刺身

女子高生を演じる30歳、桜井ユキが「この人、やるな」と思うデートメシは案外渋かった!【女優メシ】

24歳から女優のキャリアをスタートして26歳で映画デビュー。スタートは遅かったものの、そこから月9ドラマ、園子温監督作品の常連になるなどメキメキ頭角を現した桜井ユキ。最新出演映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY - リミット・オブ・スリーピング ビュ…

圧倒的な九州推し!フレンチと九州の絶品コラボ!今注目の「炉端NUMBERSHOT」【福岡・大名】

新進気鋭の海鮮系居酒屋さん 地元大好きライターの桂です。九州特有の灼けるような夏の日差しも、適度な人の多さでにぎわう繁華街も、そしてもちろん海の幸山の幸に恵まれている環境も、すべてが魅力的。やっぱ福岡に戻ってきてよかったなと実感する日々です…

湯船で乾杯?居酒屋「分福」で銭湯の名残を肴に酒を飲む

東京都港区にある三田は、いわゆるビジネス街。多くの人々が汗水流し、働いています。 そんな三田で働く人々をいやした万才湯という銭湯が、2016年5月末に廃業しました。残念なことです。この町から風呂上がりの一杯が消え去ってしまったのですから……! 廃業…

【怖い】悪人顏の店主が作る料理がうまい「酒房 裕一」に潜入【北海道・旭川】

怖そうに見えて優しい人。 そんな風に言われる人もいるでしょうが、「怖そうに見えて怖い」店主がいる居酒屋さんを見つけました。北海道第2の繁華街、さんろく。その一等地のビルの中で営む、「酒房 裕一」が今回の舞台です。強面ではあるものの、男気あふ…

本当に釣ってんの? 店主が魚を釣るところから実際にお店で食べるまで密着取材!

物流技術の向上で、私たちはいつでも新鮮な魚を食べられるようになりました。 その鮮度を超える味を求めるとしたら、それは店主自身が釣り上げた「ストーリーのある魚」を食べることではないでしょうか。 釣り好き店主の「仕入れ」に同行し、どのようにして…

知っているようで知らなかった、いぶし銀な短冊酒場「たつみ」のこと【京都】

リアル鉄火場から憩いの昼酒スポットへ こんにちは、メシ通レポーターの泡です。 初めての酒場に入って短冊メニューが並んでいると、それだけで「ここ、好き!」とコーフンしてしまうたちです。飲兵衛ならきっとみんなそうですよね? ちなみに、スズキナオさ…

大阪・江坂で沖縄直送の鮮魚が刺身で食べられる大衆魚酒場を発見!【大阪】

新鮮な沖縄鮮魚には日本酒が正解! 寒い冬は、暖かい沖縄が恋しくなりますね。そして、冬はやっぱり日本酒の季節です。 こんにちは、メシ通レポーターの西尾です。 沖縄の魚を、お刺身で食べたことがありますか? 沖縄料理店でもグルクンの唐揚げなどが中心…

伊豆・伊東から新鮮な地魚を直送! 六本木『紺碧の海』の「一皿会席」に舌鼓。

六本木駅から徒歩3分の好立地にミニ伊豆が! 君は静岡の魚のうまさを知っているか!? 東北や北陸、瀬戸内産に勝るとも劣らないうまさの静岡・伊豆の地魚が、写真のようにどっちゃりと君を待ち構えているのだ! それはいったいどこで!? そう、六本木で! しか…

気分は高級料亭!? 自宅で作れる氷の器に刺身を盛って「うまそう度」30%UP!

みなさんもテレビや雑誌で一度は見かけたことがあるハズです。それは料亭や高級旅館で供されるお刺身を盛るあの氷の器。 清涼感溢れる氷の器にお刺身を盛りつけたらそれだけでおいしそうじゃありませんか? あの氷の器、実は自宅で誰でも作ることができます。…

トップに戻る