パン・サンドイッチ

焼きたてパンを冷凍化して届けてくれる月額制宅配パンサービス「パンスク」が画期的なうまさだった

全国のパンの名店の焼きたてパンが毎月自宅に届けられる、パンのサブスクリプションサービス「パンスク」。 焼きたてパンを独自の冷凍技術で冷凍、それを契約した個人宛に毎月届けるというもの。冷凍庫から取り出し温め直すだけで、全国の評判のパン屋さんの…

バブル、撤退、拡大……M&A直前で娘が継いだある"地元のパン屋"の40年

ピーターパンというパン屋チェーンが千葉県に存在する。 「これが本当にパン屋なの!?」と目を疑うような巨大な敷地内は木と石のログハウス風のテイストで統一されており、まるでテーマパークのような趣だ。 店舗に隣接したテラス席で、ファミリー層や老夫…

まだまだお正月気分が抜けていない人のためのトーストの焼き方2選【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 まだまだお正月気分が抜けない頃。そこで今回は、お正月の残り食材を使って作る「絶品ごちそうトースト」2品をご紹介します。 1品目は、お正月につきものの紅白かまぼこ(今回は赤い方で)。これとチーズを…

とろ~りチーズのホットサンドが「おろししょうが」でひと味、美味しくなった【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 本日は、冬にピッタリなごちそうホットサンドをご紹介します。チーズをたっぷりと入れて、とろ~りとした仕上がり(メルト)に焼き上げました。そして、おすすめの隠し味が「おろししょうが」なんです。 ホットサ…

パンの袋を留めるインベーダーみたいなアレの名前はナニ?どうやって作られてる?

食パンを買ったときに袋についているプラスチックの留め具、ありますよね。 アレ、なんていう名前か知っていますか? 知ってる人、ほとんどいないですよね? 実はアレ「バッグクロージャー」または「クロージャー」と呼ばれています。 日本では「クイックロ…

獲っては棄てられるゴマサバを救え!三宅島新名物「サバサンド」誕生秘話

みなさん、サバサンドはお好きですか? 半分に切ったコッペパンに、焼いたサバと野菜などを挟んだもので、もともとはトルコの郷土料理でもあるこの料理。その中でも、「フジロック」をはじめ色んなイベントに出店するたびに完売、食べたくても食べられない人…

謎に満ちた日産チェリーキャブの秘密は──?40年以上「ホットドッグ」だけを売り続ける店主さんに話を聞いた

フリーライターという仕事柄、車であちこちへ行きます。道中「いったいこれは何だろう?」と気になる場所を見つけることもしばしば。 阿蘇くまもと空港近くの空き地にポツンと佇む錆びた廃車……。ずっとずっと気になっていました。 この廃車、実はホットドッ…

ホットケーキを健康的にアレンジ。“甘じょっぱい党”も歓喜「ホットケーキサンド」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 ホットケーキサンドなるものをご存知でしょうか。我が家でもホットケーキは休日のブランチの定番です。でも、いつもバターとはちみつをかけるだけ。飽きてくるし、何より栄養不足が心配です。 そこで、インスタグラ…

パン屋さんに行くとトングでカチカチ会話してしまう話【DJメシ】

グルメDJ界を代表する大物DJ、その名もDJムラマツ!!! フロアを熱狂させるそのDJスキルを駆使し、パーティは熱狂の渦へ……今回のテーマは「パン屋さん」。その結末やいかに!? エリア弘明寺

絶対に「断面萌え」してしまう……ぶ厚すぎるサンドイッチが近所で大評判のサンドイッチ専門店

断面マニアの皆さん、お待たせしました まずはこの↑サンドイッチの美しい断面からご覧ください。 この食欲をそそる断面を日々作り続けているのがこの人、「Sandwich&Co.(サンドイッチ&コー)」の鈴木沙織さんです。 前職はエンジニアなんです ──こちらはサ…

