日本料理・懐石特集

「会席」料理は、もともと連歌や俳諧の席の食事が起源で、そこに武家社会の本膳料理の形式や冠婚葬祭の意味合いなどが取り入れられて発展し、 現在では日本の宴席における正統な料理形式とされています。内容は、一汁三菜を軸に、先附(前菜)、椀物(吸い物)、向付(刺身)、鉢肴(焼き物)、 強肴(煮物)、止め肴(酢の物や和え物)、そして最後に食事(ご飯・味噌汁などの止め椀・香の物)、水菓子(果物)という流れが一般的になっています。 「懐石」が茶を楽しむための料理なら、「会席」はお酒を楽しむための料理と言えます。

今月の日本料理・懐石の新着情報2017/02/09更新

日本料理・懐石の新着口コミ

  • きのこさんの画像

    梅の花 栄店

    梅ランチ

    きのこさん

    仕事で栄に行く事がよくありますのでランチで伺いました。 選んだのは2000円な梅ランチ。 コースになっていて、女性には多いくらいの量。 ご飯ものは3種類から選べましたので、和風ドリアにしました。 店内も落ち着いた雰囲気です。 女性客が多く感じました。

    2017/02/04投稿

  • kさんの画像

    渋谷 なだ万茶寮

    贅沢に

    kさん

    贅沢になだ万のランチをいただきました。 渋谷の店舗は駅から少し離れているせいか、レストラン街自体が静かでとても落ち着きがあり、とてもゆっくりと過ごすことができました。 出てきた小鉢の一つ一つがとてもかわいくて食べるのがもったいないくらいでした。

    2017/01/31投稿

  • bluesheep453さんの画像

    梅の花 吉祥寺店

    たまには贅沢ランチ

    bluesheep453さん

    和食のおいしいランチを食べたいということでこちらのお店をチョイス。 2100円の梅ランチをいただきました。 いろいろなものが少しずつ出てきます。 見た目もきれいなものばかりでした。 豆腐を使ったドリアが、普通のドリアよりもさっぱりとしていておいしかったです。

    2017/01/31投稿

今月の日本料理・懐石のお店紹介 関東エリア2017/02/09更新

今月の日本料理・懐石のお店紹介 関西エリア2017/02/09更新

日本料理・懐石のチェーン店から探す