洋食その他

料理初心者にもオススメ!心も身体もホッとするコーンチャウダーのレシピ

こんにちは、有機野菜農家のホマレ姉さんです! 最近、朝晩が寒くなってきて布団から出るのがつらい姉さんですが、今日はそんな日にピッタリなコーンチャウダーのレシピです。 チャウダーとは、アメリカの伝統的な具だくさんスープのことですが、一番最初に…

カレー風味ソーセージ、パクチー鶏ソーセージ!アレンジソーセージの簡単製作法をプロに伝授してもらった【別視点ガイド】

ソーセージが好きだ。 プリッとした食感、ジューシーにしたたる肉汁、かわいい造形美……。 なにをとっても文句のつけようがない。 朝飯に1本加わるだけで、どれほど多くの人を幸せにしたか。 ライフオブクオリティーの向上にかかせない幸福の聖棍(せいこん)…

回転鶏!これがまた、うまいんだッ「墨国回転鶏料理 福島店」

まいど憶良(おくら)です。 大阪市は福島にやって来ました。 安くてうまい、という土地柄の大阪にあって、安くてうまくて、さらに珍しいというお店が鎬(しのぎ)を削る福島に、 墨国回転鶏料理(ぼっこくかいてんどりりょうり)福島店があります。 その特…

【これは最高のやつ】老舗「日進ハム」のソーセージ&ハム&ベーコンが全部カッコイイ

INDEX ▽1.カルプスレバーヴルスト ▽2.ジャーマンローフ ▽3.グロースリヨナー ▽4.ガーリック ブラートヴルスト ▽5.ヴァイスシンケン ▽6.バウホシュペック(ブロック) ▽7.レバーケーゼ ▽8.ケーゼヴルスチェン ▽9.パプリカリヨナー ▽10.チゴイナー ヴルストヒ…

料理上手な鈴木先生に冷蔵庫のあまりものだけでチャチャッとタコライスをつくってもらいました【料理人のまかないメシ】

お菓子教室の先生に、お手軽な男子ごはんを教わります ども、下関マグロです。 今日は目黒区にあるお菓子教室にお邪魔しました。 この教室の主宰者で先生の鈴木貴子さんです。よろしくお願いします。 鈴木貴子さんは、お菓子教室の先生でもあり、また TVナレ…

この暑さに参ったのでサクッと「冷製スープ」をつくりました【夏バテ殲滅】

マジ無理だって、東京 こんにちは、ちみをです。 夏バテです。 つらすぎる。 道東生まれ道東育ちの私にとって、東京の夏は地獄の3丁目以外のなにものでもなく、ヒートアイランドの強烈な責め苦によるドギツい睡眠不足と食欲不振で毎年のように半死半生、特に…

夏を乗り切る体には「温アボカド」が効く!「アボカドとトマトのオーブン焼き」

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 みんな大好き、アボカド! 抗酸化作用の強いビタミン EやC、食物繊維、良質な脂質を豊富に含むまさに「食べる美容液」です。 生でサラダなどにして食べるイメージが強いアボカドですが、加熱してもとろりとした食感…

【マヨのプロ】「マヨテラス」のコミュニケーターさんお気に入りのマヨ使いを試してみた

マヨネーズにまつわる知識を楽しい施設を見学しながら学べるキユーピーの「マヨテラス」。 『メシ通』にも紹介記事がありますね! www.hotpepper.jp 先日、そこを訪れ筆者もマヨネーズについての理解を深めてきました。特にマヨラーというわけではありません…

サラダチキンを「すき焼きのタレ」に漬けると、ご飯がすすみすぎて有罪!懲役100年!

