Pickup

混ぜるだけで完成の「シラスオイル」がこんなに万能だったなんて

スーパーの売場で年中見かけるシラス。だからこそもっと食べ方があるのでは? フードライター・白央さんが激オシする「シラスオイル」は作り方チョー簡単でアレンジ倍増します!

奄美大島名物「油そうめん」の作り方を電話でアンマに聞いてみた【煮干しが決め手】

普通のそうめんに飽きた時にお勧めなのが奄美大島に伝わるソウルフード「油そうめん」。具沢山で栄養満点、煮干しが味の決め手の油そうめんの秘伝レシピを、生まれも育ちも奄美のアンマ(おばあさん)に教わった!

ビール1万本無料配布が4分で終了!「志賀高原IPA」はステイホームの救世酒になった

GW直前、ネット上で話題をさらった「IPA 1万本無料で提供」の太っ腹企画。応募から商品到着、飲ルポ、さらに酒造メーカーへのインタビューまで、滋賀在住のBUBBLE-Bさんがガチの当選者としてリポート。代表者が語った配布企画の真意と秘めた思いとは?

旬の「たけのこ」が大量に届いたので、アク抜きからチャレンジしてみた

4月から5月末にかけて、市場には新鮮なたけのこが出回ります。旬の「たけのこ」が大量に届いたので、アク抜きのやり方をレポートしてみました。

【月間ランキング】2020年4月~『自宅でできる「青椒肉絲」~』『スープカレー専門店の中の人~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 寒い日が減って過ごしやすい季節になってきました。ここのところ絶好の行楽日和が続いていますが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、連休を家で過ごした方も多いのではないでしょうか? 『メシ通』でもしばら…

出汁の効いた「福岡のうどん」6店をお取り寄して食べ比べたら超贅沢なおうち時間になった

最近ジワジワと話題になっている「福岡のうどん」。そこで地元ライター・大塚拓馬さんが、名店の通販セットを取り寄せて試食リポートしました。今こそ自宅で「うどパ」してみたい!

在宅勤務歴20年超、週5で袋めんを食べるライターが考案したラーメンレシピ5選を見てくれ

一人暮らし歴うん十年のフリーライターが、長い独身生活で生み出した、ちょい足し袋めんレシピ5種を伝授。ちょっとしたひと手間で激安の袋めんが驚きのうまさに!

フライパンを埋め尽くせ!【家庭に優しいジャイアントレシピ】

ライターの少年Bさんが、フライパンを埋め尽くす巨大な一品料理「ジャイアントレシピ」に挑戦! おバカっぽいけど、これ意外と実用的です!

アノ豆があれば自宅で「豆板醤」が作れてしまう【発酵と辛味】

パンチのきいた辛さの中華調味料といえば「豆板醤」。既製品もいいけれど、一度自作してみるのもアリ。主な材料は、日本でもポピュラーな○○豆です!

冷蔵庫に「ゆず胡椒」余ってません?→バターと合わせれば使い道倍増

冷蔵庫で巣ごもりしている調味料、いっぱいありますよね。たとえば、冬の鍋シーズンに大活躍した「ゆず胡椒」。フードライターの白央さんにとっておきの活用法を紹介してもらいます!

「イカを楽しく解剖しながら部位別に美味しく食べる方法」を日本いか連合員が手とり足とり教えます

スーパーでよく見かける「丸ごと一杯のイカ」。買って食べたことのあるひとは意外に少ないのでは? そこで日本いか連合員の佐野まいけるさんに、解剖の仕方(さばき方)、部位別のレシピを紹介してもらいます。イカの神秘にぜひ触れてみてください!

日本古来のスイーツ「蘇」を手作りしてみたよ、プレーン・ココア・抹茶味でな!

日本古来の乳製品菓子といわれる蘇(そ)。ネットでもジワジワ話題になっている超クラシカルなスイーツ、実は簡単に作れるんです。そこでプレーン味に加え、ココア、抹茶風味にトライしてみました。

【月間ランキング】2020年3月~『夢の「固いプリン」~』『スパイスカレーの基本「クミン」~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 2020年度3月のランキングです。『メシ通』編集部も在宅勤務体制となり、自宅で過ごすことがほとんどの毎日を過ごしています。最近、以前読んだ極限メシの国境なき医師団の看護師の取材記事を思い出し、読み返してみ…

「俺マヨネーズ」を自作&カスタマイズしてみる【5秒で乳化するマヨハック】

一度ハマったらやみつきになる自作マヨネーズ。その作り方がこんなにクイック&イージーだったとは……。全マヨラー必読の「俺マヨ」指南!

