日本料理・懐石・割烹特集

「会席」料理は、もともと連歌や俳諧の席の食事が起源で、そこに武家社会の本膳料理の形式や冠婚葬祭の意味合いなどが取り入れられて発展し、 現在では日本の宴席における正統な料理形式とされています。内容は、一汁三菜を軸に、先附(前菜)、椀物(吸い物)、向付(刺身)、鉢肴(焼き物)、 強肴(煮物)、止め肴(酢の物や和え物)、そして最後に食事(ご飯・味噌汁などの止め椀・香の物)、水菓子(果物)という流れが一般的になっています。 「懐石」が茶を楽しむための料理なら、「会席」はお酒を楽しむための料理と言えます。

今月の日本料理・懐石・割烹の新着情報2018/09/23更新

日本料理・懐石・割烹の新着口コミ

今月の日本料理・懐石・割烹のお店紹介 関東エリア2018/09/23更新

今月の日本料理・懐石・割烹のお店紹介 関西エリア2018/09/23更新

日本料理・懐石・割烹のチェーン店から探す