読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシ通 Produced by RECRUIT

食欲と知識欲をシゲキする食メディア

  • ブクマする
  • フォローする
  • フォローする
  • フォローする

カノジョと作る、フライパンいらずの「納豆 de 和風タコライス」【今週は納豆】

火を使わずに簡単タコライス! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今週は「納豆WEEK」ということで、お肉のかわりに納豆を使った簡単タコライスをご紹介します。納豆ならフライパンも火も不要! しかも、味付けを納豆のパックの中で済ませれば(すみませ…

【味噌の自作】味噌について知ると、味噌汁がもっとおいしくなった

写真:中島規之 ソウルフードならぬソウル調味料 味噌汁を飲んだ瞬間、ほっと安心したことはありませんか。 そんなとき不意に「日本に生まれてよかったー」とか思っちゃったりって、まあそんな大げさな話じゃないですな。 個人的な経験としては、春先の遊園…

東京駅デパ地下で売れまくっている“肉系”弁当はどれだ!?【大丸お肉の細道】

こんにちは、メシ通編集部の宗像(ムナカタ)です。 出張や旅行、帰省でよく新幹線に乗るんですが、東京駅に来たら必ず弁当を買って新幹線に飛び乗るのが習慣になっています。 そんな僕がしょっちゅう利用しているのが、JR東京駅八重洲口と直結している百貨…

この春OPENした「岡崎 カクキュー 八丁村」のメニューが斬新すぎる【八丁味噌のポテンシャル】

名古屋めしには欠かせない八丁味噌。 大豆と塩、水だけで仕込む豆味噌(赤味噌)の一種だが、八丁味噌を名乗ることができるのは、岡崎市八帖町の旧東海道を挟んで向かい合う1560年創業の「カクキュー八丁味噌」と1337年創業の「まるや八丁味噌」の2社のみ。 …

関西の家系は○○が違う!? 行列のできるラーメン店「初代 麺家 あくた川」【京都】

家系っておうち系ちゃうで。みなさまこんにちは。京都のラーメン担当・メシ通レポーターのナガオヨウコです。 ここ数年で、関西にもちらほら家系ラーメンが登場してきています。しかしまだ、家系は一般的ではありません。「家系って何? おかんが作るラーメ…

【衝撃】納豆と「あの野菜」を合わせたら、驚くほどごはんがすすむ!【今週は納豆】

なすと納豆にパクチーを少々。簡単なのに、衝撃のおいしさ こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は納豆の簡単アレンジレシピを紹介したいと思います。納豆はだれもが冷蔵庫に置いてある国民食です。みなさんはどんな食べ方がお好きですか? 定番の…

【京都】石塚英彦さんと一緒に伏見の銘酒を堪能!【澤屋まつもと】

▲松本酒造の銘酒「日出盛」を持ってニッコリの石ちゃん こんにちは。メシ通レポーターのおかんです。『メシ通』は全国各地のグルメレポーターたちがオススメのうまいメシ・おもしろいメシを紹介するメディアなのは周知の事実ですよね。読者のみなさんのなか…

みんな大好き! 横浜ベビースターランドで【できたてベビースター】を食べる

誰もが子どもの頃に大好きだったお菓子ってありますよね。 ベビースターラーメンなんかもそのひとつ。 ゆきちゃめゴンも大人になった今でもたまに無性に食べたくなることがあり、いつも家のお菓子置き場にストックしています。 実は横浜に「ベビースターラン…

日本酒初心者大歓迎! 京の地酒36種が時間制限なしで飲み放題!「KYOTO SAKE GARDEN」【京都】

「おいしいお酒に出合ってほしいから」 こんにちは。メシ通レポーターの泡です。 いつだって飲兵衛たちを悩ませる問題、それは「たくさん飲みたい」「でもお金には限りがある」。 飲みたい気持ちと財布の重さの反比例っぷりに夜ごと枕をぬらすお仲間も多いこ…

【サバ缶さまさま】噂の筋肉料理人の激安つまみ「サバ味噌納豆」【今週は納豆】

レンチンだけで作る万能つまみ こんにちは~、筋肉料理人です! 今日はとっても身近でおいしい缶詰、サバの味噌煮缶詰と納豆を使った、簡単で使える肉味噌風「サバ味噌納豆」を紹介させて頂きます。 ビールのつまみ、ご飯のお供にと重宝する肉味噌。今回は肉…

