ホットペッパーグルメ外食総研とは?

調査・研究データ

外食市場調査(2020年6月度)

2020.08.03

20206月の外食市場規模は1873億円(前年同月比 -1466億円・東名阪3圏域計)。外食市場規模は前年比56.1%、外食単価は前年比プラスに。「牛丼、カレー等」「焼肉、ステーキ等」は前年比約7割まで回復

2020年6月の外食市場規模は、3圏域合計で1873億円。前年同月比(以下、前年比)は‐1466億円。3圏域全てで市場規模の前年比は5割以上となり、3圏域計の前年比が2割台であった4・5月に比べるとやや持ち直した。外食実施率は53.8%。依然として全性年代で外食実施率の前年比がマイナスだが、4・5月に比べるとマイナス幅は小さくなり回復傾向にある。また、外食単価は2,574円(前年比+7円)と4カ月ぶりに前年実績超え。業態別では4カ月連続して主要16業態全てで市場規模が前年比マイナスだが、「牛丼、カレー等、一品もの専売業態」(市場規模前年比69.9%)、「焼肉、ステーキ、ハンバーグ等の専業店」(同67.2%)等はマイナス幅が比較的小さく、飲酒主体業態・計も市場規模が前年比51.5%まで回復した。なお、2020年1~6月の半年計では、市場規模が前年同期比59.6%となっている。

●2020年6月の外食実施率は 53.8% (前月比増減 +22.4pt、前年比増減 -22.0pt)

●2020年6月の外食頻度は 3.32回/月 (前月比増減 +0.24回、前年比増減 -0.86回)

●2020年6月の外食単価は 2,574円 (前月比増減 +486円、前年比増減 +7円)

●2020年6月の外食市場規模(※3)は 1873億円 (前月比増減 +1048億円、前年比増減 -1466億円)

稲垣 昌宏

稲垣 昌宏ホットペッパーグルメ外食総研 上席研究員

 

“外食市場調査”の関連記事