東京

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、傘で炭水化物を補給する

タイム・イズ・マネー。 意識の高いビジネスパーソンは常に時間と競い合い、より効率的なモノを求めている。「24時間戦えますか?」の精神は、21世紀でも健在だ。中でも、食事をいかに手軽に、かつスピーディーに行えるかがポイントとなる。 そこでオススメ…

【漫画喫茶】「お酒飲み放題」のネットカフェなんて、天国すぎるじゃないか【ヒョイ飲み】

漫画を読みながらダラダラとお酒を飲むのが好きです。 家で一人飲みをする時は、ラズウェル細木先生の『酒のほそ道』が最高のおつまみになります。相性がいいんですよね、漫画とお酒。 ちょっと空いた時間があると、ネットカフェに行って漫画の一気読みなん…

【しょうが】ラクすぎて衝撃!しょうがは水に漬けておくだけで約1カ月もつ【料理ハック】

しょうが。 それは、体を温めたり、免疫力を高めたり、はたまた精力UPにも役立つと言われている健康食材。漢方に使われていることでもおなじみです。 しかも、おいしいうえに安い。なんて素晴らしい食品なんだろう、といつも思います。 ですが、買って即日使…

【駄菓子】優良コスパ&超カンタンな駄菓子料理のレシピ

大人になって、改めて感じるの”駄菓子”の素晴らしさ。 何しろ安い。そしておいしい。飽きがこない。 そして、大人の財力をもってすれば駄菓子が買い放題という夢のような環境に置かれているわけです。ありがたく思わねばなりません。 とはいえ、欲望の赴くま…

ほら、簡単でしょ!切って混ぜるだけなのにウマい「海苔ナムル」【クイックおつまみ】

料理初心者に届けたい! 最強に簡単なおつまみ参上 こんにちは、料理研究家のエダジュンです。今日は料理初心者でも簡単に作れる、ビールがおいしくなる速攻おつまみレシピを紹介します。切って、混ぜるだけです。本当の本当に! これだったら、できるかも!…

【カレールウ不要】スパイスだけでつくる激ウマ「キーマカレー」【東京カリ〜番長】

シンプルなのに病みつき間違いなし!「スパイスキーマカレー」 【東京カリ~番長】vol.9 前回の記事「超基本編・スパイスだけでつくる極上チキンカレー!」は読んでいただけましたでしょうか? 「たった4種類のスパイスであんな本格的なチキンカレーが出でき…

【実験】カップ麺に「苦味」を加えると本当においしくなるのか【理系メシ】

カップラーメンに苦味を加えて、おいしさのワンランクアップを目指してみる カレーを手軽においしくする方法がある。 カレーの隠し味にインスタントコーヒーを入れるのだ。 なぜコーヒー? それは「コクが増す」から。 コクの正体とは、5つの味覚(甘味・塩…

【喫茶店】下関マグロがオススメする「本当に落ち着く喫茶店」8選【まとめ】

東京都内にある、「昭和レトロな雰囲気で落ち着いた気分になれる喫茶店」をピックアップしてみました。 出張とかで東京に来たら、ぜひ行ってみてほしい、僕が推薦する8軒を紹介しましょう。 ヨーロッパのトラム(路面電車)を模した店内でくつろぐ【池袋:ト…

鍋以外で、もっと「マロニーちゃん」を楽しみたくないですか【マロニーちゃんの斬新レシピ】

「マロニーちゃん」と言えば、お鍋の具材。 白くてツルツルした食感がおいしい、お鍋の中の名わき役です。 しかし。寒~い冬の間は重宝していたものの、すっかり初夏になったこの季節には「もう出番が終わった」なんて思っていませんか? そんなことありませ…

スープ作家・有賀薫さんのレンジでかんたん豆乳スープ【レシピ4つ付き】

【豆乳をもっと料理に活用できないか?】 ということを最近よく考えてる、メシ通レポーターの白央(はくおう)です。 冬だと豆乳鍋ってよく食べるじゃないですか。鍋つゆ系では定番の人気商品、ファンも多いですよね。私もハマッたひとりです。 しかし、シー…

