アボカドとモッツァレラは漬けにすると激ウマ「漬けアボカドとモッツァレラチーズの納豆丼」【筋肉料理人】

こんにちは~筋肉料理人です。

タンパク質やビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素が含まれていて、何より安い! 納豆はコスパのいい健康食材です。付属のたれと練りからしを混ぜて、丼飯にのせれば、あっという間に美味しい納豆丼が食べられます。

と、さすがにこれだけでは味気ないので、今回は、そこにアボカドとモッツァレラチーズを入れて激ウマにした「漬けアボカドとモッツァレラチーズの納豆丼」のレシピをご紹介します。

アボカドとモッツァレラチーズを、甘みのあるしょうゆだれと塩昆布で漬けにして、納豆と混ぜてご飯にたっぷりと。そこに温泉卵をトッピングして、さらにうま味を重ねてみました。

温泉卵は市販のものでもOKですが、卵黄も卵白もトロトロの温泉卵を余熱で簡単に作る方法も書いておきますね。

 

筋肉料理人の「漬けアボカドとモッツァレラチーズの納豆丼」

【材料】2人分

  • モッツァレラチーズ 100g
  • アボカド 1個
  • 納豆(付属の練りからしとたれも使用) 2パック
  • 温かいご飯 丼2杯
  • 塩昆布 15g
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ4
  • 練りからし(あれば) 小さじ1
  • 刻みねぎ 適量

(温泉卵)

  • 卵 2個
  • 水 500ml+100ml

 

作り方

1. 小鍋にみりんを入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にし、2分ほど沸騰させてアルコールを飛ばします。加熱後、しょうゆを混ぜて漬けだれは完成です。

 

2. モッツァレラチーズは半分に切って、それを5mmくらいの厚さに切り、

 

キッチンペーパー2~3枚でくるんでボウルなどに入れ、水気を吸い取っておきます。

ひと口タイプのモッツァレラチーズを使う場合は、半分に切ってください。

 

3. アボカドは半分に切って種を外し、皮からスプーンで身をくり抜きます。それを縦半分に切ってから、5mmくらいの厚みに切ります。

 

4. ボウルにモッツァレラチーズとアボカド、漬けだれ、塩昆布を入れて混ぜたら、

 

冷蔵庫に30分入れて味をなじませます。

途中、漬けだれが全体に行き渡るように2、3回混ぜてください。

 

5. 4を漬けている間に、温泉卵を作ります。小鍋に水500mlを入れて沸騰させます。

 

沸騰したら火を消し、水100mlを入れて温度を下げます。

 

そこに、冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵を、小さな器やお玉などを使ってそっと入れ、

 

フタをして、余熱で13~14分加熱します。

 

加熱後、卵を流水で冷ませば完成です。

 

6. 納豆に付属の練りからしとたれ、あれば追加で練りからしを納豆1パックにつき小さじ1/2入れて混ぜます。

追加の練りからしは、使っていない納豆の練りからしが冷蔵庫にあればそちらでも。2~3袋入れてOKです。

 

7. 味をなじませた4の半量を、汁気を切ってボウルなどに入れ、納豆を加えて混ぜます。

 

8. 丼にご飯をよそい、7をのせます。

 

温泉卵を別の器に割ってから中央に落とし、刻みねぎをちらしたら出来上がりです。

 

納豆、そしてご飯とこれ以上ないほど合います!

「漬けアボカドとモッツァレラチーズの納豆丼」の完成です。

アボカドもモッツァレラチーズも、甘めのしょうゆだれと合わせるとうま味がぐっと増してより美味しく食べられます。そこに塩昆布でさらにうま味を入れているので、納豆、そしてご飯とこれ以上ないほど合う味になります!

 

温泉卵を崩しながら食べると、トロトロの卵黄のまろやかなうま味も加わり、なめらかな半熟卵白で口当たりもよくなります。

納豆に多めの練りからしを混ぜたのは、アボカドとモッツァレラチーズの味を締めるため。辛みがいいアクセントになりますよ。

 

今回、漬けアボカドとモッツァレラチーズは2人分のレシピで作りました。半分はそのまま食べたり、豆腐にのっけたりして、ビールのつまみにいけます。

もし1食分残しておく場合は、汁気を切ってから冷蔵庫で保存して、翌日食べ切ってください。ご飯と合わせるほか、そうめんにトッピングするのもおすすめですよ。

 

蒸し暑い雨の季節にもさっぱり食べられる、漬けアボカドとモッツァレラチーズの納豆丼。ぜひお試しください。

 

作った人:筋肉料理人 藤吉和男

筋肉料理人 藤吉和男

料理と筋トレをこよなく愛する料理ブロガー。料理研究家としてレシピ本執筆や料理教室、テレビ出演、ボランティア活動を行う。自信のブログやYouTubeでは、簡単で美味しい魚料理や簡単レシピを専門的ながらわかりやすく紹介。レシピブログプラチナブロガー認定。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る