イタリアン

マイベストツナ缶レシピを勝手に推薦

缶詰の中でツナ缶ほど日本人の食生活に近しい缶詰はないのでは。そう思うほど、ツナ缶は缶詰の中でも超メジャーな存在です。特におにぎりの具として認知されるようになってからの存在感といったらもう。ツナ缶の仕事はサンドイッチの具になることだけではな…

選べるお通し全8種類をコンプリートしたくなる、お通し絶品イタリアン「洋鉢酒場ソッジョールノ」【福岡】

飲食店に入ると、頼んでもいないのに勝手に出てくる“お通し”。 有料で、しかも食べたいものではない料理が出てくることも多いこのシステムには個人的に反対派の、メシ通レポーター泡太郎です。 ところが先日、その“お通し”が魅力的なお店を発見してしまいま…

クセのあるオーナーに吸寄せられる人が続出のワインバー「ヴィナイーノ」【静岡】

自称「前世はイタリア人」の陽気なオーナー こんにちは。メシ通レポーターの間覚です。 今回は、クセのあるオーナーに吸寄せられる人が続出の、静岡・鷹匠にあるワインバーを紹介しましょう。 イタリアワインを専門に出すワインバー「ヴィナイーノ」のオーナ…

感激の進化! 市販ピザのビフォーアフター

かつてスーパーで売られているピザは冷凍食品のみだったのに、冷蔵&サイズ大きめピザが登場するようになって、しかも、ペパロニから4種のチーズまで各社種類も豊富で、ピザライフが一気に充実した気がします。 ただ、ちょっとさびしいのですよ仕上がりが。…

【鉄道メシ】世界でいちばん鉄道に近いカフェ?「N3331」【秋葉原】

三度のメシより鉄道大好き! ライターの望月崇史(もちづき・たかふみ)です。 だからこそ、大好きな「鉄道」を見ながら「メシ」を一緒に味わえば、もっと美味しいハズ……。そんな飽くなき「美食」追求の思いから、今回スタートする「ライター望月崇史の鉄分…

【閉店】ベリーベリースープのワイン飲み放題980円+生ハム食べ放題500円がコスパ最強だった!【東京・永福町】

気になっていた近所のノボリ旗 筆者の自宅の最寄り駅は、京王井の頭線永福町駅。急行も停まり、吉祥寺や渋谷まで一本という立地ではあるが、この駅にわざわざ降りる人は少ない。駅前に有名ラーメン店やピザ店があるくらいで、まぁどこにでもある普通の住宅街…

名物はクラフトビールと店員さんの○○! これぞ“劇場型”レストラン「驛の食卓」【横浜】

教えたいような、教えたくないような 新麦の季節がやって参りました。「オクトーバー・フェスト」とも呼ばれ、あちこちでビール祭りの行われる季節ですが、皆さん、ビール飲んでますかー! ビールが飲めれば、たいていのことは、や・り・きれるー! さて、そ…

手間と時間を惜しげなく掛けたプロの手仕事。 ご褒美イタリアンならカリメロで【福岡・薬院】

気軽で豪華なビストロの、要予約コースがお得! イタリアン好き、ワイン好き、お肉好きの皆さま、ごきげんよう。 メシ通レポーターのあずま梓です。 今日は、お腹ペコペコ! がっつりお肉でワインがぶ飲みしたい!という気分のときによくお邪魔するのが、こ…

店内に植物工場?「ガレリア梅田」で新鮮バジルのピッツァを食らう【大阪】

梅田エリアに登場した植物工場があるピッツェリア はじめまして、メシ通レポーターの西尾です。大阪を中心に、新店から老舗まで、京阪神を飲み歩いております。 さっそくですが、これはぜひご紹介せねば! という面白いお店が今年6月に登場しました。それが…

『稲花-ineca-食べる通信』黒小玉「ひとりじめBonBon」~ 『食べる通信』を食べてみる 7食目【タベアルキスト】

こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキスト Sudaです。 「『食べる通信を食べてみる』シリーズ。こだわりの食材と情報誌が届く、『食べる通信』を取り寄せ、どんな食材なのか実際に食べてみよう! という企画です。 『食べる通信』とは? 一般社団法人…

「とどめのご飯」って? 箸で食べるイタリアンに和の要素を取り入れた創作料理店「Rosso Rosso」に突撃

みなさん、こんにちは。メシ通レポーターのsenaです。 今日は大阪・京橋に今年の5月にできた、まだ開店ほやほやの「Rosso Rosso」に 行ってきました。 目当てはコースの「とどめのご飯」。「とどめのご飯」ってなんや。 1度気になったら止められない……。 と…

「Seasar2」開発者・比嘉康雄氏が求めるエンジニアの理想的なワークスタイル・食・結婚とは?

東京都港区芝浦にあるKITCHEN Buona Donna 。 このお店をよく訪れるのが、オープンソースのJavaアプリケーションサーバー「Seasar2」の開発者の比嘉康雄さんだ。 技術界隈ということで共通の知り合いはちょこちょこいるものの、筆者は比嘉さんのことをよく知…

【チャレンジ】「サイゼリヤ」で1人千円以内で完璧に飲むための極楽メニュー【ヒョイ飲み】

日本橋浜町のサイゼリヤで“せんべろ飲み”に挑戦! ファミレス飲みが流行っているようです。ファミレスがアルコールを安く提供し出したことで、安く気軽に飲めるお店として注目されるようになったわけです。なかでも、よく話題になるのが「サイゼリヤ」のコス…

郊外のオアシス、群馬にいながらイタリアの風を感じる銘店

美味しいものが食べたい! できればとびきり美味しいものを。そう思っても、なかなか「とびきり」の味に出会うのって難しいですよね。最近はチェーン店のレストランにも美味しいお店が増えて、そこそこ美味しいものであればどこででも食べられるようになりま…

