工藤真衣子

ご飯を何杯もおかわりさせられてしまう中毒性ふりかけ「ちりめん山椒」を自作する

ちりめん山椒が好きすぎる ちりめん山椒 。 これさえあれば、白ご飯が高級料理に。 これさえあれば、どんな日本酒もワンランクアップのおいしさに。 冷蔵庫にちりめん山椒が入っていれば、それだけでリッチな気分に。 世にふりかけはたくさんあるけど、高級…

名店のDNAを受け継ぐ「下町の真面目な職人系ハンバーガー」が絶品すぎる【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.10「Builders」@本所吾妻橋 さて、この連載も今回で最終回、至高のグルメバーガー、記念すべき10店目です。 やって来たのは都営浅草線の本所吾妻橋駅から徒歩約5分、浅草からスカイツリーに向かう途中、というとわ…

肉!肉!野菜なし!元アメフトのプロ選手が作った「野獣系バーガー」がすごすぎた【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.9「ゴリゴリバーガー TAPROOM」@六本木 肉! 肉! 肉! ハンバーガーというと、バンズの間に肉のパティと野菜が挟まっているのがスタンダードですよね。 でも、今回ご紹介する「ゴリゴリバーガー TAPROOM(タップ…

【生姜バーガー】絶対に食べておくべき炭火焼きのオリジナルバーガー【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.8「Chess garden」@幡ヶ谷 世の中にはたくさんのハンバーガー屋さんがありますが、店主がハンバーガー屋さんを始めたきっかけって、 それぞれ違いますよね。 ハンバーガーが好きだ! というのは当然としても、なぜ…

王道のダブルチーズバーガーをつくる若手オーナーの「理想の味」とは【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.7「HAPPY」@高円寺 HAPPYってなんでしょうね? 幸せな場所? 幸せな時間? 幸せな食事? 東京・高円寺のハンバーガーショップ「HAPPY(ハッピー)」の店長さんが考えるHAPPYは、それとはちょっと違うみたいです。 …

「ソムリエが作るグルメバーガー」はワインにもぴったりなのか【至高のグルメバーガー】

ハンバーガーマニアたちが絶賛する「肉汁ジュワ〜」「チーズがカリッ」な本格グルメバーガー 【シリーズ至高のグルメバーガー10選 no.6】「Viva la burger」 グルメバーガーのお店、増えてきました。特に都心、六本木、渋谷、原宿辺りには外資系や資本系の有…

進化を続ける「油そば」の研究所で開発された次世代型そば「ワセ女油そば」とは

こんにちは。カメラマンの工藤です。 去年の夏辺りから早稲田駅の近く、早稲田通り沿いに気になる看板が置かれているのが気になっていたのです。 「油そば研究所」? 一体ここはどんなお店なのでしょうか。 早稲田周辺には、何店もの有名な油そば店があり、…

筋金入りのハンバーガーマニアが追求した「100%理想のハンバーガー」が美しすぎた【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.5「ICON」@南新宿 飲食店を自分で経営しようとしたら、ただ「おいしいものをお客さんに出したい!」だけじゃ済まないこともありますよね。 自分が最高においしいと思う料理を作ってもお客さんの受けがイマイチだっ…

グルメバーガーマニアたちも絶賛する「美しすぎるアボカドチーズバーガー」とは【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選no.4「No.18 DINING & BAR」@池袋 グルメバーガーの取材を続けていると、「あそこがおいしい」とか「あのバーガーが最高」ってな話が自然と耳に入ってくるようになるのですが、なかでもここは特にグルメバーガーマニア…

絶対に食べておきたい「炭火焼き」の王道グルメバーガー【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.3「オールドニューダイナー」@立川 大好評のグルメバーガー企画第3弾! 今回は立川にやってきました! こんにちは、カメラマンの工藤です。最近、すっかりハンバーガーにハマってまして、おいしいハンバーガーを求…

【本場】テキサスのステーキ名人にビーフステーキの焼き方を教わった【目からウロコ】

肉!!! 見てくださいよ! このうまそうな肉! どっかのお高いステーキハウスの肉に見えません? 実はこれ、私が焼いたんですよ! あ、こんにちは。メシ通レポーター・カメラマンの工藤です。 いや〜、最近、やたら肉食べてるんですよ。 なぜかっていうと、…

そびえ立つピリ辛バーガーはミディアムレア【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.2 「Jack37Burger」 こんにちは。最近やたらと肉食化してる、カメラマン工藤です。肉といっても、特にハンバーガー、グルメバーガーと呼ばれる、ゴージャスなハンバーガーにハマっているんですよ。 本日は、すごい…