ヤマザキ「春のパンまつり」が“国民的春フェス”である10の理由【まつラー大解説】

突然ですが、みなさんはどんなときに「春」の訪れを感じますか? 梅、桜、卒業式、花粉症……といろいろあるかと思いますが、もともとパン好きで、スーパーにも足繁く通う兼業主夫であるぼくの場合はやはりコレ↓ そう。近所の河川敷の桜よりもはるかに早く、2/…

お酒好きのパン屋さんが「ビールに合うパン」をひたすら開発していたら近所で大評判になってしまった話

ビールが好きで、パンも好きな方に朗報です 「パンをつまみに呑むなんてありえない」 「バケットにワインは合うけれど、ビールはNG」と思っていませんか? イラスト:逸見チエコ いえいえ、あるんですよ。ビールに合うパンが。 「ビールに合うパン」を作るシ…

−40℃超のシベリアで黒パンをかじりながら、祖国へ戻る希望をひたすら抱き続けた【抑留体験】

「シベリア抑留」という歴史上の悲劇をご存じだろうか。 終戦直後、当時の満州国などの外地に残っていた日本兵ら約60万人が、ソ連によって武装解除・投降を余儀なくされ、捕虜としてシベリアをはじめとするソ連各地に移送された出来事である。そこでは想像を…

ハムチーズサンドをフレンチトーストみたいに焼いてみた。「ふわもちモンティクリスト」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 今日は、寒い日の朝ごはんやお休みの日のランチにぴったり、温かくて食べ応えもある一品。フレンチトーストとクロックムッシュを“いいとこ取り”したパンレシピ、「モンティクリスト」をご紹介させていただきます。 カナ…

ジューシーでサクサクのチキンカツサンドが鶏ムネ肉で作れちゃう!【ホマレ姉さんのレシピ】

こんにちは、有機野菜農家のホマレ姉さんです! 食欲の秋でもあり、行楽シーズンでもありますので、今日はチキンカツサンドを作ってみたいと思います。 チキンカツと言うと、プロの方は味が良くって柔らかい、鶏モモ肉を使うことが多いようですが、今回はム…

【コンビニ食材】たまごサラダが有用すぎるので皆さんにもっと知って欲しい

あれが一番おいしいなって思うんです Q.たまごサラダとは? A.たまごとマヨネースを混ぜた総菜です。いわゆる「たまごサンドの具」です。パウチ容器に入っています。サンドイッチと言えば、ハムやチーズやツナサンドでなく、たまごサンドのあの「たまご」の…

チャバタってなに!?カラフルなチャバタには人を黙らせる何かがあった【別視点ガイド】

みなさんはチャバタというパンをご存じだろうか。 チャバタとはイタリアで定番の食事パン、らしい。 「らしい」というのは、私自身、チャバタが具体的にどのようなパンか思い浮かんでいないからだ。 見たことがあるような気がするし、食べたことがあるような…

伝説のコンビニ「立山サンダーバード」を知っているか【富山】

こちら、コンビニのおにぎりです ……え? パッケージを二度見。 手書きで「くま」って書いてある。 なんと具は熊肉、らしい。 こっちは、「ホタルイカのサンドイッチ」だ。 ホタルイカといえば、富山湾名産、ひと口サイズの春の美味。 刺身でもイケるし、丸の…

ロイズ直営のベーカリーが「チョコレート天国」って知ってました?

ロイズと言えばチョコレート。ふっふっふ。今日はもう一歩、踏み込んでみませんか。北海道のお土産として有名な「ロイズ」。そんなロイズが運営するベーカリーがあるのをご存じでしょうか。 甘党必見! そこは「チョコレート天国」でした。 それにしてもこの…

コッペパンブームが生んだ力技ご当地コラボ「きゅうりのキューちゃんサラダパン」が予想外にイケる件【豊橋】

今も昔もご飯のお供として親しまれている「きゅうりのキューちゃん」。発売されてから半世紀以上も愛されている、いわば日本を代表する漬物であると言っても過言ではない。実はあまり知られていないが、「きゅうりのキューちゃん」の製造元である東海漬物株…

