会社員とアイドル業を両立するのらくらさん「会社員を続けているのは、生きるため」

f:id:aruminagayama:20180613194004j:plain

会社員とアイドル業を両立させるアイドル

おいしいものを食べていると、自分でも思わずビックリしまうくらいの笑顔になってしまう時はありませんか?それは、いつもステージ上でキラキラ輝いているアイドルだって同じこと。

 

今回、登場していただくアイドルは、ボブカットと丸メガネがとてもチャーミングなのらくらさん。

twitter.com

 

のらくらさんが所属するアイドルグループのまじばんchは、「好きなコトを、好きなだけ。」を合言葉に、曲の振付や、音源編集、動画作成、はたまたグループが出演するイベントのブッキングにいたる部分までをも自分たちで行う「完全セルフプロデュースアイドル」として活動している4人組アイドルグループです。

www.majibanch.com

 

2018.6.19 発売 まじばんch『FULL COLOR』MV

事務所に所属するようになった現在でも、スタッフはあくまでもサポートという形で活動中。「自分たちで考えて行動する」というスタイルはまったく変わっていないのだとか。

アイドルとしてだけでなく、普段は会社員として地に足をつけたライフスタイルを送るのらくらさん。そんな彼女に、大好物の海老を堪能してもらいつつ、いろいろなお話をうかがうことにしました。

 

海老・海老・海老……とにかく海老を堪能できるお店

f:id:aruminagayama:20180615200029j:plain

今回、おうかがいしたお店は、横浜・桜木町駅と関内駅のちょうど中間ほどに位置する「海老料理専門店 シュリンプサンセット」。“海老料理専門店”とうたっているだけあって、メニューは焼き物から揚げ物にいたるまで。とにかく海老尽くし。

北欧調で木の壁に囲まれた店内は、そこにいるだけでなんだかほっとした気持ちにさせてくれます。

他のお客さんもいらっしゃいましたので、今回は店内全体を撮影した写真は掲載しませんが、お料理もあわせて、ぜひその目で実際に確かめてみてください。

 

総重量2.3キロの大量の海老に大興奮

この日はスタッフも含めて4人でうかがったのですが、そこにドドーンと運ばれてきたのは、総重量2.3キロもの大量の海老たち。

ボリューム満点のぷっりぷりの大海老を目の前にしたのらくらさん。

f:id:aruminagayama:20180615210056j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainこんなにたくさんの海老……初めて見た…….。

 

と、海老自体はこれまでの人生の中でも見たことがあるはずなのに、手に取って隅々まで観察しています。

 

f:id:aruminagayama:20180615210327j:plain

▲海老しゃぶコース(1人前 3,780円)

 

この日は一番好評の「海老しゃぶコース」を注文。なんと一度に「ローズマリーアンチョビソース」と「バジルトマトソース」の2種類を楽しめます。

 

f:id:aruminagayama:20180619084406j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainなんだかお風呂に漬かってみるみたい! それになんだかやわらかくってほわほわしてる……この海老は優しく育てられた感じがしますね。

 

f:id:aruminagayama:20180615210801j:plain

▲ココナッツシュリンプ

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainココナッツシュリンプは、ココナッツのすごくいい香りがしますね。なんだかお菓子みたい。 調理の仕方によって同じ海老なのに全然違います。

 

f:id:aruminagayama:20180618085751j:plain

▲ガーリックシュリンプ

 

ガーリックシュリンプは、海老のむき方を教わってからいただきました。

 

f:id:aruminagayama:20180618085821j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainすごく優しい味がする……!

 

最初は海老をむくのに悪戦苦闘していたのらくらさんでしたが、コツをつかんでからは器用に海老をむきながら次々と口の中へ運んでいきます。

今回のメニューの中で一番のお気に入りだったようです。

 

f:id:aruminagayama:20180618093547j:plain

▲締めは海老しゃぶ鍋にパスタを投入

 

コースの最後には海老しゃぶで使用していた鍋の中に入れる「締めパスタ」を用意してくれます。お好みで上からパルメザンチーズを振りかけちゃってください。

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainあ~最初から最後までほんと無限海老や。今日くらいは、ぜいたくしてもいいですよね。だって、いつも仕事頑張ってるもん。

 

と、お腹いっぱいに大好物の海老を頬張る彼女。いつも頑張っている自分へのご褒美ですね。

 

