カレー

「鮭の水煮缶」を汁1滴残さずカレーに入れてもウマい「フライパンで鮭缶の豆カレー」【魚屋三代目】

そのままでも、ちょろっとしょう油をかけてもウマい「鮭(サケ)の水煮缶」。ただ、いつもいつもそのまま食べてても味気ないな……ってことで、今回はこれを1缶丸ごと「カレー」に入れてみました。合わせたのは、ミックスビーンズでこちらも缶詰。 どちらも火…

自衛隊の食事を取材しまくったミリタリー雑誌編集者が語る「陸・海・空それぞれの絶品メシ」とは

災害派遣で汗を流し働く姿が、国民にもすっかり定着した自衛隊。陸・海・空自衛隊の駐屯地・基地は、分屯地や分屯基地も含めると(陸上自衛隊は駐屯地、海・空自衛隊は基地と呼びます)は全国に約290あるので、みなさんの住まいの近所にもちょっと車で走れば…

北海道で味わうスープカレーが最高すぎる「ソウルストア」

「お待たせしました~」とテーブルに運ばれたスープカレー。おいおいおい。なんだこの、てんこ盛りは!まるで野菜畑ではありませんか!北海道の名物としてすっかり定着したスープカレー。スパイスの効いたサラサラのスープはもちろん、楽しみなのは、たっぷ…

料理にはその土地の文化や歴史が隠されている ──。「世界のごちそう博物館」本山尚義さんの話が深すぎた

以前、友人に案内されて兵庫県神戸市にある魚崎という町の角打ち(酒屋さんの店内でお酒をやおつまみを味わえるスタイルのお店)に飲みにいったところ、そのお店に「世界のごちそう博物館」と名付けられたレトルト食品が並んでいた。 パッケージを見るに、ど…

「京大カレー部」のカレーはスパイス度も偏差値も高めだった

みなさまこんにちは。京都のライター・ナガオヨウコです。 今日は、京都が誇る、いや日本が誇る最強大学・京都大学のユニークなサークルをご紹介します。 その名も京大カレー部(任意団体)。偏差値高すぎ・頭脳派のエリート集団が、カレー活動をしていると…

サバ缶にトマト缶、カレールウを電子レンジで5分!「サバ缶とトマトのカレー」にハマりました【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 今回は、注目の「サバ缶」を使った超簡単カレー! サバ缶・トマト缶、そしてカレールウを耐熱容器に入れて、電子レンジで5分チンするだけで完成なんです。材料も作り方もとにかくシンプルですが、うま味が強い食材同士…

レトルトカレーとスーパーの総菜を合体させれば、さいきょうの「具だくさんカレー」ができる

本格派カレーがあっという間に いかかでしょうか、こちらの夏野菜カレー。 具もゴロゴロ入って大ボリューム。 ルーも深みがあってかなり本格派。 実はこれ、5分くらいで出来ちゃうんです。 今回はとっておきの簡単レシピを紹介させていただきます。 本格派っ…

ネットでなにかと話題の「空港のラウンジカレー」はどう撮ればイヤミに見えないのか

好きな食べ物はカレーだ。 カレーの食べ歩きをしたり、自宅でスパイスを使ってカレーを作ったり。旅行に出掛ければ、そのたびにご当地レトルトカレーをお土産として購入する。 それなりにカレー店の取材経験もこなしているし、自分のことを「カレー専門ライ…

知らなかった……大阪・堺市には日本最大の古墳と「前方後円墳型のカレー」があることを

大阪府堺市には日本最大規模の古墳がある……と教科書で習った覚えがある。 「仁徳天皇陵古墳」という古墳だ。最近では「大仙(大山)陵古墳」「大仙古墳」と呼ばれることも多いようだ。 堺市には「百舌鳥古墳群」という44基の古墳で構成される古墳群があり、…

【残暑にピッタリ】絶対にマスターしておきたい「タイカレー」の作り方【東京カリ~番長】

「タイ風グリーンカレー」の作り方【でらいつカレーvol.20】 タイカレーと言えば、やっぱり「グリーンカレー」ですよね? レッドカレーとか、イエローカレーとか、以前この連載でも紹介したマッサマンカレーとか、タイカレーにもいろいろありますが……。 www.…