コロンビア、セネガル、ポーランドの名物をのっけた「グループH勝利のつまみ」が堂々完成!【今週はW杯観戦のおとも】

嫁さん評価 ★★★★☆ 「卵サラダと焼き鳥缶の具材がおいしいわねぇ、意外な組み合わせだけどふつうにおいしく食べられるわ。あ、コンビーフは私はパスね」 娘評価 ★★★★☆ 「これはなんのトーストなんかなぁ(笑)。意味がようわからんけど、おいしいところもある…

鉄道BIG4のホリプロ南田裕介マネージャーに聞いた「仕事と趣味を両立させるには」【公&私の相互乗り入れ】

新年度のスタート、新しい仕事に就いたり、部署や担当が変わると、慣れるまでがひと苦労ですよね。仕事でいっぱいいっぱいの時、癒してくれるのが、ささやかな「趣味」の時間です。 やっぱり、仕事と趣味は、両方楽しんでナンボのもの。 今回は、大好きな「…

厚さ2cm超え「ふわふわ厚焼き玉子」を電子レンジで作る方法。これなら「喫茶店風玉子サンド」も楽勝、楽勝!

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 春になると、雑誌でもテレビでも不思議とパン特集をよく見かける気がします。ピクニックやお散歩にもぴったりの季節、どこでも手軽に食べられるパンやサンドイッチ、やっぱりいいですよね。 そこで今回は、定番のサ…

所要時間は約2分!アツアツ「揚げパン」で瓶牛乳をグビッ【簡単給食レシピ】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介させていただくレシピは、連休のおやつにお試しいただきたい昔懐かしの「揚げパン」。給食で食べた、という人もいらっしゃるのではないでしょうか。その揚げパン、コッペパンさえあれば、少ない油ですごく簡…

カスタムと大盛り可!自分好みのコッペパンを作れる千葉駅の「カワシマパン」【別視点ガイド】

コッペパンブームが到来している。 街では次々と専門店がオープンし、パン好きな私としてはとてもありがたい思いだ。 今回は、コッペパンブームの中、私がメロメロに腰砕けにされているコッペパン専門店をオススメさせていただきたい。 日々、私を腰砕けにす…

燻製って3種類も作り方があるの?燻製歴20年のオーナーが営む「彩薫舎」でその奥深さを知った

お初にお目にかかります。3度のメシが何よりも大好きなカメイアコです。 突然ですが、燻製はお好きですか? カメイは幼稚園児の頃から燻製が大好物。特に燻製チーズがお気に入りで、「将来、大酒飲みになりそう」と母親に心配されたくらいでした。 お酒とセ…

お酒を飲まない人も使える!家にある調味料で「みそマヨガーリックトースト」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は、王道おつまみ「ガーリックトースト」を紹介します。ただし、いつもは輪切りにするバゲットをちょっと遊んでスティック状にカット。さらに和風に味変、じゃことみんな大好きみそマヨでつい手が伸びる味に!…

失敗しないコツは「パンの選び方」にあり。「ポテサラサンド」は山盛りこそ正義!【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 3月も最後の週になり、桜の便りが全国から届くようになりました。この週末は花見だよって方は多いでしょうね~。うらやましいなぁ。せっかくのお花見シーズンということで、外でつまむもよし、自宅でのんびり食べるもよしの、山…

それでも私がトーストを食べてしまう理由【食パンアレンジレシピ】

パンは、とてもおいしい。 日本人の主食はお米とは言われているが、私のように毎日のようにパンを食している人も決して少なくはないと思う。 総菜パンやデザート代わりのパンなど、具だくさんのパンはもちろんおいしいが、その中でも私が好きなのは、ごくご…

ラーメン、漬物、生八ツ橋……これ全部○○の具なんです「HAPPY BUNS(ハッピーバンズ)」【京都】

みなさま、コッペぱんにちは。京都のライター・ナガオヨウコです。メシ通レポーターとして、おいしいもんから不思議なもんまでいろいろレポしております。 冒頭のあいさつでお気付きの方もいらっしゃると思いますが、今回はオープンしたばかりのコッペパンの…

