食レポ

このお店のゆで麺は東京一のうまさだと思います【東京ソバット団】

「早い・安い・うまい」を見事に実現した名店 こんにちは、東京ソバット団の本橋です! 立ち食いそばといえば、早い・安い・うまいが売りなわけですが、今回はその3つを見事に実現した名店を紹介しますよ。 お店の名前は「長寿庵」。 JR大久保駅の南口を出て…

【検証】名古屋駅の新幹線ホームで食べるきしめんがサイコーにウマい説、ホントのところどうなんだ?

4年ほど前から、きしめんのおいしさに目覚めた私。以来、少なくとも週イチのペースで食べている。市内の有名店も数多く取材してきた。 だから、愛知県外の人からの「名古屋できしめんが食べたいんだけど」とのリクエストに応じることくらい今は朝メシ前であ…

フルーツの魔王?「ドリアンフェスタ」でドリアンピザとドリアンマンを食べてきた【別視点ガイド】

「セントラルワールド」はタイ・バンコクの中心地にある巨大ショッピングモールだ。 8つのフロアから構成される建物は、ファッションからアート、食事、映画館まで全方位網羅する定番の娯楽スポット。 現地っ子から観光客まで多くの人が押し寄せる。 そんな…

98歳の現役マスター!さながら宇宙船、伝説の純喫茶「マヅラ」に潜入

大阪・梅田の純喫茶「マヅラ」の創業は戦後まもない1947年。名物マスターの劉 盛森(りゅう・せいしん)さんは、その当時から現在まで変わらずに店頭に立ち続けています。 その御年、なんと98歳!! 「マヅラ」は、そんな名物マスターとともに内装の奇抜さで…

ド迫力の大盛りモヤシがそびえ立つ「ラーメン福」こそ名古屋の隠れ実力チェーンだ

名古屋のご当地ラーメン「ラーメン福」を知っているか 名古屋のご当地ラーメンというと、皆さんは何を思い浮かべるだろうか。 スガキヤ? 筆者も子どもの頃、よう食ったわ。ぜんざいソフトと一緒に。 台湾ラーメン? 名古屋で台湾とはこれいかに。しかも最近…

「このお肉、前のお客様からです」日本初!?ペイフォワードが体験できる焼肉店に行ってみた【京都】

みなさまこんにちは。京都のライター・ナガオヨウコです。 突然ですが、バーなどで「あちらのお客様からです」と、お酒が運ばれてきたという経験はありますか? 私はありません。まあ、多くの人が「そんな映画みたいな経験、あるわけないやろ」と言うと思い…

甘えび水揚げ量・日本一の町で食べたドンブリはやっぱりすごかった【羽幌町・蝦名漁業部】

北海道にある「えびパラダイス」羽幌町(はぼろちょう)。ここは、甘えび水揚げ量日本一 の町です。ご覧ください、このえび丼!よくあるえびを食べた時の表現、「ぷりっぷり」どころの騒ぎじゃないですよ。さらに、今まで食べてきた「甘エビ」よりも、もっと…

家族みんなで楽しめる造幣局の工場見学。お金の模様が描かれたお菓子も買ってみた

いつも身のまわりにあって、ほとんどの人が大好きだけれど、それ自体については意外と知られていないものって、なーんだ!? はい、すでにお気づきのように、お金です。 お金は紙幣と貨幣がありますが、それぞれ別の組織で造られていることをご存じですか。 …

豚しゃぶ食べ放題・関西チェーン「きんのぶた PREMIUM」のコスパが本当にすごかった

大阪を中心に、関西だけでチェーン展開している豚しゃぶ食べ放題店があります。その名も「きんのぶた」。 この「きんのぶた」が信じられないほどコスパがいいということを、今回ぜひともご紹介したいのです。 これから出てくるお料理、すべて2時間食べ放題コ…

名店のDNAを受け継ぐ「下町の真面目な職人系ハンバーガー」が絶品すぎる【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.10「Builders」@本所吾妻橋 さて、この連載も今回で最終回、至高のグルメバーガー、記念すべき10店目です。 やって来たのは都営浅草線の本所吾妻橋駅から徒歩約5分、浅草からスカイツリーに向かう途中、というとわ…

新潟市で食べられる本格家系ラーメン「心一家」豚骨醤油スープのおいしさにせまる!

