「塩昆布フライパン蒸し」で鶏むね肉と白菜を大量に美味しく食べられる【筋肉料理人】

f:id:kinniku39:20220114162211j:plain

こんにちは~筋肉料理人です!

今日は鶏むね肉と旬の白菜をたっぷり、美味しく食べられる「鶏むね肉と白菜の塩昆布フライパン蒸し」を紹介します。

鶏むね肉は薄切りにして下味を付けたら、それを白菜の間に挟んでフライパンで蒸します。味付けは塩昆布だけですが、そのうま味がいい仕事をしてくれますよ。

 

筋肉料理人の「鶏むね肉と白菜の塩昆布フライパン蒸し」

【材料】2人分

  • 鶏むね肉 1枚(300g)
  • 白菜 1/4カット(500g)
  • 塩昆布 15g
  • 日本酒 50ml
  • 水 150ml
  • 一味唐辛子 お好みで適量

(A)

  • 片栗粉、日本酒 各大さじ1
  • おろしにんにく 小さじ1/4

 

作り方

f:id:kinniku39:20220114162331j:plain

1. 鶏むね肉は5mmくらいの厚みに切り、

 

f:id:kinniku39:20220114162319j:plain

塩昆布は細かく刻みます。

 

f:id:kinniku39:20220114162342j:plain

2. ポリ袋を用意して1と(A)を入れ、口をとじて揉みこみます。

塩昆布で味を付け、片栗粉と日本酒で加熱してもパサつかないようにします。

 

f:id:kinniku39:20220114162250j:plain

3. 白菜は、スーパーなどで手に入る1/4カットを使います。

 

f:id:kinniku39:20220114162354j:plain

葉と葉の間に、2を広げて挟みます。

 

f:id:kinniku39:20220114162405j:plain

鶏むね肉は、適度にばらけるように挟んでください。層によって挟む量に多少、差が出てしまっても問題なしです。

 

f:id:kinniku39:20220114162417j:plain

4. フライパンに白菜を入れ、日本酒と水を入れたら、

 

f:id:kinniku39:20220114162428j:plain

中火にかけてフタをします。

 

f:id:kinniku39:20220114162440j:plain

5. 沸騰してきたら、フツフツと軽く沸騰が続くくらいの火加減に弱めて、そのまま30分蒸します。途中、フライパンの中の水分がなくなりそうになったら水(分量外)を足してください。

弱い火で長時間蒸すことで、白菜に鶏むね肉、塩昆布のうま味をじっくり移します。

 

f:id:kinniku39:20220114162143j:plain

6. 蒸し上がったら、フライパンから取り出して、お好みの大きさに切って皿に盛り付けます。フライパンに残ったうま味たっぷりの蒸し汁もかけましょう。

 

f:id:kinniku39:20220114162225j:plain

お好みで一味唐辛子をふっていただきます。

 

塩昆布と鶏のうま味が、甘~い白菜によく染みてます

f:id:kinniku39:20220114162116j:plain

「鶏むね肉と白菜の塩昆布フライパン蒸し」の完成です。味付けは鶏むね肉の下味に使った塩昆布だけ。ですが、塩昆布と鶏のうま味が白菜に染みこみ、さらに白菜自体もじっくり蒸すことで甘くなって、これはごちそうですよ! 味のアクセントに、一味唐辛子でピリッと辛みを入れるのもおすすめです。

白菜をはがしながら鶏むね肉を巻くようにして食べても、最初から一口大に切ってしまってもOKです。

 

f:id:kinniku39:20220114162506j:plain

つまみにも、ご飯のおかずにも重宝するこの塩昆布フライパン蒸し。1/4カットの白菜を使ってたっぷりできますので、半分は冷蔵庫に入れておいて、次の日はぜひチーズ焼きにアレンジして楽しんでみてください。

 

f:id:kinniku39:20220114162453j:plain

塩昆布フライパン蒸しを一口大に切り、グラタン皿にのせ、ピザ用チーズ40gをのせたら、オーブントースターでチーズがとろけるまで焼くだけ。

 

f:id:kinniku39:20220114162129j:plain

白菜の和風グラタンのような感じになり、白菜にチーズのコクとうま味がのって、また違った美味しさでいただけますよ。ぽん酢しょう油やホットソースで味変しながら食べるのもまたウマいです。

 

f:id:kinniku39:20220114162158j:plain

鶏むね肉と白菜を大量に美味しく食べられる塩昆布フライパン蒸し。少し時間はかかりますが、フライパン1つでできますので、白菜が美味しい季節に一度お試しください。

 

作った人:筋肉料理人 藤吉和男

筋肉料理人 藤吉和男

料理と筋トレをこよなく愛する料理ブロガー。料理研究家としてレシピ本執筆や料理教室、テレビ出演、ボランティア活動を行う。自信のブログやYouTubeでは、簡単で美味しい魚料理や簡単レシピを専門的ながらわかりやすく紹介。レシピブログプラチナブロガー認定。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る