浅草で75年続く老舗「パンのペリカン」について知ってほしい10のこと【食パンとロールパンだけのしあわせ】

こんにちは、メシ通編集部のムナカタです。 『メシ通』ってパンの話題がイマイチ少ない気がするんですけど、みなさん好きですよね、パン。それこそ、お米と同じで毎日食べている方も多いのではないでしょうか。 今回ご紹介するのは、東京・浅草にある「パン…

フジパンのゆるキャラ「ネオバタくん」に、ネオバターロールの魅力を聞いてきた

皆さんは、フジパンのネオバターロールを知っていますか? 数多くのメーカーが発売しているバターロールの中で、ひときわ魅惑的な商品です。 何しろネオバターロールは、バターロールの中に適量のマーガリンを詰めるという画期的なアイデアを規した食卓パン…

【器ごと食べられる】寒~い朝にハフハフ食べたい、家にあるもので「ぜいたくパングラタン」

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 11月も終盤、あと1カ月とちょっとで今年も終わりかと思うと、あっと言う間ですね。寒くて布団から出られない朝も多くなってきました。時間がある休みの日の朝は、ゆっくり起きてあったかいものをハフハフ言いながら…

男のホットサンドは「具だくさん」にして気合いで挟め!「しらすのピザ風ホットサンド」

皆さんは、食パンといえば何枚切りが定番ですか? 6枚切り派? それとも8枚切り派? 今回ご紹介するのは、好みの具材を食パンに挟んで焼き上げウマウマ! シンプルだけどとってもおいしい「ホットサンド」なんですが、このホットサンドを作るときは、私は迷…

ホットサンドメーカー使わなくてできるの?フライパンとヤカンで作る「餃子のホットサンド」【今週は餃子】

こんにちは~筋肉料理人です! 今週のレシピブログ執筆陣のテーマは餃子です。餃子をテーマにオモシロおいしい料理を紹介させて頂きます。ってことで私は市販の餃子、しかもコンビニで手に入る材料で「餃子のホットサンド」を作ります。 ホットサンドは文字…

つまみに!朝メシに!きのこたっぷり「簡単スクランブルトースト」【おかずトースト】

嫁さん評価 ★★★★★ 「これ、なんていうのかなぁ。和風だと思ったけど最後にバターの香りがして、やっぱり洋風なのよね。一言でいうと【おいしい】だわね」 娘評価 ★★★☆☆ 「まぁまぁやね、やっぱりチーズがのってないと物足りない感じ。食べやすいように切込み…

鉄道マニアならずとも思わずニンマリ。かわいい顔の電車パンたちが旅情を誘う「ぶんぶん」【京都】

鉄道旅情豊かな街、宇治 こんにちは。 メシ通レポーターの放送作家、吉村智樹です。 「乗り鉄」「撮り鉄」「録り鉄」などなど、鉄道ファンにはさまざまなスタイルがあります。 ならば、さしあたりこの人は「焼き鉄」。 ひたむきに“電車のかたちのパン”を焼き…

腹を満たす「総菜パン」。めくるめく創意工夫の世界

パン屋さんという言葉がもはや似合わない、おしゃれなベーカリーが各地で話題を集めている現在の日本。 昔に比べて店舗のみならず、パンの種類も増えました。テレビや雑誌でもパンが特集されるほど、現代の日本の食生活にしっかり浸透しています。 しかしで…

今年で販売開始から30周年!「チョコブリッコ」の魅力に迫る【北海道】

すごいネーミングですよね。 その名も「チョコブリッコ」。ジャケットにはかわいい、ブリブリのアイドル。彼女の名前は「チョッコ」ちゃんです。この菓子パンを見て、「おお、懐かしい!」というのは北海道民!日糧製パン株式会社 の商品で、今年は発売から3…

「スペシャルサンド」でサンドイッチの奥深さに迫る!それも……挟んじゃいます?【北海道】

サンドイッチは好きですか?シンプルがゆえに難しい料理だと思うんです。フワフワのパンで粗挽きタマゴをサンド。味付けは塩のみ。それだけで猛烈においしいお店を見つけました。札幌市にある「スペシャルサンド」です。しかもこのお店、ちょっとユニーク。…

