メシ通編集部

【月間ランキング】2021年3月~『業務スーパーの優秀すぎる食材~』『ブリ刺身を揚げずにサクサク~』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。暖かい日が続き、春の訪れを感じることが増えてきました。こう天気が良いと外出したくなりますが、新型コロナウイルスの流行もあり、気を付けながらすごす日々が続きそうです。 緊急事態宣言解除以降、『メシ通』では外食…

シンガポールでカオマンガイを食べ歩いて完成させたレシピを大食いアナの谷あさこさんに聞いた

大食いアナウンサーとして活躍する谷あさこさんは料理が趣味。中でも得意料理は「カオマンガイ」。鶏もも肉を酒蒸しするひと手間で本場シンガポールの味を再現できると豪語する谷あさこ流カオマンガイの作り方とは?

【月間ランキング】2021年2月~『四川料理のスゴい人に四川風と日本式~』『サラダチキンで作る「スピードケバブ風丼」~』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。変異株の様子は気になるものの、猛威を振るっていた新型コロナウイルスも徐々に勢いが落ちてきました。感染者が減り、新型コロナウイルスが流行していなかった日常に戻ることを願うばかりです。 もう少し辛抱する時が続き…

レストランがコロナ禍を生き残るために必要なことすべて【イナダシュンスケ×鳥羽周作×小石原はるか】

コロナ禍の今、レストランは生き残るために何ができるか? 飲食シーンのキーパーソンである、稲田俊輔さん・鳥羽周作さん・小石原はるかさんにお集まりいただき、座談会を開催。“飲食の賢人”たちの知見が、詰まりに詰まりまくっています!

【月間ランキング】2020年12月~「ブリ刺身を濃いめ~」「バターと黒こしょうで一気にコク旨化~」が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。新年あけましておめでとうございます。心新たに新年を迎えたいところでしたが、一部の地域で緊急事態宣言が発令され、2021年も気を抜けない日々が続きそうです。 これからはしばらく在宅時間が増えるということもあり、『…

『メシ通』年間ランキング2020

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 2020年も残りあとわずか。今年も多くの記事をお届けしてまいりました。 今年は新型コロナウイルスに始まり、新型コロナウイルスに終わる、そんな1年だった気がします。編集部は3月半ばからリモートワーク、4月はオン…

【月間ランキング】2020年11月~『平成元年デビューの「ジャワティ」~』『22年間昆虫を食べ続ける26歳オーナー』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。12月に入り、忙しさを感じる今日この頃。編集部内でも年末ランキングについての話し合いが行われ、個人的にも年末モードに入ってきました。 今年は新型コロナウイルスの影響もあり、レシピの記事が多く、食レポの記事が少…

東京都港区の水道水で作る日本酒メーカーの杜氏は酒蔵の概念を変える革命児だった

東京23区唯一の酒蔵「東京港醸造」は、都会の真ん中に居を構え、狭小なスペースでコンパクトな日本酒造りを実践しています。仕込みに東京の水道水を使用するという日本酒の概念を覆す同社の杜氏にお話を伺いました。

【月間ランキング】2020年10月~『少しの油でカリッと「アボカドのクミンから揚げ」~』『サーモンの旨辛みそ和え~』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。11月も下旬に入り、新型コロナウイルスを取り巻く状況も悪化してきました。これから冬にかけて感染者は増える傾向にありそうなので、十分に注意が必要ですね。 新型コロナウイルスの流行に限らず、在宅時間が増える年末年…

世界33カ国で1,000公演を開催した芸人が今思いを馳せる秘境メシ

世界33カ国で1,000回以上の海外公演を行い、海外から高い評価を得ている「3ガガヘッズ」。2011年から呼ばれてもいない国に飛び込んで、ライブを開催している彼らに、現地で食べた思い出の“秘境メシ”を語ってもらった。

平成元年デビューの「ジャワティ」はナゼ30年間も孤高の存在であり続けるのか

1989年にデビューしたジャワティをご存じだろうか。えっ、懐かしい? 最近飲んでない? 「なんすかソレ」ってか!! そんな人にこそ読んほしいのがこの記事。テーブルドリンクのレジェンドはまだどっこい現役なのだ。

「セロリどう使う?」悩む前に覚えておきたいお手軽レシピ3品

スーパーに並ぶ野菜の中ではかなりクセのある食材「セロリ」のレシピをご紹介。どれもカンタンな上、苦手克服できちゃうかも!?

「1日3食ここのカレーでいい」ほど好きな20年来の常連が店を継ぐ メーヤウ復活への道のり

東京・早稲田で長年親しまれたエスニックカリー店「メーヤウ」。2017年に閉店したものの、常連客たちの手で復活。新店長に就任したのは、シリアやレバノンなど中東研究の専門家。研究者からカリー店店長への華麗なる転身に迫ります!

