レシピブログ

冷蔵庫にあるものを、とりあえず「肉で巻く」と豪華に見える件。「なすと豚肉のとろとろチーズ巻き」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今回は、豚バラ肉で巻いて焼くだけの簡単おつまみをご紹介します。使うのは、加熱するととろりとしておいしい「なす」。私も大好きです。この豚バラとなす、ただ切って炒めるより、肉巻きにしたほうが断然、豪華に…

魚屋さん直伝「焼きさんまのオイル漬け」が酒の肴に最高すぎた【魚屋三代目】

冬が近くなり、さんまもそろそろ終わりの季節。少し痩せてきたさんまですが、まだまだおいしい食べ方があります。牡蠣で作ることも多い「オイル漬け」です。さんまを焼いたら、オイルに漬け込むだけと超簡単。冷蔵庫で10日くらい日保ちしますし、酒の肴とし…

つまり、「ひき肉」は冷凍する前に下味をつければいいんです。Yuuの「かんたん麻婆の素」

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日は、知っていると便利で、とってもおいしいお肉の保存ワザをご紹介します。ひき肉を冷凍しておく人は多いと思いますが、私は、冷凍する前に下味をつけておくことが多いんです。炒めたりはせず、ひき肉と調味料を混…

カレー粉とめんつゆで炊くごはんがうまい!「ツナ缶とまいたけの和風カレーピラフ」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は包丁もまな板も必要ナシ、お釜に材料と調味料をどんどん入れて炊くだけの簡単ピラフを紹介します。買い置きしてあるツナ缶と、うま味や風味が強いまいたけと一緒に炊飯器で炊き込む「和風カレーピラフ」です…

試行錯誤10年の激うま「ジャポネソース」の作り方【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は、和風ハンバーグやステーキのソースに良く使われる、玉ねぎソースの作り方を紹介させていただきます。「ジャポネソース」とも呼ばれる、玉ねぎとしょう油を使ったソースで、玉ねぎ独特のうま味でお肉をおいしく食べられ…

レンチンなす料理「秋なすのツナマヨまみれ」を作ってみた【かめきちパパ】

嫁さん評価 ★★★★☆ 「これはありそうでない感じなのかもね。そうかーツナマヨって何にでも合うんだわね、不思議だわね」 娘評価 ★★★★★ 「これ、めっちゃおいしいやん! このなすの食べ方ありやねー。いや、ほんとこれおいしいわ、辛さもちょうどいいよ」 食欲…

なんだこの食感は!「焼きなすのサーモンポテサラ巻き」が超やわらか【魚屋三代目】

秋なすシーズン突入中! 私からも超簡単、前菜にもお酒のつまみにもバッチリな秋なすレシピを紹介します。ポテサラ好きも注目。 前に紹介した、 www.hotpepper.jp をなすでバージョンアップ。焼いてやわらか~になったなすで巻いたら、さらにおいしくなりま…

フライパン1枚で作る激ウマメインおかず「なすと厚揚げのしょうがおろし煮」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 今回の一品は、「秋なす」を使った激ウマメインおかず。厚揚げと合わせてさっぱり「おろし煮」にします。季節の変わり目で体調を崩しやすい今の時期に、おなかにやさしい大根と、からだポカポカのしょうががぴったりで…

さば缶のうま味を吸わせた「麻婆なす」が極め手!「なすとさば缶の麻婆風炒め」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今回は、「麻婆なす」を食べているときに、家にある「さば缶」を入れてもおいしそうだな~と思い立ってうまれた一品です。しっかりと味付けされているさばのみそ煮缶をピリ辛にして、麻婆風の味わいに。さばのうま…

もう鰻としか思えない……とろ~り激ウマ「なすの蒲焼き」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は、秋なすレシピ「なすの蒲焼き」を紹介させていただきます。なすの皮をむいて電子レンジで蒸し、それに焼き目をつけて蒲焼きのタレを絡めるだけ。そんな簡単な料理なんですが、これがもう、鰻(ウナギ)の蒲焼きにしか見…

