和食その他

冷凍食品だけで3食作るとどんな食生活になるのか試してみた

独身男性にとっては1食まるまるフォローしてくれるものとして、お弁当を作る人にとっては欠かせないおかずとして、今や日本人の食生活に欠かせない存在として君臨している冷凍食品。 一般社団法人日本冷凍食品協会のホームページには冷凍食品の魅力が次のよ…

【月間人気記事ランキング】2017年7月~「しょうがの保存方法」や「格安フェリーの日帰り旅行」などが話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。夏本番、むせ返る様な暑い日が続いていますが、みなさまお変わりありませんか? 花火にお祭りにプールに海水浴にサマーキャンプと、イベント盛りだくさんですね。 さて、今月もこれさえ読めば『メシ通』で話題になっ…

【メシのはてな】納豆専門家に聞く、「納豆」を一番最初に食べたのはいったい誰?

三大欲求のひとつである、「食欲」。栄養を補給するため、おいしいものを食べるため、空腹を満たすため。食事をする理由は人によってさまざまですが、朝昼晩と口にしている食べものに、疑問を持ったことはありませんか? 本連載「メシのはてな」は、普段当た…

昭和な雰囲気の店内で昭和な感性を持った姉妹が生み出す昭和な味のグルメ「みその葉」【福岡】

警固の路地裏の隠れた名店 テレビのカウントダウン番組が隆盛だった子どもの頃、家族みんなでランキングを楽しみにしていた時代を過ごした方も多いのではないでしょうか。「今のヒット曲は知らないけど、昭和の時代のヒット曲なら歌詞を見なくても歌える」そ…

調理師に聞いた。ゴーヤってどうして夏に食べるといいの?保存法は?【レシピあり】

ゴーヤと言えば、夏のイメージ。栄養価が高く、手軽に手に入れることができるのは旬である7~9月ということで、今がまさに旬。でもなんで夏に食べるのがいいのでしょうね。 とりあえず買ってみたけど、家でどうやって扱ったらいいのかわからない……ということ…

寄せ箸、刺し箸、迷い箸……「正しくない箸のマナー」をあらためて知っておきたい

箸ヘタマンのみなさん、そしてメシ食いフォームが凛(りん)としてかっこいいみなさん、こんにちは。 以前、この記事↓で「正しくない箸の持ち方」について考察しました。 www.hotpepper.jp 覚えている人は幸福であります。 心豊かであろうから。 前回は箸の…

宝船温泉の旅館の若女将は人気アイドル「AH(嗚呼)」の現役メンバーだった【滋賀】

滋賀県・宝船温泉の若女将は本物のアイドル! ファンなら旅館でお父さんの手づくり燻製も食べないと! テレビや新聞で「フィギュアスケート界のアイドル」「アイドル女子アナ」「営業課のアイドル」なんて言い方をよくしますよね。 今回登場してもらうのは、…

余りがちなスイートチリソースを和に大胆活用!大好評な志真さんの「便利ダレ」vol.3 

突然ですが、スイートチリソース余ってませんか? うちが、そうなんです……冷蔵庫にずっと入れっぱなし。 生春巻き用に買ったはいいものの、減らない。ああ、いたずらに日にちが経ってしまう。もっと日常的に活用できないものかなあ……? そんな小さな悩みを抱…

【検証】「片栗粉をまぶせば何でもおいしくなる説」は本当なのか

皆さん、片栗粉って何に使っていますか? あんかけチャーハンのあんかけに? 中華スープのとろみにしたり? 確かに、それが一般的かもしれません。 しかし、実は片栗粉のポテンシャルをもっともっと引き出す調理法があるのです。 それは……“まぶす”こと。 片…

ちくわの穴は何かを入れるために空いている説

見ろよ……何か入れてほしいって顔してるだろ……。 それも、キュウリやチーズ以外もたまには入れてほしいって感じじゃないか。 腐の脳を持った私がちくわを見ると、こんなふうに感じています。 というわけで、今回はちくわの穴にいろんなものを入れてみました!…

