スイーツ

昭和26年創業のお菓子屋をパンクロッカーが継いだ結果→地域で愛される名スポットとして繁盛

日本のパンクロックの歴史を語る上で欠かすことのできない長寿バンド「ニューロティカ」のボーカルあっちゃんは、昭和26年創業の老舗お菓子屋の3代目だった。その二足のわらじ生活に迫る!

意外と簡単にできる苺と牛乳のスイーツ「いちご牛乳寒天」

こんにちは、野菜農家のホマレ姉さんです。 実は、姉さんは子供の頃、牛乳が大の苦手だったんです。給食の時間が苦痛で、苦痛でしょうがなかったくらいです。 そんな大嫌いなはずの牛乳なんですが、不思議なことに苺と合わせると大好きに変身してしまうんで…

ストレス解消に超オススメ! 懐かしいカルメ焼きのレシピ

こんにちは、野菜農家のホマレ姉さんです。 今日のレシピは、カルメ焼き……、ある程度の年齢以上の方々にとってはとても懐かしいお菓子ですね。 姉さんの遠い昔の記憶では、縁日の屋台でおじさんが作ってたんですよねぇ〜、それも超簡単そうに……。 そこで姉さ…

材料は砂糖、卵白、粉寒天だけ シュワっとした口溶けの淡雪かん

こんにちは、野菜農家のホマレ姉さんです。 皆さんは淡雪かんってご存じですか? ある程度年配の方ならその響きに懐かしさを覚えるのではないでしょうか。 真っ白くて、口の中でシュワっと溶ける食感が淡雪の名前にピッタリなスイーツですが、若い方には意外…

アメリカではアウトドアで定番のスイーツ「スモア」を5パターン作ってみた

こんにちは、野菜農家のホマレ姉さんです! 姉さんが初めてスモア(s'more)を食べたのは、たぶん保育園の頃だったと思います。 年上の従姉が「マシュマロはこうすると美味しいんだ」と言って火で炙り、それをクッキーに挟んでくれました。 甘いお菓子が大好…

TikTokでスイーツが話題の悪役女子レスラー世志琥選手のルーツは「足こねうどん」!?【レスラーめし】

食えたことも、食えなかったこともレスラーを作る。新弟子時代から現在までの食にまつわる話を、さまざまなプロレスラーにうかがう連載企画「レスラーめし」。今回は、世志琥(よしこ)選手(SEAdLINNNG)です。

ぶどうマニアライターが7種の「自家製レーズン」を作って食べ比べてみた【シャインマスカット、デラウェアetc.】

シャインマスカット、巨峰、デラウェア……ぶどう大好きライターの少年Bさんが、7種のぶどうで「自家製レーズン」作りに挑戦(レーズンバターもあるよ)!

明治時代、アメリカに渡り帰国した祖父が焼いてくれた「ホットケーキ」 〜ルーツを知るために海を渡った孫の話〜

明治時代、アメリカへ渡った祖父。その謎多き足跡をたどってみると、見えてきたのは知られざる祖父の人生、そして当時の日系移民の姿だった──。思い出の味「ホッケイ」を交えて綴る、バック・トゥ・ルーツの物語。

焼鳥チェーン「????????」とは?こだわり過ぎのハツ120円&レバー90円は採算取れるか心配になる美味さ

知る人ぞ知る「焼鳥王国」福岡。そんな中でも、抜群の質と安さを誇るチェーン店があります。その名も「????????」ってなんだそりゃ! とにかく圧巻の串&サイドメニューをご覧あれ。 エリア博多駅

【フランス人の味覚】和菓子は全部「同じ味」?今パリで“足し算の和菓子”が必要なワケ

パリ在住ジャーナリスト・守隨亨延さんが現地と日本の食文化のギャップに迫る連載【フランス人の味覚】。今回は「和菓子」がテーマです。フランス人とは相性が悪いとされてきたこのジャンルを広めていくため、和菓子職人が考えた秘策とは?