1990年代の爆発的なブームにより全国に広がった「家系ラーメン」。 新潟市でもそんな家系ラーメンを食べられるお店があります。 六角家姉妹店「心一家」です。 こちらは、現在は閉店してしまった六角家本店で、修行した店主が2002年にオープンさせたお店です…

メニューはただ一つ「神戸キーマカレー」一本で勝負!行列の出来る「元町通り3丁目」

まいど憶良(おくら)です。 神戸市は元町にやって来ました。 訪れたお店は「元町通り3丁目」。 看板にも書いてある通り、「キーマカレー」が看板メニューというか、このお店にはそれ以外のメニューはありません。 「神戸キーマカレー」とは、神戸のソウルフ…

羊だけど臭くない!国内シェア1%の希少な国産羊肉をジンギスカンで食べられる「羊SUNRISE」【麻布十番】

いきなりですが皆さん、羊のお肉は好きですか? 「独特の匂いがちょっと苦手……」という方も多いと思いますが、そんな方にこそオススメの羊肉の専門店が、東京都港区の麻布十番にあるんです。 “羊のおいしさを広め、羊肉の時代に夜明けを!”という思いを込め…

【西荻窪】在住50年の住民と語らった、この街のディープな魅力について【中央線の名居酒屋】

シリーズ・中央線の名居酒屋 vol.5 「やきとり 戎」(西荻窪) 西荻窪、通称・ニシオギ。 この街に住む人も、そうでない人も、 不思議とこの駅は「ニシオギ」と略称で呼ぶ。 ひらがなで書くと同じく6文字の東中野は「ヒガナカ」などと呼ばれないのに、不思議…

牧場のスイーツ「過激な牛乳食パンのメープルトースト ソフトクリームをのせて」とは一体何なのか?【別視点ガイド】

牧場のスイーツはお好きだろうか。 しぼりたての牛乳をぜいたくに使ったフレッシュで濃厚なスイーツ。 私は胸を張って言える。大好きだ。 特にソフトクリームには目がないので、出先で牧場を見つけると前のめりでソフトクリーム探しを始めてしまう。 最近は…

元クラブのママから小料理屋さんのおかんへ。疲れた大人を癒やす「北乃」に行ってきた

30数年生きてきて、仕事、恋愛、お金などのもろもろに惑わされる日々はまだ終わりそうになし! 孔子は「三十にして立ち 四十にして惑わず〜」と語ったそうですが、30半ばにして全然立ててないヨ……! そんな某日、お世話になっている女性社長さんから「北乃」…

あの「いきなりステーキ」をもっと堪能できる裏テクニックがあるらしい

いきなりステーキを10倍楽しむ裏ワザ&裏メニュー 無性にガッツリ肉を食べたい……そんなときの庶民の味方「いきなりステーキ」。 ▲4月27日にオープンしたオリナス錦糸町店 ひとりでフラッと立ち寄れるし、気取らず気負わず肉を堪能できるし、最近は座って食べ…

バンコクのkawaiiが詰まった「ユニコーンカフェ」で虹色チーズバーガーを食べた【別視点ガイド】

世界に飛び立つ日本のkawaii(かわいい)文化! 当然、タイも例外ではない。 タイ・バンコクにある「ユニコーンカフェ」は、kawaiiがぎっしり詰まった空間。 ユニコーンがメインモチーフ。カラフルに光輝く店内はきゃりーぱみゅぱみゅのPVの世界をほうふつと…

【含多湯】何て読むかわかりますか?ナゾのご当地メニューを徹底調査

突然ですが、みなさん「含多湯」って何て読むかわかりますか? ふくむた……ゆ……? がん……た……とう……? 一発目で正解できる方はいないのではないでしょうか。 答えはガタタン。何かが崩れ落ちたような音。 北海道の芦別(あしべつ)市には、「含多湯(ガタタン…

「神田の居酒屋さんはホットケーキを出す」という噂は本当か

皆さんは、居酒屋さんでの〆には何を注文しますか? お茶漬け、おにぎり、チャーハン、焼きそばなどなど……。 ちょっと考えただけでもいろいろ頭に浮かんでくるとは思いますが、このメニューはそう思い浮かべられないでしょう。 ずばり、「ホットケーキ」。 …

