丼もの

【メシ通のリモートめし】10分で調理して作り置きできる「しっとり鶏みそそぼろ」で鉄板の丼ができた【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 電子レンジで手軽にできて日持ちするシリーズ、 www.hotpepper.jp 本日ご紹介するレシピは、レンジでパパッとできる「鶏みそそぼろ」です。包丁もまた板もいらないし、火も使わないので、これから暑くなる季節にもぴっ…

【メシ通のリモートめし】ツナ缶×卵「ツナたま丼」は5分でできる“ベストオブまかない”です【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、簡単、ウマすぎでお店のまかないで作る率が最も高い「ツナたま丼」をご紹介します。 作り方は、溶いた卵にツナ缶をオイルごと混ぜて、フライパンで半熟に火を通してご飯にのっけるだけ。あとはお好…

【レンジ6分】ビタミンD不足に「サバ缶のごまみそマヨ丼」を食べたい理由【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 最初は楽しめていた自炊生活も、毎日続くと面倒になってくるものです……。買い物にもあまり行けないし、そんなときは常備しているサバ缶におまかせです。電子レンジで簡単に、ご飯が進む丼ができますよ。ぜひ、お試…

低カロリー高たんぱくのお麩で「卵とじ丼」の“何か物足りないんだよね”解消のコツ【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 本日は、ささっと簡単に作れる丼ぶりレシピをご紹介します。 主な食材は卵とお麩で、肉なしでも満足なカツ丼風に仕上げますよ。 お麩は、スーパーマーケットなどで手に入るシンプルな焼き麩を使用します。運動…

ねぎだく、ねぎだけ。「丸ごとレンチン新玉のマヨチーズ丼」がとろ甘すぎた【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 今回は、旬の新玉ねぎを使ってとっても簡単なねぎだく、ならぬ“ねぎだけ丼” をご紹介します。 新玉ねぎは乾燥させずに収穫後すぐに市場に出るため、普通の玉ねぎと比べてみずみずしく辛味が少ないのが特徴。サラダ…

"黄色い悪魔"がのった「濃厚チェダーチーズ豚丼」は、今夜は忙しそうだなって時のまかないです【ヤスナリオ】

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。 今回は、今夜は忙しそうだなって時のまかないでよく作る、濃厚チェダーチーズが決め手の「チェダーチーズ豚丼」です。 豚肉と玉ねぎを焼肉のタレで炒めて温かいご飯にのせたら、そこにチェダーチーズをのせ…

「カレーうどんカツ丼」「生姜からあげだれ」「牛丼カツ丼」──かつやのハイパーカツ丼を作った男たち

「うどんなの? カツなの?」「からあげなのに『たれ』って何?」「“牛丼カツ丼”って、日本語としておかしくないか?」などなど、とにかく頭の中に「?」を浮ばせるメニューの数々。その引っ掛かりをスッキリさせるためには、かつやに行くしかない! エリア…

無類の厚揚げ好きが作る「ふわとろ納豆厚揚げ玉子丼」は、ふわとろのレベルが違いすぎた【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 無類の厚揚げ好きなもので、親子丼のような作り方で厚揚げを使った丼ものをよく作ります。あるとき、いつもの木綿の厚揚げがなかったので買った絹厚揚げと、たまたまうちにあっ…

1杯飲んでいる間にレンチンでできる「豚肉とピーマンのチンジャオロース風丼」が手抜きに見えない【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介するレシピは「チンジャオロース風丼」です。使う食材は、豚肉、ピーマン、しいたけとめちゃめちゃシンプル。しかも、耐熱容器に重ねて電子レンジでチンするだけなので、軽く1杯飲んでいる間にもう完成です。…

アジアの屋台メシ気分でビールがすすむ「ザーサイそぼろ丼」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 ピリ辛でポリポリした食感がおいしいザーサイ。ですが、瓶やパックにたっぷり入ったものを買っても食べ飽きてしまい、家メシでの登場回数は意外と少ないかも……。今回は、そんなザーサイの消費にもぴったりの簡単丼…

