東京

サバ缶は冷蔵庫で冷やしておくと超便利「サバとん冷や汁」夏のまかないレシピ【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 これからの暑い季節に、サラサラッと食べられる冷や汁。お店のまかないでもよく作ります。そんなときによく使うのが、サバ水煮缶です。冷蔵庫で冷やしてストックしておくと、キンキンに冷えた冷や汁がすぐ作…

市販ペースト不要で酸っぱ辛い「トムヤムクン風レンチンつけ麺」余った蒸し焼きそば麺消費にも【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 暑い季節でも、火を使わずに食べられるレンチンつけ麺シリーズ。 www.hotpepper.jp 今回は、暑くなってくるとますます恋しくなるエスニックの風味を手軽に味わう「トムヤムクン風レンチンつけ麺」です。 家でエスニ…

黄金比に色んな調味料を代入すると調理の幅が格段に広がった【自炊料理家・山口祐加】

和食調理をする際の調味料の黄金比である「醤油:みりん:酒=1:1:1」。この配分を工夫したり、一部を別の調味料に置き換えたりすることで驚くほど自炊の幅が広がります。

で、結局「フェイクミート」っておいしいの? 業界歴30年、全国の肉の仕入を経験した男に忖度抜きで食べてもらった

最近増えてきた「フェイクミート(代替肉)」。話題には聞くけど、いま一つ手を伸ばしづらいという人も多いのでは? そこで、肉を知り尽くした男・米山健一郎さんが話題の商品を試食&ジャッジ。忖度ナシの判定結果は……。

中途半端な量のご飯は「ライスサラダ」に。野菜もタンパク質も摂れる【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 ヨーロッパやアメリカなど海外ではおなじみの「ライスサラダ」。お米をサラダの具にするこの食べ方、ご飯の炭水化物、野菜のミネラルやビタミン、食物繊維はもちろん、組み合わせる具材を工夫すれば、ひと皿でタン…

マヨネーズ入り卵がふわとろな「ツナたまのっけそうめん」【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、そうめんにツナたっぷりのスクランブルエッグをのせた「ツナたまのっけそうめん」をご紹介します。 これからの季節、出番の多くなるそうめんを、冷蔵庫にある卵と買い置きのツナ缶でボリュームたっ…

【未知との遭遇】きのこ専門店で食べた「きのこの刺身」が絶品すぎたので食べてほしいんです

高円寺をぶらぶら散歩していたら、とっても気になるお店を見つけてしまいました。それはなんと、きのこ料理の専門店さん。実際どんなメニューを出してくれるのか、試しに入ってみることにしました。

ベトナムの肉盛りすぎつけ麺「ブンチャー」をそうめんで作る【ミオシンとアクチンの結合】

みなさんこんにちは! ベトナムとアジア料理研究家のKi Yamamotoです。 今回は、肉感たっぷりのベトナムのつけ麺「ブンチャー」を、簡単アレンジで美味しく作るレシピをご紹介します。 ブンチャーは、ブンという米粉から作った細い麺を、ニョクマムの効いた…

【大量消費】「セロリ」を余らせてしまった時の大活躍レシピ

そのままマヨネーズをつけて、かじるだけでじゅうぶんおいしいセロリ。毎日の食事で野菜不足を感じた時、冷蔵庫にセロリがあると重宝しますよね。今回はそんなセロリの大量消費レシピをご紹介したいと思います。

冷凍そばで「冷やしわさびサラダそば」を冷やし中華が酸っぱくて苦手な人に作ってほしい【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 火を使わずにすぐ食べられる冷凍そば。暑くなる季節はとくに重宝するので、お店の冷凍庫にもストックしています。 今回は、その冷凍そばで作るまかないレシピ「冷やしわさびサラダそば」をご紹介します。 電…

鮭・豆板醤・オイスターソースで麻婆豆腐を作ったら、いつものレシピに新しい風が吹いた

麻婆豆腐はひき肉以外で作ったっていい! 発酵食品を使ったレシピが得意な料理家・真野遥さんに、魚介のうま味あふれる「塩鮭麻婆豆腐」を、アレンジレシピと一緒に教えていただきました。

【月間ランキング】2022年5月~『煮込むより断然ラク「ツナ缶じゃがドライカレー」~』『メイラード反応と乳化を実践「即席パンチェッタの~』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。梅雨の季節になり、傘を持ち歩かなくてはいけない日が続きそうです。編集部Tはよく傘をなくす(既に今年3本)ので、今年はなくさないように気を付けたいと考えています。ただ、そもそも雨が降らなければいいのに、とも思っ…

