東京

「食」と「笑い」の共通点とは? “第7世代”屈指の漫才師・ママタルトと考える、その奇妙な関係

近年のM-1王者のコンビ名がそうであるように、「食」と「お笑い」には深い繋がりがある? グルメな漫才が話題のママタルトのお二人と、食リポから大喜利、ネタ作り、YouTubeの料理配信まで、その関係性をじっくり考えてみました。 エリア浅草

昭和2年にインド人が提案した新宿中村屋の「純印度式カリー」をカレーおじさん\(^O^)/ に歴史を聞きながら食す

年中無休でカレーを食べ続ける、カレーに愛された男こと「カレーおじさん\(^O^)/」が、新宿中村屋の「純印度式カリー」の歴史と魅力を熱く語りながら、新宿中村屋ビル最上階にある「カジュアルダイニング Granna」でお得なコース料理に舌鼓を打ちます。 エ…

台湾の夜市で食べた「棒餃子」が猛烈に再食したくなって作ってみた【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 好評の台湾メシシリーズ、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 本日は、台湾に行った際に大きな夜市の屋台で食べた「棒餃子」です。とっても美味しかったので、作りやすいようにアレンジした僕流の「台湾風棒餃子…

iPhoneでの料理撮影が苦手なライターがカメラマンに論理的に指導を受けた結果→憂鬱な撮影が楽しくなった

写真撮影が苦手なライターが、プロのカメラマンによる指導のもと、スマホによる料理撮影のイロハを学ぶ。アプリなどを使わなくても、基本のポイントをおさえれば、料理写真の腕前は格段にアップすること間違いなし!

保存版・自宅で最高の「餃子」を包んで焼きたい人のためのレシピ【四川料理のスゴい人】

四川料理のスゴイ人、日本橋の中華料理店「リバヨンアタック」料理長の人長良次(ひとおさ・よしつぐ)さんに餃子の作り方を教わりました。 焼き餃子、水餃子、麻辣餃子の3種類を同じアンコから作り分けるというおトク仕様となっております。 エリア日本橋

ずっと中火で5分。パラパラ「梅チャーハン」は、梅干しの酸味が食欲そそります【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 サクッと満たしたい暑い日の空きっ腹。洗い物もできるだけ出したくない……。そんな時は、包丁いらずのチャーハンに決まりです。冷やご飯があれば、味付け不要、中火で5分でパラパラの「梅チャーハン」が完成ですよ。…

ナンプラーでしゃぶしゃぶした旨味凝縮つゆで、そばを食べてみてほしい【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 ナンプラーの汁で肉を煮ると、ナンプラーのクセも気にならず、相乗効果で肉も汁も美味しくなります。これを応用した「ナンプラー茹で鶏そうめん」、たくさんの方にお試しいただ…

「カリカリパン粉のぶっかけそば」は、そろそろ使い切りたいパン粉がある時のまかないです【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 先日ご紹介して好評だった、「このパン粉、そろそろ使い切ったほうがいいかも」っていう時のまかない「カリカリパン粉スパゲティ」。 www.hotpepper.jp 今回は、そのカリカリパン粉で、冷たいぶっかけそばを…

「いわし丸干しご飯」は、いわしの丸干しの凝縮した旨味でしみじみウマいのです【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 僕は和洋アジアを問わず、世界のご飯もの料理、炊き込みご飯が好きなのですが、今回は、その中でも自分的にかなり上位にくるものをご紹介します。 それは、焼いたいわしの丸干…

世界の「餃子系メニュー」の中でいちばんおいしいのはウクライナのワレニキだと思う

餃子に代表される「包みもの」系フードは世界中で散見されますが、今回は旧共産圏マニアのライター・星野藍さんのフェイバリット料理をご紹介します。それはウクライナの「ワレニキ」。……っていったいナンですか!?