こういうのが無性に食べたい……そう、この「肉玉ライス」とか

そうそう、こういうのが無性に食べたいんだ。 シンプルで、ボリュームがあって、味が濃くて、炭水化物がメイン。 ハラヘリな胃袋をガッツリ満たしてくれる、こういうのが。 www.hotpepper.jp こういうのは、だいたい自炊。お店で置いてないから。 だからこそ…

レンチン2分でふわっふわ「カルボナーラ風丼」でお腹の中から温まりたい【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 耐熱ボウルと電子レンジでできるご飯ものシリーズはこれまでにもいくつかご紹介してきましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 本日は、重い耐熱ボウルを洗う手間もない、さらに簡単なレシピ。マグカップでできる…

ツナ缶と納豆の二人三脚で「秋なす」をお出迎えしてみた「レンチン秋なすのツナ納豆丼」の作り方【かめきちパパ】

わが家でも、これだけは切らしたことがないというほどお世話になっている食材、ツナ缶と納豆。今回は食欲の秋ということで、そこに「秋なす」を合わせてみました。 秋なすは、夏のなすに比べて皮が柔らかいのが特徴。なすの皮にはナスニンというポリフェノー…

叩いて粘りが出たアジが納豆とすこぶる絡む「アジ納豆丼」の作り方【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今回は、僕が以前からよくやっている、アジと納豆を合わせた丼です。 マグロと納豆を合わせたものはよくありますが、アジと納豆の組み合わせも美味しいです。叩いて粘りが出た…

コクがしっかりした「甘酒ドレッシングの肉サラダ丼」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 作るのも片づけも手間いらず、さっと食べられてお腹も満足の丼もの。ですが、栄養が偏りがちになるのがちょっと気になるところ……。 そこで今回は、1杯で野菜もお肉もたっぷり食べられる「肉サラダ丼」です。コクう…

うま味たっぷりでレンジで作れる「冷やし親子丼」を作ってみた【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です。 8月もあとわずかになり、大分しのぎやすい気候になりましたが、冷たい料理を食べたいですよね。ってことで、今日は夏を締めくくる「冷やし親子丼」の紹介です。 電子レンジで簡単茶碗蒸しを作り、それをよく冷やしてご飯にかけ…

こんなカツ丼見たことない! ふわとろオムレツ&特大カツの「新感覚カツ丼」に出会った

秋葉原は「デカ盛り」と「肉」の街 ど〜も!BLObPUSです。 いつも中野・高円寺あたりをウロウロしていることもあり、これまで紹介したお店はその地域に集中してきました。 その一方で、仕事でソフビフィギュアを作ったりしている関係で、総武線1本で行けるも…

Windows XPの壁紙で見た「あの草原」のような風景が日本にもあった?【極上のあか牛丼】

みなさん、この風景写真に見覚えはないでしょうか? From @Timehop today: In 1996, Charles O'Rear took a photo that became the most popular Windows wallpaper ever. #FBF pic.twitter.com/Nnkqj6YJqo — Windows (@Windows) June 24, 2016 そうあの…… W…

にらとにんにくでスタミナ補給完了。電子レンジで10分「レンチンにら麻婆丼」【Yuu】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日紹介するのは、残暑厳しい季節にぴったりのスタミナ満点「にら麻婆丼」。耐熱ボウルに材料を入れて電子レンジでチン、最後ににらを加えたら、あとはご飯にかけるだけの簡単丼レシピです。 にらとにんにくでスタミナ…

1食100円ちょっとで完成。なすしか使わない「なすだけ膳」がおいしい【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 本日は、代表的な夏野菜、なすを使ったレシピをご紹介します。何を隠そう、なすが大好物の私ですので、調味料とご飯以外、今回はなすしか使いません。 ごはんモノと、箸休めの、合わせて2品。特売のなすなら10…

きゅうりの美味しい火の通し方。カリカリ感がクセになる「豚きゅうりあんかけ丼」【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今回は、じめじめした季節にもぴったりの、さっぱりしつつ食べ応えもある手軽な丼です。 丼ものにきゅうりは意外な感じがしますが、とろりとした肉のあんにきゅうりのカリカリ…