サラダチキンをいろいろな食材に1日漬け置きしてみた みんな大好きサラダチキンでございます。 基本そのまま食べてる人が多いでしょうが、私、晩酌をする時にワサビ醤油を試した過去がございます。 サラダチキンをワサビ醤油で食べると鳥刺し欲が結構満たさ…

「タルタルソース」にアボカドを入れたらおいしすぎ!チキン南蛮もエビフライも脇役になりそう

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 みんなから愛されるタルタルソース! チキン南蛮やエビフライにたっぷりのせていただくとたまらないおいしさですよね。ただ、たっぷり使いたい反面、マヨネーズもたっぷりでカロリーも心配……。そこで今回は、マヨネ…

卵でこんなにオシャレな一品ができてしまうのだ〜ウフ・マヨのレシピ

こんにちは、有機野菜農家のホマレ姉さんです! 今日はウフ・マヨネーズ(略してウフ・マヨ)のレシピをご紹介しようと思っているのですが、どこかで聞き覚えがあるなぁ……って方も多いんじゃないかな? そう、以前にテレビで某イケメンさんがゆで卵とマヨネ…

【検証】ガラスのボウルを入手すると料理が10倍上手になります【料理ツール】

料理家に聞いた「耐熱ガラスボウル」の使いこなし術 あなたにとってボウルとは? と言われたら、答えられる人いないでしょう。ボウルなんてどれも同じ。お金をかけるイメージがないキッチンツールです。 私、半澤もボウルについて真面目に考えてこなかった人…

ナポリタンの具はハム、ベーコン、ソーセージのどれがベストなのか?【プロ&ブロガーに徹底聞き込み】

今回から始まった新連載、ハクオーことフードライターの白央篤司が、毎回ひとつの食テーマを掘り下げてお届けします。 ナポリタンの「具問題」 唐突ですが、今回はナポリタンの“具”について考えてみたいんです。 ナポリタンの具といえば、定番どころで玉ネギ…

ドラフトで入団後わずか2年で戦力外通告……。元教習所教官の異色投手が見たプロ野球の「理想と現実」

読者の多くはその名前を聞いても、ピンと来ないかもしれない。 彼、信樂(しがらき)晃史は、昨秋、在籍わずか2年で千葉ロッテマリーンズから戦力外通告を受けた元投手。15年のドラフト指名時に話題となった「自動車教習所教官」と言えば、「そう言えば」と…

新発見・カップスープを材料にしてグラタンをサクッと作る方法【その手があったか】

カップスープでグラタンをサクッと作る方法 違うんだ、聞いてくれ。 ごく普通のエビマカロニグラタンをひとり分だけ作りたいんだ。 おいしいグラタンを食べたいならお店に行く。 家族分作るならグラタンの素を買う。 それがベストですよね。 自作するのが面…

ガッツリ系メニューの極み「濃厚オニオントンテキ」の難しくない焼き方【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 ちまたでは最近、トンテキ専門店が増えているんだとか。こんがり焼いたぶ厚い豚肉で白ごはんがすすむ、ガッツリ系メニューの極みですね。そのトンテキ、とんかつのように揚げないので、自作するのにもじつはそこま…

スープ作家・有賀薫さんに教わった「二日酔いの朝におすすめのスープ」とは?

やっちまいました……。 飲みすぎです。はい、二日酔いです。いたたたた。 ついつい昨夜も飲みすぎてしまったライター、白央篤司です。 ああ……二日酔いさえなければなあ(涙)。食欲もないし、朝食は抜いて仕事に向かうとするか……。 「いや待って、ハクオーさ…

【森翔太】ジャズ夫婦と、ラ・ラ・ランドなやさしい晩御飯を食べる

映像監督や俳優として活躍し、「仕込みiPhone」で文化庁メディア芸術祭の受賞歴も持つ森翔太が、読者の夫婦のお宅へおじゃまして、夫婦の普段通りの食事をご馳走になります。リアルに将来や結婚のことを考え始めた33歳に、夫婦の在り方を教えてください……! …

【月間ランキング】2017年12月~「東京のコスパ優良店」や「牛肉麺」などが話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 新しい年が始まりましたね。気持ちも新たに今年は何をしようか目標を考えたり、どんなおいしいものに出合えるかワクワクしたりされたのでしょうか……。 『メシ通』は今年もそんなみなさんに、おいしくて役立つ情報を…

エヴァンゲリオンからWink再結成、仕事&お金まで、作詞家・及川眠子さんにトルコ宮廷料理を食べながら聞いてみた

『新世紀 エヴァンゲリオン』テーマソング、『残酷な天使のテーゼ』の作詞家として知られる及川眠子(おいかわねこ)さん。30年以上にもおよぶキャリアでは、Wink『淋しい熱帯魚』、やしきたかじん『東京』をはじめ、多くのヒット曲&アーティストを手がけて…

