レシピブログ

ミックスビーンズで簡単&本格派の「豆カレー」をつくるたった1つのコツ【バリ猫ゆっきー】

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。 カレー屋さんのメニューに必ずといっていいほど並ぶ「ダルカレー」。ダル(ダール)は、ヒンディー語で豆や挽き割り豆を意味していて、ダルカレーとは豆のカレーのこと。素朴な味わい…

クミンを入れたら超クセになるマリネ液ができた「焼きアジとクミンのオイルマリネ」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 旬のアジを使って暑くなる時期にバッチリな料理シリーズ、 www.hotpepper.jp 今回は、サッパリと「マリネ」はいかがでしょうか。 アジを揚げずに焼いてから玉ねぎなどと一緒にマリネ液にからめ、冷…

「フライパンでサバ缶ちゃんちゃん焼き」が、みそバタだし手軽だしローテ入り確定【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理はフライパンで作るお手軽「ちゃんちゃん焼き」です。ちゃんちゃん焼きは、鮭などの魚と野菜をみそ味で焼いた、北海道の郷土料理です。魚とみその旨味があふれ、しかも大量の野菜を蒸し焼きにするので、野菜がたくさ…

【メシ通のリモートめし】マヨネーズとポン酢、しょうがでランチのパスタが捗る【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 エダジュンのお手軽パスタシリーズ、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 本日は、暑い日のランチにぴったり、さっぱり食べられるパスタをご紹介します。使うのは、コンビニで手に入る袋入りのせん切りキャベツ。…

ケチャップとしょうゆで「鶏むね肉のポークチャップ風」が洋食屋さんの香りでしかなかった【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 本日は、サクッと作れてご飯がすすむポークチャップをご紹介します。 ポークチャップといえば、炒めた豚肉にケチャップベースのソースが一般的ですが、今回は豚肉ではなく、コスパ抜群の鶏むね肉を使って作り…

ブロッコリーチャレンジに、電子レンジで完結「丸ごとブロッコリーのカレーマヨサラダ」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今日はおつまみや、おかずがもう一品ほしい時にぴったり、わが家でもよく作る「ブロッコリーのカレーマヨサラダ」をご紹介します。耐熱ボウル1つ、卵もブロッコリーも電子レンジで加熱するので簡単です。ブロッコリ…

もっちり皮が1人前約15円。薄力粉で作った皮で「水餃子」と「モモ風蒸し餃子」を愛でる【ツジメシの付箋レシピ】

たくさんの方にお試しいただいている「薄力粉うどん」。 www.hotpepper.jp 今回は、同じ生地を使ってもっちりの皮を作り「水餃子」にしてみました。自分で作った皮で包んだ餃子は、おいしさも愛らしさもひとしおですよ。 近所のスーパーでは薄力粉1kgで税込…

フライパンでお手軽「カマンベールチーズもんじゃ焼き」が一口目から激ウマだった【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は、家で作る「もんじゃ焼き」です。生まれも育ちも九州の私は、もんじゃ焼き? ドロドロのお好み焼き? なんて思っていましたが、東京で初めて食べた時、あまりに美味しいのに驚きました。 そのもんじゃ焼きを濃厚…

【メシ通のリモートめし】10分以内で完成「アボカド」と「冷凍うどん」の組み合わせを試してほしい【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 夏を先取りしたような陽気が続く中、おすすめしたいのが、手軽なこちらのうどんレシピ。僕も暑い日はよく作って食べています。冷凍うどんを使って「レンチン→切る→のせる」だけと10分以内で完成です。すぐできて美…

【メシ通のリモートめし】店の鉄板まかない「ブロッコリーとベーコンのチーズリゾット風」は時短レシピでも旨味じんわり【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、お店のまかないでもよく作っている「ブロッコリーとベーコンのチーズリゾット風」をご紹介します。 リゾットといっても生米から煮込む本格的なものではなく、温かいご飯でパパっと作る時短バージョ…

【メシ通のリモートめし】10分で調理して作り置きできる「しっとり鶏みそそぼろ」で鉄板の丼ができた【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 電子レンジで手軽にできて日持ちするシリーズ、 www.hotpepper.jp 本日ご紹介するレシピは、レンジでパパッとできる「鶏みそそぼろ」です。包丁もまた板もいらないし、火も使わないので、これから暑くなる季節にもぴっ…

トマトジュースと電子レンジでミートソースができる「レンチンなすミートソース」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 体に良さそうだからと買ってはみたものの、結局飲まないままのトマトジュースが家にある……。そんな方に朗報、今回はトマトジュースで食べ応えのあるミートソースを作ります。しかも電子レンジで簡単です。 トマトに…

