読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシ通 Produced by RECRUIT

食欲と知識欲をシゲキする食メディア

  • ブクマする
  • フォローする
  • フォローする
  • フォローする

【ズボラ夜食】冷凍うどんを解凍しないで!? レンジで5分「豚キムチうどん」

フライパン不要! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 冷凍うどんって、解凍するだけですぐに食べられて、いろいろとアレンジも可能なので、とっても重宝する食材のひとつですよね。うちでは常にストックしています。 でも、解凍してから具やつゆを用意す…

【嫁さん評価★4つ】料理は見た目? それでもかき混ぜて食べたい「ツナマヨTKG」

よーく混ぜて食べなあかん! 嫁さん評価 ★★★★☆ 「ま、これは外さない味だわねぇ。にしても混ぜる前と混ぜてからの差が激しいわねぇ」 娘評価 ★★★★★ 「卵かけごはんにツナマヨ最高やん! パパいつも晩遅くにこんなん食べてるん!」 飲んだ〆の夜食に、朝ごは…

夜仕込んで、朝ウマい! エダジュンの濃厚「卵黄ナンプラー漬け」

簡単なのにごはんが進みすぎる! こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 熱々のごはんに生卵をポン! 朝ごはんの定番ですが、いつもいつも同じだとどうしても飽きてしまいます。そんなときに! マンネリ朝めしに一石を投じる?「卵黄ナンプラー漬け」は…

見た目はカツ丼、だけどコスパ良すぎの「コロッケ丼」!

みなさん、こんにちは! 上京して早3年が過ぎようとしている、しがない放送作家、鈴木でございます。 本日ご紹介するレシピは「コロッケ丼」。 「こちらがカツ丼になります」そう言われて出されても、誰も疑うことはないでしょう。ですがこれ、コロッケなん…

え、お茶っ葉で燻製? 噂の筋肉料理人の「しめ鯖の30秒燻製」が簡単ウマい!

燻製は緑茶の茶葉でも作れる! こんにちは~、筋肉料理人です! 今日は自宅でつくる簡単燻製を紹介させてもらいます。燻製と言えば肉ってイメージ、そして手間がかかるイメージがあるかと思いますが、今日のは簡単です! スーパーで売っているしめ鯖を30秒で…

新定番調味料になるかも!? 新感覚の「トマみそ」を試してみた

食べるラー油や塩レモンといった、トレンドの調味料たち。今、密かに注目しているのが「トマみそ」です。「『トマみそ』とはなんぞや?」と思うかもしれませんが、トマトケチャップと味噌を混ぜ合わせただけというそのままのネーミング。和の調味料と洋の調…

カルボナーラのパスタは本当にスパゲティがベストなのか? 検証してみた

以前カルボナーラの記事を書いて知りました。人の数だけカルボナーラがあると。カルボナーラを愛する人々の誰もが「マイベストカルボナーラレシピ」を持っていると。カルボナーラってこれほど愛されているパスタだったのですね。学ばせていただきました。 ww…

断面萌え間違いなし! 話題の「#わんぱくサンド」って何?【今週は鶏肉】

人気の「わんぱくサンド」に挑戦! こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 あたたかい日が増えてくると、休日のブランチは近所の公園でピクニックやベランダでのんびりブランチをしたくなってきませんか? 今週はチキンWEEK! ということで、今大人気のボ…

あらっ、ハミ出ちゃった! 魚屋三代目の「ささみの明太はさみ焼き」【今週は鶏肉】

鶏ささみと明太子のコラボは鉄板ですよね~ 淡白なささみにマヨネーズと隠し味に味噌を加えた明太子のコラボ、これは間違いないっす。 調子にのって明太子大盛りに! あらっ、ハミ出ちゃった!! 簡単レシピなのでオススメ、明太子のピリ辛がたまりませんよ…

【洗い物もラク】焼き鳥缶をチンして渾身の「残業丼」に!【今週は鶏肉】

フライパン不要! こんにちは、料理研究家のYuu*です。今回は、缶詰を使った簡単ごはんのご紹介です。 缶詰ってしっかり味がついているし、何より日持ちもするので家にストックしておくととっても便利。残業して帰ってきた日だって、ちょっと小腹が空いた時…

