洋食全般特集

大正時代になると安価な洋食店も増え、庶民にも洋食が定着してきました。当時は「ソースをかければ何でも洋食」という言い回しがあったくらいで、 大阪では水に溶いた小麦粉を鉄板で焼き、ネギなどをのせて焼いたお好み焼きの原型ともいえる料理が「一銭洋食」と呼ばれ、流行したと言われています。そんな洋食は、いまなお営業している明治期創業の老舗洋食店にはじまり、ハレの日のレストランとして重宝されているホテル、戦後の外食ブームを牽引してきたファミリーレストラン、 街場の個人店まで、さまざまなシーンで利用できるお店がそろうのも特徴です。

今月の洋食全般の新着情報2017/03/23更新

洋食全般の新着口コミ

  • Nounouさんの画像

    ブッフェ レストラン ブリッジ

    ブッフェレストラン ブリッジ ランチ

    Nounouさん

    久しぶりに友達とランチ。 新鮮野菜をたくさん食べたいということで、シェラトン広島のブッフェレストラン ブリッジへ。 昔に比べてお客さんが増えていて驚きました。 お料理もどれも美味しくて、この日は多国籍料理が並び、新鮮野菜が沢山用意してありとても美味しくいただきました。 注文して作っていただいたリゾットや焼きたてピザ、イタリアンブロッコリーを使ったサラダ、色んな新鮮野菜を使ったスティック野菜など本当に大満足でした。 ベビーカーを持参したのですが、その際のテーブルへの誘導が不慣れなスタッフだったようでちょっと対応に驚いた部分もありましたがそれ以外はのんびり、楽しくおしゃべりしながら過ごすことができました。

    2017/03/10投稿

  • ともさんの画像

    東京厨房 飯田橋店

    お洒落な洋食屋さん♪

    ともさん

    先日、一人でランチタイムにいきました。 週変わりのランチらしく普段のメニューにはないメニューを販売してました。 私はその時、ほうれん草のオムライスをチョイスしたのですが、 緑のオムライスにトマトソースがかけられ見た目がとてもおいしそう! 味もほうれん草の苦味とかはなく、 後味にほんのり香るぐらいでおいしかったです! そもそも緑のオムライス自体実際に見るのは初めてだったのですが、 仕事の休憩中とはいえちょっとオシャレな気分になりました♪ 今度は夜にお邪魔してみようと思います!

    2017/03/08投稿

今月の洋食全般のお店紹介 関東エリア2017/03/23更新

今月の洋食全般のお店紹介 関西エリア2017/03/23更新