西東京エリア1位に輝いた「超とろとろオムライス」がどれだけ超とろとろなのか確かめてきた

突然ですが、東京都稲城市をご存じでしょうか? 多摩ニュータウンの東側にあり、新宿駅から京王線で30分前後。ベッドタウンとして宅地が増えながらも自然が残り、特産の梨はみずみずしくて甘いと有名です。 その稲城市の南端、小田急線栗平駅から徒歩約15分…

賞味期限間近の非常食をおいしい料理に変身させてみた

災害大国、日本。いつ我が身に天変地異が降りかかっても不思議ではない、デンジャラスな環境に暮らす私たちの暮らしには「備え」が欠かせません。いざというときに持ち出せる非常用リュックを用意しているご家庭も少なくないでしょう。リュックがないにして…

鶏むね肉をしっとり焼くのに使える「2つのもの」とは?絶品甘辛ソースの「フライパンローストチキン」

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 もうすぐクリスマス。とくにパーティーはしないけど気分だけでも味わいたい、でも年末だしあまりぜいたくはしたくない……、今日はそんな人におすすめの簡単ローストチキンです。使うのは、今年『メシ通』でも何度も…

炊飯器で放っておくだけ、クリスマスは「激安ローストビーフ」がしっとりマジウマ!【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 「炊飯器調理」ってご存じですか? 炊飯器に入れてスイッチオン、これだけでじっくりコトコト煮込んだり、つきっきりじゃなくても一定の温度で火を入れたような絶妙な料理ができあがります。簡単で失敗もないので、ぜひ一度試…

ロールキャベツの白菜版!だけど巻かないから「アンロール白菜」【冬の白菜消費レシピ】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 冬のコスパ野菜といえば、白菜! 丸々1玉買ってしまえば、安いときなら200円しないで手に入ったりしちゃいます。とはいえ、毎日鍋…… ではさすがにうんざり。そこで今週はおすすめの白菜消費レシピ、お鍋1つでできる「ア…

料理がおいしくなる包丁を見つけた【5,000円程度で買える一流の調理ツール探し】

料理けっこう作れるよとかいう、「料理できる系」男子女子が世にはびこってはいないでしょうか。 かくいう私、ライター半澤も、料理ができる系男子を気取って早10年以上経つわけですが、実は調理道具はどれもその頃から使い続けているものばかり。 これじゃ…

世界のミシュラン三ツ星店に6,000万円をつぎ込んだ“美食家すぎるサラリーマン”が絶賛する「東京のコスパ優良店」とは

いきなりクイズです。 下記に挙げた2軒の和食店。会計金額には、およそ300倍もの差がある。 とはいうものの、両店にはある共通項が存在する。それはいったい、何? A店:ニューヨークの最高級寿司レストラン。あるカップル客は、握りのコースと追加の寿司を…

名古屋洋食界のレジェンド、邨井(むらい)シェフが編み出す洋食メニューが奇想天外すぎる

まず、この写真をご覧いただきたい。 鰹(カツオ)と昆布で丁寧にとった和風ダシがシミシミの大根の上に、名古屋ならではの豆味噌ベースの甘辛い味噌ダレがとろーり。 これから寒くなる季節にぴったりの味噌おでんと思いきや……。 「ちがーう! これはウチの…

そうきたか!寒い北海道を優しく温めるポトフのお店「ムラタ・ポトフー」に潜入【北海道】

とにかく寒いんです。夏が終わり、あっという間に過ぎる秋。北海道に長い長い冬がやってきます。そんな中、道産子に朗報です!北海道に何度か訪れている観光の方にも朗報です!小樽市銭函で見つけちゃいました。路地の一軒家に控えめな看板。なんとここは、…

メキシコ料理専門店のあの「エルボラーチョ」がOPENさせたメキシカンビアパブって?【福岡】

Hola!!(オラ)メシ通レポーターの泡太郎です。 今回僕が紹介するのは、福岡市内に4店、東京に3店、さらにはメキシコのカンクン(つまりは、逆輸入しちゃってます)でメキシコ料理専門店を展開する「エルボラーチョ」が新しくOPENさせたお店です。 お店の…