【嫁さん評価★4つ】主夫 かめきちパパの「冷凍ほうれん草」でピリ辛つまみ【今週は鶏肉】

ポイントは冷凍野菜なんですよ 嫁さん評価 ★★★★☆ 「鶏むね肉はほんと柔らかいわねぇ。しょうがの風味も少ししておいしいわ。お酒の肴って感じがするわねぇ」 娘評価 ★☆☆☆☆ 「うわ、ネギだらけやしザーサイってあんまり好きなじゃないわ。もっとご飯に合う味…

【丼飯2杯確約】噂の筋肉料理人の「鶏むね肉の生姜焼き」【今週は鶏肉】

生姜焼き、じつは鶏むね肉で作ってもおいしかった! こんにちは~、筋肉料理人です! 今週は鶏肉特集ということで、私からは鶏むね肉でつくる生姜焼きを紹介させて頂きます。 生姜焼きと言えば定番は豚肉ですが、じつは鶏むね肉で作ってもおいしかった! 生…

【10本はペロリ】ケチャップ×コチュジャンで「おつまみの最高傑作」【今週は鶏肉】

お財布にもやさしい、簡単すぎるおつまみ参上! こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日はお手ごろな値段で手に入る、「手羽中」を使ったごちそうレシピを紹介します! ケチャップの甘さと、コチュジャンの辛さが見事に合わさった、おつまみの最高傑…

「世界一おいしい食べもの」マッサマンカレーのつくりかた【東京カリ~番長】

今日もカレーにDELIGHTSを! よろこびこそがサイキョー、サイコーの隠し味!? 確かな技術と経験に裏付けされた、新オトコのカレー道。 でらいつカレーvol.6 「お手軽自家製マッサマンカレー」のつくりかた 「マッサマンカレー」って知ってますか? タイ料理…

おなじみの「サラダチキン」って焼いてもウマいの? さっそくやってみた

バーベキューはなんでもおいしく感じる。 食材を焼いて外でみんなで食べるという儀式は、どんな人でも楽しい気分にさせる。口に運ぶ食材は、焼いたらとりあえずおいしく感じるもの。 なので、誰かしら「バーベキューしよう」と言ったらなんとなく人は集まる…

心も体もあたたまる豚汁を鍋いっぱい作って毎日食べよう

みそ汁よりも具が多いというだけで、同じ「みそ」の「汁」でも特別扱いの豚汁。野菜もたっぷり取れて食物繊維も豊富、しかも肉まで入っているし。ほうとうを作ったときも思ったんですが、「肉と野菜を煮込む」料理というのは、しみじみおいしいですね。それ…

【新しい選択肢】市販のとんかつを使って自宅でかつ丼を作る

多くの人に愛されるかつ丼ですが、厚みのある肉を使うだけに、ワンコインで食べられるようなお店はそう多くないし(安いお店はとんかつのボリュームがそれなり)、専門店ではさらに値段も張ります。 お弁当として売られているかつ丼も、こんな感じです。 あ…

意外と簡単! チーズフォンデュ、その可能性とポテンシャル

もう春はすぐそこまで来ていますが、冬は家飲みに限ると思っている、ゆきちゃめゴンです。だって、外で飲んだら帰ってくるとき寒いんですもん。 ただ、家飲みはつい同じようなツマミに偏りがちなのが難点なのだなぁ。意外性があって面白いツマミはないかと考…

料理研究家が忙しい時に食べる「サク飯」ってやっぱり栄養バランスいいの? 聞いてみた【北嶋佳奈さん編】

ウマいもののレシピを毎週、ご紹介いただいている6人の料理家さんに料理との出合いや忙しい時にサクッとつくる「サク飯」について聞いてみる企画の最終日。 今日は、簡単ブランチレシピでおなじみ、管理栄養士の 北嶋佳奈さんです! www.hotpepper.jp 「材料…

料理研究家が忙しい時に食べる「サク飯」ってやっぱり栄養バランスいいの? 聞いてみた【魚屋三代目さん編】

ウマいもののレシピを毎週、ご紹介いただいている6人の料理家さんに料理との出合いや忙しい時にサクッとつくる「サク飯」について聞いてみる企画の5日目。 今日は、料理研究家の 魚屋三代目さんです! www.hotpepper.jp 「魚屋を継いで20年くらいになります…