【ナポリタン80円】謎の価格帯で勝負するお店の正体は、あの激安定食屋さんだった

去年『メシ通』で紹介した途端に話題沸騰したこのお店、定食酒場食堂。東京都心にありながら、量も味もハイクオリティな288円定食は衝撃的でした。 その定食酒場食堂が、前の店舗のすぐ近所にお引越ししてリニューアルオープンしたというのでさっそく行って…

男くさい「野郎メシ」でもインスタジェニックな料理写真に見せてしまう撮影法

こんにちは。メシ通レポーター、カメラマンの工藤です。 日頃、数々のグルメ撮影をしている私ですが、普段の一人メシってすごくシンプルなんですよ。女性で「シンプル」っていったら、グリーンスムージーとかアサイーボウルって思われるかもしれないんですが…

【新食感】プチプチの「とうもろこしごはん」は朝食界に革命を起こすか

おはようございます。忙しい時ほど朝食でパワーチャージを心掛けている、メシ通レポーター・カメラマンの工藤です。 そんなワタクシの最近イチオシの朝食……それは とうもろこしごはん焼きおむすび! うまいんですよ、これが。 とうもろこしの粒がプチプチ甘…

これ以上うまいグルメバーガーを私は知らない【至高のグルメバーガー】

うますぎるハンバーガーを見つけました。 あ、こんにちは。メシ通レポーター・カメラマンの工藤です。毎日酒を飲みながらカレーやラーメンばっかり食べていると思われがち(?)な筆者ですが、実はハンバーガーも大好きなんですよ。って、イメージ的にはそん…

噂の「最強のバターコーヒー」を飲んだことがありますか?

「バターコーヒー」を知っていますか こんにちは。毎日おいしいものが食べたい! でも痩せたい! と、相反する欲望にもみくちゃにされながら日々街をうろつき回っているメシ通レポーター・工藤です。 そんな私が今回小耳に挟んだのは「バターコーヒー」。 な…

この夏の麺ライフを最強にする「半田そうめん」ってなんだ?【つるつる・もちもち】

こんにちは。糖質制限ダイエットをしようにも、炭水化物が大好きすぎて無理ゲーな工藤です。そんな私が最近ハマっていて、5kg箱をリピート買いしてる麺があるんですよ。 その麺とは、「半田そうめん」。 たまたま誰かが食べてるのをネットで見たのがきっかけ…

【かぶせて放置するだけ】鍋帽子®が調理法として最強すぎる【絶品トロトロ角煮】

鍋帽子ってご存じでしょうか? ご覧の通り、ふっくらとしたかわいらしい帽子。これは頭にかぶるものではなく、鍋にかぶせるものなんですよ。 鍋の帽子だから、鍋帽子。直球でシンプルなネーミングですね。 座布団とセットになっていて、この中に鍋を入れて保…

【衝撃】「肉とビールでダイエットできる」は本当なのか?ビールを飲み放題しながら聞いてきた

こんばんは! 毎晩、ビールでの晩酌が欠かせないメシ通レポーター、工藤です。 おなかの肉は気になりまくりだけど、ビールがなくちゃ1日の疲れが取れないよ! つまみにローストビーフとか最高だよ! でもやっぱりおなかが……と悩むばかりの毎日だったんですが…

【最強すぎる辛味調味料】青ヶ島生まれの最強辛味「鬼辛」をご存じですか

日常生活にもっと刺激を! 日々刺激を求めて街をさまよう、酒と辛い食べ物に目がないメシ通レポーター、工藤です。 今回は大好きな島グルメのイベントに行ってきたのですが、そこで出合っちゃったんですよ、素敵な辛味調味料に。そのあまりの辛さと豊かな風…

あの「カレーメシ」が謎の新提案!? 「コーヒー」「紅茶」が本当にカレーにマッチするのか?

「カレーメシ」、コンビニでよく見かけます! 会社のデスクで食べている人も多いですよね? カップでカレー? とちょっと不思議に思ってました。 そして数日前、渋谷に、「カレーメシ」にコーヒーとかをドリップして食べるカフェがあるって噂を聞いたんです…

【未知の食感】東京のスーパーで売っていた「サメの卵」を料理してみた

こんにちは。珍しい食べ物には手を出さずにはいられないメシ通レポーター工藤です。 みなさん、「サメの卵」を食べたことはありますか? ある日私は、いつものように夕食の買い物に行ったんです。 場所は東京・新宿区のとあるスーパーの魚売り場、「なんかお…

ガーリックシュリンプのうまさを知ってしまった

ガーリックシュリンプ? 何ですか、それ。ニンニク味のエビってことっすか? ってのが、周りの男子の反応。 でも、女子はみんな知ってるんですよ、ガーリックシュリンプ。 なぜかっていうと、ハワイ大好き芸能人がハワイの美味しい食べ物! って紹介する時に…