スパイスを自分好みに調合してクラフトコーラを2種類自作してみた【ダーク&シトラス】

最近、手作りの「クラフトコーラ」が流行しているらしい。コーラの素材は、どれもスパイスやハーブ、果物など。コーラの本質とはつまり、「スパイス&ハーブドリンク」なのです。だから、オーガニックな素材で作れば、体にも良いナチュラルドリンクにもなる…

チョコミントグラタンも うしくろくんに初心者~マニア向けレシピを聞いてみた

チョコミントマニアの大学生「うしくろくん」に、自宅でつくれる本気のチョコミントレシピを教えてもらいました。スイーツ編は入門用、メシ編はマニア用です。

かにぱん、源氏パイ、チョコバット、カンパン。「国民的ロングセラー」の秘密をメーカーの名物広報に聞いた

静岡県・浜松市にある三立製菓は創業1世紀を誇る超老舗お菓子メーカー。誰もが知っている定番お菓子を戦前から生み出し続けています。そこで、銘菓誕生の秘密や、意外と知られていないネーミングの由来を聞いてきました。案内してくれるのは、業界では有名な…

牛乳と片栗粉でできるスイーツ「台湾風ミルクもち」を作ろう!

こんにちは、野菜農家のホマレ姉さんです。 ご飯は毎日作っても、おやつまではなかなか手が回らないわ……って方に、今日は簡単に作れるスイーツのレシピをご紹介しようと思います。 それは、近所の酪農家の奥さんから教わったミルクもち。使う材料も少なく、…

日本古来のスイーツ「蘇」を手作りしてみたよ、プレーン・ココア・抹茶味でな!

日本古来の乳製品菓子といわれる蘇(そ)。ネットでもジワジワ話題になっている超クラシカルなスイーツ、実は簡単に作れるんです。そこでプレーン味に加え、ココア、抹茶風味にトライしてみました。

【月間ランキング】2020年3月~『夢の「固いプリン」~』『スパイスカレーの基本「クミン」~』が話題に

みなさんこんにちは、メシ通編集部です。 2020年度3月のランキングです。『メシ通』編集部も在宅勤務体制となり、自宅で過ごすことがほとんどの毎日を過ごしています。最近、以前読んだ極限メシの国境なき医師団の看護師の取材記事を思い出し、読み返してみ…

パンケーキが好きすぎてお店を開いた店長の銅板とオーブンで焼く一皿

銅板で焼くふわふわパンケーキが食べられる 武蔵小杉にある「スリースターズパンケーキ」は、原宿の有名パンケーキ店で働いていたオーナーが、2016年12月にオープンしたパンケーキの専門店。銅板とオーブンで焼き上げる生地は、ふんわりとろける食感が特徴で…

老舗ホテルのパンケーキが1皿3,000円!?官僚をも虜にするその美味しさとこだわりに迫る

素材にこだわった贅沢なパンケーキが食べられる 日本を代表する老舗ホテル「ホテルニューオータニ(東京)」内にあるコーヒーショップ「SATSUKI」では、2020年5月月上旬まで(予定)、“博多あまおう®”を使用した「新あまおうパンケーキ」を販売中。イタリア…

夢の「固いプリン」をつくるにはバットを使え!丸ごとすくって食べたい失敗なしの固いプリンレシピ

こんにちは、フードコーディネーターの鈴木麻友子です。 突然ですが、皆さん「プリン」は好きですか? 口の中でとろけるプリンも、もちろん美味しいですが、いま流行りなのは卵感のしっかりある「固めプリン」。 スプーンですくったときのしっかりとした固さ…

全国250軒の駄菓子屋を巡り歩いた駄菓子店店長が選ぶ 「後世に残したい日本の名駄菓子屋6選」

駄菓子を愛しすぎて全国250軒の駄菓子屋を巡り歩き、自分でも開業 駄菓子屋への思いが強すぎて、お子さんと一緒に全国の駄菓子屋約250軒を巡り歩いたという加須市の「駄菓子屋いながき」のオーナー宮永篤史さん。 twitter.com 学童保育の経営者から突然の転…