ゆですぎて食べすぎる…… 梅雨の「そうめんあるある」対策はこれ!【今週はそうめん】

少量のそうめんで満足できる、低糖質メニュー こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 暑くなってくると、そうめんがおいしいですね。ただ、なんとなく物足りなさそうと1人で2束も3束もゆでて食べすぎてしまったり、結局、食べ切れずに中途半端に残してし…

【ふるさと納税】たった5,000円でゲット!激ウマすぎる「肉盛り食材」まとめ【7選】

メシ通レポーターのハガです。 今回はふるさと納税の返礼品のなかから、なんと寄付金5,000円でもらえるお肉を紹介いたします! では行ってみましょう。 牛肉【茨城県 日立市 】日立産常陸牛切り落とし 300g 茨城が誇る極上霜降り肉・常陸牛の切り落とし肉の…

「太巻き男子」の名を欲しいままに!

もともと太巻きはお祭りとか集会とか、人が集まる晴れの場所と共にありました。にぎわいの場所に太巻きあり。まさにお祭り男ならぬ、お祭り料理です。 その太巻きを自分で作るという発想は……ないですよね。太巻きはおばあちゃんかおかんか親戚のおばちゃんが…

【泡盛】沖縄料理の名店「かよい船」から本場の泡盛の素晴らしさを学んできた【老舗】

泡盛と言えば沖縄の地酒。 原料にタイ米を使用し、黒麹菌によってデンプンを糖化して酵母でアルコール発酵させた蒸留酒です。沖縄の心と技に育まれてきたお酒とも言えます。 平均的なアルコール度数は25度から30度。 独特の香りとすっきりとした喉越しは、一…

味噌の達人に聞く!「おいしい味噌の選び方」ってどんなですか?

味噌蔵「糀屋三郎右衛門」で味噌のおいしい食べ方を教わってきた 味噌といえば日本人のソウルフード。 けれど、味噌について詳しく知っているという人はどのぐらいいるでしょうか? かくいう私も、考えてみると味噌のことってよく知らない。 ほぼ毎日味噌汁…

赤ワインと合うラーメン? 蒲田の「銀河系スペインラーメン」の謎に迫る

この世には多種多様なラーメンがあります。私もラーメンが好きなので、いろいろ食べました。でも、今回は誰もが食べたことがないであろうラーメンを見つけてしまいましたので、皆様にお伝えしたく、取材に行ってきました! そのラーメンがあるのは、東京の下…

【マンガ】激安マグロを最高のおつまみに変身させる方法【晩酌天国】

激安マグロを極上のおつまみに変身させる方法とは【絶品! 晩酌天国・第10回】 www.hotpepper.jp ※この記事は2017年5月の情報です。 書いた人:なかむらみつのり ラーメン好き。漫画とか描く人。自治会役員。1999年ヤングマガジンギャグ大賞 優秀賞受賞『ハ…

【かぶせて放置するだけ】鍋帽子®が調理法として最強すぎる【絶品トロトロ角煮】

鍋帽子ってご存じでしょうか? ご覧の通り、ふっくらとしたかわいらしい帽子。これは頭にかぶるものではなく、鍋にかぶせるものなんですよ。 鍋の帽子だから、鍋帽子。直球でシンプルなネーミングですね。 座布団とセットになっていて、この中に鍋を入れて保…

【夏メシ】そうめんの薬味を「パクチー」にしたらこうなった!【今週はそうめん】

暑い夏の新定番! 納豆とパクチーでそうめんは決まり! こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は夏にぴーったりな1品を紹介したいと思います。パクチーは薬味としての活用方法もあります。なので、そうめんやそばなどと相性抜群! スーパーで手に入…

【超・基本編】カレールウを使わずに4種のスパイスだけでつくる本格チキンカレー【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.8 超基本編・スパイスだけでつくる極上チキンカレー 気が付けば、でらいつカレーも8回目となりました。 過去7回、あれやこれや、さまざまなカレーの作り方を紹介してきましたが、振り返ってみると、どこかちょっとマニアックというか、ハ…