あの崎陽軒のシウマイの美味しさの秘密を見てきた【楽しい工場見学】

シウマイといえば、崎陽軒。 シュウマイではなく、シウマイ。そんなの常識。 新幹線に乗る前にいつも当たり前のように、シウマイ弁当を買ってしまうのは、私だけではないはずです。 前から気になっていたんですよ、第三京浜の港北インターを出たところにある…

【ローストチキン自作レシピ】クリスマスの主役を簡単&良コスパで仕上げてみた【肉汁ジュワ~】

クリスマスの食卓の主役といえば、やっぱりこの、 ローストチキン! いや、本場(欧米?)では本当は七面鳥らしいんですけどね。あれ、手に入りにくいし、ちょっと大きすぎるんで、『メシ通』的にはローストチキンでいいんじゃないでしょうか? そこで今回は…

【マジ天使】噂の「ロシアンメイドカフェ」で美少女コスプレイヤーのロシア料理を食べてきた【世界初】

ロシア人美少女コスプレイヤーがメイドカフェをオープンする! 日本に! しかも店長は、アニメなどのコスプレで「すごい完成度」「マジ天使」と話題を呼んだ、あの美少女。 さらに手作りのロシア料理も食べられるってことなので、『メシ通』にもぴったり? …

油そばは自分で作ってたらふく食べる!かんたん・安い・ウマい

油そば。 って、もう手軽な外食メニューの定番になってるんじゃないですか? うちの近所の油そば屋さんもよく行列ができてるんですよね。 でも、その行列を尻目に、私は自宅油そばです。 油そばって、基本、麺とタレを絡ませるだけなんで、タレの作り方さえ…

ハイクオリティな288円定食。謎の激安定食屋さんはどんなに食べて飲んでも3,000円?

すごいお店を見つけました! 以前から気になっていたんですよ。このお店。 いつも車や自転車で通る道路沿いにある、ガウディ風デザインの小さなビルの一階に、いつからか、ゴチャゴチャとした手作り感あふれる看板ができて、なんか食堂みたいなのができた? …

もつ煮込みは炊飯器でカンタンに作れてしまう

心地よい秋風に誘われて、ぬるく燗した日本酒に手が伸びる今日この頃。 日本酒っていうとツマミも和風のものが恋しくなりますよね。 その中でも、煮込み! 特にもつ煮込みは、居酒屋さんで最初に頼むものの超定番。諸事情でなかなか居酒屋さんに行けない今日…

【納豆増殖計画】キッチンで自作した納豆は高級納豆の味だった【超簡単・コスパ良し】

納豆を自分で作ってみました。 もちろん、豆の状態からつくるんです。そう、発酵させたんですよ! 難しいんじゃないかって? いやいや、それがびっくりするほど簡単だったんですよ。 しかも、当然コスパは最高。 朝にも夜にもネバネバが欲しい納豆ラバーのみ…

長さ70センチ! テーブルからはみ出す巨大マサラドーサは本場インド人お墨付きの激うまグルメ【南インド料理】

東京・船堀に、インド人に大好評のインド料理の名店があるって聞いたんで行ってみましたよ。 船堀は地下鉄都営新宿線の駅で、江戸川区にあります。近隣の西葛西にはたくさんのインド人が住んでいて、東京のリトルインディアといわれるほど。 なのに、なんで…

【ファストフード】ケバブの次に流行りそうな「ファラフェル」のラップサンドは超絶うまい!【レバノン料理】

「レバノン料理」って、食べたことある? エスニック料理といえば、タイ料理とかインド料理とかは今や日常的だけど、レバノン料理ってあまり聞かないですよね? 聞いたとしても、なんかおしゃれで高そうなイメージ、というか……。 そのレバノン料理の代表的な…

【ドンキ】ワイン1杯80円!? かつてない鬼コスパのワインバーが立川のMEGAドン・キホーテにあった!【天国酒場】

驚安の殿堂・ドンキで食す極ウマのワイン&おつまみ 仕事帰りにちょっと一杯。そのひとときが至福の時。 でも景気がねぇ。景気がいま一歩で、ちょっと一杯やるのも遠慮がちな今日この頃。 立ち飲みで焼き鳥とホッピーとか、角打ちとかせんべろ店は数多くあれ…

くさやマニア垂涎の「金目鯛くさや」と「島酒」と「魚バーガー」を堪能した夜【新島】

金目鯛のくさや!? サメのくさや!? しかも、島酒いろいろ試飲できるんだって? 特別臭いものが好きってわけでもないけど、くさやって酒のつまみにはかなり最高じゃないですか! でも、やっぱりちょっと臭いせいで、一般の居酒屋なんかではなかなか出せないん…

