炒めちゃダメ?「ガーリックチャーハン」がパラパラに仕上がる「たった3つのポイント」

f:id:yuu514:20170718142323j:plain

こんにちは、料理研究家のYuu*です。

日に日に暑さが増すと、食欲もどんどんなくなりがちに……。そんなときのオススメメニューの1つが、スタミナたっぷりの「ガーリックチャーハン」です。にんにくたっぷり、そして味付けはバター醤油にチーズと間違いない組み合わせ! 

さらに今回は、誰でも失敗なくパラパラチャーハンが作れる簡単な「3つのポイント」もご紹介します!

 

Yuu*の「スタミナ系ガーリックチャーハン~温玉のっけ~」

【材料】(2人分)

  • ご飯 茶碗山盛り2杯分(350g)
  • 合挽き肉 100g
  • にんにく(スライス) 2片
  • サラダ油 小さじ2
  • 温泉卵 2個

(A)

  • バター 20g
  • 醤油 大さじ1と1/2

(B)

  • ピザ用チーズ ひとつかみ
  • 鶏ガラスープの素 ひとつまみ
  • 粗挽き黒胡椒 適量

 

作り方

f:id:yuu514:20170718142332j:plain

1. フライパンにサラダ油を弱火で熱し、にんにくを炒める。カリカリになったら、取り出しておく。

 

f:id:yuu514:20170718142337j:plain

2. 1のフライパンに合挽き肉を入れ、中火で2~3分しっかり炒める。

【ポイント1】ひき肉は、よく炒めることで臭みを飛ばしうま味を引き出します!

 

f:id:yuu514:20170718142341j:plain

3. ご飯を加えて、全体をサッと混ぜ合わせる。ヘラで軽く抑え、時々上下を返しながら焼いていく。

【ポイント2】ご飯は触りすぎると粒が潰れて、べちゃっとした食感に。ヘラで抑えながら焼いていくイメージで火を通すとパラパラに仕上がります!

 

f:id:yuu514:20170718142344j:plain

f:id:yuu514:20170718142347j:plain

4. ご飯を端に寄せ、あいたところに(A)を加える。ほとんど水分がなくなるまで煮詰め、香ばしい香りがしてきたら、全体を一気に混ぜ合わせる。

【ポイント3】最後に加える調味料は、直接ご飯にかけてしまうとご飯が水分を吸って、これまたべちゃっとした仕上がりに。必ず、フライパンのあいた部分で十分に煮詰めてから、ご飯と合わせて下さいね!

 

f:id:yuu514:20170718142350j:plain

5. 最後に、(B)を加え、再度全体をよく混ぜ合わせる。チーズが溶けたら出来上がり。器に盛って、温泉卵とにんにくチップをのせる。

 

この3つを守ればパラパラに!

f:id:yuu514:20170718142327j:plain

「ひき肉をよく炒める」ことと、「ご飯は炒めるというより焼く」こと、そして、最後に加える調味料は「しっかり水分を飛ばしてからご飯と合わせる」こと。この3つを守れば、自家製のチャーハンはパラパラに仕上がりますよ!

パンチがある上にしっかりした味付けのガーリックチャーハンは、温泉卵や半熟卵を絡ませて食べると最高! 香ばしい香りで食欲がそそられるので、夏バテ気味の時にはとくにオススメです! このスタミナ系ガーリックチャーハンを食べて、今年の夏も元気に乗り切って下さいね!

 

作った人:Yuu*

Yuu*

福岡市在住。彼と愛犬チワワとの2人+2匹暮らし。2015年1月に開設したブログは瞬く間に人気となり、多くの女性達の支持を集める。無理なく続けられ、かつ身近な食材や調味料を使った作り置き&スピードおかずをはじめ、彼の胃袋を離さない男子が好きそうなレシピを日々考案。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

※この記事は2017年7月の情報です。

トップに戻る