馬肉専門ワインバル「馬肉バル跳ね馬」で5種類の馬刺しを食べ比べた【別視点ガイド】

レア気味に焼かれた、見るからにジューシーでおいしそうなお肉。 なんのお肉かお分かりでしょうか。 そうです、馬肉なんです。 うかがったのは馬肉専門のワインバル「馬肉バル跳ね馬 三田店」です。 三田と池袋にワインバルを2軒、同じく三田にビストロ風の…

うずらの卵100個を炊飯器で炊いたら、見たことない断面が現れたので報告します

みんな大好き、うずらの卵! \\\\٩( 'ω' )و //// photo by iStock ※写真はイメージです 最近食べてますか? あれま! 食べてない!? そういえばむかし中華丼の上に乗ってたなあ、と思ったあなた! ちょっと待って!? それはさすがにご無沙汰すぎるんじ…

まさに今が旬!ちょっと不思議な食材「じゅんさい」を採って食べてみた

世の中、おいしい食材はたーくさんありますが、どんなものでも旬にいただくのがやっぱり一番ですよね。旬の時期の方がおいしいし、なんだか食材が生き生きしている感じがするのです。 今まさに、そんな旬を迎えているのが「じゅんさい」。 日本食で珍重され…

【雲丹醤油】卵かけごはんに合いすぎる醤油を自作してみた【最強の調味料】

【漫画・晩酌天国】「雲丹+醤油」が調味料として優秀すぎるんです! ※この記事は2017年6月の情報です。※金額は税込みです。 書いた人:なかむらみつのり ラーメン好き。漫画とか描く人。自治会役員。1999年ヤングマガジンギャグ大賞 優秀賞受賞『ハゲ60W』に…

筋肉アイドル「マッチョ29」に聞いた! いいカラダづくりのための「マッチョ弁当」とは?

【主食は鶏胸肉】本気の筋肉を磨きたければこれを食え!「マッチョ29」が作る「マッチョ弁当」そして「マチョログ」とは!? 『メシ通』を読んでいるみなさんの中には「おいしいものは大好きだけど、おなかまわりが……」「甘いものを控えめにしないと……」など…

「鈴廣かまぼこの里」で“かまぼこに合わせた地ビール”と“新型かまぼこ”を食べ歩く

かまぼこ、好きですか? 正直なところ、私は好きか嫌いかという判断のステージにかまぼこはのぼってきません。そんな私が今回うかがうのは、老舗かまぼこメーカーが運営する「鈴廣かまぼこの里」。じつはここ、敷地内にビール工場を持っており、地ビールを飲…

【しょうが】ラクすぎて衝撃!しょうがは水に漬けておくだけで約1カ月もつ【料理ハック】

しょうが。 それは、体を温めたり、免疫力を高めたり、はたまた精力UPにも役立つと言われている健康食材。漢方に使われていることでもおなじみです。 しかも、おいしいうえに安い。なんて素晴らしい食品なんだろう、といつも思います。 ですが、買って即日使…

鍋以外で、もっと「マロニーちゃん」を楽しみたくないですか【マロニーちゃんの斬新レシピ】

「マロニーちゃん」と言えば、お鍋の具材。 白くてツルツルした食感がおいしい、お鍋の中の名わき役です。 しかし。寒~い冬の間は重宝していたものの、すっかり初夏になったこの季節には「もう出番が終わった」なんて思っていませんか? そんなことありませ…

秋田県民のソウル調味料「味どうらくの里」が最強だった【超簡単レシピ有り】

秋田といえば全国的に有名なのは、なまはげ、きりたんぽ、秋田美人などでしょうか。でも、それらの秋田名物と並ぶくらい、秋田ではメジャーな調味料があるんです。 それが東北醬油株式会社の「味どうらくの里」! 「味どうらくの里」は、本醸造醤油にカツオ…

味噌の達人に聞く!「おいしい味噌の選び方」ってどんなですか?