これは盛り上がる。自宅パーティで披露したいビッグサイズ「ねばねば丼」

ご飯の上にねばねばしたものを乗せていただく。 外国人が生まれて初めて食べるときは、それなりの勇気が必要かもしれませんね。しかし私たち日本人は、そのねばねばのうまさをよーく知っています。「ねばねば丼」でググると、山のようにレシピがヒットします…

【アレンジレシピ】「カレーは何でも合う!」のオチにする予定だったが……

ライターの直です。突然ですが、僕は今カレーを食べています。なぜなら好きだからです。だって、カレー好きじゃないっていう人、います? なんとなく「好きな食べ物はカレーです」って言えば何か正義っぽくなりません? なりますよね? だってこの見た目とか…

なつかしの昭和玩具「ママレンジ」は、平成の現在でもちゃんと使えるのか【ガチで調理実験】

セレブのオモチャだった こんにちは、『メシ通』の埼玉部ほか、なつかし系玩具コレクターとしても活動している、ニポポです。 唐突ですが、 覚えていますか?「ママレンジ」 1969年、アサヒ玩具(現在は廃業)というメーカーから3,500円という当時では超高額…

板橋「丸鶴」は“しっとりチャーハン”を愛する者の聖地である【下町の町中華】

2年半近くも前の話で恐縮だが、テレビのバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)の「板橋チャーハンの世界」でナビゲーターを務めさせてもらった。 『メシ通』で連載中のラーメン系譜学でも、メシ通初登場したときの『ザ・閉店』もそうだったが、自…

実は簡単!お酒のつまみに最適なカリカリフライドポテトの作り方

みなさん、ちょっとお酒、飲みたくないですか? ビール、飲みたくないですか? ハイボール、飲みたくないですか? 表面カリカリのフライドポテト、食べたくないですか!? いきなりすみません。暑くなってきたこの時期、どうにもポテトをつまみにお酒が飲み…

麻婆トリオでもっとも影が薄い麻婆春雨の実力をチェック

麻婆豆腐、麻婆茄子、麻婆春雨の「麻婆トリオ」。 しかし麻婆豆腐、麻婆茄子に比べてなぜか影が薄い麻婆春雨。 実家でも食べた記憶は薄く、もちろん自分で作ったことなど一度もありません。日本の食事情的にも、麻婆春雨よりむしろチャプチェのほうが大きな…

「うどん天下一決定戦」3年連続1位!群馬の郷土麵「鬼ひも川うどん」って何?

「『うどん天下一決定戦』で3年連続1位をとったお店が、2016年、東京にオープンしたらしい」 そんな噂を聞きつけてやってきたのは、高級ブランド店が建ち並ぶセレブの街・銀座! 歌舞伎座の裏手にあるのが、この「花山うどん 銀座店」です。なんでも群馬県館…

【まんが】 閉店直前の「スーパーの見切り品」で掘り出し物グルメ【DJメシ】

閉店直前の「スーパーの見切り品」をディグって、極上メシをプレイせよ!【DJメシ】 ※この記事は2017年5月の情報です。 書いた人:ムラマツヒロキ a.k.a Murama2 漫画家でDJ。DJ漫画家。早稲田大学文学部中退。漫画家としては秋田書店Web『チャンピオンクロ…

我が実家スタンダード「天丼の卵とじ」が断然うまい

実家では天丼といえばかつ丼のように天ぷらを卵でとじたものだったので、初めて外食で天丼を食べたときに「卵がない」と衝撃を受けました。本当に衝撃でした。 天ぷらのおいしいお店やホテル内のてんぷら専門店でいただく天丼も、それはそれでおいしいのです…

【月間人気記事ランキング】2017年5月~「鶏肉をジューシーにする魔法の液体」や「バインミーの作り方」などが話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。6月、梅雨入りシーズンとなりました。ジメジメしていて出かけるのもおっくうになってしまいますが、おいしいものを食べて梅雨を乗り切りましょう。夏がやってくるのももうすぐですよ。 では『メシ通』で話題になった…