しらす丼と冷たい味噌汁の定食が、冷や汁ぶっかけ飯に変身!【ツジメシの日常メシ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。「ツジメシの日常メシと週末メシ」シリーズ、今回は日常メシ。蒸し暑くなってくると食べたくなる「冷や汁」。ちゃんとした作り方をしようとするとなかなか手間がかかりますが、…

【羊肉】頭から脚まで食べ尽くす!羊を知り尽くしたモンゴル人の料理店で頭を丸ごと食べてみる

モンゴル料理は、羊肉に始まって羊肉で終わるといっても過言ではありません。とにかく羊尽くしな食体験がしたくて、マニアの間では広く知られている赤羽の名店に行ってきましたよ。

麺と一緒に具も茹でちゃうまかないスパゲティのレシピ。マヨしょうゆで箸がすすむ【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、スパゲティと一緒にじゃがいもも茹でてしまう「しらすとじゃがいもの大葉どっさりスパゲティ」の作り方をご紹介します。 お店のまかないでしらすスパゲティを作ろうと思ったときに、待てよ、具がし…

ハワイ風のガーリックシュリンプを自宅で作るコツは殻ごと炒めること【美窪たえ】

ハワイ発祥の絶品おかず「ガーリックシュリンプ」をご紹介します。エビを殻ごと調理して香ばしさを引き出す調理法や、バターやにんにくのうま味が凝縮された特製ガーリックバターソースの作り方もお届けしていきます。

京セラの「セラミック包丁」を使ったら笑っちゃうほど抜群の切れ味だった→開発者に話をきいてきた

最近は食べ歩きよりも自宅で料理することにハマっているというライターの半澤則吉さん。キッチンまわりの調理器具をいろいろ新調していたら、とんでもなく切れ味のいい包丁に出会ってしまったようで……。

小さな器で生地を混ぜるには理由があった!大阪風お好み焼きを家庭で上手に作る方法を料理研究家に聞く

大阪風お好み焼きを美味しく作るためのポイントを、料理研究家の樋口直哉さんに伺いました。ポイントを押さえれば、あなたも美味しい大阪風お好み焼きが作れるようになるかも。

買い置きのパスタソースで鶏むね肉生活がはかどる。タンパク質が美味しく摂れる魚焼きグリルレシピ【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 ダイエットやボディメイクの味方、鶏むね肉。加熱するとパサつきやすいのが難点ですよね。そこで今回は、買い置きしてあるパスタソースを使って手軽にしっとり焼くレシピをご紹介します。 鶏むね肉がパサつきやすい…

インドネシア発祥のエスニック風焼き鳥サテを自作すると酒のつまみに最高!ピーナッツバターが味の決め手!

料理・食文化研究家の庭乃桃(にわの もも)さんが教える、自宅でできるサテ風エスニック焼き鳥レシピ。フライパンで簡単にでき、コクのある自家製ピーナッツソースも食欲をそそります!

ふいに牛丼や豚丼が食べたくなったけど「ハム煮丼」ですっかり満たされた【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、牛丼や豚丼的なものが食べたいな、でも牛肉の切り落としも豚バラ肉も、レトルトの丼の素もないな、というときにおすすめのレシピ。ハムと玉ねぎをめんつゆで煮る「ハム煮丼」です。これもお店のまか…

10分でできる包まない「餃子肉みそ」はごはんのおともに最高

ごはん同盟のしらいのりこさんが教える、10分でできる「餃子肉みそ」。包まないのにまさに餃子の味わいで、ご飯が止まりません。おすすめのアレンジレシピもご紹介!!

魚のヒレを100種1万枚収集する寿司店の女将さんがいる銀座「すし処志喜」行ってみた

世の中にはいろんなマニアがいますが、東京・銀座「すし処志喜」の女将さんは、魚のヒレマニア。好きが高じて書籍まで刊行するほどの、知る人ぞ知る人物なのです。魚のヒレにハマってしまった経緯、収集方法、人柄など、知れば知るほどこの女将さんのマニア…

煮魚をレンチンで作るのは合理的!10分以内で作れるメニューを自炊料理家・山口祐加さんに教わってきた

煮魚は、実は切り身×電気レンジ調理で作れるんです! 自炊する人を増やす活動をされている料理家・山口祐加さんに、短時間で作れて失敗しない煮魚レシピをお教えいただきました。

オートミールと鶏むね肉で低糖質高タンパク「温玉親子丼」ご飯ストックがないときも【管理栄養士のボディメイクめし】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 筋トレにハマっている私がご紹介する、極力手間をかけずに美味しい、体作りお助けレシピ「管理栄養士のボディメイクめし」。 今回はボディメイクの味方、オートミールと鶏むね肉を美味しく食べる丼ものレシピ。1食…