【月間ランキング】2020年9月~「約30年続いたニチレイの~」「花椒とサーモンの強めの~」が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。10月に入り、寒い日が増えてきました。 10月1日から「Go To Eatキャンペーン」も始まり、徐々に外食する機会も増えてきたのではないでしょうか? とはいえ引き続き新型コロナウイルスには注意しなければならない状況にある…

ラーメン屋バイト歴7年の芸人が家庭でも作れる麻婆麺レシピ3選を教えます【とろろが決め手】

新潟発祥と言われ、ここ数年は東京でも提供するラーメン店が増えている「麻婆麺」。身近な食材で簡単に作れる本格派の麻婆麺レシピ3種を、ラーメン屋バイト歴7年、週替わりでオリジナル麻婆麺を提供している芸人が伝授します!

【月間ランキング】2020年8月~「サバ缶を南蛮漬け風に~」「筋トレしてない人も、筋肉料理人の夏メシ~」が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。9月の3週目ですが、昼は暑く、夜は寝苦しい日が続いています。 1か月前に比べ新型コロナウイルス感染症の影響は弱まってきたものの、まだまだこれからの季節に向けて油断できません。そんな状況もあってか、先月も引き続き…

「半年で15kg痩せたってマジすか!ダイエット後の近況は?」小林銅蟲先生に聞いてみた

体重79kgから半年で64kgへ。劇的なダイエットを成し遂げた漫画家・小林銅蟲先生が久々にメシ通に降臨!! 新刊『やせましょう』をもとに、苦闘の日々と近況を語ってもらいました。

【月間ランキング】2020年7月~『iPhoneでの料理撮影が苦手な~』『何度も試作して完成させた「鶏トマトそば」~』が話題に

こんにちは。メシ通編集部のTです。梅雨が明けたと思ったら暑い日が続き、新型コロナウイルス感染症が再び拡大傾向にあるなど、苦労が多い毎日です。 皆さん夏バテされていませんか? 今年は在宅勤務だったり、人混みを避けるために休みの日も家で過ごす方も…

「ニッチで誰もいないところを進むと自分の道が開ける」腎臓がんを克服、だしパックダイエットを考案したはんにゃ川島さんが語る食と家族の大切さ

3カ月で-12キロのダイエットに成功した、お笑いコンビ「はんにゃ」の川島さん。そのダイエット法は、夕食だけ炭水化物を控えて、だしパックの中身を使った料理を食べるという独自のものでした。ダイエットを決心した背景には32歳の若さで患った腎臓がんと、…

コロナ流行後にオープンした「バーガー喫茶」は、下町のおばあちゃんもチルする“昼の時代”の新店

コロナ禍のさなか、東京・蔵前にオープンした「バーガー喫茶 チルトコ」。“ハンバーガー専門店”と“喫茶店”を組み合わせた独自のコンセプトから見えてくる、新しい飲食店のあり方とは。

アサヒのクラフトビールのための料理を突き詰めた店で「ペアリングのセオリー」を学んできた【ビギナー必見】

「クラフトビール」と「料理」のペアリングを詳しく学ぶため、アサヒビール直営のビアレストラン「TOKYO隅田川ブルーイング」へ。メニュー開発を通してアサヒビールがたどり着いたペアリング論と、ビール会社直営店ならではの創作料理とは!? エリア浅草

チョコミントグラタンも うしくろくんに初心者~マニア向けレシピを聞いてみた

チョコミントマニアの大学生「うしくろくん」に、自宅でつくれる本気のチョコミントレシピを教えてもらいました。スイーツ編は入門用、メシ編はマニア用です。

無名のお笑い芸人がチャンネル登録者数25万人超えの料理系YouTuberに転身した理由【おっくんインタビュー】

総再生回数5000万回超え、チャンネル登録者数25万人を誇る料理系YouTuberのおっくんは元お笑い芸人。宅飲みレシピ、有名ラーメン店の再現レシピなど、コンスタントにヒット動画を世に送り出すおっくんが、料理動画のこだわりを語り尽くす!