【マヨラーに朗報】マヨネーズ自作で低カロリーマヨを実現できるか【かけ放題】

全国のマヨラーのみなさん、朗報です。 マヨネーズのカロリーを気にしなくてもいい方法を、発見してしまいました。 なんとなくマヨネーズは高カロリーとは知っていても、ごはんや揚げ物と違って、そのさわやかな風味もあり、カロリーを真剣に考えていない人…

【昼間から】東京都内「ぶらぶら散歩飲み」のススメ【ヒョイ飲み】

その日は、某店への取材の予定だったのですが、都合により急きょ中止に。いや、急にそう言われましてもですね、こっちはもう、飲む気まんまんなわけですよ。 今日はがっつり飲むぞと思っていたので、昨夜もラーメン店でビールを我慢してたんですよ。カメラマ…

タヒチ在住24年日本人夫婦が愛する「まぐろのSASHIMIソース」とは?

寿司が世界のSUSHIになってから、生魚を食べることへの抵抗がなくなった外国人はきっと多いことでしょう。しかし日本から約1万キロ離れた南の島タヒチでは、SUSHIが世界に認められる前から、レストランでも家庭でも「SASHIMI」が食べられてきました。呼び名…

魔法の料理を探す旅!?「新空間ネバーエンディングランド」はショーが観られるレストランだ【別視点ガイド】

東京・笹塚、下北沢に 「遊園地 × 劇場 ×料理」 の3要素が組み合わさったエンターテインメントレストランがあるという。 その名も「新空間ネバーエンディングランド」。 テーマパークやマイケル・ジャクソンにつぐ、夢と冒険の国の創造主が東京にあらわれた…

「ホヤって美味しいの?どうやって食べる?」ほやほや学会会長にいろいろ聞いてみた【シーズン真っ盛り】

突然ですが、ホヤです。 海のいきもの、ホヤ。食べたことありますか? 岩手~宮城の沿岸部ではメジャーな食材。最近では東京近郊のスーパーでも並ぶようになってきましたね。 独得の香りと潮の味がホヤの魅力ですが、形状もふくめてやっぱり……好き嫌いが分か…

箸を置くタイミングを完全に見失う! エダジュンの「ピーパク炒め」

簡単で素朴な味なのに、ずーっと食べてしまう…… こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日はピーマンとパクチーを使ったレシピです! パクチーを入れるので、少しエスニックの味わいにしたいと思います。ピーマンとパクチー!? けんかしないかな…… と…

【名店】「パクチーの天ぷらそば」が楽しめるハイブリッド系立ち食いそば店【東京ソバット団】

パクチー天に青唐辛子! 飯田橋「稲浪」のそばがかなり攻めている! こんにちは! 東京ソバット団の本橋隆司です! 今回は一見、普通なんですが、よく見るとすんごいお店を紹介します! 場所は飯田橋。JR、メトロの駅から歩くと10分ちょい。新目白通りに近い…

缶詰で炊き込みご飯を作ったら?さっそくやってみた【炊き込みご飯合戦】

スーパーの缶詰売り場をぼんやり眺めている時に、ふと思いつきました。 「缶詰で炊き込みご飯を作ったら、どうじゃろか?」 缶詰はいざという時の非常食としても、旅先などでも使えて、常にストックしときたい便利な食品ですよね。 そんな缶詰を使った炊き込…

マイベストツナ缶レシピを勝手に推薦

缶詰の中でツナ缶ほど日本人の食生活に近しい缶詰はないのでは。そう思うほど、ツナ缶は缶詰の中でも超メジャーな存在です。特におにぎりの具として認知されるようになってからの存在感といったらもう。ツナ缶の仕事はサンドイッチの具になることだけではな…

【燻製】魔法の調味料「燻製塩」をご存じですか【自作レシピ】

自宅での燻製って、あこがれますよね。 以前、『メシ通』で公開されていたこの記事をみて、 www.hotpepper.jp ずっとやってみようと思っていたものの、パンですらよく焦がしてしまう自分にとっては、高い肉や魚を使うイメージのある燻製料理はハードルが高く…