現役女子プロレスラーが実践するプチ糖質制限&筋トレ 自炊レシピ4品&10分エクササイズ

2カ月で-6キロ、体脂肪率-5%のダイエットに成功した現役女子プロレスラーの松本都が、実際に効果があった簡単レシピ4品と、10分でできる簡単エクササイズを紹介します。

ビールに合う「塩バターベーコン肉じゃが」がコク深すぎる。調味料は潔く塩、こしょうだけ【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、ビールもご飯もすすむ変化球レシピ「塩バターベーコン肉じゃが」をご紹介します。 しょうゆ、みりんなどは使わず、ベーコンの旨味と、“あとのせバター”のコクで仕上げる、どこかドイツ料理の趣もあ…

オイスターソースがポン酢の酸味で捗る「鶏そぼろとニラの和風カレー焼きうどん」の作り方【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 手軽に食べられるだけに、いつも決まった味になりがちな冷凍うどん。今回は、ひと味違う冷凍うどんレシピをご紹介します。 旨味たっぷりのオイスターソースで炒める「焼きうどん」なのですが、ポン酢しょうゆを使…

冷蔵庫で長居している「マーマレードジャム」は肉料理のソースにしちゃえばいい

ジャムがお肉系オカズに合うだと!? そんなはずないでしょ……と思ってるアナタ、ぜひこのレシピお試しを。冷蔵庫で待機中のマーマレードが実にイイ仕事してくれるんです。

【月間ランキング】2020年5月~『ナンプラーで鶏肉をさっと煮る~』『スーパーで売ってる「業務用冷凍野菜」~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 日本列島も全国的に梅雨入りとなり、しばらくは雨の日が続きそうです。今年は天気以上に新型コロナウイルスの動向を気にされている方も多いかと思いますが、徐々に「新しい生活様式」に移行し、みなさんを取り巻く…

その手があった「冷麺風そうめん」の酸っぱウマさを蒸し暑さでぐったりした体に【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 暑い日が増えてくると、冷たい麺が食べたくなりますね。そうめんやざるそばなどは、手軽に調理できて、喉越しもよく食欲のない日にもぴったり。ですが、麺だけで主菜や副菜がないと、栄養バランスの偏りが心配……。 …

納豆を自作して「無限納豆」生活にチャレンジしてみた

ステイホーム期間中、大好きな納豆がナント品不足に……。ならば作るしかない! というわけで身近なアイテムで発酵チャレンジ。納豆菌を使い回して無限ネバネバは果たしてできるのか?

クミン香る「スパイス青椒肉絲」は、町中華とインド料理のエッセンスでビールがすすむヤツ【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 町中華でおなじみの、肉とピーマンの細切り炒め「青椒肉絲」。これを、クミンなどのスパイス風味で作っても美味しいんですよ。青椒肉絲にはよくたけのこが使われますが、ここで…

在宅がちの今こそ作り過ぎたい。豚汁→カレー→ホットサンド、三段活用のススメ

誰もが直面する(?)“豚汁、ついつい余らせがち問題”。そこで「豚汁」→「カレー」→「ホットサンド」と軽やかに姿を変える、その名も“豚汁・三段活用”のレシピを善行積太郎さんが伝授します!

牛乳、トマトジュース、カニカマで大金星。カニのトマトクリームスパゲティ風ができた【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 パスタソースがなくても、少ない材料で何とかなるスパゲティレシピ、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今回は「カニカマのトマトクリームスパゲティ」をご紹介します。 カニカマもいろいろな種類がありま…

【蒸し野菜】晩ごはんには「ワンプレート蒸し」を本気でオススメしたい【毎日野菜大量消費】

「野菜を大量消費できる」「油を使わないため無駄な脂質をとらずに済む」「茹でたりするよりも栄養が逃げない」と、いいことばかりの蒸し野菜。今回は、これだけで晩御飯一皿分になる「ワンプレート蒸し野菜」をリコメンドいたします!

「オンライン餃子会」のすゝめ

響きだけでそそられる「オンライン餃子会」……。その模様を、餃子フリークのライター・早川大輝さんがレポート! オンラインならではの発見&知見が盛りだくさんです。

飲酒をテーマに夫婦で世界一周したライターが缶詰でアジア料理を再現してみた

1年半かけて夫婦で世界一周をしたライターが、現地で食べた味を思い出しながら、「グリーンカレー鍋」「チヂミ」「サテ」と、酒のつまみにぴったりな本格アジア料理3種を缶詰を使って再現!