孤食はそんなに後ろめたいことなのか?福岡の路地裏本格カレー「ダメヤ」が“おひとりさま推奨”を掲げる理由

私事で恐縮だが、つい1年前までコーヒーと自家製ケーキの専門店を13年間自営していた。いわゆる「おひとりさま」しか入れないお店で、その特異性ゆえ、メディアに取り上げられることも多かったが、こうした自店のコンセプトに深く共感してくれた人もいた。 …

鉄道系飲食店のイメージを完全に覆す「鐵道(てつどう)カフェ&カレー」のカレーがどれも本格的でビビった【神戸】

「カレーがおいしい」と評判の鉄道カフェがあった 「鉄道カフェの食べ物って『手づくり』『おいしい』っていうイメージがあまりないでしょう。でもたとえ鉄道カフェであっても飲食店なのだから、食べ物で手を抜いちゃいけないと思うんです。だから僕はあえて…

名物は「メニューにない手作りカレー」。ある保護司がカフェ開店に託した“特別な思い”

東京都江東区に位置する辰巳駅。この駅1番出口から徒歩約1分に「Café LaLaLa(カフェ ラララ)」が2018年3月29日にオープンした。辰巳駅周辺は、高層マンションが立ち並ぶキラキラした街のイメージを持っている人もいるかもしれないが、1番出口周辺は保育園…

ナス好きにおくるナスをたくさん食べるためのナスのカレー「ベイガンバルタ」【東京カリ〜番長】

こりゃうまい! ナス好きのためのナスがたっぷり入ったカレー「ベイガンバルタ」の作りかた【でらいつカレーvol.19】 このカレーの写真をパっと見て「ベイガンバルタだ!」とわかる人、どのくらいいますかね? とゆーか、「ベイガンバルタ」ってご存じですか…

カレーが国民食と呼ばれるまで普及したのはなぜ?カレーの専門家に聞いてみた【メシのはてな】

三大欲求のひとつである、「食欲」。栄養を補給するため、おいしいものを食べるため、空腹を満たすため――。食事をする理由は人によってさまざまですが、朝昼晩と口にしている食べものに、疑問を持ったことはありませんか? 本連載「メシのはてな」は、ふだん…

メニューはただ一つ「神戸キーマカレー」一本で勝負!行列の出来る「元町通り3丁目」

まいど憶良(おくら)です。 神戸市は元町にやって来ました。 訪れたお店は「元町通り3丁目」。 看板にも書いてある通り、「キーマカレー」が看板メニューというか、このお店にはそれ以外のメニューはありません。 「神戸キーマカレー」とは、神戸のソウルフ…

これさえ入れればカレーが絶対にうまくなる「魔法の食材」について

どんなカレーだってこれさえ入れれば絶対にうまくなる カレーを作るのが好きだ。 カレーやスパイスに関する本をたくさん読んで勉強もした。 「あの有名店の主人が教えるレシピ」などと書かれたページそのままに、ネットで買いそろえたスパイスを使って挑戦し…

カレー店オーナーたちが絶賛する京都のワンコインカレーってどんなの?食べてきた

カレーの旬は365日。こんにちは、ナガオヨウコです。 わたくしここ数年、関西のカレー本で京都エリアをガッツリ担当しております。カレー本以外にも、複数の雑誌でカレー店を取材しています。 おおかたカレー店のオーナー=究極のカレーマニアなんですが、雑…

ブーム到来か!? いちどは作ってみたい「ホワイトカレー」のレシピ【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.18 ホントに白い! 「ホワイトカレー」の作りかた 今回紹介するカレーはご覧の通り、白いカレー「ホワイトカレー」です(シチューじゃありませんよ!)。 「ホワイトカレー」なるものが世間をちょいと賑わせている(いた?)と小耳に挟み…

丸山ゴンザレスさんの少年時代と「おふくろの思い出の味」【おかんメシ】

丸山ゴンザレスさんの「食の思い出」 『クレイジージャーニー』(TBSテレビ)での衝撃的な海外レポートが、放送されるごとに話題沸騰となる、犯罪ジャーナリスト・丸山ゴンザレスさん。 【Amazon.co.jp限定】鳥居准教授の空腹~世界のスラムにうまいものあり~…