【月間ランキング】2020年6月~『在宅勤務歴20年超、週5で袋めん~』『納豆を自作して「無限納豆」生活~』が話題に

皆さんこんにちは。メシ通編集部Tです。6月はあまり雨が降っていなかったのに、7月に入って急に雨の日が続くようになりました。果たして梅雨明けはいつになるんでしょうか。 そろそろ夏休みの計画を考える時期ですが、今年は新型コロナウイルス感染症もあっ…

和牛焼肉弁当を無料で500個配って店長が得た気づき

新型コロナウイルス感染症拡大で自粛生活が続く中、焼肉を無料で配った焼肉屋が。その結果どうなったのか──。 エリア道玄坂(渋谷)

“二足のわらじ”で10年。とある「スケーター」兼「ハンバーガー屋」のパラレルキャリア論

ハンバーガーショップ・ルーモァバーガーの店主と、ショートトラックスピードスケートの選手を両立してきた中山翔太さん。そのオンリーワンなキャリアの先で見つけた、独自の仕事論を聞いてみました。

【月間ランキング】2020年5月~『ナンプラーで鶏肉をさっと煮る~』『スーパーで売ってる「業務用冷凍野菜」~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 日本列島も全国的に梅雨入りとなり、しばらくは雨の日が続きそうです。今年は天気以上に新型コロナウイルスの動向を気にされている方も多いかと思いますが、徐々に「新しい生活様式」に移行し、みなさんを取り巻く…

なぜプロバスケチームが飲食店支援を? 元プロ選手の社長が語る地域への想い

厳しい状況にある地元の飲食店を救うべく立ち上がった愛知のプロバスケチーム「三遠ネオフェニックス」。その取り組みと、地域に対する想いとは。

【月間ランキング】2020年4月~『自宅でできる「青椒肉絲」~』『スープカレー専門店の中の人~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 寒い日が減って過ごしやすい季節になってきました。ここのところ絶好の行楽日和が続いていますが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、連休を家で過ごした方も多いのではないでしょうか? 『メシ通』でもしばら…

【月間ランキング】2020年3月~『夢の「固いプリン」~』『スパイスカレーの基本「クミン」~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 2020年度3月のランキングです。『メシ通』編集部も在宅勤務体制となり、自宅で過ごすことがほとんどの毎日を過ごしています。最近、以前読んだ極限メシの国境なき医師団の看護師の取材記事を思い出し、読み返してみ…

【月間ランキング】2020年2月~『「ブロッコリー」を大量に~』『キャリア50年の~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 3月と4月は別れと出会いの季節。でも2020年はなんだかいつもと違う雰囲気が。新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたこともあり、『メシ通』は現在新規の記事をレシピのみでお届けし…

【月間ランキング】2020年1月~『「エビチリ」を自宅で~』『「火鍋」のレシピを四川料理のスゴい人~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部Tです。 2020年度1月のランキングです。関東では桜が満開になり、本格的な春の到来ももうすぐといったところですが、今年は新型コロナウイルスの問題もあってなんだか例年と違う雰囲気。帰宅時や食事を取る前に、しっかりと…

【月間ランキング】2019年12月~『100円のレトルトカレーをご馳走に~』『「家の食材使い切れない問題」の解決法~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 遅れてしまいましたが、去年12月のランキングです。今年は年末年始と忙しく過ごしていました。さらにはコロナウイルスの脅威まで……手洗いうがいを気を付けたいですね。これさえ読めば『メシ通』で話題になった記事が…

昭和の息吹を感じさせる酒場横丁の過去と未来

路地裏やガード下に軒を連ねる酒場横丁が、再開発などで減少の一途をたどっています。そんな酒場横丁の過去・現在・未来を、『消えゆく横丁』の著者・藤木TDC氏が語ります。

本場式の「味付け」と「後付け」のラムとマトンを楽しめる羊肉酒場でフィロソフィーのダンスがジンギスカン三昧

あらかじめたれに漬け込んである肉を焼く「味付け」と、肉を焼いた後にたれを付けて食べる「後付け」と、2種類のジンギスカンを楽しめる「羊肉酒場 悟大 水道橋店」。新鮮なラムとマトンのメニューが多彩な同店に訪れた4人組アイドルグループ「フィロソフィ…

おでんで演奏したこと、ありますか?──未来の「ガッキ屋」の壮大なる実験

お皿におでんやフルーツを置くと、電子音が鳴る!? 謎の陶器型プロダクト「"電 - 磁器" DEN-JIKI」を追って、開発元の“キンミライガッキ”を取材しました。そのユニークさの裏に潜んだ陶器観や、独自の楽器論、そして「食」と「楽器」の関係とは。

『メシ通』年間ランキング2019

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 2019年も、いよいよ残すところあと5日となりました。今年も『メシ通』は、食リポにレシピ、インタビュー、やってみたなど、650本もの食に関するさまざまな記事をお届けしてまいりました。 今年は、2015年3月に創刊し…