おいしい肉を食べたいっ!しかも安く。肉料理 Vin de Kitchen(ヴァンドキッチン)のクオリティーに驚いた

まいど憶良(おくら)です。 メチャうまの肉を、びっくりする価格で食べたいなら、ここへ行け! という情報を嗅ぎ付け、大阪北区は北新地にやって来ました。 その名も、「肉料理 Vin de kitchen(ヴァンドキッチン)」。 絶品! 一日限定6食、サイコロステー…

ロードサイド系チェーン「伊藤松吉商店」に立ち食いそばの原点を見た【東京ソバット団】

こんにちは! 東京ソバット団の本橋隆司です! 今回は立ち食いそばの新しい動きをみなさんに紹介したいと思います。 立ち食いそばというと、十年一日の変化がない業界のように思うかもしれませんが、つぶさに見ていくと、いろいろ面白い動きがあるんですよ。…

お魚がおいしい佐渡では回る寿司でもおいしい魚が食べられる!「すしや まるいし」

お魚がおいしいと評判の高い「佐渡」。 日本海に浮かぶ佐渡は、暖流と寒流が交差する場所のため、季節ごとに北上する魚、南下する魚の両方が集まり、さまざまな魚が水揚げされる地として知られています。 そんな佐渡では、一般的には「安くておいしい」とい…

「すべては○○のため」繁盛店がリニューアルする理由とは?「担担麺の掟を破る者」の流儀

大阪・梅田にほど近い「都島」を歩いていた時のことです。 ふと通りがかったお店に、次から次へと人が並び行列ができているのを発見しました。 それがこちら(行列のない時間に撮ってます)。 へーこんなところにも行列店があったとは。何のお店かなあ、とち…

え、白樺樹液って飲めるの?実際に飲んでみた!お酒も割ってみた!

大地が吸い上げた神秘の水。とんでもない飲み物があるという噂を耳にしました。北海道を代表する樹木、白樺(しらかば)。その樹液がおいしいというのです!白樺の樹液って……飲めるんですか?そもそもどうやって採取するの?美深町(びふかちょう)の松山農…

カレー店オーナーたちが絶賛する京都のワンコインカレーってどんなの?食べてきた

カレーの旬は365日。こんにちは、ナガオヨウコです。 わたくしここ数年、関西のカレー本で京都エリアをガッツリ担当しております。カレー本以外にも、複数の雑誌でカレー店を取材しています。 おおかたカレー店のオーナー=究極のカレーマニアなんですが、雑…

特選牛タンとローストビーフのぜいたく丼か、濃厚卵ソースに浮かぶトリュフ香るローストビーフか。悩んでしまう。Cave

まいど憶良(おくら)です。 「肉と珈琲」という看板がそそります 卵のソースが特徴的なローストビーフ丼が食べられるお店があると聞き、 大阪は北区にやって来ました。 店内は、かなりゆったりとした空間。 大阪駅から少し離れただけで、こんなに落ち着いた…

これ何問解ける?漢字テストの正解数で割引率が変わる明石焼き専門店「ゴ」【兵庫】

▲「いくつ読めますか?」お店に入ると早くも難読漢字の読み取りテストが挑んでくる 明石で「明石焼き」は禁句? メシ通リポーターの吉村智樹です。 今回訪れたのは魚業が盛んな街、兵庫県の明石市。 明石漁港から水揚げされたフレッシュな魚介類は、大漁旗が…

【永久保存版】ホルモン焼きについてこれだけは知っておきたい【部位と肉質の基礎知識】

特徴から焼き方まで、ホルモンのすべてがわかるホルモン図鑑を作ってみた シロ、アブシン、ギャラ、テッポウ……。 これ、どこの部位かわかりますか? 最近ではすっかりおなじみとなった「ホルモン」。でも、そもそもホルモンの肉って、それがどこの部位でどん…

「亀の手」を使ったラーメン!?佐渡「出世街道」で食べられる珍しい一杯

佐渡市の佐和田という地域にあるお店をご紹介したいと思います。 海がすぐ近くにあります。 真野湾の湾奥に位置するため、左右に陸地が見えます。 佐渡市は島なため、各地でこうしたきれいな海を見る事が出来ます。 個性的なメニュー満載「出世街道」 そして…

馬羊牛豚鳥がそろう「新宿名店横丁」でひたすらコスパの良い肉料理を求めて全5軒ハシゴしてみた【新宿駅西口ほぼ0分】

新宿にはゴールデン街、思い出横丁、やきとり横丁といった、ハシゴ酒をするのにぴったりな横丁がいくつもあります。 しかし「さあ、今日は肉を食らうぞ!」と、赤への欲にまっしぐらな前のめり姿勢で臨みたいのであれば、もっと良さげな横丁があるんですよ。…