日本一のカレーチェーン「ココイチ」第1号店併設の「壱番屋記念館」はファンなら一度は詣でたいカレーの聖地だ

国内に約1300店、アメリカや中国、台湾、韓国など海外にも約150店を展開する日本一のカレーチェーン「カレーハウス CoCo壱番屋」、通称「ココイチ」。 その第1号店は、1978(昭和53)年、愛知県・西枇杷島町(現・清須市)にオープンした西枇杷島店であるこ…

【お酢をたっぷり入れるカレー】すっぱ辛い「ポークビンダルー」のウマさは中毒性アリ【東京カリ〜番長】

すっぱ辛くてハマる味! いちどは食べたい「ポークビンダルー」の作り方【でらいつカレーvol.17】 「ポークビンダルー」って聞いたことありますか? 「ポーク」っつーからには、“豚肉のなんか”であることは中学英語レベルがあればわかると思いますが、「ビン…

【永久保存路線】鉄道に憧れたアノ頃に一瞬で戻れるお店&料理を一挙紹介【鉄道メシまとめ】

本日も『メシ通』をご覧くださいましてありがとうございます。 え〜、当列車「鉄分補給」は全車グリーン席となります。途中下車(離脱)はご遠慮ください。 お客様にお願いいたします。お気に入りの記事につきましては、周りのお客様のお役にたちますよう、R…

「スープカレーの正しい食べ方」を知っているか【DJメシ】

一大ブームを引き起こした「スープカレー」の真髄を味わう方法【DJメシ】 北海道・札幌を発祥の地とする「スープカレー」。 スパイスの効いたサラサラのスープ、大きめに盛り付けられた素揚げ野菜……。 まさに日本独自の進化を遂げたと言える「スープカレー」…

アジアの食を知り尽くした事情通が語るインドと日本の「すごいカレー事情」【バックパッカー必読】

▲インド・オールドデリーのムスリム飲食街にて ※インドの写真はすべて小林真樹氏が撮影 「これが正しい」と言えないのがインドだ マイクロ出版社、ferment booksの(よ)です。 まずは恒例のクイズから。〇か✖かで答えてください。 Q:インド人はカレーを手…

市販のルウを使わない!ポカポカになる「スパイスカレー鍋」のレシピ【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.16 カレールウを使わないのにかんたん! 「スパイスカレー鍋」の作り方 この時期、(あ、これ書いてるの12月です) 「鍋」ってのは外せませんよね。 ウェブで「カレー鍋」って検索したら、まー出てくるでてくる。 某検索エンジンでは「約 …

お肉がホロホロにやわらか〜くなる「ヨーグルトチキンカレー」の作りかた 【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.15 水を一切つかわない「ヨーグルトチキンカレー」の作り方。 「当店のカレーは水を一切使っておりません」 そんなうたい文句のカレー屋さん、見たことありませんか? 市販のルウで作るようなカレーだと「水を使わない」ってのはハードル…

「前日の余ったカレー」をどうするのか問題

カレー最終日のライフハック おいしかった自宅カレーも、いつか終わりの日が来ます。 最終日のカレーは量が中途半端なので、全員にちょうどよく配膳できないのが悩み。 カレーあるあるですね。 「#カレー最終日」でインスタ検索すると、ドリアにしたりパスタ…

激辛カレー屋さんでは店長もスパイシーだった【福岡】

みなさん、こんにちは。メシ通レポーターの暇モアイです。 今日行くお店は辛党の人たちに定評のある激辛カレー店。あまり辛いものが得意でない僕は、あらかじめ牛乳を買って戦場に向かうことにしました。 牛乳あるから辛いのが来てもオッケーイ! 辛いの食べ…

祐天寺の有名鉄道メシ店「ナイアガラ」で『メシ鉄!!!』漫画家・YASCORN先生にイチオシ駅弁を聞く【鉄分補給】

『メシ通』連載「鉄分補給」のライター・望月です。 平成30年(2018年)が始まりました。 例年1~2月は、各地の百貨店で駅弁大会が頻繁に開催される「鉄道メシ」のシーズン! そこで今回は、東京目黒区にある東急東横線・祐天寺駅に。 あれ、ここ駅じゃあり…

鶯谷の巨大銭湯「萩の湯」はネパール人店長で、名物がイエローカレー?