【コリアンダーとパクチーの違いとは?】「ピーマンのコリアンダー炒め」からの、コリアンダー考【バリ猫ゆっきー】

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。 今日は、スパイスと食材ひとつでできる簡単おつまみ「ピーマンのコリアンダー炒め」をご紹介します。 使うスパイスは「コリアンダー」。カレーのスパイスとしてよく使われるコリアンダ…

氷とお酢で「アジ」を洗った、爽やかで後追いで旨味がくる「アジの梅たたきぶっかけそうめん」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 アジが美味しい季節になってきました。今回はそのアジの刺身を梅干と合わせて、そうめんにのっけても、お酒のおつまみにしてもスッパ美味しい一品にします。 そうはいっても、アジは青魚。他の青魚…

筋肉料理人の「鶏むね肉のフライパンすき焼き」ですき焼きのハードルが下がりそう

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は、鶏肉を使ったすき焼き「鶏すき」。ヘルシーでコスパのいい鶏むね肉で「鶏むね肉のフライパンすき焼き」を作ります。 鶏すきといえば、普通は鶏もも肉を使いますが、鶏むね肉でも美味しくできますよ。鉄鍋や牛肉…

【じゃがいも×缶詰】速攻おつまみ「コンビーフポテト」は買い物に行かなくてもできるやつ【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、晩酌の時によく作る、コンビーフを使った簡単でボリューミーなおつまみ「コンビーフポテト」をご紹介します。 じゃがいもをレンジで下ごしらえしておけば、あとはコンビーフと一緒に炒めるだけ。ビ…

【メシ通のリモートめし】ナンプラーとケチャップの「春雨炒め」がコクと酸味で抜群だった【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は、おつまみにもおかずにもなる「春雨炒め」を紹介します。 春雨もセットになっている市販の「春雨炒めの素」も便利ですが、春雨を単品で買って、家にある調味料で作る方が何度も作れてはるかに安上がり。好…

にんにくガツンの「キャベツの花椒鬼まぶし」でお酒が“鬼”のようにすすみます【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 夏の気配を感じるような、半袖でも過ごせる日が少しずつやってきました。暑くなると、食べたくなるのが辛いもの。(辛いもの好きの私は、寒い時でもいつでも食べたいですが……) そんな時にはこれ、しびれる辛…

【メシ通のリモートめし】炊飯器でご飯と一緒に「にんじんの粒マスタードバター和え」をマルチ調理してみた【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 いつでも手に入って、栄養価も高く、価格も安定しているにんじん。買い置き野菜としても重宝しますよね。でも、いつも煮物やカレーの脇役だったり、主役にするにも、にんじんしりしりかキャロットラペくらいしかな…

【メシ通のリモートめし】バターしょうゆが香る「アスパラご飯」は炒めて混ぜるだけ【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今日は、かれこれ10年以上やっている僕の料理ブログの初期の人気レシピをご紹介します。 バターで旬のアスパラガスとしらすを炒めて、炊きたてご飯に混ぜ込むだけ。アスパラガ…

【メシ通のリモートめし】ブロッコリーを「きんぴら」にしたら手放せなくなった【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は「ブロッコリーのきんぴら」。きんぴらといえばごぼうやにんじんが定番ですが、ブロッコリーで作っても美味しいです。 ブロッコリーを1株買って、サラダだけで食べるにはちょっと多いなあって時には、ぜひピリ辛味…

「目玉焼き」をビールのつまみにする方法が宅飲みで好評だった【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 前に同年代の友人たちと宅飲みをした際に、「つまみに何を作ってる?」という話になって、「目玉焼き」という声があがりビックリしました。 目玉焼きは確かにお手軽だし、味付けも割と自由だし、酒のつまみとして…

【メシ通のリモートめし】ツナ缶×卵「ツナたま丼」は5分でできる“ベストオブまかない”です【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、簡単、ウマすぎでお店のまかないで作る率が最も高い「ツナたま丼」をご紹介します。 作り方は、溶いた卵にツナ缶をオイルごと混ぜて、フライパンで半熟に火を通してご飯にのっけるだけ。あとはお好…

【メシ通のリモートめし】20分でできて3日食べられる「鶏肉のみそチャーシュー風」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介するレシピは、お鍋で煮るだけで完成の「鶏肉のみそチャーシュー風」です。 材料は鶏もも肉のみ。これを調味料とお水で煮ていくだけなのですが、特別なことはしなくても、やわらかくて超ジューシーに仕上がり…

【メシ通のリモートめし】フライパンのまま食べる「そうめんオムレツ」は時短の昼飯に最適【かめきちパパ】

作ったらフライパンのまま食べられる“フライパンめし”シリーズ。 www.hotpepper.jp 盛り付けいらずですぐ食べられるので、リモートめしにぴったりだと思うんです。 今回ご紹介するのは、そうめんを使ってお腹いっぱいになれる一品。といっても、冷え冷えのそ…