【朝ごはんレシピ】「コーンスープ朝ラーメン」が朝の胃袋にやさしく収まる【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 朝ごはんにラーメンを食べる“朝ラー”を楽しめるお店が増えています。お腹に温かいものを入れるとシャキッと目が覚めますし、何より、朝からラーメンを食べるというイベント感がテンションを上げてくれます!…

鶏むね肉は叩いて伸ばせば柔らか食感に!野菜もたっぷり美味しく摂れる「鶏むね肉の春キャベツチーズ巻き」が絶品すぎる

鶏むね肉を薄く叩いて、春キャベツとチーズを巻いた「鶏むね肉の春キャベツチーズ巻き」をご紹介します。鶏むね肉を柔らかくジューシーに仕上げるポイントなどもお届けしていきますよ。

野菜も麺もたっぷり食べられる「ニラ辛ラーメン」ポイントはニラに豚の脂をかけること【ツジメシの日常メシ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。「ツジメシの日常メシと週末メシ」シリーズ、今回は日常メシ。 インスタントラーメンに具を足したいとき、どうしていますか?手軽に麺と一緒に肉や野菜を煮込んだり、一手間かけ…

カラメル化が重要「ベトナム風ナンプラー角煮丼」を八角が苦手な方に。より米に合う味です【Ki Yamamoto】

みなさんこんにちは! ベトナムとアジア料理研究家のKi Yamamotoです。 今回は、豚の角煮Loverだけど八角の香りは苦手、という方におすすめ、ナンプラーで作る簡単「ベトナム風角煮丼」のレシピをご紹介します。 角煮といえば中華料理の甘辛な味付けと八角の…

コンビニで買ったサラミとナッツでペペロンチーノを作ると美味しい。ワインもグビグビいける【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回紹介するレシピは、おつまみの残りのミックスナッツのくるみとサラミで作る「くるみとサラミのペペロンチーノ」。ペペロンチーノにくるみの香ばしさ、サラミのうま味がプラスされて、大満足のひと皿 で…

自炊が苦手なライターが耐熱ガラスボウル+レンジを活用して自炊に挑戦した結果→初級者を脱した気分になった

皆さんは耐熱ガラスボウルをお持ちですか? 今回は耐熱ガラスボウルを全く使いこなせていないライターの裸電球が、料理研究家さんに特徴や使い方、レシピを教えていただきました。さまざまな料理が簡単に作れる耐熱ガラスボウル。うまく使いこなせていない人…

【月間ランキング】2022年4月~『鶏もも肉&むね肉で作る「鶏すき焼き」~』『昭和22年創業 中華の名店「岐阜屋」~』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。2022年の春は行動制限も徐々に緩和され、やっと例年の春らしい春になってきました。G.W.に出かけた読者の方も多かったのではないでしょうか?日本への外国人観光客の受け入れについても検討段階に入っており、コロナ前の生…

煮込むより断然ラク「ツナ缶じゃがドライカレー」がエース級のウマさ【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今日は、僕のお店のまかないメシの定番「ツナ缶じゃがドライカレー」をご紹介します。 ドライカレーというと、ひき肉を使うものや、チャーハンのようにご飯と具を一緒に炒めるものなどもありますが、これは…

パスタやカレー以外にも!トマトピューレで鶏肉のトマト煮を作ったら、短時間でコクのあるお味に

カレーやパスタを作るとき、時短になり重宝するトマトピューレ。でも余ったらどうしよう? 料理家の今井真実さんに、トマトピューレを使ったメインと副菜のレシピ2品を教えてもらいました。

【脂質控えめ】洗い物激減のラップめし「折りたたみサラダチキンビビンバ」の作り方

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今回はサクッと作れて、野菜とお肉、ご飯がバランスよく、しかも片手で食べられるビビンバ風のアレンジおにぎりを紹介します。 具材の主役は、そのままでも美味しく食べられて、高タンパク低脂質の市販のサラダチキ…

ソースでなくスープを麺にまとう「町中華の焼きそば(チャーメン)」が抜群にうまい理由

町中華の「焼きそば」には、ソース味ではなくて塩味っぽい炒め麺があることをご存じでしょうか。今回は町中華ファンから絶品として支持されている中華珍満さんの「スープで焼いた焼きそば」をご紹介します。 エリア御徒町(東京)

なんでもおにぎりにしてしまう芸人・渡部おにぎりさんの「おにぎり愛」が本物すぎた

「絶対にブレイクする」と大注目のお笑い芸人・金の国の渡部おにぎりさん。おにぎりへの思い入れが強く、おにぎり専門のTwitterアカウントを持っているほど。今回は、そんな彼におすすめのおにぎりなどについてインタビューします。

バナナにも合う衝撃!「ふつうのマヨネーズ」 が美味しい理由を鳥羽周作シェフに聞いてみた

100g1,000円超えで話題の「ふつうのマヨネーズ」をご存じですか? 美味しさに感動した大塚たくまさんが、開発した鳥羽周作シェフにインタビューし、値段や美味しさの理由、驚きのマッチング食材について迫りました。

