そば・うどん・麺類

レンジ5分でめんつゆが美味つけ汁になる「ひき肉ナンプラーそうめん」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今年もそうめんが美味しい季節が近づいてきましたね。そうめんはシンプルにめんつゆ食べるのが美味しいし、なんといってもラク。とはいえ、めんつゆだけのそうめんでは栄養が偏るのがちょっと気になりますし、毎回…

クミンとバタピーで中東の万能調味料デュカ風に。「豚バラ肉とニラのクミン和え麺」が香ばしすぎ【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 本日はナッツとスパイスの香る「デュカ」風のスパイス塩を作って、エスニックな味わいの和え麺にしてみました。 デュカは、中東やエジプトの食卓でおなじみの万能調味料。ナッツ、クミンシード、コリンアンダーシ…

気兼ねなくにんにくガツンのリモワ飯。つけ汁はレンジ6分「豚ニラキムチつけうどん」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 リモートワークのお手軽ランチもおすすめの、電子レンジでつけ汁を作るつけ麺シリーズ。 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は豚バラ肉たっぷり、みんな大好き豚キムチ風味のつけ汁です! 合わせるうどんは、…

閉店前に割引きになったお惣菜コーナーの「焼きそば」をさらなる高次元に転生させる試み【お惣菜の森の狩人】

会社帰りに立ち寄った、近所の閉店間際のスーパー。20%引きのシールが貼られたまま、所在なさげにのお惣菜コーナーの片隅でよく見かける、地味なあいつ。そんな「焼きそば」をリメイクしてみました。

しそふりかけの酸味で豚バラの旨味を押し上げ「しそふりかけと豚バラの塩焼きうどん」【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回ご紹介するのは、ご飯のおともに最高すぎる「しそふりかけ」をたっぷりまぶした「しそふりかけと豚バラの塩焼きうどん」です。 豚バラ肉と長ねぎを炒めて、レンジで解凍した冷凍うどんを投入、そこにし…

酸っぱ辛ウマ「トムヤムクン風うどん」を炒めたエビ殻とナンプラーで作る【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 国内外のウマいレシピをアレンジして、冷凍うどんを美味しく食べてきましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回はタイの味わい「トムヤムクン風うどん」です。 トムヤムクンは世界三大スープの1つともいわれる酢っぱ…

冷凍うどんをアジアの屋台メシっぽく。ラオス名物「カオピアック」をナンプラーとフライドオニオン、冷凍うどんで【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 家で楽しむアジアの屋台メシ風シリーズ、 www.hotpepper.jp 今回はラオス名物「カオピアック(カオピアック・セン)」を、おなじみの冷凍うどんでアレンジしました。 カオピアックは米粉とタピオカ粉の入ったもち…

レンジ5分で豚バラとにんにくの旨味ジュワ~のつけ汁を作る「ガリバタ豚もやしつけうどん」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 豚バラの旨味たっぷりのレンチンつけ汁でいただく麺レシピ、たくさんの方に作っていただきありがとうございます。 www.hotpepper.jp 今回は、包丁まな板も使わずに、キッチンバサミでできる「ガリバタ豚もやしつけ…

この辛ウマつけ汁、レンジ4分でできます。替え玉したくなる「ねぎ豚辛みそつけ麺」の作り方【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 無性にラーメンやつけ麺が食べたくなるとき、ありますよね。今回は、家で簡単に作れるつけ麺レシピです。つけ汁は電子レンジで4分加熱するだけ、思い立ったらすぐ作れちゃうので、お一人リモートワークランチにもぴ…

にんにく入りクリームソースが冷凍うどんにしっかり絡んでウマい「シュクメルリ風鍋焼きうどん」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は、冷凍うどんを濃厚ソースでいただく「シュクメルリ風鍋焼きうどん」です。 シュクメルリは鶏肉をにんにく入りのクリームソースで煮込んだ、ジョージアの伝統的な料理。にんにくをガツンと効かせるのが特徴で、日…

【全部100均】ナポリタンが超手軽に美味しくなる「液体調味料」はコレだ!