スーパーで売ってる「業務用冷凍野菜」で便利なものがあったら教えて【ベスト5も】

自宅で料理をする人であれば、ストック用の冷凍野菜を冷蔵庫に常備している人は多いはず。今回は料理自慢のなかむらみつのり先生が、時短・QOL向上の観点からおすすめする「本当に便利な冷凍食品」をベスト5形式でご紹介します。

「コリアンダー」を使いこなすと、こんなにもカレーが美味しくなる【印度カリー子のスパイス沼へようこそvol.2】

今回は、クミンに次いでスパイスカレーに欠かせないスパイス「コリアンダー」を深堀りしていきたいと思います。 【印度カリー子のスパイス沼へようこそ vol.2】

【月間ランキング】2020年2月~『「ブロッコリー」を大量に~』『キャリア50年の~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 3月と4月は別れと出会いの季節。でも2020年はなんだかいつもと違う雰囲気が。新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたこともあり、『メシ通』は現在新規の記事をレシピのみでお届けし…

スープカレー専門店の中の人に「自宅で作れるスープカレー」の作り方を教わった

札幌が発祥のスープカレー。作るのが難しいイメージのスープカレーを、自宅で簡単に作るための方法を、東京・秋葉原の名店「スープカレー カムイ」の諸橋(もろはし)さんに教わりました。 エリア岩本町(東京)

【月間ランキング】2020年1月~『「エビチリ」を自宅で~』『「火鍋」のレシピを四川料理のスゴい人~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 2020年度1月のランキングです。関東では桜が満開になり、本格的な春の到来ももうすぐといったところですが、今年は新型コロナウイルスの問題もあってなんだか例年と違う雰囲気。帰宅時や食事を取る前に、しっかりと…

自宅でできる「青椒肉絲」 の作り方。シャキシャキうまいピーマンと豚肉のハーモニー【四川料理のスゴい人】

家で青椒肉絲を作る時の悩みは、ピーマンがへニャーっと柔らかくなってしまうこと。自宅でどれだけ青椒肉絲を美味しく作れるか、「四川料理のスゴい人」に教わってきました。 エリア日本橋

おでんを美味しく作るコツを専門店に聞いてみた【調味料は塩のみでお店のような味に】

茅場町で美味しいおでんとおばんざいを提供する「煮炊きや おわん」さんに、自宅でおでんを美味しく作るコツを教わってきました。

伝説の家政夫・たけとさんに教わった和のストック食材「鮭のバター醤油焼き」が汎用性高すぎた

メシ通で「みそ汁を劇的においしくさせるための基礎知識」をレクチャーしてくれた、和食のプロ・五十木剛人さん。今回はもっと自炊上手になるために「和のストック食材」で料理するコツを教わりました。

39年かけて集めた約3万点の洋酒コレクションを博物館に。ウイスキーに人生を捧げた男の「夢の城」

洋酒に憧れた少年は、ウイスキーの奥深さに魅せられ、気付けば国内有数の収集家になっていた。やがて膨大なコレクションはミュージアムという形に結実し──。その波瀾万丈で酔狂な半生とは。

こ、この特大ボリュームで980円!?「伝説のミツヤライス」はいかにしてレジェンドになったのか

大阪の老舗喫茶洋食店が誇る名物メニュー「伝説のミツヤライス」。洋食店の定番アイテムがこれでもかというほど載っかったボリューム満点のひと皿を頂きながら、「伝説」たるゆえんを解き明かします!

夜遊びのシメはいつもここ「かおたんラーメン」が見てきたバブルと不況の35年【TOKYOラーメン系譜学】

都内屈指の夜遊びスポットとして知られた六本木・西麻布。そのはずれにポツンと立ちながら、昭和・平成・令和と続くラーメン店がある。カウンター越しから見える夜の景色はどう変わっていったのだろう。 エリア青山

私財を投げ打ち、パエリャに人生を捧げる男がつくる「本物のパエリャ」【世界大会優勝】

“パエリャに人生を捧げる男”とは? 日本人で唯一、スペインの『国際パエリアコンクール』国際部門で優勝したことがある人物のお店が、東京・阿佐ヶ谷にあるのをご存じだろうか? そして、そのお店ではパエリャに人生を捧げる男がつくる、スペインの「本物の…