料理研究家が忙しい時に食べる「サク飯」ってやっぱり栄養バランスいいの? 聞いてみた【Yuu*さん編】

ウマいもののレシピを毎週、ご紹介いただいている6人の料理家さんに料理との出合いや忙しい時にサクッとつくる「サク飯」について聞いてみる企画の4日目。 今日は、料理研究家の Yuu*さんです! www.hotpepper.jp ブログを始めて1年で人気料理家に! 簡単で…

料理研究家が忙しい時に食べる「サク飯」ってやっぱり栄養バランスいいの? 聞いてみた【かめきちパパさん編】

ウマいもののレシピを毎週、ご紹介いただいている6人の料理家さんに料理との出合いや忙しい時にサクッとつくる「サク飯」について聞いてみる企画の3日目。 今日は、ついついお酒がすすむ簡単おつまみで人気のかめきちパパさんです! www.hotpepper.jp 奥さま…

オラの田舎じゃ「とろろご飯」でごちそうシーズンをシメるのだ

筆者の郷里は東北の田舎なのです。そこでは正月だの新年会だの、飲み食いが激しいシーズンの終わりに「とろろご飯」で胃を休めるという習慣がありました。みなさんの田舎ではどうでしたか。 いろんな作り方がある「とろろご飯」ですが、私の郷里の場合はすり…

料理研究家が忙しい時に食べる「サク飯」ってやっぱり栄養バランスいいの? 聞いてみた【エダジュンさん編】

ウマいもののレシピを毎週、ご紹介いただいている6人の料理家さんに料理との出合いや忙しい時にサクッとつくる「サク飯」について聞いてみる企画の2日目。 今日は、パクチーボーイことエダジュンさんです! www.hotpepper.jp ほぼ毎日、パクチー料理の日々!…

「宇宙食シリーズ」初体験! JAXA開発1パック 2,700円「スペースカレー」を食べてみた【お取り寄せ】

どうも、こんにちは! SF大好き、放送作家の秋本です。今回はそんなSF好きの私がみつけた、お取り寄せをご紹介します! 有名なSF映画の最新作も大きな話題となったこともあり、『メシ通』でも宇宙的な記事を、と思いたって取り上げてみたのが今回のお取り寄…

料理研究家が忙しい時に食べる「サク飯」ってやっぱり栄養バランスいいの? 聞いてみた【筋肉料理人さん編】

あの料理家さんが忙しいとき、サクッと作る「サク飯」が気になる! パンさえあれば、たいていの悲しみは堪えられる――。 かの『ドン・キホーテ』を書いたスペインの作家、ミゲル・デ・セルバンテスさんの言葉とか。「パン」の部分は、人によっては酒、ラーメ…

牛丼店のテイクアウト「牛皿」でスキヤキを作った話

オイラの家庭は嫁と二人、いずれもケチなもんで、肉を買うといっても基本的に値段のお安い豚肉がメインになりがち。つうか、牛肉? 冗談じゃあない、見てもいないってなもんよ。 いや、もちろん値段を見たことはありますよ。でもまあ高いこと。スーパーの安…

【10分でできる】お店みたいな「エッグベネディクト」【今週はアボカド】

カフェみたいなブランチをわが家で こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 少しずつ暖かい日が増えてきましたね。花粉症がつらいですが、春は大好きな季節です。 さて、今週はアボカドweek! ということで、今回ご紹介するのは「アボカドエッグベネディク…

この盛り付け、前代未聞! 「男のアボカドネギトロ丼」【今週はアボカド】

アボカドとマグロの組み合わせは鉄板! からのこんな盛り付けも! アボカドとマグロの相性は言わずもがな。で、今回はチョイと盛り付けを工夫した「アボカドネギトロ丼」を作ったっす。 何を工夫したのかって!? それはアボカドとネギトロのマッチング!ア…

激辛のカルボナーラmeetsラーメン!? 「辛ボナーラ」のつくりかた【晩酌マンガ】

激辛のカルボナーラ……麺はラーメンの麺でつくる。これ最高【絶品! 晩酌天国・第7回】 書いた人:なかむらみつのり ラーメン好き。漫画とか描く人。自治会役員。1999年ヤングマガジンギャグ大賞 優秀賞受賞『ハゲ60W』にてデビュー。単行本『びんぼうまんが…

