日本料理・懐石特集

「会席」料理は、もともと連歌や俳諧の席の食事が起源で、そこに武家社会の本膳料理の形式や冠婚葬祭の意味合いなどが取り入れられて発展し、 現在では日本の宴席における正統な料理形式とされています。内容は、一汁三菜を軸に、先附(前菜)、椀物(吸い物)、向付(刺身)、鉢肴(焼き物)、 強肴(煮物)、止め肴(酢の物や和え物)、そして最後に食事(ご飯・味噌汁などの止め椀・香の物)、水菓子(果物)という流れが一般的になっています。 「懐石」が茶を楽しむための料理なら、「会席」はお酒を楽しむための料理と言えます。

今月の日本料理・懐石の新着情報2017/04/27更新

日本料理・懐石の新着口コミ

  • クニコママさんの画像

    梅の花 さかい利晶の杜店

    退院お祝いをかねてワイワイ美味しいものを食べに行きました

    クニコママさん

    季節限定のランチを注文しました。味美良し、店員さんの対応も良し、又絶対にリピートしますね。 ハプニングで駐車券を落としてしまいあいにくの雨の中、無惨に駐車券が濡れてしまったのにも関わらず、的確なお店のかたの対応に感激しました。お陰さまで無事に退出することが出来ました お料理も良し、お店のかたの対応も良し、最高のランチになりました

    2017/04/18投稿

  • まゆさんの画像

    梅の花 銀座並木通店

    ゆっくりできます

    まゆさん

    個室が取れなくて迷いましたが、年齢層も高く、ゆっくり話をしながら食事ができました。 お食事はヘルシーでありながらこれがお豆腐で出来ているのかと疑う感じです。 また違うお食事でいきたいと思います。

    2017/04/16投稿

  • まろんさんの画像

    神楽坂 久露葉亭

    ランチはお得

    まろんさん

    乳幼児と大人3名で利用しました。 元は料亭だったお店を改装したそうです。 個室を予約しましたが、なかなか広くて畳の部屋で落ち着く雰囲気でした。 小さい子供連れにはお勧めです。 料理もランチは比較的リーズナブルで、2000円以下で食べられるメニューも多かったです。 私は大海老天重の蕎麦セットを注文しましたが、海老が思ったより大きくボリューム満点でした。 蕎麦が食べきれないくらいでした。 そちらにもわらび餅がデザートで付いていたのですが、どうしても桜の杏仁豆腐が気になって別に注文しました。 さっぱりとした杏仁豆腐の上に桜ほのかというお酒のゼリーがのっていて、見た目にもかわいらしく春を感じさせてくれました。 こちらのデザートは季節ごとに変わるみたいなので、次回のデザートも是非食べてみたいです。 店員さんも対応が良く、楽しい時間を過ごすことが出来ました。また是非利用したいと思います。

    2017/04/10投稿

今月の日本料理・懐石のお店紹介 関東エリア2017/04/27更新

今月の日本料理・懐石のお店紹介 関西エリア2017/04/27更新

日本料理・懐石のチェーン店から探す