホタルイカは、酢味噌で食べても美味しいのですが「オイル漬け」にすると日持ちしますし、風味も良くなります。今回はクルミと一緒にオイル漬けにしてみました。 にんにくと粒胡椒を加えてさらに風味UP!…

「焼きそば」を激ウマに作る新ルール。最初に炒める意外なものって?【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 お腹にもたまって、野菜も食べられて、しかもビールもすすんじゃう「焼きそば」。10分もあればできて失敗なし、何かと忙しいこの時期には特に重宝しますね。 今回は、その焼きそばを絶品、より濃厚に味変! 隠し味…

男は黙って「ハヤシライス」。鶏むね肉とトマト缶、フライパンでコスパよく作ってみた【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 4月に入って、何か新しいことを始めたくなる方も多いでしょう。ちょっと自炊でも始めようかなんていう方、大歓迎です! そこで今回は、白ご飯がお腹いっぱい食べられる基本の洋食レシピ。今日は鶏むね肉とトマト缶詰を使った、…

強烈なうま味に逆らう術なし。だし不要、いつものフライパンでできる「無水肉じゃが」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介させて頂くレシピは、煮込みの水もだしもいらない「無水肉じゃが」。専用の無水鍋なんかなくても、家にあるいつも使っているフライパンで大丈夫ですよ! 作り方はとっても簡単で、フライパンで豚バラとお野菜…

おいしいだけじゃない、「ミネストローネ」にみそを入れるとメリット多すぎだった【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 まだまだ肌寒い日もあり、温かいスープは心も体も癒してくれますね。野菜がたっぷりいただけるミネストローネも、みそで味付けすることでいつもと一味違う風味を楽しめます。 発酵食品のみそは腸内環境を整える手助…

ご飯が美味しく食べられる「カラフトシシャモとピーマンの玉子とじ」【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今回はカラフトシシャモとピーマンを使った「玉子とじ」。材料さえあれば10分もかからずできます。 カペリン?キャペリン?カラフトシシャモ? 昔はただ「シシャモ」として流通…

こういうのが無性に食べたい

惰眠をむさぼり、食欲に負けてしぶしぶ起きた土曜朝10時 お腹が空いて、目が覚めました。 目の前にあったのは……食パン。 マヨネーズをたっぷり。 ロースハムを1枚乗せる。 完成。 ハムに到達しない部分の、四隅から食う。 その後、中央に向かってまわしなが…

ひとつ新しい世界に行ける「もやし山盛りカレー」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日はみなさん大好きなカレーです。ですが、ふつうのカレーじゃありません。もやしを山盛り入れた「もやしカレー」です。もやしがカレーに合うの? そう思われるでしょうが大丈夫。もやしと同じくコスパのいい合挽き肉で美味…

BLT(ベーコン・レタス・トマト)の神コンボは、冷凍うどんにぶっかけるのにも超便利だった。ヤスナリオの「BLTうどん」

「BLT(ベーコン・レタス・トマト)」といえば、パンに挟んでBLTサンドイッチにして食べるのがおなじみ。でも意外や意外! この神コンボ、アツアツのスープうどんに入れてもウマしなんです。 作り方もカンタン。鍋にコンソメスープを沸かしてBLTをイン。あと…

ミニトマトとケチャップ、タバスコをレンチン30秒。「メキシカン風パスタ」の超即レシピ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 年度末からの年度初め、何かと忙しい季節です。そんなときに助かる、火を使わずにささっと作れる、ピリッと辛い万能ソースの作り方をご紹介します。このソースをパスタにかけるのもおいしいですし、クリームチ…

ちょっぴりの小麦粉でこってりの粉もんを楽しむ裏ワザ。「玉子モダン焼き」の作り方【かめきちパパ】

関西といえば「粉もん」。焼きそばとかお好み焼きと一緒に、白ご飯も食べる文化です。とくに我が家は、ほぼ毎日食卓に麺類が並びます。まあ、私が好きで作ってるんやけどね。 で、モダン焼き(焼きそばの入ったお好み焼き)を食べたいけど、がっつり準備する…

糖質ゆる制限メシ「豆腐粥」の作り方【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 前回ご紹介した豆腐レシピ「とうめし」が、濃いめの味付けだったので、 今日は同じ豆腐でもあっさり系の「豆腐粥」を紹介させて頂きます。ご飯の量を少なめにし、豆腐でカサ増しした食べ応えのあるお粥です。コスパよくお腹い…

「サバ味噌缶」を煮物に使ったらいいことだらけだった【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 本日は、「サバ味噌缶」と「切り干し大根」で、さばと大根をじっくり煮込んだ味が時短で楽しめる、絶品レシピをご紹介いたします。サバ味噌缶には下味がついているので、調味料もシンプルで大丈夫ですし、フライパ…