そこのズボラさん、「春雨マヨネーズサラダ」は耐熱ボウルと電子レンジでおいしくできます。北嶋佳奈の「えびマヨ春雨サラダ」

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 マヨネーズ味の春雨サラダ、子どもも大人も箸がとまらなくなる鉄板のおいしさ! なんですが、好きなんだけど春雨をゆでて水切りして使うのが面倒…… いう方は少なくないと思います。私もそんなズボラ代表のひとりで…

塩焼きに飽きたら“名残りさんま”で「さんまとトマトの炊き込みピラフ」を【魚屋三代目】

11月に入って、今年のさんまの旬もそろそろ終わりが見えてきました。魚や野菜などは、おいしくなる季節の出はじめを「走り」、最盛期を「旬」、そして、旬の終わり頃を「名残り」といいますが、今の時期はいうなら“名残りさんま”。ややお値段も下がり、その…

たっぷり豚バラのうま味が「秋なす」に染み込んだ「豚バラとなすのマーボー風とろみ炒め」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介させていただくレシピは、秋なすを使ったとろみ炒め。なすといえば、恐ろしく油を吸う、そしてなかなか味が染みない…… と、ちょっと扱いが難しい食材。そこで今回は、切り方を工夫してそのあたりを一切、回避…

【ちょっと珍しい秋の初顔合わせ】「さつま芋とカマンベールチーズのしょうゆバター炒め」がうまい【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 秋の旬といえば「さつま芋」。ほっこりとした味わいがいいですよね。今日はちょっと意外な組み合わせ、「カマンベールチーズ」と一緒に炒めた、ごちそうおかずをご紹介します。さつま芋のほくほくの食感と、チーズ…

ご飯はいつもの1/4、それでもがっつり満足できる「チャーハン」ができたよ【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は少な目ご飯の低糖質、それでもガッツリおいしい「チャーハン」の作り方を紹介させていただきます。糖質(炭水化物)の量を少なくするといっても、筋肉を作るタンパク質、体調を維持する野菜、ミネラル源はしっかり取りた…

“追いバター”で風味マシマシもいい!「コンビーフときのこの混ぜご飯」【かめきちパパ】

嫁さん評価 ★★★★☆ 「ふーん、これはなかなかな味だわね。コンビーフの味がそこまできつくなくってフツーに食べられるわ」 娘評価 ★☆☆☆☆ 「私はあかんわー。やっぱりこの赤いのが見えると、もう食べる気なくなってしまうわー……。ごめん」 私は大好きなんやけ…

漂う湯気と香りが最高……!魚屋さん激推し「秋鮭の紙包み焼き」の作り方【魚屋三代目】

旬の食材をアルミホイルで包み、オーブンやフライパンで仕上げるホイル焼き。食材が持つうま味と風味を、包みの中でギュッと閉じ込めて蒸すので絶品です。 で、今回はホイル焼きの簡単レシピ、ではなく、同じ包み焼きでもクッキングシートで包む「紙包み焼き…

秋の作り置き「きのこのにんにく醤油漬け」でご飯が蒸発するようになくなった【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介させていただくレシピは、秋の味覚「きのこ」をたっぷり使った作り置き。下処理したきのこに調味料を回しかけ、あとはレンジでチンするだけの簡単レシピです。たったこれだけですが、きのこのうま味がギュギ…

電子レンジだけで「味しみキムチチャプチェ」100%成功レシピ【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 甘辛味で、お酒もごはんもすすみまくる韓国料理「チャプチェ」。はるさめは低カロリーだし、野菜もたっぷり食べられるし、僕も大好きな一品です。ただ、はるさめって一度水で戻したり、ゆでたりと、家で使うにはち…

酒飲みも下戸もうならせる「卵黄の味噌漬け」の作り方【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は酒飲みも下戸もうならせる、卵を使った珍味「卵黄の味噌漬け」を紹介させていただきます。卵黄の味噌漬けは文字通り、卵黄を味噌に漬けたもの。これが酒のつまみだけかと思いきや、ご飯をめっちゃおいしく食べられます。…