味噌蔵「糀屋三郎右衛門」で味噌のおいしい食べ方を教わってきた 味噌といえば日本人のソウルフード。 けれど、味噌について詳しく知っているという人はどのぐらいいるでしょうか? かくいう私も、考えてみると味噌のことってよく知らない。 ほぼ毎日味噌汁…

【かぶせて放置するだけ】鍋帽子®が調理法として最強すぎる【絶品トロトロ角煮】

鍋帽子ってご存じでしょうか? ご覧の通り、ふっくらとしたかわいらしい帽子。これは頭にかぶるものではなく、鍋にかぶせるものなんですよ。 鍋の帽子だから、鍋帽子。直球でシンプルなネーミングですね。 座布団とセットになっていて、この中に鍋を入れて保…

ただの油揚げと侮るなかれ! 福井県の「主役級」谷口屋の「おあげ」を食べてみた

以前、こんな記事を書いたのですが、福井県のポテンシャルはまだまだこんなもんじゃない! と、声を大にして申し上げたいのです。 www.hotpepper.jp で、何を紹介したいのかというと、油揚げです! (油揚げ……?)(え、なんかインパクト弱くない?)(油揚…

【まんが】 閉店直前の「スーパーの見切り品」で掘り出し物グルメ【DJメシ】

閉店直前の「スーパーの見切り品」をディグって、極上メシをプレイせよ!【DJメシ】 ※この記事は2017年5月の情報です。 書いた人:ムラマツヒロキ a.k.a Murama2 漫画家でDJ。DJ漫画家。早稲田大学文学部中退。漫画家としては秋田書店Web『チャンピオンクロ…

【月間人気記事ランキング】2017年5月~「鶏肉をジューシーにする魔法の液体」や「バインミーの作り方」などが話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。6月、梅雨入りシーズンとなりました。ジメジメしていて出かけるのもおっくうになってしまいますが、おいしいものを食べて梅雨を乗り切りましょう。夏がやってくるのももうすぐですよ。 では『メシ通』で話題になった…

【マヨラーに朗報】マヨネーズ自作で低カロリーマヨを実現できるか【かけ放題】

全国のマヨラーのみなさん、朗報です。 マヨネーズのカロリーを気にしなくてもいい方法を、発見してしまいました。 なんとなくマヨネーズは高カロリーとは知っていても、ごはんや揚げ物と違って、そのさわやかな風味もあり、カロリーを真剣に考えていない人…

名捕手・里崎智也氏が語る、超ポジティブ自己管理術【男の野球メシ特別編】

14年シーズンの現役引退以降、野球評論のみならず、タレントとしても多方面で活躍する元千葉ロッテマリーンズ・里崎智也さん。 先頃出版された最新書籍『捕手異論 一流と二流をわける、プロの野球『眼』』の刊行にあわせ、『メシ通』では、WBCのベストナイン…

おいしく焼酎を飲みたい。そうだ!さつま揚げがあるじゃないか

ゆきちゃめゴンはだいたい毎日晩酌をします。 昨年から芋焼酎にハマっているため、芋焼酎にはどんなツマミがいいかということを日々考えて暮らしていました。そして、ある日思ったのです。 ドイツビールにはドイツのジャーマンポテトが合う。 ならば、芋焼酎…

缶詰で炊き込みご飯を作ったら?さっそくやってみた【炊き込みご飯合戦】

スーパーの缶詰売り場をぼんやり眺めている時に、ふと思いつきました。 「缶詰で炊き込みご飯を作ったら、どうじゃろか?」 缶詰はいざという時の非常食としても、旅先などでも使えて、常にストックしときたい便利な食品ですよね。 そんな缶詰を使った炊き込…

【燻製】魔法の調味料「燻製塩」をご存じですか【自作レシピ】

自宅での燻製って、あこがれますよね。 以前、『メシ通』で公開されていたこの記事をみて、 www.hotpepper.jp ずっとやってみようと思っていたものの、パンですらよく焦がしてしまう自分にとっては、高い肉や魚を使うイメージのある燻製料理はハードルが高く…

日本一高い納豆「鶴の子」は、納豆好きがたどり着く理想郷!