お酒を飲みながら物販をやるんです(笑)

f:id:aruminagayama:20180618085351j:plain

さて、お酒が大好きだと公言するのらくらさん。なんと、ライブ後の物販タイムでは、お酒を飲みながらファンの方と交流するのだとか。

 

──そもそもなぜ物販中にお酒を飲むようになったんですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plain最近、(運営側から)物販中の飲酒を許可されたんです。なので、最近は物販中にドリンクチケットをいただいて、必ずお酒を飲みながら物販をしています(笑)。平日に会社員として普通に仕事を終えてからそのままの足でライブに出演することが多いので、20分くらいライブやったくらいじゃ仕事モードから抜けきれないんですよ。だから、ステージに立ってる時は全然アイドルっぽく振る舞えるから大丈夫なんですけど、物販の時になるとめちゃくちゃ冷静になっちゃう。

 

──お酒を飲みながら物販をするアイドルってなかなかいないですよね(笑)。

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainある日、お酒を飲みながらやってみたら物販でもすごく明るくできるんじゃないか? って思ったんです。それで、実際にお酒を飲ませてもらいながら物販をしたら、パフォーマンスが3割増しくらい良くなったんですよ。なんだか自然な明るさが出るんですよね。お酒って素晴らしい(笑)。

 

f:id:aruminagayama:20180618093124j:plain

──ちなみに、物販中はいつも何を飲んでるんですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainライブハウスによってそれぞれ飲むお酒が違うんです。個人的には梅酒が好きなんですけど、ライブハウスで梅酒を出しているところはいまのところ出合ったことがなくて。だから、よくシャンディーガフを飲んでますね。

 

「踊ってみた」からアイドルへ

f:id:aruminagayama:20180618093253j:plain

──ニコニコ動画の「踊ってみた」出身とのことですが、そこからアイドルになったきっかけは?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainその頃は「踊ってみた」文化の全盛期でした。それで大きいイベントに出たりもして、そこで今のメンバーと出会ったんです。でも、「踊ってみた」は自分にとってあくまで趣味でやっていたものだから、それを生業(なりわい)にしようとか、アイドルになりたいとまでは思っていなくて。今のメンバーの一人から「お願い! 嫌だったら辞めていいから!」って頼まれて、嫌だったら辞めていいのか、それならやってみるか……と思って活動しだしたのがきっかけです。

 

──実際にやってみていかがでしたか?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainそれまでもステージで踊らせてもらってたから人前で踊ることには慣れていたけど、アイドルはそれに加えて声も出さなきゃ(歌わなきゃ)いけないから、歌の苦手な私にはめちゃくちゃ嫌でしたね。

 

自分が生活するお金は自分で稼がなきゃいけない

f:id:aruminagayama:20180618093335j:plain

──のらくらさんは会社員とアイドルを両立しているんですよね。

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainそうです。今は会社員とアイドルを両立してますが、グループの結成当時は名古屋で大学に通っていました。その当時は土日だけ活動する感じだったので、その度に学校終わりに新幹線とか高速バスで東京に行ってライブしてまた帰る生活を送ってましたね。

 

──きっと両立は大変ですよね。

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plain実家も出てしまっているので、自分が生活するお金は自分で稼がなきゃいけないんです。だから、こうやって会社員を続けているのは、生きるためです。安定志向なんですよね。今は保険会社の年金を積み立ててます。65歳から不労所得が得られるようになるんですよ(笑)。

 

──会社員とアイドルを両立するようになってどれくらいですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plain会社員とアイドルを両立するようになったのは、ここ3年間くらいですね。早くアイドルだけでごはんが食べられるようになりたいんですけど、大学時代の奨学金も返していかなくちゃいけないので。ちゃんとアイドルだけで生活できるって安心できるようになるまでは、両立しようと思っています。もう大丈夫だって思えたらいつでも会社員辞めようと思ってますね。

 

ぜんぜん友達ができなくて、一人力(ひとりりょく)が身につきました

f:id:aruminagayama:20180618093447j:plain

──小さい頃はどんな感じだったんですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plain小さい頃から人の輪に入れないタイプでした。そこにいる人が4人以上になってしまうとと、その話の輪の中に入っていけないんですよね。人が多くなればなるほど孤独を感じてしまうんですよ。それなら一人でいる方が気が楽だし、楽しい。

 

──そういう考え方になったのはいつ頃からですか?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plain大学生の頃に福井から名古屋に出てきたんですけど、ぜんぜん友達ができなくて。その時に「一人力(ひとりりょく)」が身につきました。だから動物園や焼肉だって一人で行けちゃいますよ。

 

──それはすごいですね。

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plainもう結婚とか、子どもとかも諦めてるんで。だから絶対に一人でも生きていけるようにしたいんですよ。結婚しないって言うとまわりからは寂しい人間だなって思われるじゃないですか。でも、一人って最高じゃないですか?

