読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシ通 Produced by RECRUIT

食のこだわりと食欲を満たすためのWebマガジン

  • ブクマする
  • フォローする
  • フォローする
  • フォローする

謎の劇団女優さんが働く「おスナック」の楽しい仲間たち【美人ママさんハシゴ酒】

東京 バーその他 ハイボール 食レポ 下関マグロ Pickup

f:id:Meshi2_IB:20170105103525j:plain

第15回:漫画家・東陽片岡さんの「おスナック」で働く劇団女優・チャーマア ハイヂさん

Facebookのお友達であるチャーマア ハイヂさんから、メッセージが届いた。この美人ママさんの連載を見てくれているそうだ。続けて、彼女が土曜日だけ働いている「秋田ぶるうす」というお店が一周年を迎えたのでイベントをするそうだ、よかったら来ないかというような内容だった。

さっそくハイヂさんに、イベントは行けないけど『メシ通』で取材させてください! とお願いすると即OK。取材相手を探すのに難航する当コーナーだが、今回はあっさり決まった。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121530j:plain

というわけで、土曜日の夕方、東京メトロ丸の内線の四谷三丁目駅4番出口から地上へ。

新宿通りを四谷方面へ歩くと、左側へ曲がる道があるんだけど、それが杉大門通り。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121459j:plain

杉大門通りにはいろいろな飲み屋さんがあるねぇ。昔は近所に住んでいたので、よく来てたなぁ。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121531j:plain

ここからまっすぐ行けば、中ほど左側に今井屋という焼き鳥屋さんがあるんだけど、そのビルの2階にお店があるよん。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121529j:plain

はい、こちらのビル。この階段をあがって2階へ!

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121502j:plain

はい、こちらがおスナック「秋田ぶるうす」。

張り紙がしてありますね!

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121500j:plain

チャーマァday」だそうです。

普段は漫画家の東陽片岡さんがいるお店なんだけれど、土曜日だけはハイヂさんがママをやっている。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121501j:plain

>ちょっと入ってみましょう。

 

おこんばんはぁ……。

 

おっ、美人ママ発見!

f:id:Meshi2_IB:20161222141908j:plain

「いらっしゃーい」

 

f:id:Meshi2_IB:20161222143455j:plain

おお、ご無沙汰でございます、マグロです。

 

 「上着をいただきましょうか」

おっ、いいサービスですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121505j:plain

「いえ、普段はしないんですけどね(笑)」

外は寒いけど、中はあったかいね。

 

いやぁ、なんか、おスナックってかんじですね。

けっこう店内広いですね。 

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121519j:plain

しかし、ハイヂさんのきょうのお召し物はおスナック用? 

「いえ、普段着です(笑)」

 

何席くらいあるんでしょう?

30人くらいは入るかな。あ、どこでも好きな席にどうぞ」

じゃ、カウンターにしようかな。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121506j:plain

「はい、おしぼりでえす」

おっ、いいっすね。あ、ママ、乾杯したいんだけど。あ、その前にここのシステムを教えてください。

3時間飲み放題、歌い放題でおひとり様3,000円になります」

ビールも?

「ビールは500円になるんです。ビールは飲み放題じゃないんです。飲み放題は焼酎とウィスキーですね」

じゃ、ウィスキー。ハイボール。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121507j:plain

「はい、こちらが飲み放題のウィスキーになります」 

 

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121508j:plain

じゃ、ママ、乾杯させてください。ママは何を飲みますか?

「じゃ、同じで」

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121509j:plain

じゃ、ママ、カンパーイ!

なんかいいねぇ。気分はすっかりおスナックざんす。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121513j:plain

いただきまーす! 

 

んまー! 

ところで、なんで「秋田ぶるうす」って店名なんですか?

「たぶん、居抜きで借りているんで、前のお店のままなんだと思います(笑)」

へえ。そうなんですか。こういうの、まさにスナックあるあるですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121515j:plain

「はい、お通しになります」 

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121512j:plain

キャラメルコーンとポップコーンですね。 

ちなみにここのお店、おスナック”って「お」をつけるのは、なぜなんですか?

「それは私も使っていますが、もともとはお東陽先生がなんにでもをつけるからですよ」

こちらはこの前一周年だったんですよね。ハイヂさんは、いつから働いているんですか?

「半年くらいですね。もともとこのお店は土日がお休みだったんですよ。で、土曜日だけまかされてやっているんです。それにしてもマグロさん、何年ぶりですかね。お久しぶりです」

 

f:id:Meshi2_IB:20161222142746g:plain

と言いながら、おもしろ挨拶!

えっ、なんのパフォーマンス??