こんにちは。お給料日の前日は、3パック 64円の納豆が食卓を彩ります。ネギやミョウガで薬味たっぷりにして食べたり、トーストに乗っけたり、パスタに混ぜたり……。いろんなアレンジがきいておいしく、何より驚きのあの安さ! とっても助かっています。 そん…

【ジビエまとめ】いま、野生を食らうジビエ料理がブームなんですって

最近、「ジビエ」って言葉をホントによく耳にするようになってきましたね。 「ジビエ」とはいわゆる野生の鳥獣のこと。 野生の鹿や熊、ウサギ、キジ、鴨、イノシシなどの食材を使った使ったジビエ料理は、古くからは高級食材として珍重されてきました。 実際…

渋谷の美人ママが、お店の開業を決意するまで。背中を押してくれた「ひとこと」とは〜【美人ママさんハシゴ酒】

和食バル「emma.」の瞳ママに人気メニューのレシピを教えていただいた【美人ママさんハシゴ酒】第18回 知り合いのwebディレクターさんが、「オクシブにいい和食バルがあるんですよ」と教えてくださいました。しかし、オクシブって? 「奥の渋谷で奥渋ですよ…

世界でたった3人の醤油ソムリエから教わる、醤油の奥深〜い世界【福岡・福萬醤油】

福岡市中央区天神、「親不孝通り」近くに「バル福萬醤油」というお店がある。 「福萬醤油」という店名から明らかな通り、醤油を販売するお店なのだが、それだけではない。店内に併設されたバルスペースで醤油のテイスティングが行えるというのだ。 さらにラ…

コンビニ食で栄養バランスは維持できる? 『栄養と料理』編集長に聞いた【朝昼晩の組み合わせ例紹介】

この春から、ひとり暮らしデビューの人に質問です。 食生活、どう考えていますか? 「料理したいけど、面倒」「時間がない」「やっぱり出来あいを買ってしまう」 栄養も考えたいと思いつつ、手間や時間はかけにくいもの。コンビニで毎日すませてしまう……とい…

電子レンジでラーメンが作れる! 100円ショップの超便利なキッチングッズを使ってみた

とっても便利でお手軽なキッチングッズが、ここ最近100円ショップでも激売れしているという噂。本当に便利なのか、使い勝手はどうなのか気になるところですよね。 今日は中でも注目の「電子レンジ調理器 ラーメン」「電子レンジ調理器 半熟玉子風」「どこで…

栄養士直伝! 疲労回復には「マグロステーキ」で包丁を使わない家メシを

はじめまして。管理栄養士をしている圓尾(まるお)です。 忙しいなか、仕事から帰ってきて料理するのってなかなか大変ですよね。いつも料理をしない人にとっては、かなりハードルが高いかもしれません。とはいえ、外食続きでは栄養面やコストも気になるとこ…

そろそろ端っこグルメNo.1を決めようじゃないか!

いまさらあえて声高に訴えるのも恥ずかしいのですが、食べ物の中心部(マグロ以外の食べ物でもあえて大トロと呼ぶことにする)よりも端っこのほうがしばし大トロ以上のおいしさで、かつ希少部位であるということは周知の事実でしょう。 エッセイの名手・向田…

【月間人気記事ランキング】2017年4月~「お茶っ葉で燻製」や「極上の卵かけご飯」などが話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。ゴールデンウィークが過ぎ、平穏な日々が戻ってきた今日この頃、みなさまお変わりありませんか? この初夏へと移り変わる季節は、とても過ごしやすいですよね。そんな夜長に? これさえ読めば『メシ通』で話題になっ…

【豆腐レシピ】体重が気になりだしたアナタに送る、ヘルシーな豆腐料理レシピ【まとめ】

糖質制限ダイエットの力強い味方ーーそれは豆腐。 よく炭水化物のかわりにたんぱく質を取ればいいというけれど、やっぱり脂質の多いお肉ばかりになってしまうのは考えもの。 そんなとき、やっぱり浮上してくるのがこの食材なんですね。 便利で機能的、かつお…

【言葉が調味料】料理界の達人・名人の名言でもっとおいしく調理したい

料理がうまくなりたいなぁといつも思っています。家族の誕生日や記念日のごちそうもそうですが、肉じゃが・きんぴらごぼうといった日々の何気ないおかずこそおいしく作りたい。 しっくりなじむ洗いざらしの綿のパンツと清潔なシャツを着て、簡素な台所に立ち…