ナポリタン専門ライターの田中健介さん。今回探求するのは「ナポリタンとマッチする100均液体調味料」。厳選した5つの調味料を紹介します!

冷凍うどんとレトルトカレーで「たっぷりチーズの焼きカレーうどん」がジャンクでアツアツでウマい【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回ご紹介するのは、冷凍うどんとレトルトカレーで作る「焼きカレーうどん」です。 うどんにカレーをかけて、卵とチーズをのっけたらオーブントースターで焼くだけ。カレー×チーズのジャンクな一皿、飲みな…

豚バラ肉の旨味が溶け出てる「白菜と豚バラのピリ辛ごまみそうどん」は鍋に材料を重ねて煮るだけ【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介するレシピは、冷凍うどんでパパッと作る、寒い季節にぴったりのポカポカ麺です。お鍋に材料を重ねて、あとは放置でOK。トロトロに煮込まれた白菜は甘く、豚バラ肉の旨味が溶け出たスープも絶品です。ピリ辛…

1人メシでとろっとつるっとタンパク質補給「ささみとなめこのとろろうどん」はレンジ3分のつけ汁が麺によくからむ【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 リモートワークランチにもぴったり、手軽にできてさっと食べられる、電子レンジにお任せのお手軽つけ麺シリーズ。 www.hotpepper.jp この前ご紹介したレシピでは豚バラ肉を使いましたが、今回は筋トレ民の味方、私…

ヨコハマの食卓を支え続けた“知る人ぞ知るローカル製麺所”、それが「丸紀」だ

そば・うどん、サンマーメンに家系ラーメン……横浜の麺文化を半世紀以上支え続けたローカル製麺所「丸紀」。その創業から最新作「ナポリタン焼そば」まで。

【秋のなすレシピ】レンジ5分で豚バラたっぷりつけ汁「豚なすしょうがつけそば」で肌寒い日はポカポカに【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 秋なすが美味しい季節ですね。今日はそのなすを手軽にいただける麺レシピ。具だくさんのつけ汁を電子レンジにお任せで作ります。 なすと合わせるのは、ジューシーな豚バラ肉。豚バラ肉はレンジで加熱しても硬くなり…

【秋のなすレシピ】ねぎタン塩が好きすぎて、ねぎタン塩風の味付けで焼きうどんを作ってしまった【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 ねぎタン塩が好きすぎて、鶏むね肉をねぎタン塩風に焼くレシピをご紹介してしまった私。 www.hotpepper.jp 今回は、涼しくなり食欲も戻ってきた秋にぴったり、ねぎタン塩風に味付けしたがっつり「焼きうどん」…

【秋のなすレシピ】しっかり味「なすとサバ缶の煮魚そうめん」がすぐできて酒のつまみにもよすぎた【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 夏が終わり、買い置きしていたそうめんの食べ方に悩む季節。冷え冷えで食べるべきか、それとも熱々か……。どっちつかずな時は、ほんのり温かい「煮魚そうめん」はいかがでしょうか。 煮魚そうめんは、瀬戸内地方や三重県の南伊…

【月間ランキング】2020年8月~「サバ缶を南蛮漬け風に~」「筋トレしてない人も、筋肉料理人の夏メシ~」が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。9月の3週目ですが、昼は暑く、夜は寝苦しい日が続いています。 1か月前に比べ新型コロナウイルス感染症の影響は弱まってきたものの、まだまだこれからの季節に向けて油断できません。そんな状況もあってか、先月も引き続き…

かつては品川駅に6軒!よくぞ残ったホーム駅そばの聖地「常盤軒」へようこそ

“駅そばの聖地”として名高い、品川駅ホームの「常盤軒」。人気トップ3のメニューのことから、駅のホームという特殊な場所で半世紀以上続けられてきたヒミツまで、たっぷり聞いてきました。

