読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシ通 Produced by RECRUIT

食欲と知識欲をシゲキする食メディア

  • ブクマする
  • フォローする
  • フォローする
  • フォローする

「駄菓子屋ゲーム博物館」にレトロゲーマニアのニポポが行ってみました【東京・板橋区】

f:id:Meshi2_IB:20161121202132j:plain

喫茶店のカレーが美味すぎた

『Mステ』(テレビ朝日)に2回出演歴のあるミュージシャン、ニポポです。

今日は『メシ通』でやらせてもらっている埼玉部の課外活動として、埼玉……の隣にある東京・板橋区に来ておりますよ。

 

唐突ですがね、

f:id:Meshi2_Writer:20161107091053j:plain

美味さフォルティシモやぁ~!

 

というわけで……

f:id:Meshi2_Writer:20161107091248j:plain

板橋区宮本町にある喫茶「フォルティシモ」さんにお邪魔。

(ちなみにママさん、あのロックバンドのファンではないご様子)

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107104952j:plain

いまどきのカフェなんかより落ち着くよね、商店街の喫茶店の方が。

 

コーヒーでも飲もうかって思って入ったんだけど、まぁここのカレーが美味いんだわ。ビーフカレーなんだけどもね、ビーフが崩れ落ちるほどに煮込まれており、カレーとは別に煮込んであるホクホク野菜が提供直前に合わせて煮込まれるという手の込みよう!

f:id:Meshi2_Writer:20161107092037j:plain

スパイスもほどよく効いており、大人も子どもも堪能できちゃうという絶妙なバランスが保たれております。

このカレーの美味さが話題に話題を呼び、今や看板メニューになってしまったのだとか! う~ん。その流れにも納得!

付け合せにカットバナナが添えられている点がもう憎すぎる演出だよね!

 

お店情報

フォルティッシモ

住所:東京都板橋区宮本町16-4
電話番号:03-3968-7791

営業時間:9:00〜20:00
定休日:火曜日

 

いざ「駄菓子屋ゲーム博物館」へ

さて、腹ごしらえが済んだところで、いざ……

f:id:Meshi2_Writer:20161107093116j:plain

「駄菓子屋ゲーム博物館」へ!

見ろよ、このダンサブルなポージング! 

 

ここは入場料200円(ゲームメダル10枚付き)を払って入るんだけど、

もう店内はね、凄いよ!

f:id:Meshi2_Writer:20161107093610j:plain

レトロゲーマニアのニポポ(自宅に駄菓子屋ゲーム、アーケード筐体を数台所有中)にとっては、胸熱の一言! まぁ、見てよ!

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107105209j:plain

あぁ~、これ10円20円と甘く見て破産するパターンだわ……。

 

さっそく破産覚悟で遊んじゃうよ!

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107094045j:plain

ぐぬ!?

 

f:id:Meshi2_IB:20161122115510j:plain

ぬ!?

 

f:id:Meshi2_IB:20161122115529j:plain

ぐ……

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107094430j:plain

ぐぬぬ!?

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107094543j:plain

ぐぬぬぬぬ!!!

案の定……。

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107094728j:plain

完敗(破産)です!!

 

館長の岸昭仁さんにインタビュー

すっかり財布も軽くなったところで、館長・岸昭仁さんにこの壮絶なコレクションや駄菓子屋ゲームに対する思いについて聞いてみました。

f:id:Meshi2_IB:20161121211820j:plain

▲駄菓子屋ゲーム博物館の岸館長。自著『日本懐かし10円ゲーム大全』(辰巳出版)とともに

 

岸さんがこの駄菓子屋ゲームに目覚めてコレクションするようになったキッカケって何だったんですか?

 

昔から駄菓子屋ゲームが好きで、10歳の頃に近所で放置されてた筐体をなんとか譲ってもらって、自転車の荷台に積んで持って帰ってきたのがキッカケですかね。

 

10歳からとは! 実に長いコレクション歴ですね!!

ウチにも駄菓子屋ゲーム筐体が数台あるんですが、オリジナル仕様が多くてメンテナンスとか大変じゃないですか?(自宅筐体の写メをチラリ)

 

(サラリと)あ、これピカデリーサーキットじゃないですか。正常動作するなら20~30万円はしますよ。動かなくてもパーツが揃ってれば10万円くらい。

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107103947j:plain

▲ちなみにこれがニポポ所有のピカデリーサーキット(自宅にて撮影)。渦巻き柄の初期型は人気が高いのだとか!

 

え!? マジですか!! 直さなきゃ!!(使命感)

 

やっぱりみなさん苦労なさるのはメンテナンスですね。何より故障箇所の特定が大変で。電子部品系は今でも手に入るけど、この世にないパーツとかはもう作っちゃう。

 

すごい……。

 

f:id:Meshi2_Writer:20161107104219j:plain

確かに電子パーツ系は型番見て同じの買えばなんとかなりますが、当時の筐体って電圧とかがすごくて電源ユニットそのものがいかれちゃったりしませんか?