なつかしいのに、ちょっと新しい。「喫茶店のナポリタン」のつくりかた

そのナポリタンの味に、衝撃を受けた ライターの下関マグロです。 現在、ナポリタンについての単行本を書いていて、いろいろなお店でナポリタンを食べ歩いているのですよ。 ただ、喫茶店のナポリタンってどこも同じような味で、ちょっと飽きていたところ、あ…

ハラヘリをささっと満たせる耐熱ボウルと電子レンジの「スタミナ豚カルビチャーハン」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介させて頂くレシピは、レンジでできる「豚カルビチャーハン」です! めちゃめちゃ簡単なのに、しっかりお腹が満たされます。豚肉でボリュームもあるので、疲れてヘトヘトになって帰って来た時にオススメです!…

「春キャベツ」のおいしい調理法をとことん考えてみた

今夜の晩酌に、今夜のおかずに。 思わず試したくなる絶品レシピ漫画・なかむらみつのりの「晩酌天国」!

サバ缶とキムチって罪深いくらい合う!「サバキムチスープ」を花粉症の季節におすすめしたい理由【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 栄養満点で手軽なサバ水煮缶レシピシリーズ! www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回はキムチと合わせて「簡単スープ」を作ります。 サバに含まれるDHA・EPAにはアレルギーの症状が出るのを抑える働きが期待でき…

「ブロッコリー定食」を作って、ブロッコリーを茎の皮まで食べ尽くしてみた【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今回はメイン食材+1で、一汁二菜に混ぜご飯の「定食」を作る試み。旬をもれなく食べる「ブロッコリー定食」です。 ブロッコリーは煮ても焼いても炒めてもうまい! ブロッコリ…

豆腐料理のラスボスか。次の日からが美味しすぎる「とうめし」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日はちょっと珍しい、豆腐を使った丼「とうめし」を紹介させて頂きます。とうめしとは文字どおり、豆腐がのっためし(ご飯)のことです。おでん出汁で煮込まれた豆腐にはうま味がはいり、ど~んとのったしみしみの豆腐を崩し…

「衣をつけて油で揚げる」なんて、めんどくさいことはもちろんしない「食べたらハムカツ」がウマし!【ヤスナリオ】

今回は、「揚げ物は大好きだけど、自分で作るなんてありえない」って人でも、これなら超カンタンというレシピ。「衣をつけて油で揚げる」なんて、めんどくさいことはもちろんしません(笑)。フライパンで炒めたパン粉とロースハムを重ねるだけ、題して「食…

まだ炊飯器で炊飯してるの?良質な飯と自分時間を創出する「炊飯器一撃レシピ」を開発してみた

こんにちは、ちみをです。仕事がどんづまって錯乱してます 確定申告もしなければなりませんし、迫りくる年度末って感じでハードシングス真っ盛り、ええ。 「心を亡くす」と書いて「忙しい」。 正気を保つためには余暇および脳の養生が必要で、とにもかくにも…

材料をフライパンにのせてから火をつけるだけ「れんこんのカリカリ粉チーズ焼き」【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 ぽかぽかと暖かな春が今年もやってきました。それと同時に、花粉症の私にとってはツライ季節の到来です。よく晴れていれば晴れているほど、目はかゆく、気温が高くお出かけ日和の陽気であればあるほど、くしゃ…

ホマレ姉さん高野豆腐を使い倒す!~下ごしらえから応用レシピまで

こんにちは、有機野菜農家のホマレ姉さんです。 姉さんは普段、野菜を中心としたレシピブログを書いているのですが、今日は日本古来の加工食品である高野豆腐のレシピを書きたいと思います。 皆さんご存じでしょうが、高野豆腐は豆腐を何度も凍らせては寒気…

「旬のハマグリのオイル漬け」が酒の肴に最高すぎた。余り汁はラーメンのスープにしたらやっぱり最高すぎた【魚屋三代目】

魚介のオイル漬け、私よく作るんですよ。基本、お酒飲みなのでこういう酒の肴が大好き! 多めに作っておけば保存もききますしね。『メシ通』でも何品か紹介しましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は「旬のハマグリのオイル漬け」を作りました…

おにぎりをもっとおいしくするための「三種の神器」とは?【おにぎりハック】

もっとおいしくおにぎりを食べたい 家では家族のお弁当を担当しているライターの飯炊屋カゲゾウです。 そのためおにぎりを作る機会がよくあります。 今回は、日々のおにぎりで工夫しているちょっとしたポイントをお伝えします。 ちなみに最初に言ってしまい…