大根のシャキシャキ食感で糖質オフにも使える「大根サラダのっけ冷やしそば」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介するレシピは、サラダと冷たいおそばのハイブリッドな一杯。めんつゆにポン酢しょうゆ、ごま油を加えたやみつきダレで和えた居酒屋風の大根サラダを、冷たいおそばにたっぷりのっけました。 シャキシャキの大…

レンチンつけ汁の「トマト担担つけうどん」はピリ辛で夏の暑い日にもピッタリ

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 まだまだ暑い日が続いていますね。暑いと意地でも火を使いたくない北嶋です。それでも栄養はしっかり摂りたいので、電子レンジで作る具だくさんつけ汁の冷たい麺シリーズ、 www.hotpepper.jp 今回は「トマト担担つ…

このレシピは全工程の90%が“冷凍うどんの解凍”です「海苔わさカルボナーラ風うどん」【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回ご紹介するのは、ちょい変わり種の釜玉うどん「海苔わさカルボナーラ風うどん」。 レンジでチンした熱々のうどんと生卵を混ぜて、そこへ粉チーズ、わさび、海苔の佃煮をトッピング。コレが意外とベスト…

「巨大かき揚げ」には兄弟で店を立ち上げたそばファンの愛が詰まっていた【穴場店】

2019年の8月、東武練馬にオープンしたばかりの「立喰いそば源」。目立たない立地にある同店だが、とにかく味と気前のいい良店なのだという。

袋麺をキンキンに冷やした「バンバンジー風冷やし麺」は柚子こしょうマヨでピリッと爽やか【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回ご紹介するのは、まだまだ厳しい残暑にイチオシの「バンバンジー風冷やし麺」です。 鶏むね肉を茹でてほぐしたら、柚子こしょうマヨネーズで和えて、キンキンに冷やしたインスタントラーメンの麺にド~…

【メシ通のそうめん祭り】めんつゆに飽きたら酢コチュジャンの「鶏むねビビン麺風そうめん」で酸っぱ辛く

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 暑い毎日、体が冷たい麺類しか欲しない瞬間がやってきましたら、ぜひ試していただきたいのがこの「ビビン麺風そうめん」。 鶏むね肉を丸ごと1枚使い、ボリュームもありつつ、酸っぱ辛くて食欲もアップです。 …

【メシ通のそうめん祭り】サバ缶と梅干し、スパイスで南インドカレーっぽくそうめんを食べてみた【バリ猫ゆっきー】

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。 今日紹介するのは、南インドのカレーをイメージした「サバカレーそうめん」です。 1年中暑い南インドのカレーは、水分が多くシャバシャバしていて、具材は魚介類や野菜、豆類が中心。…

【メシ通のそうめん祭り】濃厚「ごまだし」風の激ウマペーストをはんぺんで作ってみた【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 残暑厳しい中、みなさんいかがお過ごしでしょうか。こう暑いと食べたいのはやっぱり冷たい、あっさりした料理です。 というわけでメシ通のそうめん祭り、今回は冷やしそうめんを九州・大分のご当地グルメ「ごまだしうどん」風…

オイスターとナンプラーの冷やしたスープが猛暑に大正解「冷しゃぶエスニックうどん」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 本日は、猛暑にピッタリな冷たいうどんのレシピをご紹介します。冷凍うどんを解凍して水でしめたら、さっぱりと食べられる冷しゃぶをのっけて、そこに合わせるのがクレソン。クレソンの爽やかな苦味が味のアクセン…

サバ缶を南蛮漬け風にしたら、そばのトッピングからおつまみまで箸がすすみすぎた【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 パスタやカレーなど、これまでにもサバ水煮缶を使ったレシピはあれこれご紹介してきましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は夏向き、冷たいそばにもぴったりの南蛮漬け風アレンジです。 暑いと冷たい…