 

──他にも好きなことはありますか?

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plain深夜ラジオが大好きなんですよ。一番最初に聴きだしたのは、能町みね子さんと久保ミツロウさんの『オールナイトニッポン0(ZERO)』でした。そこからは全部ずーっと聴いてて、オールナイトニッポンの存在を知ってからはアルコ&ピースさんの番組をずっと聴いてて、そこで芸人さんの深夜ラジオに目覚めてからはバカリズムさんや、バナナマンさん、おぎやはぎさん、オードリーさん……(次々と出てくる)。あとは、芸人さんじゃないですけど、朝井リョウさんと加藤千恵さんの番組も好きですね。

 

売れないと思っていた地下アイドルに、おごられる気分はどうだい?

実は、私がのらくらさんのことを知ったのは、あるツイートがきっかけでした。

 

 

文章を書くことが好きな現役アイドルが、SNS上で自ら応募者を募って取材し、自分でコラムを書く。これはとても労力がいることです。

コラム:【サシ飲みコラム企画】誰かから激推しされる人生【1人目】

nrakura.hatenablog.com

 

メイドカフェで働いているフォロワーさんとサシで飲んで、お悩み相談にこたえるという企画。かなり興味深い内容となっているので、ぜひチェックしてみていただきたい。

 

f:id:aruminagayama:20180618085702j:plain

──ステージ上ではキラキラ輝いて見えるアイドルだって、その裏ではたくさんの苦悩や葛藤を抱えていることもありますよね。

 

f:id:Meshi2_IB:20180619174227p:plain会社員やりながらアイドルをやっているってことを隠してないから、ばかにされたりすることもあるんですよ。だから、私が売れたら「キミが売れないと思っていた地下アイドルにおごられる気分はどうだい?」って聞きながら、その人たちにお酒をおごりたい(笑)。社会的にやり返すためには、売れないといけないんですよ。

 

のらくらさんのその言葉には、確かな重みがありました。

f:id:aruminagayama:20180615211525j:plain

最後に、オーナーの福田さんと一緒にパチリ。

好評の海老しゃぶコースのほか、「炭火焼きBBQコース(3,780円)」もおすすめ。その他にも、デートや歓送迎会などにお使いいただけます。またお店イチオシの「海老しゃぶのスープの素」が、2018年の秋頃発売予定とのことです。

 

【新曲リリース情報】

2018年6月19日(火)発売

f:id:aruminagayama:20180621134254j:plain

まじばんch『FULL COLOR』

仕様:2曲入マキシシングル

品番・価格:TOG-0001・1,000円(税込)

備考:まじばんch初の全国流通シングルCD。お買い求めはお近くのCD店にてお問い合わせ下さい。YouTubeでミュージックビデオ公開中!

twitter.com

 

お店情報

海老料理専門店 シュリンプサンセット

住所:神奈川横浜市中区末広町3-75 田辺ビル2F
電話:090-8558-5551
営業時間:17:00〜23:30
定休日:月曜日

shrimpsunset.com

 

撮影:曽我美芽

曽我美芽 (@mimeeeeeeee) | Twitter

 

書いた人:永山あるみ

永山あるみ

1988年生まれ。食とアイドルを愛する編集&ライター。好きな言葉は「大盛り無料」。アイドルとヲタクを研究していたら本が出ちゃいました。書籍『アイドルとヲタク大研究読本』(カンゼン)発売中。その他、雑誌やWebでもアイドル関連記事多数執筆。

過去記事も読む

のらくらさんの
サイン入りチェキプレゼント!

f:id:aruminagayama:20180615211335j:plain

のらくらさんのサイン入りチェキを、抽選で5名様へプレゼントいたします!

プレゼント内容

  • サイン入りチェキ:5名様

応募方法

  1. 『メシ通』公式Twitterアカウント(@mesitsu)をフォローする(すでにフォローしている場合も対象)
  2. 指定ツイート(下記参照)をRTする

応募期間

6月25日(月)~6月29日(金)23:59まで

指定ツイート

※キャンペーンについてその他詳細はこちらをご確認ください。

トップに戻る