【メシ通のリモートめし】マヨネーズとポン酢、しょうがでランチのパスタが捗る【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 エダジュンのお手軽パスタシリーズ、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 本日は、暑い日のランチにぴったり、さっぱり食べられるパスタをご紹介します。使うのは、コンビニで手に入る袋入りのせん切りキャベツ。…

旬の 「たけのこ」を大量に入手したのでいろんな料理を作ってみた

大量に手元にある旬のたけのこをどう美味しく食すか? さっそくいろいろなレシピにチャレンジしてみます。

ブロッコリーチャレンジに、電子レンジで完結「丸ごとブロッコリーのカレーマヨサラダ」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今日はおつまみや、おかずがもう一品ほしい時にぴったり、わが家でもよく作る「ブロッコリーのカレーマヨサラダ」をご紹介します。耐熱ボウル1つ、卵もブロッコリーも電子レンジで加熱するので簡単です。ブロッコリ…

混ぜるだけで完成の「シラスオイル」がこんなに万能だったなんて

スーパーの売場で年中見かけるシラス。だからこそもっと食べ方があるのでは? フードライター・白央さんが激オシする「シラスオイル」は作り方チョー簡単でアレンジ倍増します!

もっちり皮が1人前約15円。薄力粉で作った皮で「水餃子」と「モモ風蒸し餃子」を愛でる【ツジメシの付箋レシピ】

たくさんの方にお試しいただいている「薄力粉うどん」。 www.hotpepper.jp 今回は、同じ生地を使ってもっちりの皮を作り「水餃子」にしてみました。自分で作った皮で包んだ餃子は、おいしさも愛らしさもひとしおですよ。 近所のスーパーでは薄力粉1kgで税込…

奄美大島名物「油そうめん」の作り方を電話でアンマに聞いてみた【煮干しが決め手】

普通のそうめんに飽きた時にお勧めなのが奄美大島に伝わるソウルフード「油そうめん」。具沢山で栄養満点、煮干しが味の決め手の油そうめんの秘伝レシピを、生まれも育ちも奄美のアンマ(おばあさん)に教わった!

【メシ通のリモートめし】10分以内で完成「アボカド」と「冷凍うどん」の組み合わせを試してほしい【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 夏を先取りしたような陽気が続く中、おすすめしたいのが、手軽なこちらのうどんレシピ。僕も暑い日はよく作って食べています。冷凍うどんを使って「レンチン→切る→のせる」だけと10分以内で完成です。すぐできて美…

【メシ通のリモートめし】店の鉄板まかない「ブロッコリーとベーコンのチーズリゾット風」は時短レシピでも旨味じんわり【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、お店のまかないでもよく作っている「ブロッコリーとベーコンのチーズリゾット風」をご紹介します。 リゾットといっても生米から煮込む本格的なものではなく、温かいご飯でパパっと作る時短バージョ…

旬の「たけのこ」が大量に届いたので、アク抜きからチャレンジしてみた

4月から5月末にかけて、市場には新鮮なたけのこが出回ります。旬の「たけのこ」が大量に届いたので、アク抜きのやり方をレポートしてみました。

【月間ランキング】2020年4月~『自宅でできる「青椒肉絲」~』『スープカレー専門店の中の人~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 寒い日が減って過ごしやすい季節になってきました。ここのところ絶好の行楽日和が続いていますが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、連休を家で過ごした方も多いのではないでしょうか? 『メシ通』でもしばら…

トマトジュースと電子レンジでミートソースができる「レンチンなすミートソース」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 体に良さそうだからと買ってはみたものの、結局飲まないままのトマトジュースが家にある……。そんな方に朗報、今回はトマトジュースで食べ応えのあるミートソースを作ります。しかも電子レンジで簡単です。 トマトに…

在宅勤務歴20年超、週5で袋めんを食べるライターが考案したラーメンレシピ5選を見てくれ

一人暮らし歴うん十年のフリーライターが、長い独身生活で生み出した、ちょい足し袋めんレシピ5種を伝授。ちょっとしたひと手間で激安の袋めんが驚きのうまさに!

フライパンを埋め尽くせ!【家庭に優しいジャイアントレシピ】

ライターの少年Bさんが、フライパンを埋め尽くす巨大な一品料理「ジャイアントレシピ」に挑戦! おバカっぽいけど、これ意外と実用的です!

【じゃがいも×缶詰】速攻おつまみ「コンビーフポテト」は買い物に行かなくてもできるやつ【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、晩酌の時によく作る、コンビーフを使った簡単でボリューミーなおつまみ「コンビーフポテト」をご紹介します。 じゃがいもをレンジで下ごしらえしておけば、あとはコンビーフと一緒に炒めるだけ。ビ…

【メシ通のリモートめし】ナンプラーとケチャップの「春雨炒め」がコクと酸味で抜群だった【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は、おつまみにもおかずにもなる「春雨炒め」を紹介します。 春雨もセットになっている市販の「春雨炒めの素」も便利ですが、春雨を単品で買って、家にある調味料で作る方が何度も作れてはるかに安上がり。好…