ホットケーキミックスで超簡単!「チョリソー・アメリカンドッグ」【今週は屋台の味】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今週は「屋台メシ特集」。屋台と聞けば大人になってもワクワクするものですね! それに、最近の屋台メシはバラエティー豊富で面白い。そんな中から、今回は簡単に作れる「アメリカンドッグ」を紹介したいと思いま…

眠気も吹き飛ぶクミンバターの香り!僕が朝ごはんによく作る「パクチーホットドック」

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日は、僕が朝ごはんによく作る「ミニパクチーホットドック」を紹介します。クミンとバターでキャベツを炒めると、香りと味わいが深くてとてもおいしいんです。アクセントにパクチーを挟むとオリエンタルな風味を…

【嫁さん評価★1】でも傑作!ビールと相性が良すぎる「夏のキムチトースト」

嫁さん評価 ★☆☆☆☆ 「そもそもキムチがどうも苦手なのよねぇ……。食べられないことはないけど。焼いたキムチは酸味が飛んで少しは食べられるかしら」 娘評価 ★★★★☆ 「キムチ、おいしいやん! めっちゃ好きやけどねぇ。海老がのってるのもいいけど、キムチって…

「サバ味噌缶」がなにかとポテンシャル高すぎる件【缶詰ライフハック】

サバ味噌缶のオールマイティさには驚きを隠せない サバ缶って、スゴイと思いませんか? サバ味噌缶のポテンシャルの高さに最近気がついた私です。 ことの発端は、サバサンドです。 パンにサバを挟んだトルコ・イスタンブール名物で、最近ちまたで流行ってる…

【なつかしの味】コッペパンの可能性を追求したら、こうなった【盛岡製パン】

じゃじゃ麺も南部せんべいも! (食)盛岡製パンにコッペパンの可能性を感じた こんにちは。メシ通レポーターの鷺ノ宮やよいです。 私たちが小学生のころ、毎日のように給食で食べた「コッペパン」。 大人になった今ではめっきり口にすることが減ったけれど…

カレー×ウインナー×チリ! ビールがもう止まらない「カリーヴルスト風ホットドッグ」

レンジを使えば簡単&時短で絶品ホットドッグ! こんにちは、料理研究家のYuu*です。本日は、暑い夏に食べたい、ピリ辛スパイシーなチリミートドッグをご紹介します。 「カリーヴルスト」という、ドイツで有名な食べものをご存じですか? 焼いたウインナー…

札幌市民の定番「ちくわパン」のルーツを訪ねたら激ウマパンが続々

意外な組み合わせなのにおいしい、とファンが多い「ちくわパン」。「ちくわパン」って北海道の個人のパン屋さんが作ったヒット商品って知ってました? 今回は「ちくわパン」のルーツのお店に突撃です。 場所は札幌市白石区。市街地の中心「地下鉄大通駅」か…

【夏サンド】山盛りにもほどがある! 噂の筋肉料理人の「ポケットたまごサンド」

サンドイッチの限界に挑む!? こんにちは~、筋肉料理人です! 皆さん、たまごサンドはお好きでしょうか? 私はコンビニでパンを選ぶ時、真っ先に探すのがたまごサンド。卵たっぷりのたまごサンドはおいしいですよね~。 もっともっと卵てんこ盛りのたまご…

【カモフラ飯】意識の高いビジネスパーソンは、傘で炭水化物を補給する

タイム・イズ・マネー。 意識の高いビジネスパーソンは常に時間と競い合い、より効率的なモノを求めている。「24時間戦えますか?」の精神は、21世紀でも健在だ。中でも、食事をいかに手軽に、かつスピーディーに行えるかがポイントとなる。 そこでオススメ…

歯応えがクセになる!ずっしりとした「月寒あんぱん」が大好きなんだ【北海道】

あんぱんが食べたいんじゃない!「月寒あんぱん」が食べたいんだ!!コレじゃないとダメ。そんな北海道民も多いことでしょう。創業は明治39年!株式会社ほんま が作るこのあんぱんは、北海道の人にとって、なくてはならないオヤツなのです。ぎっしりと詰まっ…

トップに戻る