【嫉妬しそう】コンビーフとアボカド、ここまで相性がいいとは!【今週はアボカド】

あのコンビーフが卵とアボカドでめっちゃええ感じの味に 嫁さん評価 ★★★☆☆ 「コンビーフの味が少し和らいでる感じで私でも食べれるわね。アボカドってやっぱりこういう系の料理に合うのね」 子ども評価 ★★☆☆☆ 「アボカドって味があまりしないね! コンビーフ…

【なるほど】具だくさんアボカドトースト、パンからこぼさずに焼くには?【今週はアボカド】

とろ~りチーズと、スパイシーな風味がやみつきに! こんにちは。料理研究家、パクチーボーイのエダジュンです。 朝、起きたらまずは食パンをサクっと焼く。夜、小腹が空いたら(いけないと思いつつ……)食パンをコソっと焼く。そんな食パン派必見、いつもの…

【漬けおきメシ】朝に漬けておくだけ・夜に焼くだけの染みウマ「豚の生姜焼き」【たったこれだけ】

漬けおき調理は平等だ。 どんな安い食材も、たとえ料理ヘタクソマンでも、なんかそれなりに食べられるものになってくれる。 あと、手間がかからんのもありがたい。 朝に漬けておけば夜には食べごろ、あとは焼くだけ。ポジティブに考えれば8時間ほど時短でき…

【噂の筋肉料理人】アボカドで作るユッケが節約&ムチャウマ!【今週はアボカド】

飲まない方は熱々のご飯を用意して! こんにちは~、筋肉料理人です! 今日はアボカドのおいしい食べ方を紹介させてもらいます。居酒屋料理人的にアボカドをおいしく食べる食べ方は、短冊に切ってわさびしょう油でトドメをさしますが、それと同等、いやそれ…

好評第2弾!「ちくわぶ」はから揚げにしてもウマいんです【ビールのつまみに最高】

奥深! ちくわぶ研究 今回は「ちくわぶについて考える」第2弾です。 「おでんにはマスト!」と固定ファンも多いけれど、 「ほぼ食べない」 もしくは 「食べたことがない」 という人も少なくない……それが、ちくわぶ。 もともと、東京・千葉・埼玉の一部で「お…

自宅で焼き鳥も!? 余り野菜使いで手抜きごはんのススメ

最近疲れが抜けないなぁ……。なんだかイライラする……。 そんな不調を感じているそこのアナタ! もしかすると野菜不足が原因かもしれませんよ!? 仕事に追われて外食続きになると、つい不足しがちなのが“野菜”。働き盛りのうちから意識して摂取しておきたいと…

デパ地下で売っているあのサラダ、ここまで簡単にできるとは

デパ地下のサラダ専門店やお総菜屋さんで売られている海老とブロッコリーのタルタルサラダ。赤、黄、緑と彩りがよくボリュームもあるので、人が集まったときの1皿としてとても食卓映えします。 しかも冷菜なので、おしゃべりしながらのんびり食べても「冷め…

【熊本の郷土料理】「豆腐の味噌漬け」はねっちりしていてうまかった!

熊本の郷土料理に「豆腐の味噌漬け」があるのをご存じでしょうか。その名の通り、豆腐を味噌漬けにして置いておくだけでできる簡単料理。酒のつまみにもなり、それでいて低カロリーで高タンパク質。酒好きだけど体のラインが気になる筆者としては試さずには…

【これは簡単】コトコト煮込んで味染みブリ大根を作ろう

冬が旬のブリ。まだおいしいシーズンです! 今回はご飯のおともに、お酒のつまみに、味がしっかり染みておいしいブリ大根を作ります。ポイントは下ごしらえのひと手間。ちょっとの手間でグンと味が染みやすくなって、おいしくできますよ。 材料はシンプル […

【ヤミツキ】焼き魚で作る、おつまみ系満腹サンドイッチ!【魚屋のレシピ】

鯖(さば)はノルウェー産の文化干し! ポテサラは買ってきた!! 「お総菜屋さんみたいなのやりたいなぁ」などと密かに思っている今日この頃(ここで書いた時点で密かではなくなった…… 汗)。その時にさばサンドをメニューに加えたいと考えていました。そう…

