ホットペッパーグルメ外食総研とは?

調査・研究データ

外食市場調査(2019年4月度)

2019.06.04

20194月の外食市場規模は3,426億円(前年同月比 +14億円・東名阪3圏域計)。外食市場規模は4カ月ぶりに前年比プラス。外食市場規模・外食単価は4月としては過去最高額。

2019年4月の外食市場規模は、3圏域合計で3,426億円。前年同月比(以下、前年比)は+14億円で、4カ月ぶりに前年を上回った。また、4月としては2013年の調査開始以来、過去最高額となっている。外食実施率は前年割れしたが、外食頻度と単価が3カ月連続の前年割れから回復し、特に外食単価は、4月としては過去最高値であった。4月はGWの10連休の前半があったが、前年に比べて土・日・祝日の合計日数は同じで、10連休の影響は来月に持ち越された可能性が高い。天候については首都圏は前年よりやや雨の日数が多く、関西圏では逆に少なかった。外食市場規模もこれに沿った増減となっており、どちらかというと市場は天候に影響を受けた可能性がありそうだ。

●2019年4月の外食実施率は 76.5% (前月比増減 -0.7pt、前年比増減 -0.1pt)

●2019年4月の外食頻度は 4.18回/月 (前月比増減 -0.17回、前年比増減 +0.01回)

●2019年4月の外食単価は 2,604円 (前月比増減 -35円、前年比増減 +23円)

●2019年4月の外食市場規模は 3,426億円 (前月比増減 -242億円、前年比増減 +14億円)

稲垣 昌宏

稲垣 昌宏ホットペッパーグルメ外食総研 上席研究員

“外食市場調査”の関連記事