『神奈川食べる通信』横須賀市長井のいかの船上干し~『食べる通信』を食べてみる 3食目【タベアルキスト】

こんにちは! メシ通レポーターのタベアルキストOtaniです。 「食べる通信を食べてみる」シリーズ。こだわりの食材と情報誌が届く、『食べる通信』を取り寄せ、どんな食材なのか実際に食べてみよう! という企画です。 『食べる通信』とは? 一般社団法人日…

【閉店】まるで店舗全体がテラス席!隠れ家的路地裏イタリアンレストラン見っけ【大阪】

ぽかぽか陽気になりつつあり、浮かれてスキップでもしてしまいそうなメシ通レポーターのsenaです。 今回はそんな春の陽気にピッタリな、店舗全体がテラス席になるイタリアンレストランを発見しましたので、レポートします! オールドメルセデス愛好家のオー…

日本一とはいかに!? 日本一の称号を得た職人が焼くピザを食べてみた

みなさんは、最近どこでピザを食べましたか? 筆者は専ら宅配派。仕事が詰まりに詰まって、食事に出かけるのもままならなくなった頃に、同僚たちとシェアしながら会社で食べるのが定番。それが、友人と恵比寿の某ピッツェリアで食事をしたとき、2人でお会計…

異色の“元セットアッパー”がもてなす本格イタリアン!『トラットリア・ジョカトーレ』オーナー 水尾嘉孝さん【男の野球メシ #04】

イタリア語で“選手の料理店”を意味する、本格イタリアンレストラン『トラットリア・ジョカトーレ』。ちょっとハイソな人気エリア・自由が丘で、隠れ家的な名店として人気を博すこの店のオーナーシェフ・水尾嘉孝さんも、かつてオリックスなどで活躍して、晩…

東京のど真ん中でウットリ…… 丸の内の駅舎ビュー席があるお店5選

巨大ターミナル・東京駅。旅行や出張で利用する人も多いのでは? 駅を通過するだけで、まだしっかりと駅舎を見学できていないなら、もったいない! ランチやディナーで立ち寄って、おいしい料理とともに駅舎をじっくり眺めてみるのはムードがあっておすすめ…

LINE友と話しているうちにピザ到着!? ドミノ・ピザの新サービス「ドミノ簡単注文」でピザを頼んでみた

曲がりなりにも兼業主婦の筆者ですが、家事の一切を放棄したくなるときがあるんです。 「もう今日は何もしたくない! 何もできない!」みたいな。 家事はおろか、部屋に閉じこもって誰とも話さず、ひとりでぼーっと本読んだり映画観たりしたいという引きこも…

見た目は完全にジェラート! 実はピザ!? 谷根千の「BISTOIRE」でポップなテイクアウトメニューを発見!

暑くもなく寒くもない過ごしやすい気候になりました。青空の清々しさと色づきはじめる紅葉と……なにげない散歩が楽しくなるのもこの季節です。そんなときにはジェラートやクレープを片手に街歩きなんていいですよね! ……え? ジェラートはさすがにちょっと肌…

方南町コワうま散歩! お化け屋敷「オバケン」でキモ試し……からの窯焼きPIZZA!

暦(こよみ)のうえでは、もうとっくに秋のはずですが、エアコンの設定温度はいまだに22℃(本当は18℃にしたいけど、電気代のことを考えた結果22℃に落ち着いた)。なんなら扇風機も“強”でまわしてます……。どうも、暑がり汗かきのデブ、すずきたろう32歳です。…

あの石黒浩教授にサシ飲みインタビュー! ロボット社会における食の未来はどうなる?

石黒教授にグルメサイト「メシ通」がインタビュー!? 「あの石黒教授にインタビューできることになったんですよ!」 メシ通編集部の宗像さんから電話があった。石黒教授ってあのロボット研究者の!? 自分のアンドロイドとかマツコロイド作ってる、世界的に名の…

【舌対音感】第3回:田中 貴(サニーデイ・サービス)【俺が愛したローカルフードたち】

「旅をしない音楽家は不幸だ」という言葉を残したのはモーツァルトだが、では、旅する音楽家の中でもっとも幸せなのは? それはやはり、その土地土地ならではのうまいものを味わい尽くしている音楽家ではないだろうか。そこで! ライブやツアーで各地を巡る…

パパ&ママ必見! ラ・パウザで子どもが自分で盛り付けできる「キッズピッツア」開催中

リーズナブルな価格で本格的なピザやパスタを食べられる、ゆであげパスタ&焼き上げピザ「ラ・パウザ」。家族で気軽に足を運びやすいお店でもありますよね。そんなラ・パウザで現在、自分で盛り付けができる「キッズピッツア」が開催されていることをご存じで…

もはや珍味にあらず! 東京・四ツ谷「オステリア クロチェッタ」で、 美味&ヘルシーな“イタリアン・ダチョウ料理“をいただいてみた

だんだん暑い日が増えて、夏はもう目の前。さわやかな晴天が続くと、どこかに出かけて食事するのが楽しくなりますね。この時期、おいしいのが「肉」。みなさん好きですよね、肉。あ、「展開が強引すぎ」というツッコミが聞こえてきそうです。いやたしかに。…

【新社会人必読!】怒りっぽい上司に苦手な料理を注文されても、バレずにやりすごす方法

入社おめでとうございます! 新社会人の皆様、入社おめでとうございます。新しい環境で戸惑うことも多いことでしょう。特に上司との食事の席で勧められた料理を、苦手だからと断るべきか否か。難しい判断ですね。これはとあるダメ新入社員が上司との食事で苦…

トップに戻る