僕たちが歌舞伎町に「夜パフェ専門店」を開いた理由【パティシエが作る絶品パフェ】

2019年6月、歌舞伎町に夜パフェ専門店「RoytoSilo」(ロイトシロ)がオープンしました。「歌舞伎町の深夜カフェ」には、いったいどんなお客さんがやってくるのか? パティシエの和志さんとギャルソンの玄太さんのおふたりに、お店への思いをお伺いしました。

【なぜ固まる?】ゼラチンなしで作れる「生姜牛乳プリン」「宮廷牛乳プリン」のレシピ【中国の神秘】

皆さんは生姜牛乳プリンを作ったことがあるだろうか? ゼラチンなどを使わずに、凝乳酵素ジンジベインを含む生姜のすりおろし汁で牛乳を固めてプリンにするという人気スイーツだ。今回はこの生姜牛乳プリンの作り方と、北京の伝統スイーツ「宮廷牛乳プリン(…

約30万円の業務用マシンも1シーズンでペイできる?「フードカッター&スライサー」の世界へようこそ

大根の皮むきも、いちごのスライスも一瞬 業務用のフードスライサーや食品カッターを見たことがありますか? 大量に放り込まれた玉ねぎが一瞬でみじん切りにされたり、リンゴの皮がクルクルと自動で剥けたりする、そんな機械です。 普通は食品工場や、スーパ…

脱サラしてパンケーキ店を開業!整理券が配られるお店「茶香」は男性店主の熱い想いがあった

都内でも有数のふわふわパンケーキが食べられる 今、住みたい街として注目を集めているエリア・北千住に、連日行列が絶えないパンケーキ専門店があるのをご存知ですか?ふわふわの生地になめらかなクリームをトッピングしたパンケーキがスイーツ好きに好評な…

「就職するまで和洋菓子を食べたことがなかった」1万種類以上の和菓子を食べたバイヤーのあくなき探求心

2018年6月、知人に「和菓子のフェスがあるんだけど行かない?」と誘われて、ふらっと出向いた玉川タカシマヤの地下食品売場。そこでは「<ワカタク=若き匠たち>の挑戦」と題された催事が行われていて、全国各地の有名な和菓子店が集まっていた。 老舗のど…

意外と知らない!「桃」と「栗」をキレイにむく方法【DJメシ】

秋の味覚「桃」と「栗」をオシャレに楽しむための画期的なむきかた 店舗情報 Organ Bar 住所:東京都渋谷区宇田川町4−9 クレタケビル 3階電話:03-5489-5460営業時間:OPEN 21:00 www.organ-b.net

「牛乳配達」ってまだやってるの?実は時代に合わせた新サービスでV字回復していた!【明治フルーツが消えたワケも】

朝もやの中をチリンチリンと走り抜ける牛乳配達の自転車。日本の原風景とも言うべき、さわやかな風景だ。 しかしこの牛乳配達、いまはどうなっているのだろうか? 最近配達している自転車をとんと見ないし、「苦戦している」との話を聞いた気もする。 やはり…

バズったクズツイート張本人が、200年以上続く老舗で「本物のクズ」に出会ってその奥深さに驚いた

こんにちは。天谷窓大です。 この記事が公開される半年ほど前、2019年初頭に私のとあるツイートがバズりました。 なんだよこれ、クズすぎる 最後にこのツイートにたどりついたときにみんなでズッコケたいので このツイートに引用RTでみなさん怒ってください…

「ポン菓子機」の進化は止まらない

(写真は発売前の製品です) 昔懐かしいポン菓子機は今も作られている 皆さんは「ポン菓子」を食べたことがありますか? ポン菓子という呼び方以外にも、「バクダン」「こめはぜ」「ドカン」「パンパン菓子」……。もしくはその包装から「ニンジン」と呼んでい…

ガトーショコラだけで「潰れる寸前から年商3億円」まで実現したシェフの経営論

どん底から年商3億円まで急伸させたシェフの経営論とは ホテルやレストラン、パン店などで修業を重ねた後、1998年に東京・新宿御苑前に自身のイタリアンレストラン「ケンズカフェ東京」を開店したシェフの氏家健治さん。 当初、経営はなかなかうまくいかず、…