【メシ通のリモートめし】炊飯器で炊く「クミンライス」でレトルトカレーの底が上がりまくった【バリ猫ゆっきー】

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。 湯煎や電子レンジの加熱で、手軽に美味しいカレーが楽しめる市販のレトルトカレー。今回は、そのレトルトカレーをワンランクアップさせる「クミンライス」のレシピをご紹介します。ス…

【メシ通のリモートめし】ナンプラーで鶏肉をさっと煮る「ナンプラー茹で鷄そうめん」【ツジメシの付箋レシピ】

ナンプラーで味付けした汁で肉をさっと煮ると、肉も汁もお互いの旨味を補完して美味しくなります。この肉と汁を別々の料理にしたり、合わせて麺類にしたり。これも僕がよくやる家めし必勝パターンのひとつです。 今回は、そのパターンをそろそろ食べたくなる…

クミンとチリパウダーで「かつおのたたき」に未知のアクセントとコクが出た。魚屋三代目の「かつおのたたきのメキシカンサラダ」

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今回は、市販の「かつおのたたき」を使った、メキシカンな“飲めるサラダ”を紹介します。 かつおは高タンパクで低脂肪、そして不飽和脂肪酸のEPAとDHAが豊富。とくに、新緑の今の時期に食べられるも…

麺1人分で約15円。極太生パスタ「ピチ」が薄力粉からモチモチむぎゅむぎゅにできた【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 以前書いた手打ちうどんの記事が、今でもよく読まれています。 www.hotpepper.jp おいしくできた、という声もたくさんいただき、ありがとうございます。 今回は、このうどんの…

【メシ通のリモートめし】パン粉とツナ缶の「カリカリパン粉スパゲティ」はウマすぎるまかないです【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は「このパン粉、そろそろ使い切ったほうがいいかも」っていう時にまかないでもよく作っている「カリカリパン粉スパゲティ」をご紹介します。 作り方は、パン粉とツナとすりおろしにんにくをオリーブオ…

【メシ通のリモートめし】リピート確定の香り「ガリバタクミン炒飯」の作り方【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 本日は、リモート中のお昼ごはんにぴったりな、1品ごはんをご紹介します。先日のキョフテでも使った、 www.hotpepper.jp 「クミンシード」と「バター」を使ったお手軽レシピです。 クミンとバターで炒飯を作ると、…

家から出たくない日に「焼きうどん風パスタ」を試してほしい【かめきちパパ】

こんにちは、楽ウマ料理研究家のかめきちパパです。 粉もん料理も、麺類も、甘辛ソースで食べるのが好きな関西人の私。焼きそばも焼きうどんも定番ですが、そこに割り込んでくるのがこの「焼きうどん風パスタ」です。 パスタソースがなくても、味付けは家に…

レタスが余ったら居酒屋風の「おつまみレタス」一択な件【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介するレシピは、レタス1玉をまるっと消費できるおつまみレシピ。レタスって添え物ぐらいしか活用法がなく、1玉手に入っても結局余らせてしまい、そのうちに葉がしんなり……。そんな時は、このレシピの出番です…

スパイスマスター直伝「ドライカレー」をカレールーを使わずに作る時短レシピがこれ【バリ猫ゆっきー】

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。 いろいろなスパイスが手に入りやすくなり、家でもカレールーを使わずに、スパイスだけで「スパイスカレー」を作る方も増えてきました。 スパイスで作るカレーは、絶対こうじゃないとダ…

【レンジ6分】ビタミンD不足に「サバ缶のごまみそマヨ丼」を食べたい理由【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 最初は楽しめていた自炊生活も、毎日続くと面倒になってくるものです……。買い物にもあまり行けないし、そんなときは常備しているサバ缶におまかせです。電子レンジで簡単に、ご飯が進む丼ができますよ。ぜひ、お試…

バターに白ワイン、粒マスタード。家パスタの「必勝パターン」で「豚肉とブロッコリーのショートパスタ」【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 僕がかれこれ長い間作り続けているパスタのレシピに、「バターで肉や野菜を炒めて、白ワインで軽く煮て、仕上げに粒マスタードで香り付け」というものがあります。バターと白ワ…

おひとり様分量で「あさりの超簡単リゾット」の作り方。コハク酸の旨味でスプーンが止まらない【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 今回は旬のあさりを使って、超簡単にリゾットを作っちゃいます。フライパンひとつでパパッと、1人前でも美味しくできますよ。 手間なくスピーディーに作るポイントは、生米ではなく炊いたご飯を使…

