旬のきのこですぐできる「クミン漬け」はカレーにのせてもウマいやつ【オトコ中村】

ども、料理ブロガー&ユーチューバーのオトコ中村です。

スパイスを使ったお手軽漬け物シリーズ。

www.hotpepper.jp

www.hotpepper.jp

今回は秋の味覚、うま味たっぷりのきのこを使って手軽に食べられる「きのこのクミン漬け」をご紹介します。

いろんなスパイスを試しましたが、最終的にクミンが1番美味しくできました。クミンの香りときのこの香りが意外と合うんです。

きのこはしめじとしいたけ、舞茸を使いましたが、お好みでこれ以外のきのこでもいいですし、3種類以上入れても、1種類だけでも大丈夫。合計で200gになればOKです。

 

オトコ中村の「きのこのクミン漬け」

材料(1~2人分)

  • お好きなきのこ(今回はしめじ、しいたけ、舞茸) 合わせて200g

(A)

  • しょうゆ 小さじ2
  • 塩 1g
  • クミンパウダー 小さじ1
  • 唐辛子(輪切りにする) 少々

 

作り方

1. しめじは石づきを取ってほぐします。

 

しいたけは軸を切り落とし、スライスします。

 

舞茸は手で食べやすいサイズにほぐします。

 

2. 1のきのこを耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600wの電子レンジで2分加熱します。

 

3. 電子レンジから取り出したら(A)を入れ、

 

よく混ぜます。

 

4. 3にもう一度ラップをかけて冷蔵庫に入れ、10分以上おいて味をなじませて完成。皿に盛り付けます。

 

食欲をそそるクミンの風味、カレーにのせても美味しい!

しばらくおくと、きのこにクミンの香りと唐辛子の辛みがしっかりなじんで美味しいです。食欲をそそるクミンの風味は間違いなし。しょうゆで味付けしたきのこも噛むほどにうま味があって、ビールのつまみや箸休めにぴったりの仕上がりになりました。

 

クミンときのこということで、ピンときたのがカレーのトッピングです。さっそく、家にあったレトルトカレーにのせて食べてみたところこれが大正解! 具が少なめのレトルトカレーでしたが、きのこのおかげでうま味も食べごたえもアップしました。

ちなみに、混ざてすぐに食べるのも“きのこのクミン和え”という感じで美味しいです。それなら、3~4分あれば食べられますね。

きのこがあれば火を使わずに手軽に1品プラスできるので、ぜひともお試しください。

 

作った人:オトコ中村

オトコ中村

もの作りが大好きな京都生まれ、京都在住の40代。2児の父。小学生の頃、即席ラーメンのスープに豆板醤で辛味をプラスして料理の楽しみを知る。飲食業勤務を経て、現在は作った料理をコツコツとブログやYoutubeで発表中。未知なる料理への楽しい挑戦は続く。趣味は料理と野草観察。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る