エスニック入門鍋。クミンとトマトの無水鍋がヘルシーで野菜がすすみすぎる

野菜をたくさん取るのに鍋料理はぴったり。でも、ついついいつも同じ味付けになってしまいがち……。そこで、料理家の美窪たえさんに普段と違った味わいを楽しめるレシピを教えてもらいました。

パン粉と卵がなければ、ご飯をつなぎにしてハンバーグを作ればいい。肉厚ジューシーにできてウマい【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、僕のお店で出しているハンバーグの作り方をご紹介します。玉ねぎを炒めたり、つなぎのパン粉と卵を用意したりする必要はなし。手間をかけずに、肉厚ジューシーなハンバーグが食べられます。 ちなみ…

【月間ランキング】2022年3月~『鶏むね肉を驚くほどしっとり~』『なぜ君は「蒸籠」を使わないのか~』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。新型コロナウイルスに関する行動制限も少しずつ解除され、一昨年、昨年よりも明るい雰囲気の4月を迎えた気がします。今年こそは今まで2年間我慢していたことが、いろいろできるようになるといいですね。すでに旅行の計画を…

ベトナム料理「コムアンフー」を残りものやコンビニ食材で作ってみた。ごちゃまぜ感が最高

みなさんこんにちは! ベトナムとアジア料理研究家のKi Ymamamotoです。 家でできる簡単アジアご飯レシピ、今回はベトナム中部を中心によく食べられている混ぜご飯「コムアンフー」をご紹介します。 米食文化のベトナムには、日本人にも食べやすい味付けの、…

メロンパンを焼いてハンバーガーみたいに食うとウマい【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、メロンパンの美味しい食べ方「メロンパンバーガー」をご紹介します。 以前から噂で聞いていたものの、甘くておやつイメージのある菓子パンに、おかず系の食材を挟むなんて大丈夫かなぁと思いました…

トマトジュースを自作&作り置きするといろいろな料理に活用できて楽しいんです【嫌いだなんて言わないで】

皆さんは手作りのトマトジュースを飲んだことがありますか? 実はトマトジュースって、自分で簡単に作れて、なおかつすごくおいしく仕上がるんです。今回はトマトジュースの作り方と、それを活用して作る絶品料理も紹介していきます。

予約の取れない名店「餃子坊 豚八戒」の餃子はどうしてこんなにうまいのか

阿佐ヶ谷にある餃子の名店「餃子坊 豚八戒」は、餃子好きの間では定評のある有名店。数週間後まで予約でいっぱいのため、なかなかその味を体験することも難しいのだとか。今回はそんな名店の餃子についてリポートしたいと思います。

オートミールで炭水化物を減らしたチャーハンを作ってみた【管理栄養士のボディメイクめし】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 筋トレにハマっている私がご紹介する、極力手間をかけずに美味しい、体作りお助けレシピ「管理栄養士のボディメイクめし」。今回は、ボディメイクの味方、オートミールで作る「カレーしょうゆチャーハン」です。 チ…

余らせがちな柚子胡椒、オリーブオイルと混ぜれば万能調味料に!

料理家の今井真実さんが、消費に困りがちな柚子胡椒の活用法を伝授! コンビニ飯との組み合わせの他に、この活用法を使いたくなるメニューのレシピもご紹介します。

昭和22年創業 中華の名店「岐阜屋」に木耳玉子炒めの作り方を聞いてみた

昭和22年創業、新宿の中華の名店「岐阜屋」。町中華ファンから評価の高いお店ですが、数あるメニューの中でも「木耳玉子炒め」が絶品なのだとか。岐阜屋のスタッフさんに木耳玉子炒めの作り方を教えていただきました! エリア新宿西口(東京)

サラダチキンで白飯を食べるならこれ「柚子こしょうマヨチキン丼」。包丁も火も使わない丼のアタマ

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 タンパク質たっぷりのやわらかい鶏むね肉がすぐに食べられる、市販のサラダチキン。料理にもアレンジしやすく忙しいときに頼りになるので、お店のまかないでもスタメン食材です。 今回はそのサラダチキンを…

本場っぽい「酔っぱらい鶏」の作り方。ガチ中華な調味料「糟滷(ザオルー)」「酔滷(スイルー)」を入手してやってみた

まだ日本ではあまり知られていない「ガチ中華食材」の糟滷(ザオルー)と酔滷(スイルー)をご存じでしょうか。池袋の輸入中華食材店でこの調味料を入手したので、さっそく本場っぽい「酔っぱらい鶏」や、上海名物「糟貨」を作れないか、試してみることにし…

トップに戻る