 

f:id:Meshi2_IB:20161222142814g:plain

じゃ、僕も。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121524j:plain

いやぁ、本当にお久しぶりです。ハイヂさんはデリシャスウィートスという劇団の主宰者なんですよね。僕もお客さんとして何度も行ったことあるし、取材もさせていただいたこともありますね。もうずいぶん前だけど。

ああいう劇団、なんていえばいいんでしょう?

「私は日本の雑芸レビュー団っていっているんですけど」

そうそう、歌あり、笑いありのおもしろい劇団ですよね。

「今度は銭湯を貸し切ってやるんですよ」

そりゃ、おもしろそうだ。

ちなみにおいくつになられたんですか?

39になりました」

いやぁ、変わらないですね、ハイヂさん。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121532j:plain

<p「カラオケ歌います?」

いいですねぇ。なに歌いますか?

「スーダラ節でもいきますか?」

 

「せっかくだから、お客さんがこないうちにソファでも写真撮りましょうか」と平山カメラマン。実は、開店1時間前にうかがっているのだ。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121514j:plain

そうこうしていると、別のおつまみがやってきた。

おっ、チーズだね。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121517j:plain

おっ、こっちのソファも落ち着きますね。

 

平山カメラマンが「じゃ、ちょっとボトルに字を書いているふりをしましょうか」と言いつつすぐに「あ、僕ボトル入れますよ」と言う。

「平山さん、かぁっこいい!」

二階堂という焼酎を2,000円でボトルキープ。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121521j:plain

平山さん、ハイヂさんに「ボトルの名前を書いてください」とお願い。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121522j:plain

書きあがったのがこちら。

 

ボトルは3か月キープされ、ボトルがある限りは3,000円で無制限いられるのだそうだ。

ボトルを入れたら、ハイヂさん、冷蔵庫をごそごそ。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121525j:plain

「こんなのありました」と何やら切り始めている。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121526j:plain

おっ、ちーかまですね。

「はい、どうぞ」 

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121527j:plain

おいひぃ!

 

再び、「お客さんが来る前になにか撮っときましょう」と平山カメラマン。

するとハイヂさん、「あ、そうそう、私、ひざで歩けるんですけど、撮っておきますか?(笑)」

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121523j:plain

うわぁ、本当に歩いている。

 

ちなみに、ハイヂさんのご出身は?

岡山なんですよ。服をつくる学校に入るために上京したんです」

なぜか私の経験では岡山県出身の美人ママさんが多い。

そんなこんなで、7時をまわったところで、お客さんがポツポツきはじめた。

そういえば、漫画家の山田参助さんのボトルがありますね。

「お知り合いなんですか?」

そうなんですよ。前、家が近所だったので、よくいっしょにご飯行ったりしてたんです。

と、そんな話をしているときに山田参助さんがグループでやってきて、びっくり。どんどんお客さんがやってくる。

なんと、東陽片岡さんもやってきてくれた。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121533j:plain

2人で記念撮影させていただいた。

 

f:id:Meshi2_IB:20161222121518j:plain

ママ、お会計して。

「はい、3,000円です」

 

またくるよ!

 

 

美人ママFile #015

四谷三丁目 秋田ぶるうす_チャーマア ハイヂさん

f:id:Meshi2_IB:20161222121520j:plain

お店のモットーを教えてください。

お客さんがのんびりとくつろいでいってもらえたらいいいなあと思っています。
明日への活力!

 

ママさんの好きな男性のタイプは?

石立鉄男さん。あんなにユーモラスで、泣かせる俳優さんはいないと思います。かっこいいです。

 

自分の性格をひとことで言うと?

おっちょこちょいです(笑)。

 

いちばんの得意料理はなんですか?

素材をそのまま使った料理。たとえば、ピーマン焼いて塩かけるとか。山芋を焼いて塩をかけるとか。沖縄の粟国塩っていうのがあるんですけど、その塩がすごくいいんですよ。

 

どんな言葉で口説かれたらドキッとしますか?

真剣な口調。

 

『メシ通』の読者にひとことお願いします!

土曜日にお店で待ってます!

 

お店情報

歌謡おスナック「秋田ぶるうす」

住所:東京新宿区舟町4-1 メゾン・ド・四谷2F
東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅4番出口から3分)
電話番号:03-3356-9955
営業時間:月曜日〜金曜日19:00~翌1:00、土曜日19:00~23:00
定休日:日曜日、祝日

※この記事は2016年12月の情報です。
※金額はすべて税込みです。

 

写真:平山訓生

 

書いた人:下関マグロ

下関マグロ

1958年生まれ。山口県出身。出版社、編集プロダクションを経てフリーライターへ。『東京アンダーグラウンドパーティー』(二見書房)、『歩考力』(ナショナル出版)『まな板の上のマグロ』(幻冬舎)など著書多数。

過去記事も読む

トップに戻る