【これはラク】フライパンと塩昆布の「鯛めし」の出来栄えに目が覚めた【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は鯛の切り身を使って作る「鯛めし」です。今の時期、桜鯛といわれる旬の真鯛。その切り身が、鮮魚コーナーに買いやすいお値段で並んでいるので、フライパンと家にあるものを使って、鯛めしを作ってみましょう。 フ…

【リモートめし】ブロッコリーとスパゲティをまとめ茹で「鮭缶とブロッコリーのスパゲティ」【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、時短でできて栄養抜群、リモートめしにぴったりの「鮭缶とブロッコリーのスパゲティ」をご紹介します。 レシピは、スパゲティと刻んだブロッコリーを一緒に茹でて、鮭缶、オリーブオイル、バター、…

トルコ料理の店で美味しかった現地のハンバーグ「キョフテ」を家飲み用に自作してみた【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今回は、トルコ料理のお店で食べてとっても美味しかった「キョフテ」を、僕なりにアレンジして作ってみました。 キョフテは中東などで食べられる小さ目のハンバーグのような、ミートボールのような肉料理。今回は…

低カロリー高たんぱくのお麩で「卵とじ丼」の“何か物足りないんだよね”解消のコツ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 本日は、ささっと簡単に作れる丼ぶりレシピをご紹介します。 主な食材は卵とお麩で、肉なしでも満足なカツ丼風に仕上げますよ。 お麩は、スーパーマーケットなどで手に入るシンプルな焼き麩を使用します。運動…

サバ缶丸ごと「サバ缶キムチのトースターチヂミ」。ぐったり疲れる毎日にサバの栄養を【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 家時間が増える中で、家にあるもので、簡単に栄養価の高いおつまみで一杯やりたい、というときにおすすめしたいのが「トースターチヂミ」。 今回は、サバ水煮缶を使って、材料をボウルでぐるぐる混ぜて焼くだけの「…

フライパン1枚で野菜たっぷり「お焼き(仮)」は、お好み焼きでもオムレツでもない“何か”です【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 みなさんのお家に「名前のない料理」ってありますか。 既存の料理名がしっくりこず、よく作るのにどうも名前がはっきりしない、そんな料理。今回は、うちの「名前のない料理」…

あさりの酒蒸しが冷凍うどんの“伸びしろ”を広げてくれた「あさりと春キャベツの旨だしうどん」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は、旬のあさりと春キャベツを使った春らしいうどんです。 旬のあさりは身がぷりぷりして、酒蒸しにすると美味しい出汁が出ます。その出汁で、やわらかくて甘~い春キャベツたっぷりのうどんに旨味を入れます。簡単…

【気づき】豚バラ肉とこんにゃくを炒めると、居酒屋で食べるホルモンっぽいウマさになった【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 脂が多くて、旨味と甘みがたっぷり。こってりレシピでは外せない豚バラ肉は、店のメニューでもまかないでもよく使っています。 www.hotpepper.jp 今回、その豚バラ肉と合わせるのはこんにゃく。豚バラ肉とこ…

電子レンジに任せっぱなし「れんこんサンド餃子」という妙手があった【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介するのは、電子レンジでできるお手軽れんこんレシピ。餃子の皮を使わずに、肉ダネをれんこんで挟んで作る「れんこんサンド餃子」です。 作り方はとっても簡単で、肉ダネをれんこんで挟んだら、あとはレンジで…

スパイスマスター直伝のブレンドで作る「スパイスオイル」。いつもの料理を底上げするこの香り【バリ猫ゆっきー】

はじめまして、スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーと申します。 料理好きが高じてスパイスに興味を持ち、気がつけば資格を取ってしまうほどスパイスにハマった私。 今回から、家でも簡単に作れるスパイス料理や、スパイスの上手な使い方をご…

骨を取るのが面倒だから「炊かない鯛めし」もあっていい【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 春に旬を迎える真鯛(まだい)。産地によって旬は少し変わりますが、春先の真鯛は「桜鯛(さくらだい)」と呼ばれるほど体がきれいな桜色になります。(ちなみに、「サクラダイ」という魚が別にい…

肉、野菜、白メシ。ガッツリ「シシリアンライス」は家メシの現実解かも【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は佐賀のB級グルメ「シシリアンライス」を、佐賀人の私が紹介します。シシリアンライスはご飯にサラダと焼肉をのせ、マヨネーズをかけた料理。もともとは昭和50年頃に生まれた喫茶店の賄い料理だったといわれています。 賄…

お酒に合う方向性で「タルタルソース」に山椒をチョイ足ししてみた【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 本日は、サンドイッチからおかずまで、いろいろな料理の縁の下の力持ち「タルタルソース」のチョイ足しレシピを紹介したいと思います。 そもそもは、食べ歩きをしている際に、味玉に山椒がかかっていたことがヒン…

トップに戻る