筋トレしない人も「鶏むね肉とブロッコリーのレンチンチーズ蒸し」を食べるのが大正義な3つの理由【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は旬のブロッコリーを使ったパワーフード「鶏むね肉とブロッコリーのチーズ蒸し」を紹介させていただきます。鶏むね肉は皮を外せば、ささみと同じカロリーになり、高タンパク&コスパ良しの、トレーニー(トレーニングする…

冷凍うどんをレンチン5分「春キャベツとしらすのオイスターガーリックうどん」がおいしすぎた【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 春キャベツが出回っている頃ですね。甘くて、お財布にもやさしくて、食べ応えのあるキャベツは男子メシ、一人暮らしメシにもぴったりです。今日は冷凍うどんと一緒に電子レンジに入れて、あっという間にできるレシ…

「春キャベツのお好み焼き風つくね」で糖質も時間も大幅カットしてみました【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介させていただくレシピは、旬の春キャベツをたっぷり使った「お好み焼き風つくね」。お肉の量とお野菜の量は半々で、めちゃめちゃボリューミーに見えるけど、じつはとってもヘルシー。 作り方も簡単で、豚ひき…

買い物も料理も面倒だけど、体にいいものが食べたいときの「サバ缶の卵とじ丼」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 買い物も面倒だし、料理も面倒なんだけど、体にいいものが食べた~い。そんなときにオススメなのが「サバ缶の卵とじ丼」です。“体にいい油”のオメガ3脂肪酸が豊富なサバ缶は、栄養とうま味を丸ごと取るため汁ごと使…

「手抜きフィデウア」はレシピというよりアレンジ無限大のシステムです【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今回は僕のブログの看板料理、「手抜きフィデウア」をご紹介します。 これに慣れると、普通にパスタをゆでることをめったにしなくなる 「フィデウア」はスペインの炊き込みご飯…

1人分1食100円で腹いっぱい!「もやしのチーズとろとろ卵とじ」の作り方【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! きょうの料理はコスパ食材のもやしと卵を使った、「もやしのチーズとろとろ卵とじ」です。いつものもやし炒めもおいしいですが、同じような材料を使い、卵とじにすると見た目豪華になり、もやしと卵が立派な主菜になります。今…

「味噌汁」を作るのが面倒な朝に……知っておきたいラクチンな選択肢【インスタントあれこれ】

毎日飲みたくなる「味噌汁」。でもダシ取ったり具を切ったりするのが面倒くさい……。そんなときに役立つ便利で美味しい商品を、フードライターの白央さんが一挙紹介。ちょっとしたアレンジ術も!

ニオってもええじゃないか!豚バラカリカリ、もやしシャキシャキ「豚にんにくもやしめし」【ヤスナリオ】

「にんにく料理は食べた後のにおいが気になる」ってご意見は無視しての(笑)、今回のレシピ。近頃お疲れ気味で、にんにくとかニラとか何かスタミナ感のあるものが食べたいって人にオススメしたいのがコレ。ニオってもええじゃないか!「豚バラにんにくもや…

3分でできる新じゃがの絶品おつまみ「北海の幸もりもりじゃがクリチ」【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 私の小さな楽しみ、週末家飲み(大暴れな子どもたちを横目に私ひとり飲み、笑)。次の日休みだし、少しぐらい朝寝坊してもいいよねという緊張感のなさと、酔っぱらったら横に敷いてある布団でパタンとすぐに寝…

もう一品ほしいときの「ツナたま奴」【かめきちパパ】

買い置き食材の定番、ツナ缶。つまみにもなるし、パスタやごはんにのっけて醤油をかけるだけでもウマい。たいていお得な3個パックを買って、パスタで使って、サラダにのっけて食べて……。で、1缶くらいはあまってるんちゃうかな。 今回はそのツナ缶で、ビール…

「四川料理のスゴイ人」に、 辣子鶏(ラーズーチー)の自宅用レシピを教わってきた【ハマる辛さ】

すごく辛そうな料理ですが 辣子鶏と書いて「ラーズーチー(ラーズージー)」。 聞き慣れない料理かもしれませんが、実物はこれです。 うへえ、辛そう。 だが、これがうんまいのである。 辛さに中毒性があって、ビールと一緒に食べたりすると、箸が止まらなく…

これで豆腐を煮るだけで絶品の1人メシになった。簡単でクセになる「たらの1人湯豆腐」の作り方【魚屋三代目】

もうすぐ春、ですがまだまだ寒い日が続いております。2月も半ばが過ぎましたが、朝晩の冷え込みはまだまだ変わりません。とくに魚屋は朝が早いので……。そんなときはやっぱり鍋が恋しい、というわけで、超シンプルな湯豆腐を安ウマ絶品アレンジ、鱈(たら)を…

トップに戻る