最大3時間待ちの行列ができるベビーカステラ屋台「中澤製菓」に商売の基本を見た

SNSでも話題。行列のできるベビーカステラ屋台 多くの人が屋台で売っているベビーカステラを一度ぐらいは食べたことがあると思います。俵型の一口サイズのカステラです。卵の香りがする甘いお菓子でおいしいのですが、さあ食べるぞと思って買うというより、…

学校給食でおなじみの「ミルメーク」は、いまどうなっているのだろう【なんと生誕半世紀】

私は子どもの頃、牛乳がキライだった。小・中学校の給食では鼻をつまみながら飲んでいたものである。 しかし、月に数回登場する“魔法の粉”がユーウツな気分を吹き飛ばしてくれた。私にとってまさに救世主。 それは…… ミルメーク。 覚えているだろうか、ミル…

無類の「あんみつ」好きの先輩が、あんみつ専門店を開いてしまった理由

エリア曳舟

まぼろしの果物「ポポー」の謎を追え

「森のカスタードクリーム」 相当なグルメや果物好きでも、この名前を聞いたことがある人や、実物を見たり食べたことがある人はほとんどいないのではないでしょうか? それもそのはず。ポポーは「まぼろしの果物」と言われるくらい珍しいフルーツなのです。 …

ひと目で義理とわかるチョコ「ブラックサンダー」のサンダーショップが愉快すぎた【愛知県豊橋市】

メシ通読者の皆様、こんにちは。ノッケからこんな姿で申し訳ない。 今や国民的チョコと言っても過言ではない「ブラックサンダー」が私の地元、愛知県に深~い縁があることをご存じだろうか? ブラックサンダーの製造・販売を手がける有楽製菓株式会社の本社は…

「借金がある。だから、離婚してくれ」借金地獄から年商4億8千万円のプリン専門店へ。ある夫婦に起こった奇跡のストーリー

「まほろば大仏プリン」という奈良のご当地プリンを知っていますか? ▲なめらかな口どけが特徴の「まほろば大仏プリン(小)」各378円 ▲500mlのジャンボサイズ「まほろば大仏プリン(大)」各864円は、昔懐かしい食感と味わいが魅力 発売以来、数々のテレビ…

激辛好きを狂喜乱舞させる新作スナック降臨っ!気になる「うま辛度」と中ニ病丸出しのキャッチコピーとは……

全国5000万人(@個人的推定)の激辛好きの皆さま、お待たせしました。辛い、そしてうまいという究極の激辛スナックが誕生しましたよ。 その名も「真・燃えよ唐辛子」と「超魔王唐辛子」。輪切り唐辛子を衣付けして揚げた、辛味を楽しむスナックです。 見て…

「神様なんかこの世にいねぇよ……」ヨットが転覆し、わずかな水とビスケットで太平洋を漂流した27日間

ひょうりゅう【漂流】 ( 名 ) スル ① 船などが海上をただよい流されること。 「嵐の海を-する」 「 -物」 ② あてもなくさすらうこと。 「余の考えがここ迄-して来た時に/草枕 漱石」 〜「大辞林」第三版(三省堂)より〜 周知のとおり、「漂流」とは海…

国民的飲料「カルピス」はモンゴルの発酵食がルーツだった【100年前の驚き】

〈写真提供:アサヒ飲料株式会社〉 日本人なら誰でも知っている乳酸菌飲料カルピス。水玉模様の紙包装に入った瓶入りカルピスは、かつてお中元の定番だった。『アルプスの少女ハイジ』や『トムソーヤーの冒険』といった「世界名作劇場」シリーズの合間に流れ…

味噌の食べ方にルールなんてねぇ!老舗味噌店が「味噌のフレンチトースト」で常識を超えてきた

味噌汁、普段飲みますか? 私は日頃味噌汁を飲まず、自分で味噌を買った経験もありません。同じようなかた、多いのではないでしょうか。 味噌離れが深刻化していくなか、老舗の味噌店が「味噌を食卓に取り戻す」をテーマに、味噌本来の味わいを守りながら新…

