アスリートとのデートにぴったりの場所「品川シーズンテラス」とは?

 

f:id:naruse_e:20150914131610j:plain

突然で恐縮だが、私は常々アスリートとデートをするのはどこがふさわしいのだろうと考えてきた。

個人的なことで重ね重ね恐縮なのだが、私はスポーツマンが大好きだ。全く予定はなくとも、アスリートとデートをすることになったらどこに行くのがベストなのかと考えてきたが、結論は出ないままだった。

 

そんななか、今年の5月にオープンした「品川シーズンテラス」はアスリートをターゲットにした施設だという話を聞いた。

これは……。もしかして、私が長年求めていたデートプランの答えはこれなのではないか。しかしながら、アスリートがターゲットってどういうことなのだろう。

 

品川シーズンテラスとは?

f:id:naruse_e:20150914131805j:plain

品川シーズンテラスとは、品川港南エリアに位置したタワー。上層部はオフィスになっているが、1階から3階までは飲食店を中心とした商業ゾーンになっており、約20店舗が出店している。

周辺はオフィス街でもあり、タワーマンションも多い。確かに近隣のオフィスワーカーや住民にとってみたら利便性が高いし、とても洗練されていておしゃれな場所だ。が、アスリート要素が見当たらないぞ。おかしいな。

 

イベント広場では朝ヨガといったプログラムも!

実は、品川シーズンテラスは3.5haほどのイベント広場があるのが特徴。この広さは、都心の再開発においては滅多にない大きさだそうだ。この広場ではワークショップやウォータースライダーが登場した「品川ウォーターテラス」など、時期ごとにさまざまなイベントを開催中。

 

f:id:naruse_e:20150914131852j:plain

毎週水曜には朝ヨガの開催も。

なるほど、これは確かにアスリートデートにいいかもしれない……。「出社前にヨガに行かない?」なんて口実ができそう。

 

「アスリート食堂定食」でバランスのいい食事が摂れる!

f:id:naruse_e:20150914131941j:plain

そして極めつけはレストラン街に出店している、こちらのお店。

鹿島アスリート食堂。通称「アスショク」。

もうすでに店名に「アスリート」って入っているじゃん!

 

このアスショクで提供されるメニューが、鹿屋体育大学の長島未央子講師監修による「アスリート食堂定食」。「ごはん、汁物、3つの主菜(おかず)」がセットになっている。ごはんは白米もしくは「アス米」と呼ばれるオリジナルブレンドの雑穀米のどちらから選択。主菜は10種類のなかから3種類好きなものを組み合わせることができる。

 

f:id:naruse_e:20150914132007j:plain

おいしそう!

ただ、好きなものが選べるのはうれしいけど、たとえば私が好きな主菜を選んだ組み合わせのバランスが悪くて、本格志向のアスリートにがっかりされたらどうしよう……。

ところが、アスショクの店舗には管理栄養士が在籍し、来店するお客様のニーズにあった定食メニューの組み合わせを提案してくれるという。これなら、がっかりされて失恋するリスクもなくなりそう! そのときの自分に合った栄養バランスを考えて選ぶことができるのもうれしい。

 

無事に食事を終えて、お会計を済ませてからもレシートを見れば、

f:id:naruse_e:20150914132021j:plain

「タンパク質」や「糖質」といった、自分が食べた定食の総カロリーと栄養素の摂取量の印字が。おまけに、1日に必要な栄養摂取量も書かれているので、あとどれぐらい足りないのかを考えることができる。最後までアスリートに喜ばれそうな要素が満載で、これはデートで行くしかない。

 

f:id:naruse_e:20150914132037j:plain
シーズンテラスからは、ほど近い東京タワーまで一望できる

品川シーズンテラスでは、まさにアスリートとデート(あわよくば結婚)するにはぴったりだが、なんだか誰と行っても盛り上がりそうだ。まずはひとりでアスリートデートのシミュレーションしに行ってこようと思う。

 

品川シーズンテラス
住所:東京都港区港南1-2-70(JR品川駅 港南口より徒歩6分)
品川情報発信サイト『SHINAGAWA STYLE PLUS』

ヨガのお申込み先
https://sst-am.com/sstyoga.html

 

お店情報

鹿島アスリート食堂
TEL:03-5715-4505
営業時間:ランチ11:00〜15:00(14:30 L.O.)、ディナー17:00〜22:00(21:30 L.O.)※日曜祝日:休み

 

書いた人:成瀬瑛理子

f:id:naruse_e:20150914132414j:plain

横浜市出身。編集プロダクション・プレスラボ所属の編集・ライター。ガチムチ筋肉フェチで、水泳・アメフト観戦が趣味です。

トップに戻る