サバ缶を汁ごと入れて美味しい「魚カレー」。レモン汁を用意して【サバ缶レシピ】

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。

本日は、安くて美味しいサバ水煮缶で「魚カレー」を作るレシピをご紹介します。基本のスパイスと、調理がラクなサバ水煮缶で、家でも本格派のカレーがすぐ食べられますよ。

魚を使ったカレーはインドでもよく食べられています。とくに、1年を通じて気温の高い南インドでは、サラッと食べられるようにさっぱりとした酸味を効かせるのが特徴。そこで使われるのが、タマリンドという酸味のあるフルーツです。

とはいえ、タマリンドはすぐには手に入らないので、ここではレモン汁で代用します。汁ごと入れるサバ缶のうま味とスパイスの刺激、そしてレモンのさっぱり感でバランスよく仕上げます。

 

バリ猫ゆっきーの「サバ缶スパイスカレー」

材料(1人分)

  • サバ水煮缶 1缶
  • 玉ねぎ 1/4個
  • トマト缶(カット) 30g
  • ブラウンマスタードシード 小さじ1/2
  • サラダ油 大さじ1
  • おろしにんにく、おろししょうが 各小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • レモン汁 大さじ1程度
  • 水 50g
  • トッピングの三つ葉、レモン、トマトなど(それぞれ食べやすく切る) 適量

(パウダースパイス)

  • コリアンダー 小さじ1
  • クミン 小さじ1
  • ターメリック 小さじ1/4
  • レッドペパー 小さじ1/2

 

作り方

1. 玉ねぎは粗めのみじん切りにする。サバ水煮缶(汁ごと)、スパイス、調味料などその他の材料もそろえておく。

水煮のサバは食感があまりないので、玉ねぎは食感が残るように粗みじんに切ります。

 

2. フライパンにサラダ油とブラウンマスタードシードを入れ、中火で熱する。

ブラウンマスタードは焦げないように油が冷たいうちから入れます。

 

3. ブラウンマスタードシードがパチパチとはじけてきたら、玉ねぎを加えて炒める。

 

4. 玉ねぎが透明になってきたら、弱火にしておろしにんにく、おろししょうがを入れて混ぜ合わせる。

おろしにんにく、おろししょうは、はねる&焦げやすいので弱火にして入れます。

 

5. にんにくとしょうがのいい香りがしてきたら、トマト缶、塩、すべてのパウダースパイスを入れ、中火にして1分ほど炒め合わせる。

辛いのがお好きな方は、パウダースパイスのレッドペパーは増量してください。

 

6. 5に水、サバ水煮缶を汁ごと加えて軽く混ぜ合わせ、サバは塊が残る程度に軽くつぶし、

 

フツフツとしてくるまで中火のまま煮る。

ここで水のかわりにココナッツミルクを加えると、辛味の中に甘味を感じるマイルドなカレーになります。この後の工程で入れるレモン汁との相性も抜群なので、あればぜひ試してみてください。

 

7. フツフツとしてきたらフタをして、弱火にして1~2分煮る。

 

8. 火を止め、レモン汁を入れたら、ざっくりと混ぜ合わせて完成。

今回はよりフレッシュに仕上がるようにレモン1/4個分を絞りました。

 

9. 器に盛り、三つ葉、レモン、トマトなどをトッピングする。

ご飯は白ご飯のほか、ターメリックライスやサフランライスも彩りがよくなっておすすめです。今回はターメリックライスと合わせました。ターメリックライスとサフランライスの簡単な作り方は、こちらの記事の後半で紹介しています。

www.hotpepper.jp

 

カレーは食べたいけどあまり重たいのは……というときはこれ

サバ缶を汁ごと入れたカレーは、強いうま味がありつつ、あっさりしていてスプーンがどんどんすすみます。カレーは食べたいけどあまり重たいのは……というときにもおすすめです。サバを骨ごと食べられて、調理時間が短くて済むのもうれしいですね。

魚を使うカレーには、スタータースパイス(最初に油に香りを移すために使うホールスパイス)としてブラウンマスタードシードがよく使われます。このブラウンマスタードシードのパンチのある辛味が、サバの独特な臭みを和らげてくれますよ。炒めることでちょっと香ばしさが出て、口の中でプチッとはじける食感もクセになります。

タマリンドのかわりに入れたレモンは、酸味だけでなく、さわやかな香りで食欲をそそります。

 

トッピングに使った三つ葉の香りはサバとの相性がよく、茎のシャキシャキした食感もいいアクセントになります。

サバ水煮缶で作る本格派の魚カレー、ぜひ味わってみてください。

 

作った人:バリ猫ゆっきー

バリ猫ゆっきー

スパイス料理研究家、スパイスコーディネーター協会認定スパイスコーディネーターマスター。スパイスレシピコンテストのグランプリ受賞がきっかけでスパイス料理のトリコになり、ブログ『楽しいキッチン*spice-cooking*』にてスパイスを使用した料理や、簡単で美味しいレシピ、アウトドアレシピを紹介。レシピ開発、料理教室講師、フードスタイリング・コーディネート、コラム執筆など幅広く活動中。バリ島の定番みやげ「木彫りの猫」がお気に入りで、“バリ猫”はそれにちなんだもの。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る