酒のアテにも最適! 作り置き、かんたん常備菜

今日は料理が苦手又は料理初心者の男性でも、超簡単にできるメニューを二品ほど紹介しちゃいます。作り置きも可能なので、少し多めに作っておくと一人暮らしの男性の野菜不足の解消にもなりますよ。 おつまみにもなるので、暖かくなってきて気持ちのいい季節…

炊飯器は結局ナニ買えばいいのか問題、ひとつの答えがこれだった【家電ジャーナリスト推奨】

4月になり、新生活をスタートした人も多いのではないでしょうか。 新生活を始める上で重要になるのが家電製品。一人暮らしや、新たに結婚生活をスタートする人などは、一通り家電をそろえなければいけませんよね。 特にこれから一人暮らしを始めようという人…

【のり記事まとめ】ハマる食感! ず~っと食べていたいくらいのりが好き

パリパリパリッ。 子供のころ、おやつがわりに缶入りののりばかりを食べまくって、オカンからよく怒られていたメシ通編集部のJです。 食卓でのりが主役になることはあまりないけれど、これがなくっちゃ物足りない……みたいなメニューはいっぱいありますよね。…

【味噌の自作】味噌について知ると、味噌汁がもっとおいしくなった

写真:中島規之 ソウルフードならぬソウル調味料 味噌汁を飲んだ瞬間、ほっと安心したことはありませんか。 そんなとき不意に「日本に生まれてよかったー」とか思っちゃったりって、まあそんな大げさな話じゃないですな。 個人的な経験としては、春先の遊園…

この春OPENした「岡崎 カクキュー 八丁村」のメニューが斬新すぎる【八丁味噌のポテンシャル】

名古屋めしには欠かせない八丁味噌。 大豆と塩、水だけで仕込む豆味噌(赤味噌)の一種だが、八丁味噌を名乗ることができるのは、岡崎市八帖町の旧東海道を挟んで向かい合う1560年創業の「カクキュー八丁味噌」と1337年創業の「まるや八丁味噌」の2社のみ。 …

【明太子】こりゃタマらん! とにかくウマ辛の明太子を堪能していたいんです【まとめ】

博多のお土産といえばなんといってもこれ。明太子でしょう。 いったん口にふくむとプリプリとした魚卵ならではのうま味と食感が爆発し、その塩っぱさで何杯でもご飯を食べることができちゃうという、グルメ界のリーサル・ウェポン。 そんな危険すぎるブツに…

ひとり暮らしの男には、野菜が足りない! 「野菜を堪能できる店」まとめ

タンパク質と炭水化物、それと塩分だけは摂取過剰なメシ通編集部のJです。 でも最近、野菜のうまさがわかる大人に一歩近づいてきました。 一日なるべく野菜中心のメニューで過ごすと、次の日なんだか頭も体もスッキリしている感じがしますもんね。 独身で栄…

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、植木鉢でビタミンとミネラルを補給する

タイム・イズ・マネー。 意識の高いビジネスパーソンは常に時間と競い合い、より効率的なモノを求めている。「24時間戦えますか?」の精神は、21世紀でも健在だ。中でも、食事をいかに手軽に、かつスピーディーに行えるかがポイントとなる。 そこでオススメ…

ネットで大人気な食品サンプル会社「イワサキビーアイ」のトンデモ新着画像を一挙公開!

子どもの頃に東京のデパートで食品サンプルを眺めるのが好き過ぎて親とはぐれ、以来、デパートへ足を運ぶたびにあのトラウマがよみがえるメシ通編集部のYです。 さて、食品サンプルのリーディングカンパニー、「イワサキビーアイ」をご存じですか? 創業は19…

【お財布に優しく】良コスパな最強手作り飯まとめ【低予算 de 自炊記事】

あああああ……。給料日まであと5日以上もあるのに、今月使えるお小遣いがすでにスッカラカンのメシ通編集部です。 こういうとき、いちばん節約しやすいものはやっぱり食費! だけど、できればちゃんと栄養があって、しかもばっちり美味しいものを食べていたい…

トップに戻る