日本一のメニュー数を誇る「餃子の王将」に行ってきた【餃子バリエがハンパない】

おなじみの全国チェーン「餃子の王将」の中で、もっともメニュー数の多い店舗が京都にあるという。その独創性あふれるメニューの数々と、お店の真意とは……? チェーン店トラベラーのBUBBLE-Bさんが秘密に迫ります。全国の餃子民よ、これがホントのKING OF KI…

パンケーキが好きすぎてお店を開いた店長の銅板とオーブンで焼く一皿

銅板で焼くふわふわパンケーキが食べられる 武蔵小杉にある「スリースターズパンケーキ」は、原宿の有名パンケーキ店で働いていたオーナーが、2016年12月にオープンしたパンケーキの専門店。銅板とオーブンで焼き上げる生地は、ふんわりとろける食感が特徴で…

筋トレ民向けの居酒屋で栄養士と薬剤師が食事を語ったら常人がついていけなかった話

筋トレ民のためのお店「マッスル居酒屋たんぱくしつ」。 話題のこのお店で、筋トレにハマっている薬剤師と栄養士さんが飲み会を開催することに。楽しげでマニアックな筋肉トークに耳を傾けていると、筋トレ民たちのストイックな生活習慣が見えてきました。 …

全国の激辛マニアを震撼させる「ピカイチラーメン 辛さ10度」がデンジャラスすぎる

ドラゴンズファンに愛され続けて半世紀。竜党が集う名古屋の「中国料理 ピカイチ」は、激辛マニアの聖地でもあることをご存じだろうか。泣く子も黙る「辛さ10度」をいざ体験! エリア今池

元日本一のバリスタが「肉入りどら焼き」を考案!コーヒーと合うって本当?

京都・嵐山。渡月橋が有名な桂川の中之島地区にある、コーヒー焙煎所カフェ「Okaffe(オカフェ) kyoto 嵐山」。ちょっ変わった、でも美味しいものがあるという……。一体どんなものなのでしょうか?

江戸時代から肉食が続く「牛肉王国」津山でホルモンうどん、干し肉、そずり肉、ヨメナカセを食べる

岡山県に国内屈指の「牛肉王国」があるのをご存じだろうか。名物「ホルモンうどん」を筆頭に、珍しい牛肉料理がズラリ。独特の食文化が根付く津山市の郷土グルメをリポート!

ビールの炭酸&冷たさを24時間キープする「グロウラー」は、一家に一台あって絶対に損しない

ビールを冷え冷え&炭酸キープで持ち運べる夢の製品「グロウラー」。そのポテンシャルを、老舗ブランド・スタンレーの輸入会社に聞いてきました!記事後半では「実際にビールのクオリティは24時間維持できるのか?」という検証も。

「孤独」「何食べ」「絶メシ」……“テレ東らしいグルメドラマ”って一体なんですか? 二人のPに聞いてみた

『孤独のグルメ』から『きのう何食べた?』『絶メシロード』まで。平日に疲れた人々を癒し続けてきた、テレ東深夜のグルメドラマ。でも、どの作品にも何となく感じる「テレ東っぽさ」って一体なんだろう? 番組プロデューサーの寺原洋平さんと阿部真士さんの…

ぶりの旬は冬という固定観念を覆すぶり料理専門店

ぶりの旬といえば冬のイメージが強いが、そんな固定概念を覆すぶり料理専門店がある。その名も「ぶり中野」。天然ぶりだけではなく、年中脂の乗った養殖ぶりにも力を入れる同店が、ぶりにこだわる理由とは?

【月間ランキング】2019年12月~『100円のレトルトカレーをご馳走に~』『「家の食材使い切れない問題」の解決法~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 遅れてしまいましたが、去年12月のランキングです。今年は年末年始と忙しく過ごしていました。さらにはコロナウイルスの脅威まで……手洗いうがいを気を付けたいですね。これさえ読めば『メシ通』で話題になった記事が…

【乳酸発酵自作レシピ】ヨーグルト→サワークリーム→発酵バターの作りかた【三段活用】

自家製ヨーグルトが、自家製サワークリームの材料となり、自家製サワークリームが自家製発酵バターの材料となる。この連鎖する発酵乳製品づくりのテクニックについて教えてもらうことにした。 題して、「発酵乳の三段活用」だ。

元マグロ漁師はなぜマグロ料理店を開いたのか?【知られざる漁師の世界】

マグロ漁船で腕を鳴らしまくった元漁師が始めた居酒屋「一将丸(かずしょうまる)」。なぜマグロ漁師はマグロ料理の専門店をオープンすることになったのか、話をうかがった。 エリア京橋(大阪)

うまい明太子はどこが違う?辛子明太子を生んだ「ふくや」に聞いてみたら意外な答えが……

みんな大好き、明太子。しかし、おいしい明太子とそうでないものの差って案外分かりませんよね。そこで元祖であるメーカー「ふくや」さんに教えていただくことに。驚愕の事実に加え、おいしく食べるための「黄金のセオリー」も聞いてきましたよ!