【猛暑の癒やし】大阪の昭和レトロな喫茶店・甘味処でいただける絶品かき氷5選

あぢーー。なんともたまらない日が続いていますね。 そんな時にはやはりかき氷。口に運ぶごとに涼しさで満たされ、食べ終わる頃には体感気温もぐっと下がっているものです。 中でも筆者が大好きなのは、レトロ風情な店内でいただくやさしいお味の一杯です。…

フルーツの魔王?「ドリアンフェスタ」でドリアンピザとドリアンマンを食べてきた【別視点ガイド】

「セントラルワールド」はタイ・バンコクの中心地にある巨大ショッピングモールだ。 8つのフロアから構成される建物は、ファッションからアート、食事、映画館まで全方位網羅する定番の娯楽スポット。 現地っ子から観光客まで多くの人が押し寄せる。 そんな…

家族みんなで楽しめる造幣局の工場見学。お金の模様が描かれたお菓子も買ってみた

いつも身のまわりにあって、ほとんどの人が大好きだけれど、それ自体については意外と知られていないものって、なーんだ!? はい、すでにお気づきのように、お金です。 お金は紙幣と貨幣がありますが、それぞれ別の組織で造られていることをご存じですか。 …

あんこの海!老舗和菓子屋さんの「小倉ホットケーキ」に興奮が止まらない【別視点ガイド】

つい先日、衝撃的なものと出会った。 その今まで見たことのないビジュアルに、私は心をがっちりつかまれてしまった。 「小倉ホットケーキ」だ。 ホットケーキに「これでもか!」という量のあんこがかかっている。 いや、あんこがかかっているというか、あん…

ついに漫画『めしにしましょう』と本気コラボ!なんと今回はアイスクリームをガチ揚げしてみたぞ【小林銅蟲×チームしゃちほこ】

こんにちは、メシ通編集部です。 ちょっと久々の「蟲通(ムシつう)」。 ご登場いただくのはご存じ…… われらが小林銅蟲先生! イン・ダ・夏のリゾート感(ちょっとレア)。 今回は、先生が漫画雑誌『イブニング』(講談社)にて連載中の『めしにしましょう』…

【旅のおともに】あの新幹線限定のアイスクリームはスジャータが作っていた

新幹線って“旅”をしている感じがあっていいですよね。流れていく風景を見ながら、だんだん未知の地に来たという実感が湧いてきて、とてもワクワクするものです。 メシ通レポーター・カメイは、大抵、必要なものを買い込んでから乗車するのですが、ワゴンサー…

【1体1体ぜんぜん違う】狛犬マニアに「狛犬の鑑賞ポイント」を聞いてきた【別視点ガイド】

神社の入り口に置かれている狛犬(こまいぬ)。 左右一対になっていて、一方は口を開いた「阿(あ)像」、もう一方は口をきゅっと閉じた「吽(うん)像」だ。 目にする機会は数あれど、注目して見ている人はさほど多くないだろう。 「狛犬って、どこも同じで…

本当にケーキ屋さんなの?焼肉の聖地・鶴橋に佇むスイーツ店「おもて」の男前ケーキを食べてきた

鶴橋の男たちの甘味欲を満たす「おもて」というケーキ屋さん 大阪にきた際にぜひ訪れて欲しい街、鶴橋。 味のある焼肉店が軒を連ねており、じつに賑やかなグルメの街です。コリアンタウンもあるので、東京でいうところの新大久保に近いかもしれません。 そん…

和スイーツ好きはゼヒ大須「菓子処 とらまる」へ!名古屋にはこんな個性派どらやきがそろってるよ

パソコンや家電、オーディオをはじめ、古着屋セレクトショップ、中古レコード店など約1200軒のお店や施設などが軒を連ねる名古屋・大須の商店街。東京の秋葉原と原宿、浅草が一つになったようなエリアだ。平日でも多くの人々が訪れるので、グルメスポットと…

和菓子には何かが足りない。そうだ、オジサンをくわえよう【別視点ガイド】

日暮里のお菓子屋さん「江戸うさぎ」の店長さんから1通のメールが届いた。 以前ブログで紹介したこともあって顔なじみだ。 「ご無沙汰しております。新作和菓子を作ったのですがネーミングに苦慮しております」 メールの内容はそんな感じ。意見をもらえない…

トップに戻る