 

そうですね。そういうのは予備パーツでなんとかするしかないよね~。

 

お話をうかがっていると、コレクションってここにあるだけじゃなさそうですよね。

 

そうそう。ここに今置いてあるのが56台かな? で、他にも50台くらいあって時々入れ替えてますよ。

 

全部で100台オーバー! す、すごすぎる!!

 

やがてコレクター談義へと……

f:id:Meshi2_IB:20161121212733j:plain

岸館長のコレクションってどんな入手経路なんですか?

 

今はメディアで取り上げてもらえる機会が増えて、処分に困っている人から連絡が来るというパターンが多いですかねー。

 

それはうらやましい限りですよお~!! 僕なんかは街なかで見かけた店頭の放置品を譲ってもらう交渉とかですからね!

 

あ、僕も最初はそうだったよ! 僕と同じことしている人がいたなんてうれしいなぁ! でももう東京はダメだね。出尽くしちゃってる。

 

ですよね! 僕は埼玉群馬あたりを中心に掘ってますが、この地域はまだまだ掘りがいがありますよ。

 

(ちょっと驚きながら)どんな方法で?

 

無料回収業者さんなんかが狙い目ですね。ポ~ンと置いてあるやつをオジサンに交渉して譲ってもらったり。

 

(身を乗り出して)それそれ! まさにそこの両替機なんかその方法で手に入れたやつですよ!!

 

これは奇遇ですね! 回収業者さんは鉄くずとしての価値しか見出していないから、安く譲ってくれるんですよね!

 

(興味深そうに)ちなみに今までトラブったことある?

 

直接交渉でトラブったことは無いですが、ネット上で一度あります……。(詳細をゴニョゴニョ報告)最終的にはいい出会いになったんですが。

 

あぁ~。それ怖いね。僕もうかつなことネットにあげるのヤメとこ(笑)確かに当時の筐体は権利関係でグレーゾーンな部分大きいからね~。

 

そうなんですよね~。

 

f:id:Meshi2_IB:20161121212809j:plain

▲ニポポが持ってきた、駄菓子屋ゲーム関連のコレクションをしげしげと見つめる岸さん

 

権利と言えば最近ゲーム画面とかはかなり厳しい感じになってますが、駄菓子屋ゲームに関してはいかがですか?

 

それ良くメディアの人に聞かれるから今も現役の業者に聞いてみたことがあるんだけど、大丈夫みたい。だからウチでも映画やドラマへの貸出なんかに力を入れてるよ。

 

そうだったんですね! でも貸出となると故障や破損なんか大変じゃないですか? 保険とかあるんですかねぇ?

 

ひょっとしたら保険なんかもあるかもしれないんだけど、結局直すの自分だしねぇ(笑)。

 

そりゃそうですよね(笑)。結局戻って来ちゃうっていう!

いやぁ~! 今回はお忙しい中、貴重なお話ありがとうございました! またぜひお邪魔させてください!!

 

駄菓子もたっぷり堪能できる

さて、岸さんとの熱きマニアックトークで乾いた喉を、店内の駄菓子コーナーでいやそうではありませんか。(それ『メシ通』食レポのアリバイ作りですか!? と担当編集者からドヤされながら)

f:id:Meshi2_IB:20161121212912j:plain

▲館内ではフツーに駄菓子も売っていたりする

 

すぅぅぅぅぅぅぅ~!!

f:id:Meshi2_Writer:20161107104502j:plain

ぐ、ぐ、ぐっ!? ぐふぅぅぅっ!?

 

ドフドフドフっ!!(その後2分間むせぶ)

 

あぁ~、思い出したわ。この「ビンラムネ」急いで吸うとむせぶんだ。レトロな味そのものよりこの感覚自体が懐かしい……。

 

ほら、みんなも当時のように楽しめるだけでなく、おっさんになった今も小学生時代と同じ感覚が味わえちゃうという「駄菓子屋ゲーム博物館」遊びにいっちゃおうぜ!

 

お店情報

駄菓子屋ゲーム博物館

住所: 東京都板橋区宮本町17-8
電話番号:非公開

開館時間:平日14:00〜19:00、土曜日・日曜日・祝日10:00〜19:00
休館日:火曜日、水曜日(祝日の場合は営業)
ウェブサイト:駄菓子屋ゲーム博物館

※金額はすべて消費税込です。
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。 

 

書いた人:ニポポ

ニポポ

トンガリキッズのメンバーとして「B-dash!」のスマッシュヒットで40万枚以上のセールスとプラチナディスクを受賞。徳間ジャパンコミュニケーションズより発売のソロ楽曲 CD も1万枚以上のセールスを記録。一方で、潜入ルポや珍品コレクションを披露するイベントも主催。週刊誌やWeb媒体での執筆活動も続け、これまで掲載された記事点数は1万記事を超える。

過去記事も読む

トップに戻る