超穴場!「JICAの食堂」は珍しい世界の料理が食べられる㊙︎スポット

JICAってなに? 関係者じゃないけど入っていいの? 市ヶ谷にある「JICA地球ひろば」というところで、珍しいエスニック料理を手軽に食べられるらしいって聞いたんですよ。 それも、安い! 美味い! 一人でも入りやすい! ときたら、ぜひ行かねばなりません! …

夏だからこそガツガツ肉に食らいつきたい! うまい肉食べ放題のお店9選【まとめ】

あまりの暑さに、バテ気味なこの季節。 パワーをつけるのには、やっぱり肉! それもウマい肉を腹いっぱい食べたい! 王道の牛、食べごたえのある豚、お手頃で間違いない鶏、ヘルシーな羊、いろいろな肉を、さまざまな食べ方で、値段を気にせず、本能のままに…

謎の24時間営業!? 創業34年の手作り絶品ハンバーガー屋さん【早稲田】

営業しているのかしていないのか、わかりにくい謎のお店 高田馬場から早稲田大学に向かう早稲田通り沿い、西早稲田の交差点のすぐ横に謎のお店があるのです。 「ICHIGOYA.BBS Hamburger Shop」と書いてあるので、ハンバーガー屋さんということはわかります。…

ここでつくってここで飲む! できたてクラフトビールが飲めるブリューパブ「高田馬場ビール工房」

高田馬場の一角にビール工場!? 高田馬場で気になるお店を見つけました。 オープンテラスのあるおしゃれなカフェ? と思ったら、外からこんなゴッツいタンクが見えます。 ビールタンク!? 阿佐ヶ谷ビール工房より受継いだ、伝統のビールタンク!! 店内の…

「渋谷チーズスタンド」まるでイタリアンのお豆腐屋さん?搾りたて牛乳で作るフレッシュチーズ

渋谷でチーズを作ってる? 出来たてのフレッシュチーズ、食べたことある人~? は~い! あ、一名いらっしゃいましたね? どこででしょう? あ、北海道の牧場ですか。 ほお、出来たてのモッツァレラが……、とてもミルキーで……。 それはさぞかし美味しかったこ…

【食パン丸ごと】衝撃の「カレージャンボトースト」を知っているか

千葉にヤヴァうまいトーストがある って聞いたんですよ。風のウワサに。 いや、私、結構カレーマニアなんで、カレー情報を漁ってる時にどっかで見掛けたんでしょうね。 ヒントはカレー専門店ではなく喫茶店、場所は千葉。 探して、探して、見つけました。そ…

新大久保の「イスラム横丁」は異国情緒あふれる安うまグルメの穴場スポットだった!

イスラム横丁。 新大久保の駅前の路地を入った一角がそんな風に呼ばれるようになったのは数年前からでしょうか? エスニック料理を食べるのも作るのも好きな私は、大久保、新大久保界隈によく買い物に行きます。 以前は韓国系の食品を買うことが多かったので…

本格派ベトナムサンドイッチ「バインミー」を気楽に食べられるキッチンカーを発見

「バインミー」ってご存じでしょうか? 筆者の大好物なんですが、まだいまいち日本では知名度が低いんですよね。一言でいうと、ベトナムのサンドイッチなのです。 ベトナム料理はヘルシーで美味しいってことで、日本でも定着しつつあって、フォーはすでに定…

あのオタフクソースさんに、本場・広島お好み焼きの作り方を習ってきた

広島の某ライブハウスの楽屋にはこんな貼り紙があるという。 “MCで広島のお好み焼きのことを「広島焼き」というと微妙な雰囲気になり、最悪の場合炎上しますので、 絶対におやめください” そう、広島には「広島焼き」なんてない。あれこそが普通の「お好み焼…

コーヒーの達人に「生豆のセレクト、焙煎、抽出から飲むまで」の最高の方法を訊いてきた

芳醇なコーヒーの香りに包まれて、ゆっくり読書でもしたい気分のときってありますよね。 コーヒーが大好きな筆者は、一年中毎日コーヒーを飲んでいるわけで、 正直いつもは適当に豆を挽いて適当に淹れているわけで、 それでも挽きたて淹れたてなんでわりと美…

牡蠣の達人に教わる「絶品すぎる牡蠣」ベスト10を食べ比べてみた

牡蠣が食べたい! お酒が美味しい季節だから! 特に理由はなくても、いつでも、プリップリでジューシーな磯の香りたっぷりで、とろ〜りクリーミーな牡蠣が食べたい! そこで、やってきました漁港! ではなくて恵比寿! 産直かき炉端焼き「牡蠣ツ端」(かきつ…

トップに戻る