たった10分!栄養もたっぷり!忙しい人のための「スピードカレー」【保存版レシピ】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 すっかり秋ですね。季節の変わり目で体調を崩されないよう、香りと辛さで食欲を増進! カレーを食べて元気になりましょう! というわけで、今回紹介するのは、10分で作れるサバ缶を使った簡単カレーです。 じつは、…

【ミキサーいらず】丸ごと冷凍トマトで「自家製トマトケチャップ」【簡単調味料レシピ】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 突然涼しくなって夏が終わってしまい、動揺が隠しきれません! また暑い日もあるのでしょうが……。そんなこんなで、私のキッチンにはトマトがゴロゴロ余ってしまいました。思いきって今日はこのトマトで、ミキサーを…

【俺のタルタルで】金沢名物「ハントンライス」を完コピしてみた【簡単調味料レシピ】

嫁さん評価 ★★★★★ 「あら、金沢で食べたのとおんなじフォルムだわね! それに海老フライは家のほうが大きい! このタルタルたっぷりなのが罪なのよねぇ」 娘評価 ★★★★★ 「オムライスの豪華版って感じやね! こんなん出てきたら、他のおかずはいらん感じで、…

「スペイン式目玉焼き」は“焼かない”らしい

先日、スペイン在住の知人から、衝撃的な事実を聞かされました。 「スペインの目玉焼きは焼かないらしい」 スペインでは目玉焼きを、「huevo frito(ウエボ フリト)」と呼んでおり、訳すと文字通り「フライドエッグ」。 なんと焼くのではなく、「揚げる」が…

スマホ写真の売買サイト「スナップマート」に聞いた、いま売れ筋の料理写真って?【おすすめアプリ情報】

こんにちは、副業で一攫千金を目指す、メシ通レポーターのぎっさんです。 最近は副業や複業に関心のある方が増えている中、 「自分のスマホで撮った写真を、気軽に売買できるサイト」があるのだとか! そこではいろんなジャンルのスマホ写真がある中、料理画…

【マンガ】オムレツを完璧に焼く方法を研究してみた【料理ハック】

あの「ふわトロオムレツ」を再現してみたい【絶品! 晩酌天国・第11回】 ※この記事は2017年6月の情報です。 書いた人:なかむらみつのり ラーメン好き。漫画とか描く人。自治会役員。1999年ヤングマガジンギャグ大賞 優秀賞受賞『ハゲ60W』にてデビュー。単…

毎月6日は「富良野オムカレーの日」。豊かな地元食材を味わう旅へ

富良野といえば、北海道でも「行ってみたい観光地」の上位に必ずランキングされるスポットですが、富良野のご当地グルメ「富良野オムカレー」って知ってますか? 国民食ともいえるカレーとオムライスを地元食材を使って組み合わせてしまうという、新しいカテ…

新潟市民に愛されつつも閉店してしまった「キッチンV」が復活オープン!

新潟市民に古くから愛されてきた洋食店 新潟市には、古くから市民の間で親しまれてきた「キッチンV」というお店がありました。しかし、数年前に閉店してしまい、多くの人たちが寂しい思いをしていました。 個人的にも30年以上前から通っていたお店だったので…

【鉄道メシ】憧れだった寝台特急「北斗星」の食堂車が埼玉にあった「ピュアビレッジなぐらの郷 グランシャリオ」

今、豪華なクルーズトレインが話題です。1泊2日でン十万円……正直なところ、手が出ないという方も多いことでしょう。ほんの少し前まで、ちょっと背伸びすれば乗ることが出来た夜行列車はあったハズなのに……。 今回は、あの懐かしい夜行列車の旅気分が味わえる…

スープ作家・有賀薫さんのレンジでかんたん豆乳スープ【レシピ4つ付き】

【豆乳をもっと料理に活用できないか?】 ということを最近よく考えてる、メシ通レポーターの白央(はくおう)です。 冬だと豆乳鍋ってよく食べるじゃないですか。鍋つゆ系では定番の商品、ファンも多いですよね。私もハマッたひとりです。 しかし、シーズン…