風呂上がりに食べたいものというと、さっぱりそば、酒に合う煮込みや揚げ物、キンキンに冷えたアイスと、人それぞれ、多岐にわたります。 「ひだまりの泉 萩の湯」は、2017年4月末に建て替えオープンした最新型の銭湯です。そこに併設されている食事処では、…

カレー大好き、鈴木浩介が語るほとばしるスパイス愛【俳優メシ】

バイプレーヤー俳優として活躍中の鈴木浩介さん。実は彼、本場インドに行くほどのカレー&スパイス好き。カレーへの思いや最新出演映画『ビジランテ』の話、そして「絶対に食べてほしい」というあそこの名物炒飯のことまで教えてくれました。 西新宿の「コチ…

極上のうま味が押し寄せる!「エビのマスタードカレー」のレシピ【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.14 「エビのマスタードカレー」の作り方 「カレーの具の定番と言えば?」 そう質問されたら何と答えますか? 豚肉と答えたあなたは、東北、あるいは関東ご出身ですか? 牛肉と答えたあなたは、関西? 鶏肉と答えたあなたは……インド? まー…

そのカレー、インド過ぎにも程がある!京都造形芸術大学「カフェ Verdi」【京都】

みなさまこんにちは。メシ通レポーターのナガオヨウコです。 近年、大学内の学食レベルってかなり上がってきていますよね。大学生でなくとも、学食巡りをするという人も多いと思います。しかし、ここまでインドすぎるカレーを食べられる大学は、なかなかない…

通をもうならせるようなカレーを提供する「メガネカリー」のカレーとは?【福岡】

みなさん、こんにちは! メシ通レポーターの暇モアイです。 今回は福岡の街中から程よく離れた自然豊かな島「志賀島」までやってきました! 島という名前は付いていますが、実は陸続きになっていて、車や電車で簡単に行けてしまうんです。 最近志賀島の一部…

大根て、カレーに合うの?【東京カリ~番長のレシピ】

でらいつカレーvol.13 「大根とトマトのカレー」のつくりかた 皆さん、カレーで好きな具はなんですか? やっぱり、豚肉とか牛肉とか鶏肉とか、肉類をあげる人が多いんでしょうか? 好きなカレーのタイプによっても、少し変わってきますかねぇ? 家庭で出るよ…

【いつかお店をやりたいすべての人へ】「趣味を仕事にすること」の辛さと難しさと。curry草枕・馬屋原さんの場合

行列のできるカレーの名店「curry草枕」 「こんなクソな仕事、さっさと辞めたい」 真面目なサラリーマンであればこそ、誰もが一度は口にしたことがあるこの思い。そして、頭の隅を横切る「好きなことで飯が食えたら」という心の声も。 新宿のカレー屋さん、…

悔しいがなぜか食べ続けてしまう「ハンバーガーカレー」とは?考案者の馬並選手に聞いてきた

みなさんはどんなカレーがお好きですか? 最近ではスーパーや輸入食材店などで、さまざまなスパイスや材料が入手しやすくなったおかげで、本格派のカレーも作りやすくなりましたよね。 しかし今回は、そんな手の込んだエスニックテイストなカレーとは一線を…

【感激の味・やみつき】チキンティッカマサラのつくりかた【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.12 「チキンティッカマサラ」のつくりかた 「チキンティッカマサラ」 ご存じですか? 「なにそれ?」という方に、簡単にご説明いたしますと、 「チキンティッカ」が入った「マサラ」のことです!(まんまかよ!) 「チキンティッカ」とい…

【まとめ】下北沢に来たら絶対に食べておきたいカレー10選【下北沢カレーフェスティバル】

今年も下北沢カレーフェスが開催されます! 毎年10月に10日間。シモキタで開催される1年に1度のカレーのお祭り、それが下北沢カレーフェスティバル! 今年の期間は10月6日~15日までです。 そして、今年の参加店舗数はなんと145店舗! 「下北沢に、こんなに…