【メシ通のそうめん祭り】「ささみのよだれ鶏風そうめん」は、鶏の蒸し汁で作るレンチンピリ辛ダレがたまりません【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 メシ通のそうめん祭り、本日ご紹介するのは「ささみのよだれ鶏風そうめん」。 夏になると、鶏肉をよだれ鶏風の即席ピリ辛ダレでよく食べるのですが、このタレは絶対そうめんにも合うはず、ということで生まれたアレンジ…

【メシ通のそうめん祭り】レンジで5分のひんやりスタミナ漬け汁「豚ニラそうめん」で美味しく夏バテ予防【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 8月に入って、いよいよ暑さが本格化してきましたね。夏といえばそうめん。でも、そうめん単品だとどうしても栄養バランスが乱れてしまいます。そこで今回は、電子レンジで作れる漬け汁でいただく、スタミナたっぷり…

「家冷やし中華」の“具を刻むのが地味に手間”問題をコスパよく処理するレシピ【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は手間なし、コスパのいい冷やし中華レシピを紹介します。 冷やし中華はそうめんと並んで夏の冷たい麺料理の代表ですが、自宅で作るのはちょっと……って方が意外に多いようです。そんな皆さんが挙げるのが、「店のよ…

【メシ通のそうめん祭り】「つぶしトマトと明太子の冷製そうめん」を主にポリ袋でもみもみして作る方法【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! メシ通のそうめん祭り、今日は冷製パスタ風に仕上げる「つぶしトマトと明太子の冷製そうめん」です。旬のミニトマトは、レギュラーサイズのトマトより旨味が強く、ソースにするのにぴったり。たっぷり使って夏の滋味あふれるト…

【メシ通のそうめん祭り】ごま油&オイスターソースの「濃厚油そば風そうめん」で給油を【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回ご紹介するのは「濃厚油そば風そうめん」。そうめんを油そば風にいただく、濃厚ウマそうめんです。お店のまかないで、めんつゆのぶっかけそうめんだけだとお腹空いちゃうな、って時に重宝しています。 …

【メシ通のそうめん祭り】ナンプラーが取り持つ「ゴーヤと厚揚げのエスニックそうめん」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 メシ通のそうめん祭り、僕のおすすめはエスニックな一杯です。 以前、ベトナム旅行で出会った組み合わせ「ゴーヤ×あさり」を紹介しましたが、 www.hotpepper.jp 今回は同じくゴーヤに、やはりベトナムでも食べられ…

カレー粉と冷凍うどんで濃厚スパイシー「みそバタカレー焼きうどん」。暑い夏はやっぱりカレー粉に頼りたい【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 食がすすまないこの時期、食欲増進にカレー粉がおすすめです。 夏の鉄板メシ、カレーはもちろん、 www.hotpepper.jp 野菜を炒めたり、肉や魚を焼いたり、ソースやドレッシングに使ったりと、 www.hotpepper.jp いろ…

【メシ通のそうめん祭り】焼いたなすがすさまじく香ばしい「焼きなすそうめん」【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 ナンプラーの汁で鶏肉を煮て、相乗効果で美味しくなった汁で食べる「ナンプラー茹で鶏そうめん」、 www.hotpepper.jp そして、手軽にめんつゆを使った、まるごとトマトの「トマ…

【メシ通のそうめん祭り】超ラク「ねこまんま風そうめん」で夏のそうめんローテが1枠確定しそう【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 毎年、暑い季節にはそうめんの手軽でおいしい食べ方をいろいろご紹介してきましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 本日は、これまでにも増して超絶お手軽、超絶ウマい「ねこまんま風そうめん」です。 ご飯にか…

何度も試作して完成させた「鶏トマトそば」をトマト豊富な季節にぜひ

『メシ通』でもおなじみのフードライター・白央篤司さんが「何度も試してやっとたどり着いた自慢のレシピ」をご紹介。今が旬のトマトを使ったシンプルな鶏そばは、化学調味料ナシの優しい味わいです!