実は簡単!お酒のつまみに最適なカリカリフライドポテトの作り方

みなさん、ちょっとお酒、飲みたくないですか? ビール、飲みたくないですか? ハイボール、飲みたくないですか? 表面カリカリのフライドポテト、食べたくないですか!? いきなりすみません。暑くなってきたこの時期、どうにもポテトをつまみにお酒が飲み…

【珍味を味わえる店】説明不要! 珍しい味を求めてやまないあなたに知らせたい名店3店【まとめ】

こんにちは。好き嫌いなくなんでもいただくメシ通編集部です。 ダチョウ? サメハツ? パイレンとコブリ? なんだかわかんないけど、とりあえず持ってきてくださいよ! きっとおいしくいただけますよ! えっと、最初は四ツ谷でダチョウっすね? もはや珍味に…

【鉄道メシ】鉄道博物館「カフェテリア日本食堂」で、懐かしい食堂車の味に舌鼓!

三度のメシより鉄道大好き! ライターの望月崇史(もちづき・たかふみ)です。 大好きな「鉄道」を見ながら「メシ」を一緒に味わえば、もっとおいしいハズ……。 そんな飽くなき「美食」追求の思いからお届けしているのが「ライター望月崇史の鉄分補給メシ」。…

ウマすぎると噂の「アマタケ」のサラダチキン……その秘密とは【美味】

日本で一番最初にサラダチキンをつくった会社 最近ちまたで話題の食材、サラダチキン。 サラダチキンは、鶏のムネ肉を使った、高タンパク低カロリーの加工商品。現在ではコンビニ各社をはじめ、さまざまなメーカーから売り出されており、好評を博しています…

【フライパンひとつ】洋食屋級の「ポークソテー」を作る意外な調味料って?

ビールがすすむ、がっつりメイン! こんにちは、料理研究家のYuu*です。 今回は、ビール必須の簡単豚肉レシピのご紹介です。だんだん暖かくなってくると、パンチのきいたおかずや、冷えたビールが恋しくなってきますよね。そこでこの豚肉を使ったBBQソテー…

材料切ったら3分!エダジュンの「パクチージャンバラヤ風」

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 今日はアメリカンフードで有名な「ジャンバラヤ」を作りたいと思います。しかし、本場の「ジャンバラヤ」はいろいろなスパイスを使っているので、家でお手軽に作るにはハードルが高い! そこで、今日はカレー粉&…

余ったジャガイモをどうにかする【超手軽ポテチもどき】

スーパーなどで買い物をするときに困るのが、セット売りの量の多さ。 ジャガイモなどは、ちょいとカレーを作りたいときに必要になるんですが「5つじゃなきゃダメよ」といわんばかりにビニール袋に大量のモノが入っていると、夫婦2人だけの家庭には手を出しづ…

30分かけてつくる!?オタクが考えた究極のスクランブルエッグとは【理系メシ】

「男の料理」というと、肉を塊で焼いたり酒を一本まるごと鍋にぶち込んだり、豪快かつ予算度外視、うまけりゃ正義、後片付け? よくわかんない、だったと思う。 では「オタクの料理」とは? タカタッタターン! 『Cooking for Geeks 第2版ー料理の科学と実践…

大きな器から頭と尻尾がはみ出して……天然大海老フライ専門店「AB-kitchen」に行ってきた【大阪】

みなさんこんにちは、メシ通レポーターのsenaです。 今回は天然大海老フライ専門店の「AB-kitchen」におじゃましてきました。 大阪の堺筋本町にあるこのお店は、みんな大好きエビフライを専門にしています。 2016年9月にできたこちらのお店は、白と深い青を…

アメリカ軍が採用している軍用飯「MRE」って知ってる? ミリタリー好き女子が食べてみた

こんにちは! ミリタリー好き女子で放送作家の卵の高橋レイと申します。 突然ですが、みなさんは「MRE」をご存知でしょうか? 「MRE」は、Meals,Ready to Eat の略で、「です。 ……が、その味は食べらるものじゃない不味さとして有名で、Meals,Rejected by Ev…

トップに戻る