2017年のカレートレンドは「スパイスカレー」で決定らしい

皆さん、ご存じですか? 2017年のカレー界のトレンドは、「スパイスカレー」だそうですよ! しかし、この「スパイスカレー」。 実のところ、いまいちどんなカレーなのか把握できていないのが本音です。 最近よく耳にはするけれど、ぶっちゃけ「スパイスカレ…

東京カリ~番長の絶品すぎるカレーレシピ10選【永久保存版】

2016年10月より連載をスタートさせた東京カリ〜番長リーダー・伊東盛の「でらいつカレー」。紹介してきたレシピもとうとう10種類以上になりました! 「最近この連載を知った」とゆー方もおられるでしょうから、ここらで一度、過去に紹介したレシピを振り返っ…

【舌対音感】第8回:U-zhaan(ユザーン)「俺が愛したローカルフードたち」

「旅をしない音楽家は不幸だ」という言葉を残したのはモーツァルトだが、では、旅する音楽家の中でもっとも幸せなのは? それはやはり、その土地土地ならではの旨いものを味わい尽くしている音楽家ではないだろうか。そこで! ライブやツアーで各地を巡るミ…

なぜ秋葉原のカレー屋さんにはアイドルがいるのか【秋葉原カリガリ】

「オタクはカレーが好きだ」 特にそれを証明するものがあるわけではないけども、そういうイメージはたしかにある。手早く食べられて趣味に没頭する時間を削ることもなく、スパイスが脳を活性化させるエナジーフード。そしてオタク文化の街といえば秋葉原、秋…

超絶バランス!考えぬかれた「定食堂 金剛石」のスパイスカレープレート【大阪】

こんにちは、メシ通レポーターのケメコです。 みんな大好きカレーライス。 お母さんが作ったのがいちばん! なんて気分のときもあれば、大きな牛肉がゴロッと入った欧風カレーが食いてえ……となることも。 そんな中、ここ最近わたし的に特にグッときているの…

インド人シェフの本気!カリー讃岐うどんも激ウマ「インディアン ダバ ヌーラーニ 祇園」【京都】

インド meets 京都。こんにちは、メシ通レポーターのナガオヨウコです。 今回ご紹介するのは、私が大好きな大好きな、インド人シェフ・ヌルールさんが2017年4月に開いた新店「インディアン ダバ ヌーラーニ 祇園」。 インド人によるインド料理店って、格式高…

たった2種類のスパイスだけ!絶品すぎる「サーモンココナッツカレー」【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.11 「サーモンココナッツカレー」のつくりかた 「TOKYO SPICE CURRY(週に一度のカレー屋)」をやっていると、「どうやってメニューを考えてるんですか?」と聞かれることがしょっちゅうあります。 ……あ、「TOKYO SPICE CURRY」を知らない…

【ライスも炊ける】本格ポークカレーを電子レンジだけで作る方法【火を使わないレシピ】

こんにちは、料理研究家のYuu*です。 夏に食べたいものといえば、やっぱりスパイシーなカレー! でも、真夏に灼熱のキッチンで具材を炒めたり煮込んだりするのは、考えるだけで汗がじんわり……。 そこでご紹介したいのが、本格派のポークカレーを電子レンジ…

クセになるカレーショップC&C。毎日食べても飽きないのか検証してみた

東京を中心に京王線沿線で展開するカレーショップ、C&C。 一見、ふつうの駅前のスタンドカレーのようですが、1968年の創業以来多くのファンに愛され続けていてC&Cのカレーは特別だという人も多いのも事実。 私も以前からのファンで、「C&Cのカレーだった…

絶品すぎるスープカレーのつくりかた【東京カリ〜番長】

でらいつカレーvol.10 基本の「スープカレー」のつくりかた カレーに興味がある「でらいつカレー」の読者のみなさんなら、さすがに「スープカレー」というカレーを知らない人はいないと思いますが、意外と「実は食べたことがないんです……」とか、「随分前に…

トップに戻る