【メシ通のそうめん祭】スパイスでめんつゆがひと味変わる「エスニック風ぶっかけそうめん」【バリ猫ゆっきー】

こんにちは! スパイスコーディネーターマスターのバリ猫ゆっきーです。 そうめんの美味しい季節がやってきました。ツルっとしたのど越しで、食欲がない時でもさらっと食べられる夏の定番メシ。やっぱり、めんつゆで食べるのが手軽でいいですよね。 今日は、…

レタスを大量消費「豚肉とレタスの黒こしょう焼きそば」はガツンと黒こしょうがキモ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 シャキっとみずみずしいレタスが美味しい季節です。今回はそのレタスで、定番のサラダではなく「焼きそば」をつくっていきたいと思います。中玉のレタスでしたら、丸ごと1個どかんと投入です。 やきそば1人前…

ナンプラーでしゃぶしゃぶした旨味凝縮つゆで、そばを食べてみてほしい【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 ナンプラーの汁で肉を煮ると、ナンプラーのクセも気にならず、相乗効果で肉も汁も美味しくなります。これを応用した「ナンプラー茹で鶏そうめん」、たくさんの方にお試しいただ…

その手があった「冷麺風そうめん」の酸っぱウマさを蒸し暑さでぐったりした体に【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 暑い日が増えてくると、冷たい麺が食べたくなりますね。そうめんやざるそばなどは、手軽に調理できて、喉越しもよく食欲のない日にもぴったり。ですが、麺だけで主菜や副菜がないと、栄養バランスの偏りが心配……。 …

奄美大島名物「油そうめん」の作り方を電話でアンマに聞いてみた【煮干しが決め手】

普通のそうめんに飽きた時にお勧めなのが奄美大島に伝わるソウルフード「油そうめん」。具沢山で栄養満点、煮干しが味の決め手の油そうめんの秘伝レシピを、生まれも育ちも奄美のアンマ(おばあさん)に教わった!

【メシ通のリモートめし】10分以内で完成「アボカド」と「冷凍うどん」の組み合わせを試してほしい【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 夏を先取りしたような陽気が続く中、おすすめしたいのが、手軽なこちらのうどんレシピ。僕も暑い日はよく作って食べています。冷凍うどんを使って「レンチン→切る→のせる」だけと10分以内で完成です。すぐできて美…

氷とお酢で「アジ」を洗った、爽やかで後追いで旨味がくる「アジの梅たたきぶっかけそうめん」【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 アジが美味しい季節になってきました。今回はそのアジの刺身を梅干と合わせて、そうめんにのっけても、お酒のおつまみにしてもスッパ美味しい一品にします。 そうはいっても、アジは青魚。他の青魚…

あさりの酒蒸しが冷凍うどんの“伸びしろ”を広げてくれた「あさりと春キャベツの旨だしうどん」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日の料理は、旬のあさりと春キャベツを使った春らしいうどんです。 旬のあさりは身がぷりぷりして、酒蒸しにすると美味しい出汁が出ます。その出汁で、やわらかくて甘~い春キャベツたっぷりのうどんに旨味を入れます。簡単…

【冷凍うどんで】汁はねなし「カレー焼きうどん」が家飲みのおつまみに最適だった【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 たまに、無性に食べたくなるカレーうどん。 とろみのついたカレーつゆに漂ううどんを、熱々のうちにズズッとすする……。それも良いのですが、本日は少々おつまみ感を出していきたいと思い、より手軽に「カレー…

はまぐりと酒を入れて煮るだけの「はまぐりうどん」が完璧な一杯だった【魚屋三代目】

こんにちは! 鮮魚魚武の三代目、料理家の魚屋三代目です。 春の旬「はまぐり」。一年を通じて食べられる貝なのですが、美味しい季節は春になります。(産地によって旬が変わりますが、一般的には春が旬とされています) はまぐりの語源はいろいろあるそうで…

トップに戻る