博多の郷土めし「ごまさば」を旬のアジで作ってみた「ごまアジ丼」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は今が旬の魚、アジを使った「アジ丼」を紹介させて頂きます。 アジは年中出回っていて美味しい、旬はいつ? という感じの魚ですが、初夏の頃が旬になります。しかも、美味しいからといって値段も上がらず、お安く食べられ…

危ないところだった、卵とごはんしかなかったけど5分で「天津飯」ができた【山本リコピン】

こんにちは、料理ブロガーの山本リコピンです。 本日は、冷蔵庫を開けたら卵しかない! そんな日に助かる「天津飯」をご紹介します。 超シンプルに卵だけで具はなし、ケチャップベースの甘酢あんをアツアツごはんにのっければ、もうこれだけで十分な仕上がり…

超簡単「納豆チーズタッカルビ風丼」の作り方【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 コンビニでも見かけるほど、すっかりおなじみになった「チーズタッカルビ」。これまで僕もいろいろな作り方をご紹介してきましたが、 www.hotpepper.jp www.hotpepper.jp 今日は特に簡単に作れるレシピです! 簡単…

またの名を“トマト深川めし”。あさりとトマトジュースで「ボンゴレロッソ丼」【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 今回は、トマトジュースで煮たあさりをごはんにかけるだけの「ボンゴレロッソ丼」をご紹介します。 ボンゴレロッソ丼、またの名をトマト深川めし。 ボンゴレ=あさり、ロッソ=…

多摩エリアのローカルめしだった「すた丼」は、なぜ世界のSTADONになりえたのか【スピリット継承】

街中で、威勢のいい筆文字のロゴに豚肉が山と盛られた丼飯の写真を掲げたこの看板を見かけたことがある人もいるかと思う。 厳選された豚肉を「秘伝のニンニク醤油ダレ」で炒めたボリューム満点の丼、それが“すた丼”だ。 名前から察せられるように、スタミナ…

無類の大根おろし好きが激推し「鬼おろし」をご存じですか?【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。プロダクトデザイナーときどき料理人、ツジメシこと辻村哲也です。 じつは僕、無類の大根おろし好き。そこで今回は「大根の鬼おろし丼」をご紹介します。 大根おろしというと、焼き魚の付け合わせやしらすおろし、なめこおろしなどが一般的な食…

豆腐料理のラスボスか。次の日からが美味しすぎる「とうめし」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日はちょっと珍しい、豆腐を使った丼「とうめし」を紹介させて頂きます。とうめしとは文字どおり、豆腐がのっためし(ご飯)のことです。おでん出汁で煮込まれた豆腐にはうま味がはいり、ど~んとのったしみしみの豆腐を崩し…

買い物も料理も面倒だけど、体にいいものが食べたいときの「サバ缶の卵とじ丼」【北嶋佳奈】

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。 買い物も面倒だし、料理も面倒なんだけど、体にいいものが食べた~い。そんなときにオススメなのが「サバ缶の卵とじ丼」です。“体にいい油”のオメガ3脂肪酸が豊富なサバ缶は、栄養とうま味を丸ごと取るため汁ごと使…

ニオってもええじゃないか!豚バラカリカリ、もやしシャキシャキ「豚にんにくもやしめし」【ヤスナリオ】

「にんにく料理は食べた後のにおいが気になる」ってご意見は無視しての(笑)、今回のレシピ。近頃お疲れ気味で、にんにくとかニラとか何かスタミナ感のあるものが食べたいって人にオススメしたいのがコレ。ニオってもええじゃないか!「豚バラにんにくもや…

“残った白身どうする問題”も解決済み。ねっとりトロ~リ「漬けアボカ丼」【ツジメシの付箋レシピ】

こんにちは。今回から連載を始めます、プロダクトデザイナーときどき料理人のツジメシこと辻村哲也です。オリジナルのレシピを載せたブログをかれこれ10年ほどやっていて、たまにこうしてあちこちにレシピを書いたり、最近は月一でマニア向け(内蔵肉とかス…