「温泉水&蒸気グルメ」はもっと知られていい【いろんな食材蒸してみた結果】

温泉♨から湧き出るお湯や蒸気を利用したグルメが最高に美味しいらしい……。そんな噂を検証すべく、いろんな食材を蒸してみる大実験を敢行しました。温泉好きならずとも必見!

白飯に爆マッチする「からし焼き」はナゼ北区十条界隈で発展した?【東京ローカルめし】

東京都内のローカルめしを探訪するシリーズ、第2回目は北区・東十条の名店へ。二代目が炎の中で作り上げる「からし焼き」は、一同揃って驚嘆するほどパンチの効きまくった味わいだった! エリア東十条

ナポリタンとサンマーメンの二刀流を貫く老舗には、横浜の食文化と家族の物語が詰まっていた

創業70年を迎えた横浜の老舗レストラン「すいれん」は、横浜生まれの「サンマーメン」と「ナポリタン」を誕生初期から提供し続けてきた、貴重なレストラン。二つのメニューを軸にひも解かれる横浜の食文化の歴史と、4代に受け継がれる店主たちの物語とは……?…

「ラーメンのスープにベンツを3台溶かした」レスラー川田利明の馬場・天龍・三沢との酒と食事の思い出

食えたことも、食えなかったこともレスラーを作る。新弟子時代から現在までの食にまつわる話を、さまざまなプロレスラーにうかがう連載企画「レスラーめし」。今回は話題のラーメン屋さんを経営する、川田利明さんの登場です。

俺たちはまだ「ポルトガル料理」を知らない──専門家に学ぶ、遠くて近い食の宝庫

古くから日本と交流のある国にも関わらず、意外と知らない「ポルトガル」の食事情。国民食「バカリャウ」の魅力や、なぜかパクチーが多用されるワケ、そして日本人にとって“親しみやすい”と言われる理由を、二人の専門家にたっぷり聞いてきました! エリア宇…

老舗ホテルのパンケーキが1皿3,000円!?官僚をも虜にするその美味しさとこだわりに迫る

素材にこだわった贅沢なパンケーキが食べられる 日本を代表する老舗ホテル「ホテルニューオータニ(東京)」内にあるコーヒーショップ「SATSUKI」では、2020年5月月上旬まで(予定)、“博多あまおう®”を使用した「新あまおうパンケーキ」を販売中。イタリア…

「パクチー専門店を閉めることが目標だった」ガチな台湾料理店を開店した日台ルーツの店主が語る緑色まみれの日々

メシ通でも以前リポートした大阪のパクチー料理専門店がいつのまにか台湾料理店に大変身! 店主の真意をうかがうとともに、日本を席巻した空前のパクチーブームを振り返ってもらいました。

本気のラム肉好きなら一度は食べておきたい「世界の羊肉料理」を体験してきた

世界中の羊肉料理が食べられる「羊フェスタ」に行ってきました。最近日本でもますます人気が高まりつつある羊肉料理ですが、世界にはどんなものがあるのでしょうか。

スパイスカレーの基本「クミン」をもっと使いこなしたい【印度カリー子のスパイス沼へようこそvol.1】

毎回さまざまなスパイスについて1種類ずつ印度カリー子さんに掘り下げてレクチャーしてもらうこの企画。第1回目となる今回は、スパイスカレーのメイン的存在ともいえる「クミン」について解説してもらいます。

キングオブコント優勝者がカレーをつくる!? かもめんたる槙尾が手がけるスパイスカレー「カリガリ マキオカリー」

キングオブコント優勝者がつくるカレーとは? 令和2年1月、三軒茶屋に話題の間借りスパイスカレー屋ができた。 以前メシ通でも取り上げたことがあるアイドルに出会えるというカレー屋の系列店だとか。 www.hotpepper.jp なんでも噂によると、こちらの間借り…

江戸庶民はライフハック、ランキング好き?「味わい深い食の本」をロバート キャンベルさんに教わった【読書で楽しむ食の話】

日本文学の研究者として知られるロバート キャンベルさんに「読んで欲しい本」をうかがいました。ご紹介くださったのは、しみじみ味わえる短編小説と、江戸の庶民を魅了した貴重なグルメブック。いずれも必見です!

トップに戻る