雷が鳴り、豪雨が降りすさぶお好み焼き屋さん「ちえり」に行ってきた【別視点ガイド】

新連載! 東京別視点ガイドの松澤さんが『メシ通』に登場! 毎月東京を中心に珍スポットをご紹介します。栄えある第一回は、、、雷が鳴り、豪雨が降りすさぶお好み焼き屋さんです。 雷とどろくお好み焼き屋さんが存在する 雷とどろき、豪雨が降りすさぶお好…

美人に釣られて今宵もフラリ……。大人の街春吉でまったりと日本酒をたしなむ夜【福岡・春吉】

意外と困る二次会のお店選び 一次会が終わって三々五々散っていく参加者たち。「じゃあ親しい仲間と二次会に行こうかな」と思った時に、意外とお店選びに苦労することはありませんか? ラーメンで〆て帰るのはまだ早い、かといってカラオケで騒ぐ気分でもな…

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、植木鉢でビタミンとミネラルを補給する

タイム・イズ・マネー。 意識の高いビジネスパーソンは常に時間と競い合い、より効率的なモノを求めている。「24時間戦えますか?」の精神は、21世紀でも健在だ。中でも、食事をいかに手軽に、かつスピーディーに行えるかがポイントとなる。 そこでオススメ…

人質にひたすら食事を作り続けた4カ月間【在ペルー日本大使公邸人質事件】

事件当時を振り返る深澤宗昭さん かつて南米のペルーで左翼ゲリラが日本大使公邸を襲撃、人質を取って4カ月あまりにわたって立てこもるという事件があった。在ペルー日本大使公邸人質事件である。 1996年12月17日の午後8時20分、左翼ゲリラ組織MRTA(トゥパ…

フードコートのレベルを超越した煮干しラーメン! 村上市の「にぼしまじん」

「ショッピングセンターのフードコードで食べるラーメン」 というと、お手頃価格でサっと食べることが出来るかわりに、どこにでもありそうで、そこまでこだわっていないものを提供しているイメージがないでしょうか? ただ、実際のところは、最近は結構凝っ…

【ズボラ夜食第2弾】レンジだけで超モチモチ! ヤミツキ「ナポリタンうどん」【Yuu*】

重ねてチンするだけ! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 ナポリタンって、男性も女性も大好きですよね! 今回は、冷凍うどんを使ってレンジ&ワンボウルでナポリタンを超簡単に作るレシピのご紹介です。お湯も沸かさず麺もゆでず、材料をボウルで合わせ…

うどん王国・埼玉の最終兵器「川幅うどん」がワイドすぎる件【埼玉部】

食いてぇ……。 うどんが食いてぇ……。 埼玉でうどんが食いてぇ……。 もう抑えきれない……。 なんたって恐れ多くも「うどん県」名乗っちゃいそうな勢いだからね。 www.j-cast.com 川幅日本一で「川幅うどん」 というわけでね、やってきました埼玉県の鴻巣市! 免…

立食いそばの名店「山吹」の“幻の逸品”と言われるメニューとは【東京ソバット団】

こんにちは! 東京ソバット団の本橋です! アレルギー持ちなんで最近は花粉症の薬を飲んでいるのですが、そのせいか食欲が増して困ったり困らなかったりしています。 ということで、今回は朝も昼もしっかり食べられるお店を紹介しますよ。 場所は東京メトロ…

大阪に来たら名店「ふる里」の平打ちうどんは食べておきたい

こんにちは。メシ通レポーターのケメコです。 読者の皆さんには、これを食べると落ち着けるっていう食べ物はありますか? わたしは胃の調子があまりよろしくないときや、バタバタして食事時間がとれず、とりあえずなんか食べな……とテンパっている時は、必ず…

タイの名物屋台メシを「インスタントラーメン」で作ってみた【エダジュン】

タイの屋台フードは自宅でも簡単にできる件 こんにちは、料理研究家のエダジュンです。今日はタイの屋台フード、ヤムママをアレンジして作りたいと思います! インスタント麺をたっぷり野菜と和えるだけで、罪悪感がなく、おいしく食べられます。一味変わっ…