1人暮らし男子が「うなぎのタレ」を常備しておくべき理由【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です! 今日は、何かと便利な「うなぎのタレ」の使い方。 市販のうなぎのタレ(これくらいのサイズで200円台とお手ごろです)は、うなぎのうま味を加えて甘辛くしてあるので、タレだけなめてもウマいじゃん! なんてくらいにおいしい…

豚肉2キロ!超級を超えた「最終カツ丼」を大食いアイドルは撃破できるのか【小林銅蟲×もえのあずき】

メシ通編集部です。 2017年11月にスタートしたレギュラー企画「蟲通」も早いものでそろそろ1年。 おなじみ、小林銅蟲先生も 健在です。 さて今回は、大食い企画。 ドデカイ料理を作って、大食いアイドル(のちほど登場予定)に食べてもらおうと考えました。 …

全員が幸せになるお店を作りたい。百食限定のステーキ丼専門店、佰食屋

まいど憶良(おくら)です。 ※写真の価格は税抜です。 京都市は右京区にやって来ました。百食限定、昼のみ営業というスタイルのステーキ丼がおいしいお店です。 ※写真の価格は税抜です。 行列を消すチケット この日は14時半にすべてのメニューが完売していま…

失敗なし「とろ~りニラ玉納豆丼」でごはんをかきこむシアワセ【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 昔から納豆オムレツが好きだった僕、大人になってからはおつまみにニラ玉もよく作るようになりました。その2つが一緒になって、しかもごはんの上にのったら幸せだな~と思って考えたのが、本日のとろ~り丼レシピ…

スーパーで手に入るアレが成功の鍵!ひと口目からときめく「速攻台湾メシ」【エダジュン】

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。 先日も行っていたのですが、大好きな台湾!(その時は仕事でしたが……) 何を食べてもおいしい台湾、今日は屋台の定番、「ルーローハン(魯肉飯)」風のそぼろ丼を作ります。スーパーなどで簡単に手に入る「八角」…

冷たいスープでサラッと食べられる「蒸し鶏のごまみそ汁かけ丼」でこの暑さ、どうにか乗り切りたい【猛暑メシ】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 今週は、とにかく暑いときでもサラッと食べられる「冷や汁風ごはん」です。作り方はとっても簡単で、ごはんにきゅうりとレンジでチンした鶏ささみをのせ、めんつゆ+味噌で作ったスープをかけるだけ。スープにはすりご…

お店レベルの「香草バター」をつくって、うますぎるメカジキ丼を【料理人のまかないメシ 】

「メカジキの香草パン粉焼き丼」の作り方【下関マグロの料理人のまかないメシ】 こんにちは、下関マグロです。 突然ですが、「香草バター」ってご存じですか? 名前は聞いたことあるけど具体的にどういうものかわからないという人も多いかもしれませんね。別…

今治の名物大盛り喫茶「フェニックス」で味わったご当地グルメ・焼豚玉子飯が忘れられない【愛媛】

空に浮かぶオムライス 四国・愛媛県の北東部に位置する今治市。 瀬戸内海に面していて、タオルが有名で、最近だと加計学園の獣医学部新設問題が話題で……と、情けないことに今治市について私が知っていることはそのぐらいであった。 しかし今回、今治市に安く…

現役ナンバーワンレスラー オカダ・カズチカと「吉野家の牛丼」の話【レスラーめし】

日々、リング上で熱い闘いを見せるプロレスラーたち。 その試合の基盤にあるのはタフな練習、そして “食事” だ。 その鍛えた身体を支えるための日々の食事はもちろん、レスラーを目指していた頃の思い出の味、若手の頃に朝早くから作ったちゃんこ、地方巡業…

並盛りの3倍!?すべての丼に可能!?とんでもなボリュームの丼を提供する新潟大学近く「どんぶりブッチャー」

今回ご紹介するお店は、新潟大学近くにある丼専門店「どんぶりブッチャー」です。 盛りの良さとリーズナブルな価格設定が良心的なお店です。 ▲店内の様子 ▲お品書き 600円~の丼メニューが並びます。 ▲鶏唐揚げ丼のメニュー 総重量500g超で650円というのは、…