日本人に味噌ラーメンを浸透させた昭和の巨大チェーン「どさん子」が、完全リブランドして劇的な復活を遂げていた

40歳以上の方なら、アゴが丼になっているペリカンのロゴで覚えているだろう、1970年代から急激に店舗を増やし、全国展開した味噌ラーメンチェーン「どさん子」。 東京近郊は愚か、地方の外食店のない場所にまで店舗を広げ、短期間で1000店舗を超え、日本人に…

名湯の温泉地で食べる地産地消グルメがうまいなんて当たり前。アメリカ帰りの料理人が出す驚きのうまくて安くて珍しい料理がここにある「遊食空間きらく」

まいど憶良(おくら)です。 温泉地で食べる地元食材と独創メニュー 注意しないと見落としてしまいそうな、1貫の寿司にネタがハーフ&ハーフ状態で乗った寿司など独創的な料理が食べられるお店があると聞き、 鳥取県は三朝(みささ)町にやって来ました。 三…

あんこの海!老舗和菓子屋さんの「小倉ホットケーキ」に興奮が止まらない【別視点ガイド】

つい先日、衝撃的なものと出会った。 その今まで見たことのないビジュアルに、私は心をがっちりつかまれてしまった。 「小倉ホットケーキ」だ。 ホットケーキに「これでもか!」という量のあんこがかかっている。 いや、あんこがかかっているというか、あん…

東海地方のご当地セルフうどんチェーン「どんどん庵」は最強にお値打ち&使い勝手のいい満腹スポットだ

さぬきうどんのブームに乗り、今や全国各地にあるセルフうどんチェーン。2000年代半ばから後半にかけてが出店のピークだったようだが、愛知県にはそれよりもはるか前からセルフうどんチェーンがあったのである。 愛知県を中心に展開する「どんどん庵」がそれ…

Jリーグ横浜F・マリノスの熱狂的サポーターが、プロ野球を観戦して驚いた10のこと【西武ライオンズ】

「サッカー派? 野球派?」 誰しも1度はこんな議論をしたことがあるのではないだろうか。筆者は長らく「サッカー派」と答えてきた。なぜならJリーグの横浜F・マリノス(以下、マリノス)のサポーターであるからだ。サポーター歴は15年以上になり、これまでに…

【論争】かつ丼の正しい食べ方【DJメシ】

かつ丼の食べ方に王道はあるのか【DJメシ】 かつ丼……それは男のロマン。お腹がペコペコになったとき、かきこむようにしてガツガツと貪り食うかつ丼のうまさたるや……。 だが、そんな男たちのフードだからこそ、あえて正調な食べ方にこだわりたい。 はたしてか…

今年のBBQは鶏肉で!その道のプロ「東千歳バーベキュー」でコツを聞いてきた

ポカポカ陽気がやってきた。 そう、バーベキューの季節到来! さあ、肉を焼こうじゃありませんか。 ワイルドに焼き上げて、みんなでワイワイ。やっぱりバーベキューはたまりませんね。 ところで……。フッと思ったんですが。「焼くコツ」ってあるんですかね。 …

佐渡名物「ブリカツ丼」が楽しめるお店「味彩」

新潟県の中でも、「佐渡」はお魚がおいしい島として知られています。 今回はそんな佐渡のご当地グルメご紹介したいと思います。 訪れたお店はこちら! 「味彩」です。 解放感があり落ち着いた雰囲気のレストラン。 ご当地グルメの一品に使われる食材は…… ブ…

JR中央線・西荻窪駅前の立ち飲み「煮こみや 富士山」の赤&白煮込みにどっぷり浸かったまま夜を飲み通したい

こんにちは、パリッコです。今回も調査という名の飲み歩き活動にいそしんでいきたいと思います。 JR中央線といえば、駅ごとに特色のある飲み屋街がたくさんある、酒飲みにとって天国のようなエリア。 中でも「西荻窪」駅は、南口を出るとすぐに渋すぎる横丁…