全国のサービスエリアを巡った達人がすすめる「高速道路で一度は寄りたい、味なSA&PA」

高速道路でクルマを運転していると、数十キロおきに見えてくる、こんな表示。 そう、サービスエリア・パーキングエリア(以下、SA・PAと略)だ。 SA・PAに寄る理由は人それぞれ。トイレ休憩、ガソリン給油、あるいはひと眠りするため……など、さまざまなケー…

サッパリ売れなかった「小諸七兵衛」が乾麺そば界きってのベストセラーになるまで

このパッケージに見覚えはないだろうか。 商品名は「信州田舎そば 小諸七兵衛」(メーカー希望価格281円)。都内のスーパーだと、確か220〜250円くらいで買えるはずだ。 そば好きの筆者(編集部ムナカタ)がその存在を知ったのは、テレビ番組『マツコの知ら…

【月間ランキング】2019年11月~「ひとりで開墾して蕎麦店を作った男」や「回転レストラン」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。今年ももう12月……仕事に忘年会にと忙しい季節になってきました。こんな忙しい時季だからこそ、心の休息に美味しいご飯を忘れずに。これさえ読めば『メシ通』で話題になった記事が分かる、2019年11月のランキングです…

【月間ランキング】2019年10月~「洞窟オジさん」」や「プロ並みのチャーハン」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 食欲の秋真っただ中、食べすぎて太ったりしていないですか? 中の人は、毎週末『メシ通』で取材したお店を巡っていたら、1か月で2キロほど太ってしまいました……。年末に向けて体調を整えるべく、現在は毎日運動をし…

【月間ランキング】2019年9月~「東大院生のスパイス料理研究家」や「ビジホの朝食バイキング」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。街にはすっかり長袖の人が増え、温かい食べ物が美味しくなってきました。 さっそくですが、これさえ読めば『メシ通』で話題になった記事が分かる、2019年9月のランキングです!ヽ(´ー`)ノ 9月も個性あふれる記事があ…

【月間ランキング】2019年8月~「ラム好きの楽園」や「油そうめん」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 10月に入り、長袖の人を徐々に見かけるようになってきました。7月からはメシ通編集部に新しいメンバーが入りました。記事もちょっと変わったと感じた方もいらっしゃるかもしれません。これからも多くの人に愛される…

「ビジホの朝食バイキング」を極めた達人が教える、出張&旅行で一度は泊まってみたい全国のビジネスホテル

近年、ビジネスホテルの朝メシがすごいことになっている──。 そう気づいたのは、この本に出会ってから。 タイトルは『ビジホの朝メシを語れるほど食べてみた』。そう、ビジホの朝メシが今や「語れるほど」豪華になっているというのだ。ほんまかいな!? 全国…

【月間ランキング】2019年7月~「肉味噌ストック」や「イタリアン冷や汁」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 暑いですね(言い飽きました)。ぐったり疲れていても、新たに美味しいランチのお店を見つけてまたバリバリと仕事をする元気が出てきたりすると、やっぱり食べることって大事なんだと実感している今日この頃です。 …

【月間ランキング】2019年6月~「白い麻婆豆腐」や「日本大食い界の半世紀」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 はっきりしないお天気が続き、洗濯物が乾かない、家の中がジメジメするなど、ちょっとイライラ気味の方も多いのではないでしょうか? そんなときは是非、メシ通の記事を読んでリフレッシュしていただけると嬉しいで…

【月間ランキング】2019年5月~「自家製ラー油の作り方」や「絶品おにぎりの握り方」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 ポカポカと暖かく過ごしやすい日々も束の間、梅雨入りしてからは時折肌寒く、体調管理が難しいですね。 今月は、就職しないことを選んだ若者、好きなことに没頭する名人、料理でうつから回復したアーティストなど、…

【月間ランキング】2019年4月~「ポップコーン緩衝材」や「はじめて食べる牛丼」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 強い日差しが気になる日も増え、街行く方々の半袖姿もちらほら見かけるようになりました。 今月はポップコーンの緩衝材の開発やガトーショコラ店の経営再建など、ビジネス観点でも楽しめる記事がランクインしました…

【月間ランキング】2019年3月~「鶏むね肉とブロッコリー」や「四川料理」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 しばらくの間、肌寒く気候が不安定な日々が続き、東京の桜も散り始めていますが、待ち遠しかったうららかな季節がようやく訪れたようです。 今回のランキングでは、いつも気軽に作れるレシピを紹介してくださる筋肉…

【月間ランキング】2019年2月~「コンビーフ缶」や「甘い醤油」が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 スギやヒノキの花粉飛散がピークに突入しています。「多い」「非常に多い」の予報を見ると鼻がムズムズしてきますが、もう少しの間なんとか乗り切りっていきましょう。 それでは、『メシ通』2019年2月の反響の大きか…

トップに戻る