【1杯300円】「ぼっち系・宅飲み酒場」店主の西田彩乃さんの経営戦略とは【美人ママさんハシゴ酒】

第16回:宅飲み酒場アヤノヤ 彩乃ママの経営戦略とは? このところネットで見かける機会が多い「宅飲み酒場 アヤノヤ」さん。 とにかくツッコミどころ満載のお店であり、ママさんでありまする。 まずは、クラウドファンディングサービス「キッチンスターター…

【閲覧注意】血みどろのお菓子を召し上がれ!「中西怪奇菓子工房。」のダークサイド・スイーツ【大阪】

この記事では、リアルなホラー菓子店を取り上げており、視覚的に苦手と思われる方は、これ以上閲覧せずそっと閉じてください……。 モノレールの街にある怪奇菓子 こんにちは。メシ通レポーターの放送作家、吉村智樹です。 さて最近、飲食の世界では「SNS映え…

【調味料】最強のちょい足し食材「こんぶ茶」のポテンシャルがすごい

そこのあなた、「ちょい足し」してますか? 最近の料理界は猫も杓子も「ちょい足し」ブーム。 バニラアイスに醤油、カレーにソースあたりがメジャーどころでしょうか。 オシャレにオリーブオイルなんてテもありますよね。 けれど、それ以上にスゴそうな食材…

【家飲み専用】つまみの残りのカリカリ梅で「ピンクの焼きおにぎり」【魚屋三代目】

カリカリ梅の食感としらすとおかかがベストマッチ! 私、無性に焼きおにぎりが食べたくなる時があります。チャチャっと作って食べたいから、具材は簡単に「しらす」と「おかか(かつお節)」。で、そこにカリカリ小梅があれば最高! 刻んで加えて混ぜるとほ…

レアな日本酒をいろいろ飲めるのに、全然ハードルが高くないお店【ヒョイ飲み】

日本酒はハードルが高い。 どうもそういうイメージが拭えないんですよね。飲んでみると、いろいろ味が違うのはわかる。はっきりわかる。濃いのやら、酸味が強いのやら、甘みがあるのやら、それぞれに個性があるのだな、ということはわかります。どれも同じだ…

簡単すぎる! メンドーな「玉ねぎをアメ色になるまで炒める」が5分で出来てしまう裏ワザ【便利】

スパイスから作る本格カレーや、オニオングラタンスープなど、ちょっと凝った料理を作ろうとすると、「玉ねぎをアメ色になるまで炒める」という壁にぶち当たります。 真面目に作ろうとすると平気で30分くらいかかってしまい、火加減をミスするとアメ色を通り…

2人前超のメガ盛りメニューが300種! 大食いマニアの聖地「ごはんや元気」【京都】

大盛は日常、メガ盛りはレジャー気分で。こんにちは、京都の大盛担当、メシ通レポーターのナガオヨウコです。 ふだんから、お店選びの基準は「安くておいしくて量があるかどうか」です。これまでも大盛ゴハンや激安食べ放題のお店を紹介してきましたが、京都…

【フライパンひとつ】洋食屋級の「ポークソテー」を作る意外な調味料って?

ビールがすすむ、がっつりメイン! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今回は、ビール必須の簡単豚肉レシピのご紹介です。だんだん暖かくなってくると、パンチのきいたおかずや、冷えたビールが恋しくなってきますよね。そこでこの豚肉を使ったBBQソテー…

三重松阪「あら竹」を食わずして駅弁を語るなかれ【黒毛和牛てんこ盛り】

全国の有名な駅弁を一堂に集めた駅弁大会。言わずと知れた百貨店やスーパーなどで開催される人気のイベントだ。 そんな数あるイベントの中で店頭に並んでから、あっという間に売り切れてしまうほど超絶人気の駅弁が三重県にある。それはJR紀勢本線・参宮線・…

信じられない肉汁。カウンター6席だけ「エペ クープ」の極上とんかつ【大阪】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのケメコです。 とんかつってどうしても食べたくなるときありません? 今日はとんかつとんかつとんかつとんかつ……って、やけに思い詰める日。ジュワッと広がる脂のうま味と、豚肉の塊をかみ締める時の至福の瞬間を思い…

