小野田衛

うま味調味料、既製品OK、レシピ無視 ラクで美味いを追求した『意識の低い自炊のすすめ』著者中川淳一郎さんが約20年かけて考案した自炊7箇条

ライターの中川淳一郎さんが、長引くコロナ禍に緊急提言。巣ごもり時代の今こそ、肩ひじ張らずに料理を楽しもうという「意識の低い自炊7箇条」を伺い、ゆる~い自炊のコツを伝授してもらいました!

土鍋ごはんが名物の居酒屋に、米炊き素人のライターがイロハを習ってきた

自宅で和食店のようなワンランク上のごはんを食べたいのなら土鍋で炊くのが一番。そう豪語する土鍋ごはんが名物の居酒屋「食と酒 椿ノ原」店主に、家庭でも簡単に美味しく炊ける土鍋ごはんメソッドをレクチャーしてもらいます。 エリア下北沢

昭和2年にインド人が提案した新宿中村屋の「純印度式カリー」をカレーおじさん\(^O^)/ に歴史を聞きながら食す

年中無休でカレーを食べ続ける、カレーに愛された男こと「カレーおじさん\(^O^)/」が、新宿中村屋の「純印度式カリー」の歴史と魅力を熱く語りながら、新宿中村屋ビル最上階にある「カジュアルダイニング Granna」でお得なコース料理に舌鼓を打ちます。 エ…

iPhoneでの料理撮影が苦手なライターがカメラマンに論理的に指導を受けた結果→憂鬱な撮影が楽しくなった

写真撮影が苦手なライターが、プロのカメラマンによる指導のもと、スマホによる料理撮影のイロハを学ぶ。アプリなどを使わなくても、基本のポイントをおさえれば、料理写真の腕前は格段にアップすること間違いなし!

奄美大島名物「油そうめん」の作り方を電話でアンマに聞いてみた【煮干しが決め手】

普通のそうめんに飽きた時にお勧めなのが奄美大島に伝わるソウルフード「油そうめん」。具沢山で栄養満点、煮干しが味の決め手の油そうめんの秘伝レシピを、生まれも育ちも奄美のアンマ(おばあさん)に教わった!

バブル、撤退、拡大……M&A直前で娘が継いだある"地元のパン屋"の40年

ピーターパンというパン屋チェーンが千葉県に存在する。 「これが本当にパン屋なの!?」と目を疑うような巨大な敷地内は木と石のログハウス風のテイストで統一されており、まるでテーマパークのような趣だ。 店舗に隣接したテラス席で、ファミリー層や老夫…

トップに戻る