夏の残りのそうめんは酸っぱウマ「サンラータンにゅうめん」で秋冬もスタメン起用へ【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 10月も後半にさしかかり、肌寒い日も増えてきましたね。温かい麺ものでも、とキッチンを探して発掘したのが、 夏にたくさん買って食べ切れなかったそうめん……。そうです、温かいそうめん「にゅうめん」にすれば、そ…

「鮭の水煮缶」を汁1滴残さずカレーに入れてもウマい「フライパンで鮭缶の豆カレー」【魚屋三代目】

そのままでも、ちょろっとしょう油をかけてもウマい「鮭(サケ)の水煮缶」。ただ、いつもいつもそのまま食べてても味気ないな……ってことで、今回はこれを1缶丸ごと「カレー」に入れてみました。合わせたのは、ミックスビーンズでこちらも缶詰。 どちらも火…

昭和の味「ケチャップナポリタン」をおいしく作る“たった1つのコツ”【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 ケチャップのよ~く絡んだ「ナポリタン」。なんてことない普通のケチャップ味のスパゲティだけど、意外とお好きな方も多いのではないでしょうか? 今回は、そんな懐かしいナポリタンのレシピを、具なしで超シンプルに作…

わさびのツーンが絶妙!「半熟たまごのポン酢わさび漬け」で食欲全開【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 すっかりおなじみ、「とろとろ半熟たまご」シリーズ! www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 待望の新作レシピ、今回使う調味料はたった3つです。とろとろの半熟たまごが簡単に、さっぱりとアクセントのある味玉へと…

筋肉料理人の筋トレ飯「鶏むね肉のクリームパスタ」がフツーにウマい

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は筋トレ料理人の私が、筋トレ後に食べている食事のレシピを紹介させていただきます。今年、55歳になったのですが、筋トレは25歳の頃からやっておりまして、今も1日置きにジム通いしています。下の動画はディップスという…

関西人が焼きうどんに納豆をドバっと入れてみた。「きのこと納豆の味噌焼きうどん」が地味ウマ!

嫁さん評価 ★☆☆☆☆ 「でた、納豆! 見た感じはおいしそうだけど香りとネバネバ感がやっぱり無理だわー。とろろやったら食べられるんだけどねえ」 娘評価 ★★★★★ 「私は普通に好きな味やわ、とろろうどんと変わらんやん。しこしこしたきのこがなんかおいしいわ…

メンマとまぐろが恋をした!辛ウマ「中華風まぐろ納豆」に酒飲み感激【魚屋三代目】

まぐろとネバネバ系って相性抜群! トロロ、オクラ、めかぶに納豆……この組み合わせって酒の肴にもご飯にもよく合います。で、今回はなかでも鉄板の「まぐろ納豆」を中華風にアレンジ。まぐろと一緒に合わせるのは市販の味付けメンマ、これがよく合うんです。…

熊本名物「からしれんこん」をビールがグイグイの「肉つまみ」にアレンジしてみた【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 ツーンとした辛さが特徴の熊本名物「からしれんこん」。九州生まれ、九州育ちの私、小さい頃は、辛いだけのこの食べ物をなぜ大人はおいしそうに食べるのか、本当に不思議でした(笑)。今回は、そんな「からしれんこん…

レンジで2分!役立ちすぎる「神ソース(赤)」の作り方と使い方【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 さっとひとふりするだけで、どんな食材も一瞬で激ウマのおかずやおつまみに変身! そんな「神ソース」があったらなあ……。 そこで今回は、みんな(僕も)大好きな「エビチリ風」の万能ソースの作り方をご紹介します…

春雨を戻すのは「この方法」が絶対ラク!懐かしい給食の味「春雨の中華風サラダ(バンサンスー)」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は昔懐かしい給食の味、「春雨の中華風サラダ(バンサンスー)」を紹介させていただきます。小学校や中学校の頃の給食でよく出たメニューだった、なんて方も多いのではないでしょうか。じつは私は子どもの頃、きゅうりが苦…