ドムドムハンバーガー食べ支え団体「ドム連」けんちんさんと行く“ドム活”の旅

ドムドムバーガー存亡の危機!? 2017年に入って私のTwitterのタイムラインに頻繁に「ドムドムハンバーガー」に関する情報が流れてくるようになった。 私は、Twitterを中心に「ドムドムハンバーガー」に関する情報を発信している「ドムドム連合協会」メンバ…

「正しくない箸の持ち方」についての考察

あつまれ! 箸ヘタマンたち 箸の持ち方は人生を左右することもあるテーブルマナーの鬼門。 コンプレックスの元になったりマウンティングのネタになったり、果ては婚約が破談したりと、その影響は小さくないのではないでしょうか。 みなさんのまわりにもユニ…

お惣菜もイートインも……常識を覆すコンビニ「オレボ」がすごすぎる【福井】

福井県福井市、株式会社大津屋が展開する「オレボステーション」(以下、オレボ)は、コンビニであり、お弁当やお惣菜が買えて、店内で食事もできる、とにかく便利なお店です。「オレボ」は5店舗ですが、この他、「オレンジBOX」「オレボキッチン&これがう…

【炒飯よりウマい】材料切ったら3分! エダジュンの「パクチージャンバラヤ風」

ピリリと辛い味付けが、これからの季節にピッタリ! こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日はアメリカンフードで有名な「ジャンバラヤ」を作りたいと思います。しかし、本場の「ジャンバラヤ」はいろいろなスパイスを使っているので、家でお手軽に…

【立ち飲みアイドル】清亜美さんに聞く「センベロ居酒屋の楽しみかた」【川崎競馬場】

「立ち飲み」を愛するアイドルを知っていますか 最近ではすっかりポピュラーな趣味となった「せんべろ飲み」。 ホッピーとチューハイ、煮込みと串が織りなす甘美な世界は、かつてのオヤジ趣味というイメージから脱しつつあります。 でも「せんべろ飲みが趣味…

マレーシアブーム到来の予感!? 人気の秘密を探るべく、マレーシアごはんの会が主催する料理教室に行ってみた

肉骨茶(バクテー)の専門店がオープンしたり、カップヌードルにラクサが登場したり、マレーシア料理を見かける機会が増えたような……。アジアではタイ料理やベトナム料理がややメジャーな感はあるけれど、マレーシア料理とはどんなものか。 マレーシアごはん…

捨てるなんてもったいない! 噂の筋肉料理人の「余った鶏皮のピリ辛ポン酢」

冷凍保存した鶏皮が、おつまみ危機を救う! こんにちは~、筋肉料理人です! この連載や私のブログでも鶏肉を使った料理はよく登場しますが、カロリー対策で鶏皮を外して料理する方も多いのではないでしょうか? その余った鶏皮、捨てるのはもったいない! …

焼きそば進化形? いや歴史ある栃木のB級グルメ、醤油スープに入った焼きそば!

どうも。1日1食は必ず麺類を食べる新人作家のイケ麺男子、大谷です。 1日1食ということは365日365食、麺を食べているということ!? 自分で書いておいて自分の食生活に驚きを隠せません……(笑)。 意外でもないか。 男子なら大体麺類好きか……。 みんな年間36…

【葉っぱは食う? 食わない?】満開の桜の下で桜餅を味わいたい【甘党無宿】

ひさかたの光のどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ ・ ・ ・ あぁ、失敬失敬。あまりの陽気にすっかり歌人気分になってしまった、甘味ユニット「甘党無宿」の住倉カオスです。まぁ他人の歌ですが。 いやぁしかし、花見シーズンとあっては、紀友則さんな…

【やっぱり3色】喫茶店みたいなサンドイッチ作りのコツ【今週はお花見レシピ】

外メシが気持ちいい季節のブランチ こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 4月になり、お花見シーズン到来! お花見やピクニックで外ブランチ、いつも以上においしく感じるものです。今回は、そんなときに持っていきたいカラフルな3色サンドをご紹介しま…