特選牛タンとローストビーフのぜいたく丼か、濃厚卵ソースに浮かぶトリュフ香るローストビーフか。悩んでしまう。Cave

まいど憶良(おくら)です。 「肉と珈琲」という看板がそそります 卵のソースが特徴的なローストビーフ丼が食べられるお店があると聞き、 大阪は北区にやって来ました。 店内は、かなりゆったりとした空間。 大阪駅から少し離れただけで、こんなに落ち着いた…

【論争】かつ丼の正しい食べ方【DJメシ】

かつ丼の食べ方に王道はあるのか【DJメシ】 かつ丼……それは男のロマン。お腹がペコペコになったとき、かきこむようにしてガツガツと貪り食うかつ丼のうまさたるや……。 だが、そんな男たちのフードだからこそ、あえて正調な食べ方にこだわりたい。 はたしてか…

佐渡名物「ブリカツ丼」が楽しめるお店「味彩」

新潟県の中でも、「佐渡」はお魚がおいしい島として知られています。 今回はそんな佐渡のご当地グルメご紹介したいと思います。 訪れたお店はこちら! 「味彩」です。 解放感があり落ち着いた雰囲気のレストラン。 ご当地グルメの一品に使われる食材は…… ブ…

替え玉ならぬ替えネタって何だ!?大盛り海鮮丼が激安540円〜!寿司パフェもあるよ

こんにちは。メシ通レポーターであり、激安&大盛りウォッチャー(見るだけかい)、京都のライター・ナガオヨウコです。 わたくし、激安&大盛り業界を日々リサーチし、ウォッチしています。あっ、もちろん食べにも行っております。が、なかなか見つからない…

スーパーの鮮魚コーナーで見つかる安ウマヘルシーな秘密兵器って?【今週は納豆】

丼もの好きですか? 私は大好きですよ!(スタートからいきなりスイマセン)カツ丼、親子丼、天丼などのハード系から、しらす丼、鉄火丼などのさっぱり系、そしてイクラ丼やウニ丼などの海味濃い系などいろいろありますよね。そんな中、今回は納豆を使った、…

【節約丼】5分でできる「厚揚げのネギ塩レモン丼」なら肉ゼロでも満足できる【厚揚げレシピ】

こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日は、厚揚げを使った「節約丼」のご紹介です。厚揚げは、わが家の冷蔵庫には常にストックしてある食材。あと一品足りないという時や、ボリュームがない時のカサ増し食材として重宝しています。もちろん、焼いて食べ…

【閉店】「すた丼」不毛地帯にひとすじの光が……!地元風にアレンジした「名古屋スタ丼」が肉好きな名古屋民をザワつかせている

豚バラ肉にニンニクのきいた醤油タレを絡めて生卵をのせた「すた丼」。いまやすっかり丼物の定番アイテムになっている感すらある。 が、私はテレビやネットで「すた丼」を見かけるたびに溜息をつく。 名古屋には「すた丼」が、ない。 なぜ、ないんだ。 食べ…

しらすの山とわさびスープを求めて人が押し寄せる「満幸商店」はうまい物の宝庫だった

まいど憶良(おくら)です。 和歌山市は加太にやって来ました。 「名物しらす丼」でググるとトップ集団で出てくるのは和歌山、淡路島、姫路など、関西圏に勢いがあるようですが、その中でもファンが多いお店の一つ、「満幸(まんこう)商店」。 海産物を中心…

“反骨の女子プロレスラー”木村響子さんの引退後のタッグパートナーは「ピンクのキッチンカー」

元スポーツ選手の飲食店、というのはいろいろありますが、なかでも現役中・引退後問わずお店を経営するプロレスラーは少なくありません。 試合観戦後に名レスラーのお店に行って試合談義に花を咲かせる……ファンにとってそんなぜいたくはありませんが、レスラ…

トップに戻る