炊き込むのは面倒だしそもそもすぐ食べたいから、炊き込みご飯風の「混ぜごはん」を作ってみた【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今が旬のきのこ、うま味たっぷりでおいしいですよね。そのうま味をギュッととじ込めた秋の「炊き込みご飯」。ただ、炊き込みご飯は食べたいけど、炊き込むのは面倒だし、炊き上がりを待っているのも……。って時には…

「さば缶」に続け!「いわし缶」で作る炊き込みご飯もマジで最高だった【魚屋三代目】

あまりのヒットに、時折品薄に…… なんてこともあるそうな「さばの水煮缶」。ならば、と今回はそのお隣? に並ぶ「いわし缶」。シメジたっぷり、これぞ秋、という炊き込みご飯も缶詰を使えば簡単です。味付けはカップスープの素とトマトジュースでパパッと洋…

サバ缶にトマト缶、カレールウを電子レンジで5分!「サバ缶とトマトのカレー」にハマりました【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 今回は、注目の「サバ缶」を使った超簡単カレー! サバ缶・トマト缶、そしてカレールウを耐熱容器に入れて、電子レンジで5分チンするだけで完成なんです。材料も作り方もとにかくシンプルですが、うま味が強い食材同士…

といっても使うのはお菓子売り場の「甘栗」です。秋の旬で「しょうゆバター炊き込みごはん」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は秋の旬を2つ使った「炊き込みごはん」です。1つはきのこ(しめじ)、もう1つはお菓子売り場で売っている「甘栗」を使います。下ごしらえは必要なし、味も食感もよく、簡単でうれしい秋のごちそうですよ! エ…

炊飯器のニオイ残りが気になる?ならば「サンマとにんにくの炊き込みご飯」はフライパンで炊こう【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 身近な秋の味覚といえばサンマですよね。今年はサンマが買いやすくて助かっています。今日はサンマをフライパンで炊き込みご飯にしてみましょう。炊き込みご飯なので炊飯器で作れますが、サンマは香りが強いの臭いが残るのが心…

「油揚げ」は冷凍しておくと超便利!がっつりおかずも丼も朝めし前ですよ【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 私はとっても面倒くさがりなので、できるだけ洗い物は増やしたくないし、できれば包丁もまな板も使いたくないと常日頃考えています。そんなみなさんにぜひ試していただきたい、冷凍の食材を上手に使ったおかずレシ…

秋はさんまもいいけど脂ののった「かつお」もね。ハワイ飯「かつおのポキ」でおいしさ倍増【魚屋三代目】

秋とくればさんまもいいけど、かつおもウマい! 秋のかつおは「戻り鰹」なんていって、脂のりも最高。今回はそのかつおを「ポキ」にしてみました。ポキ(ポケ)とはハワイの料理。日本でいう「漬け」と同じ料理、マグロで作ればアヒ・ポキ、今回のかつおの場…

鶏むね肉のうま味をもやしがキャッチ!フライパンで10分放置「もやしとむね肉のチーズ蒸し」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 これまで何度もおいしい食べ方をご紹介してきた「もやし」と「鶏むね肉」。今回は、鶏むね肉をもやしやピザ用チーズと重ねて、フライパンで蒸し焼きにします。蒸し焼きしている間は、放置でOKですし、その間にもう1品作…

サラダチキンでとにかく早くてウマい一品!大葉の香りふわっ「大葉タルタルのサラチキサラダ」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 前回好評だった、鶏むね肉の「サラダチキン」を使ったアレンジレシピ。 www.hotpepper.jp 今回は、「チキン南蛮風」のボリューム満点、ごちそうサラダです。といっても、難しいことは抜き。たまごのタルタルも大葉…

塩焼きに飽きたら絶対これ!100均グッズで「サンマのお茶っ葉3分燻製」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今年はサンマが豊漁、という話があちこちから聞こえてきますね。昨年は不漁でなかなか手が出なかった庶民の味、今年は復活してくれるとよいのですが……。 さて今回はそのサンマの、塩焼き以外のおいしい食べ方。生サンマよりは…