【月間人気記事ランキング】2017年3月~超級カツ丼や肉まんの正しい食べ方などが話題に~

みなさんこんにちは。先日のエイプリルフール、ネットの情報にはだまされなかったのに、まさかリアルで同僚の冗談に引っかかり、顔が青ざめたメシ通編集部のMです。 ここ東京ではおそらく桜の花も美しく咲きそろい春爛漫ですが、みなさまいかがお過ごしでし…

老舗の魚屋さんが教える、お手軽「おつまみいなり寿司」【今週はお花見レシピ】

焼いて、ほぐして、酢飯と混ぜて、いなり揚げに詰めるだけ! 今週は「お花見レシピWEEK」ということで春の彩り、桜の彩り、お花見いなりを作ったよ。 いなり寿司の具は、さばの文化干しをメインに2種類。1つは明太子を混ぜて桜色にし、もう1つはインゲンを混…

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、パソコンで炭水化物を補給する

タイム・イズ・マネー。 意識の高いビジネスパーソンは常に時間と競い合い、より効率的なモノを求めている「24時間戦えますか?」の精神は、21世紀でも健在だ。中でも、食事をいかに手軽に、かつスピーディーに行えるかがポイントとなる。 そこでオススメし…

【これはハマる味!】カップスープの素で「フライドパスタ」【今週はお花見レシピ】

おつまみに最適なフィンガーフード! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今回はお花見のおつまみにぴったりな、フィンガーフードのご紹介です。いよいよ、春到来! 桜満開の下で飲むビールは、また格別ですよね。そして大事なのはおつまみ! 片手でポリポ…

【メシ通埼玉部】懐かしのうどん&ホットサンド自販機はまだまだ現役だった【ニポポ】

レトロゲー好きの楽園 国道沿いのゲーセンにひっそり生き残ってる、うどんやハンバーガーの自販機。 以前はこんなお店にお邪魔したんだけど、 www.hotpepper.jp 本日お邪魔するのはコチラ! 免許取り立てのサイタミー(埼玉県民)が、夜な夜な集う老舗ディー…

県民の胃袋をつかんで離さない「河ドラ」の大人気メニュー3選!【秋田】

秋田市河辺の国道13号線沿いにお店を構える「河辺ドライブイン(通称:河ドラ)」。秋田駅から車で20分程の場所に位置しています。 この老舗ドライブインのパンチのきいたメニューが、秋田県人の胃袋をつかんで離さないことをみなさんご存じでしょうか? お…

【歩き食い専用】5分でできる「ホットドッグ風手巻き」【今週はお花見レシピ】

ホットドッグ風? 手巻き寿司風? どっちでもええやん 嫁さん評価 ★★★★★ 「ふ~ん、ホットドッグの具をパンにってありそうでなかったかもね」 娘評価 ★★★★★ 「これ、めっちゃおいしいやん! 手巻き寿司する時の具の一つとしてもいいわ」 ソーセージと野菜を…

神奈川西部エリアのグルメキーワードは「ラーメン+α」~名店巡礼 神奈川西部エリア編~【タベアルキスト】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのタベアルキストWakuiです。 今回も我々タベアルキストが、わざわざ食べに行く価値のある逸品を提供しているお店へ実際に訪れ、食べまくる究極の食べ歩き「名店巡礼」をお届けします。 ~名店巡礼 神奈川西部エリア編…

【最高のスキルでTKG】極上の卵かけご飯を食べる方法【DJメシ】

最高の TKGはコレだ!@うだつ食堂(早稲田)【DJメシ】 お店情報 うだつ食堂 住所:東京都新宿区西早稲田1-11-1電話:03-5292-9231営業時間:月曜日~土曜日11:00~翌3:00、 日曜日・祝日11:00~22:00定休日:無休 www.hotpepper.jp ※この記事は2017年1月の…

総重量1500g以上!ご飯 4合のジャンボオムライス「喫茶 ひとみ」【京都】

京都の大盛メシ担当、メシ通レポーターのナガオヨウコです。今回は、ガツ盛り界のレジェンド的存在のオムライスをご紹介。わたくしの母校・立命館大学界隈で昔から噂に上っていた「喫茶 ひとみ」のジャンボオムライスです! 私が学生時代を送っていた約20年…

トップに戻る