ホットペッパーグルメ外食総研とは?

調査・研究データ

外食市場調査(2020年11月度)

2021.01.06

202011月の外食市場規模は2504億円(前年同月比 -889億円・東名阪3圏域計)。外食市場規模は前年比73.8%、前月からは6.7ポイント後退

2020年11月の外食市場規模は、3圏域合計で2504億円。前年同月比(以下、前年比)は‐889億円で10月(前年比-613億円)に比べ、前年比のマイナス幅がやや拡大した。前年比は73.8%で、10月の同80.5%から6.7ポイント後退した。外食実施率・頻度・単価の主要3指標が3圏域とも前年比マイナスとなり、8~10月で3カ月連続で回復傾向にあった市場規模のマイナス幅が再び拡大した。圏域別では、首都圏の市場規模前年比は69.2%(前月:74.7%)、関西圏は同83.2%(前月:89.3%)、東海圏は同77.4%(前月:90.9%)と東海圏での後退が目立った。業態別では「スナック・ナイトクラブ・キャバレー」(前年比95.1%)、「アジアン料理店」(同91.3%)、「すき焼き、しゃぶしゃぶ、鍋、おでん等の専業店」(同90.5%)の3業態では、前年水準の9割超を確保した。市場規模の大きい「居酒屋」は、前年比55.3%(前月:66.4%)で前月から11.1ポイント悪化。

●2020年11月の外食実施率は 64.6% (前月比増減 +0.1pt、前年比増減 -11.8pt)

●2020年11月の外食頻度は 3.80回/月 (前月比増減 +0.01回、前年比増減 -0.42回)

●2020年11月の外食単価は 2,502円 (前月比増減 -36円、前年比増減 -60円)

●2020年11月の外食市場規模は 2504億円 (前月比増減 -23億円、前年比増減 -889億円)

稲垣 昌宏

稲垣 昌宏ホットペッパーグルメ外食総研 上席研究員

“外食市場調査”の関連記事