名古屋が世界に誇るトンデモ喫茶店「マウンテン」、実はホンモノ志向だった【一度は登山してみたい】

全国から「登山者」が絶えない カフェブームに沸く日本にあって、豪華なモーニングセットやコメダ珈琲店など独自の喫茶店文化を築いてきた名古屋。 そんな喫茶店のメッカ・ナゴヤにあって、その異色さで全国に名をとどろかす魔境がある。それがご存じ「マウ…

大阪で味わう「もんじゃ焼き」。独自進化を遂げたもんじゃに迫る

お好み焼きが根付いている大阪にあって、もんじゃは同じ粉もん&鉄板料理ながらあまり食べられていないように思います。 かくいう私(大阪在住)も、自らすすんでもんじゃを注文することはほとんどないし、友人から「もんじゃ食べに行こう」と誘われたことも…

日本一のカレーチェーン「ココイチ」第1号店併設の「壱番屋記念館」はファンなら一度は詣でたいカレーの聖地だ

国内に約1300店、アメリカや中国、台湾、韓国など海外にも約150店を展開する日本一のカレーチェーン「カレーハウス CoCo壱番屋」、通称「ココイチ」。 その第1号店は、1978(昭和53)年、愛知県・西枇杷島町(現・清須市)にオープンした西枇杷島店であるこ…

肉!肉!野菜なし!元アメフトのプロ選手が作った「野獣系バーガー」がすごすぎた【至高のグルメバーガー】

【シリーズ】至高のグルメバーガー10選 no.9「ゴリゴリバーガー TAPROOM」@六本木 肉! 肉! 肉! ハンバーガーというと、バンズの間に肉のパティと野菜が挟まっているのがスタンダードですよね。 でも、今回ご紹介する「ゴリゴリバーガー TAPROOM(タップ…

【旅のおともに】あの新幹線限定のアイスクリームはスジャータが作っていた!

新幹線って“旅”をしている感じがあっていいですよね。流れていく風景を見ながら、だんだん未知の地に来たという実感が湧いてきて、とてもワクワクするものです。 メシ通レポーター・カメイは、大抵、必要なものを買い込んでから乗車するのですが、ワゴンサー…

深みある醤油ダレに折り重なる豚・鶏・魚介出汁。新潟市「ラーメン屋モン吉」

今回ご紹介するお店は、2017年10月にオープンした新鋭店です。 新潟市江南区の「ラーメン屋モン吉」。 お店の外の案内。 準強力粉1種類の自家製麺 鶏、豚、和風と別々に取った出汁 化学調味料を使わない製法 とのこと。 これは期待が膨らみますね~。 メニュ…

「中央線でいちばん落ち着ける街」僕たちが荻窪に夢中になってしまう理由【中央線の名居酒屋】

シリーズ・中央線の名居酒屋 vol.4 「二代目 鳥七」(荻窪) 東京駅に始まる中央線の中でも、いわゆるザ・中央線エリアとして認識されているのが、中野〜吉祥寺エリアだ。 この連載でも、中野、高円寺、阿佐ヶ谷と歩を進めてきたが、荻窪ってどんな街? と聞…

台湾ラーメンの元祖「味仙」にはアメリカン、イタリアン、アフリカンという必殺メニューがある【名古屋を真っ赤に染める】

名古屋を訪れたアーティストが地元のFMラジオにゲスト出演したとき、「昨日は何か名古屋めしを食べましたか?」と、パーソナリティーは必ず聞く。ひと昔前は、手羽先が多かったが、最近では台湾ラーメンを挙げるアーティストが多い。 そもそも名古屋の台湾ラ…

「ぬるそば」を知っていますか?極楽系「飲める立ちそば店」が楽しすぎた【東京ソバット団】

「飲める立ち食いそば店」のニューカマー こんにちは、東京ソバット団の本橋です! 今回のお店は、「飲める立ち食いそば店」。 これまでもいい感じのお店を紹介してきましたが、今回もなかなかですよ。 そのお店があるのは方南町。 メトロ丸ノ内線の方南町駅…

鳥取を、境港を好きになって欲しいという思いで作る「新カニめし」1,500円(税抜)のこだわりがすごかった「大漁丸境港店」

まいど憶良(おくら)です。 私、鳥取県は境港市にやって来ました。 境港と言えば豊富な魚介類、サバ、アジ、いやいや、何と言ってもカニでしょう。 そんな境港のカニを信じられないリーズナブルな価格で食べられるお店がここです。 回転ずし屋さんなんです…

トップに戻る