【低カロリー】管理栄養士おすすめ、簡単「豆腐クリーム」が使える! 【今週は豆腐】

ブランチの定番メニューを、豆腐でヘルシーに こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今週は豆腐WEEK! ということで、ブランチの定番、クロックムッシュを豆腐を使ったクリームで作ってみました。たっぷりの濃厚ベシャメルソースはおいしいけれど、カロ…

【肉と音楽】最高のお肉と音楽を一気に楽しめる極上のフェスが開催されてしまう【ニクオン】

いやぁ今年も夏が目前ですなぁ。で夏といえば? ビール? かき氷? 海? それもいいけど、夏といえば「フェス」でしょ!! 大好きなバンド、新しく出合う音楽、開放感! そして、そして、最近競い合うようにどのフェスも充実してきた「食」! これが楽しみで…

【激ウマこだわりレシピ】ルーを使わずに作る「洋食屋さんのビーフカレー」【東京カリ~番長】

でらいつカレーvol.7 「市販のルーを使わずに作る、洋食屋のビーフカレー」のつくりかた 前回、前々回と4種類のスパイスだけで作る、いわゆる「スパイスカレー」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? おいしかったですか? ……というか、作ってみて…

2つの素材だけでこの完成度。ホットドッグはただ者じゃない

ファストフードやカフェなどで、長年の定番人気商品であるホットドッグ。コンビニでもオリジナル商品が販売されています。 誰もが知っているし食べたことのあるものですが、日本の食生活においては意外に出番が少ないというか、影が薄いというか、少なくとも…

【衝撃】「肉とビールでダイエットできる」は本当なのか?ビールを飲み放題しながら聞いてきた

こんばんは! 毎晩、ビールでの晩酌が欠かせないメシ通レポーター、工藤です。 おなかの肉は気になりまくりだけど、ビールがなくちゃ1日の疲れが取れないよ! つまみにローストビーフとか最高だよ! でもやっぱりおなかが……と悩むばかりの毎日だったんですが…

こんなお手頃感を待っていた! 日本酒業界でも珍しい一合瓶専門店「ICHIGOU&TOKYO」【東京蒲田】

ぜーんぶ「一合瓶」! 今回の取材先は東京・大田区のあるお店、最寄りはJR蒲田駅です。 蒲田も久しぶりだなあ、前回ギョウザを食べに来たのはいつだったろう? そんなことを考えつつ、駅から歩いて2分ほど。見えてきたのがこちらの看板です。 日本酒取り扱い…

【激安肉が】「燻製ステーキ」をつくってみた【最高の味に】

激安肉が香ばしい逸品に!? 「燻製ステーキ」とは【絶品! 晩酌天国・第9回】 www.hotpepper.jp ※この記事は2017年3月の情報です。 書いた人:なかむらみつのり ラーメン好き。漫画とか描く人。自治会役員。1999年ヤングマガジンギャグ大賞 優秀賞受賞『ハ…

【ゆる自炊】今夜のつまみはレシピいらずの「豚しゃぶ冷奴」【今週は豆腐】

ピリ辛で、さっぱりと食べられる初夏にぴったりな1品 こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今週は豆腐レシピWEEKということで、韓国風の簡単すぎる冷奴を紹介します。気温がグングン上がる時期、ひんやりとしたものが食べたくなりますね。切ってのせる…

うわさの「無限レシピ」はホントに無限にご飯が食べられるのか試してみた

皆さん、最近話題の「無限レシピ」はご存知でしょうか? 簡単かつ、野菜がいくらでも食べられるというレシピで「無限ピーマン」が昨年大ブームになったことも記憶に新しい。 今ではすっかり定着した感がある「無限レシピ」だが、本当に無限に食べられるのだ…

冷凍食品に「ひと手間プラス」するだけで極上レシピに変身させる方法【マルハニチロ】

マルハニチロの人気商品に、ひと手間加えて食べてみた 最近の冷凍食品って、スゴイと思いませんか? 調理時間の短縮や長期保存については、昔から便利だと思ってはいましたが、今の冷凍食品は、とにかくおいしい! ヘタすると、自作の料理をしのぐクオリティ…

トップに戻る