にんにくガツンの「キャベツの花椒鬼まぶし」でお酒が“鬼”のようにすすみます【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 夏の気配を感じるような、半袖でも過ごせる日が少しずつやってきました。暑くなると、食べたくなるのが辛いもの。(辛いもの好きの私は、寒い時でもいつでも食べたいですが……) そんな時にはこれ、しびれる辛…

【メシ通のリモートめし】炊飯器でご飯と一緒に「にんじんの粒マスタードバター和え」をマルチ調理してみた【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 いつでも手に入って、栄養価も高く、価格も安定しているにんじん。買い置き野菜としても重宝しますよね。でも、いつも煮物やカレーの脇役だったり、主役にするにも、にんじんしりしりかキャロットラペくらいしかな…

アノ豆があれば自宅で「豆板醤」が作れてしまう【発酵と辛味】

パンチのきいた辛さの中華調味料といえば「豆板醤」。既製品もいいけれど、一度自作してみるのもアリ。主な材料は、日本でもポピュラーな○○豆です!

冷蔵庫に「ゆず胡椒」余ってません?→バターと合わせれば使い道倍増

冷蔵庫で巣ごもりしている調味料、いっぱいありますよね。たとえば、冬の鍋シーズンに大活躍した「ゆず胡椒」。フードライターの白央さんにとっておきの活用法を紹介してもらいます!

【メシ通のリモートめし】バターしょうゆが香る「アスパラご飯」は炒めて混ぜるだけ【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今日は、かれこれ10年以上やっている僕の料理ブログの初期の人気レシピをご紹介します。 バターで旬のアスパラガスとしらすを炒めて、炊きたてご飯に混ぜ込むだけ。アスパラガ…

「イカを楽しく解剖しながら部位別に美味しく食べる方法」を日本いか連合員が手とり足とり教えます

スーパーでよく見かける「丸ごと一杯のイカ」。買って食べたことのあるひとは意外に少ないのでは? そこで日本いか連合員の佐野まいけるさんに、解剖の仕方(さばき方)、部位別のレシピを紹介してもらいます。イカの神秘にぜひ触れてみてください!

「目玉焼き」をビールのつまみにする方法が宅飲みで好評だった【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 前に同年代の友人たちと宅飲みをした際に、「つまみに何を作ってる?」という話になって、「目玉焼き」という声があがりビックリしました。 目玉焼きは確かにお手軽だし、味付けも割と自由だし、酒のつまみとして…

【メシ通のリモートめし】ツナ缶×卵「ツナたま丼」は5分でできる“ベストオブまかない”です【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、簡単、ウマすぎでお店のまかないで作る率が最も高い「ツナたま丼」をご紹介します。 作り方は、溶いた卵にツナ缶をオイルごと混ぜて、フライパンで半熟に火を通してご飯にのっけるだけ。あとはお好…

日本古来のスイーツ「蘇」を手作りしてみたよ、プレーン・ココア・抹茶味でな!

日本古来の乳製品菓子といわれる蘇(そ)。ネットでもジワジワ話題になっている超クラシカルなスイーツ、実は簡単に作れるんです。そこでプレーン味に加え、ココア、抹茶風味にトライしてみました。

【メシ通のリモートめし】ナンプラーで鶏肉をさっと煮る「ナンプラー茹で鷄そうめん」【ツジメシの付箋レシピ】

ナンプラーで味付けした汁で肉をさっと煮ると、肉も汁もお互いの旨味を補完して美味しくなります。この肉と汁を別々の料理にしたり、合わせて麺類にしたり。これも僕がよくやる家めし必勝パターンのひとつです。 今回は、そのパターンをそろそろ食べたくなる…

麺1人分で約15円。極太生パスタ「ピチ」が薄力粉からモチモチむぎゅむぎゅにできた【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 以前書いた手打ちうどんの記事が、今でもよく読まれています。 www.hotpepper.jp おいしくできた、という声もたくさんいただき、ありがとうございます。 今回は、このうどんの…

【月間ランキング】2020年3月~『夢の「固いプリン」~』『スパイスカレーの基本「クミン」~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 2020年度3月のランキングです。『メシ通』編集部も在宅勤務体制となり、自宅で過ごすことがほとんどの毎日を過ごしています。最近、以前読んだ極限メシの国境なき医師団の看護師の取材記事を思い出し、読み返してみ…

トップに戻る