【洗い物もラク】1時間でうま味ジュワ~の「ローストポーク」を作る! 【料理研究家 Yuu*】

タコ糸もオーブンも不要! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今回は、電子レンジで完成しちゃうローストポークをご紹介します。自分で作る方が絶対お得に食べられるのに、タコ糸で巻いたり、オーブンを使用したりと何かとハードルが高そうな「ローストポ…

つまみの残りでできて飲んだ〆に最高やね! 「ちょこっと海鮮丼」【関西人主夫のレシピ】

カニカマとホタテ缶融合で最高な〆丼を! 飲んだ〆にラーメン、はお約束。 でも、家飲みしていて即席ラーメンやカップラーメンを切らしていたら、これはもう悲劇やね(笑)。そんな時は、つまみの残りのカニカマと缶詰でできて、お茶漬け感覚でサラッと食べ…

冷凍食品メシのマンネリを解消する、ひと手間レシピ6選

残業で疲れて帰ってきたときの深夜メシや、ゆっくりしたい休日ごはんなんかにちょうどいいのが冷凍食品。 揚げ物や惣菜など種類も豊富で使い勝手がいいので、つい安売りしているときに買いだめしている人はいませんか? ただ、そのままチンして食べるだけで…

【炭水化物警報】とにかく白いごはんが欲しくなる 「韓国風焼きそば」【パクチーボーイ】

食べ出すととまらない、ごま風味の簡単焼きそば! こんにちは、料理研究家、パクチーボーイのエダジュンです。 焼きそばといえばソース焼きそば、という方が多いかもしれません。確かに香ばしくて美味しいですよね~。 しか~し、調味料を変えるだけで「あっ…

【激ウマ節約つまみ】「エリンギ」をコスパ最強にする「意外な切り方」【噂の筋肉料理人】

エリンギ、縦に切るか? 輪に切るか? こんにちは~、筋肉料理人です! みなさん、エリンギはお好きでしょうか? 居酒屋さんでエリンギを使った料理というと、エリンギを縦にスライスしたバターソテーが定番。コリコリした食感とうま味でとてもおいしいです…

「ショウガオイル」が料理の幅をグッと広げます【3分でできる】

料理家の服部志真さんに教わる便利ダレ、第2回は「ショウガオイル」です! この作り方、『メシ通』史上もっともカンタンかも。 サラダや和えもの、炒めものの味がグッと引き立つんですよ。活用レシピも3つお届けします。まずはさっそく、その作り方からご紹…

『イサリビ - 未来も魚を食べるぞ通信』 越田商店の「もの凄い鯖」~食べる通信を食べてみる11食目【タベアルキスト】

こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストOtaniです。 この企画は、こだわりの食材と情報誌が届く『食べる通信』を取り寄せ、どんな食材なのか実際に食べてみよう! という企画です。 『食べる通信』とは 一般社団法人日本食べる通信リーグが全国展開…

ホントに簡単! 自宅でおいしく漬かる「カンタンぬか床セット」があった

しみじみとおいしいなぁと思う食べ物、というのがあります。 年のせいか、最近漬け物がおいしいのです。 なかでも、いい塩梅に漬かったぬか漬けというのは、日本人に生まれて良かったと思ってしまうほど。 しかし、家でぬか漬けを漬けるというのはなかなかハ…

手抜き上等、省コスト歓迎、おいしければすべてよし。で、ペスカトーレ

魚介のスパゲティ、ペスカトーレは材料費がかかりがちです。確かに海の幸をふんだんに入れるほど高価になってしまいます。けれど冷凍のシーフードミックスを使えば、ぐっとリーズナブルに。「それじゃ味が落ちるよ!」という方は外へ食べに行きましょうね。 …

「クリームシチュー」は「キャベツ入れすぎ!?」くらいで丁度いい【野菜不足解消ブランチ】

お野菜たっぷりのシチューでほっこりブランチタイム こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 私、寒いのが苦手です。冬の澄んだ空気や、イルミネーション、スノーボードなどは好きなのですが、寒いのだけは耐えられないです。さむーい日は、あたたかいもの…

トップに戻る