【嫁さん絶賛】あるんやで、「スーパーで売ってるロースハム」のめっちゃおいしい食べ方【かめきちパパ】

嫁さん評価 ★★★★★ 「これは大人のロースハムって感じだわね、野菜と一緒に食べたら私はちょうどいいわ。このソースがあってる感じだわね」 娘評価 ★★★★☆ 「ふーん、ロースハムって普通に食べたことないからこの味がおいしんかわかんけど、香りほど胡椒っぽく…

「品数少ない問題」を解決してくれる「もやしナムル」の作り方【魚屋三代目】

いつも安くて庶民の味方! 栄養価もよく使い勝手が良い野菜といえば「もやし」ですよね。今回は火を使わず超簡単に調理、電子レンジでナムルを作りましたよ。 もやしナムル、そのままで十分においしいのですが、我が家ではちょいアレンジ。コンビニで売られ…

【作ればわかる】電子レンジと耐熱ボウルで3分!買い物いらずの「ツナコーンチャーハン」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 好評のレンチンチャーハンシリーズ! 今回は、包丁不要&コンビニにある食材で手軽にできる「ツナコーンチャーハン」です。耐熱ボウルに材料を重ねてチン。あとは塩・こしょうで味をととのえたら完成です。作り方も調味…

【速攻つまみ】「もやしのペペロンチーノ炒め」で箸が止まらない!【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は、スーパーなどでブレることなくいつもお安く(そして山積みで)待ってくれている「もやし」を主役にしたレシピをご紹介します。いつものもやし炒めが、洋風仕立てでおしゃれな味わいに! 1パックくらいあっ…

【やってみて】片栗粉をまぶしてゆでれば鶏むね肉が超絶やわらかに。筋肉料理人の「鶏むね肉の水晶鶏」

こんにちは~筋肉料理人です。 今日は鶏むね肉の「水晶鶏」を紹介させていただきます。水晶鶏とは、鶏ささみを片栗粉をまぶしてたたき、それをゆでたもの。片栗粉の効果で表面が透明感をおび、つるりとした食感になります。今日はそれを鶏むね肉でアレンジし…

甘さと塩気が完璧。パイン缶のファインプレーで「悪魔のチャーハン」これ必食です【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今回は、ごはんと買い置きの缶詰さえあれば、いつでもチャーハンが食べられる缶詰大活用レシピ。少し前に、いちごやパイナップルをお酒に漬けた「悪魔の飲み物」がネットで話題になりましたが、こちらはパイナップ…

【気づき】安い「マグロのぶつ」は「串焼き」にすればいいのか【魚屋三代目】

マグロのぶつ、ちょうどいい大きさに切ってあってすぐ食べられるし、お財布にもやさしいですよね~。たまに筋がない赤身やトロなどが混じっていることもあって、いろんな意味で本当にお得です。 私はこのマグロのぶつをよく「ヅケ」にして酒の肴にするのです…

味噌に感謝。甘辛こってり「鶏大根のどて焼き風煮込み」が15分でしみしみになるレシピ

こんにちは、料理研究家のYuuです。 9月に入り、だいぶ暑さも和らいだ今日この頃。秋になると、あちらこちらでお祭りがありますよね。私は出身が長崎なのですが、長崎では10月に「おくんち」という大きなお祭りがありますし、今住んでいる福岡では「放生夜…

失敗なし「とろ~りニラ玉納豆丼」でごはんをかきこむシアワセ【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 昔から納豆オムレツが好きだった僕、大人になってからはおつまみにニラ玉もよく作るようになりました。その2つが一緒になって、しかもごはんの上にのったら幸せだな~と思って考えたのが、本日のとろ~り丼レシピ…

九州人でこれを知らないとモグリ?激ウマ屋台グルメ「野菜巻き焼き鳥」を自分で焼いてみた【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 私が住んでいる佐賀県、お隣の福岡県は焼き鳥屋さんの多い地域。私も大好きです。そして、こちらの焼き鳥といえば、焼き鳥といっても鶏肉ではなく、以前ご紹介した豚バラ肉の「豚バラ串」、 www.hotpepper.jp そして今回の「野…

トップに戻る