大盛り10円、特盛り20円といえばココ!新潟市の「麺屋しゃがら」

f:id:bbhotstp:20170806153802j:plain

大盛り10円、特盛り20円で大ブレイク!!

新潟市には、ボリュームたっぷりの自家製麺をおいしく食べられると評判のお店があります。

f:id:bbhotstp:20170806155138j:plain

お店の名前は「麺屋しゃがら」。

 

f:id:bbhotstp:20170806153713j:plain

逆さになっている「ラーメン」の看板がひと際目を引きます。

 

f:id:bbhotstp:20170806153724j:plain

開店と同時に駐車場は満車に!

 

こちらのお店では、麺の大盛りを10円、特盛りを20円というサービス価格で提供しています。

 

そして更に!!

f:id:bbhotstp:20170806154331j:plain

ラーメンの特盛りは、麺量360g、つけ麺にいたっては450gになるとのこと。

 

そこまで言われたらチャレンジしない訳にはいきませんよね!

f:id:bbhotstp:20170806153731j:plain

▲つけ麺(770円)+特盛り(20円)

 

f:id:bbhotstp:20170806153742j:plain

つけダレ。

 

f:id:bbhotstp:20170806153750j:plain

たっぷり450gの麺は迫力満点です!

 

f:id:bbhotstp:20170806153802j:plain

酸味と甘みのあるつけダレは、あっさりながらも魚介と醤油風味が強く、麺に印象的な味を絡ませてくれます。

 

多加水の太麺はモッチリと弾力感ある食感がなんともいえませんね!

 

たっぷりの麺は、最後まで飽きがくる事なく、おいしくいただけます。

普段、筆者はラーメンを注文する際に大盛りにする事はほとんどないのですが、何故か倍以上の量をサラリと食べられてしまうのが不思議です。

 

「麺屋しゃがら」のつけ麺作りに密着!

迫力満点な「麺屋しゃがら」のつけ麺を作る現場へと潜入取材を行いました!

f:id:bbhotstp:20170806153811j:plain

大勢のお客さんに提供するために、大きな寸胴4本で仕込みをしていました。

 

f:id:bbhotstp:20170806153819j:plain

基本的にはあっさり系のスープは、ゲンコツ、背骨にカツオを加え、比較的弱火でじっくりと炊き込んでいます。

 

序盤は、チャーシュー用のバラ肉を入れスープでじっくりと煮込み、スープに肉のうま味を落とし、肉を柔らかく仕上げています。

 

f:id:bbhotstp:20170806153830j:plain

完成間近のスープ。

 

軽く白濁させ、適度な動物系コクをスープ全体に行きわたらせています。

 

f:id:bbhotstp:20170806153842j:plain

背脂はスープとは別に仕込んでいました。

 

このようにし、麺のおいしさを際立たせるような、バランスの良いスープが出来上がっていきます。

 

そして麺は温度管理を徹底した製麺室で作られています。

f:id:bbhotstp:20170806153855j:plain

製麺機は、安全で高品質と定評のある製麺機メーカーのものを使用しています。

 

f:id:bbhotstp:20170806153906j:plain

圧延後、切り歯にかける前に寝かせている麺帯。

 

f:id:bbhotstp:20170806153917j:plain

出来上がりの麺。

 

「つけ麺」の提供作業

「つけ麺」の提供作業を見学させてもらいました。

f:id:bbhotstp:20170806153925j:plain

まずはゆで麺器に麺を投入!

 

f:id:bbhotstp:20170806153934j:plain

「つけ麺」専用の醤油ダレを器に注ぎます。

 

f:id:bbhotstp:20170806153947j:plain

 

f:id:bbhotstp:20170806154002j:plain

そこに、あっさり系の豚骨魚介スープを注ぎます。

 

f:id:bbhotstp:20170806154017j:plain

 

f:id:bbhotstp:20170806154036j:plain

油を注ぎ……

 

f:id:bbhotstp:20170806154049j:plain

湯切り。

 

f:id:bbhotstp:20170806154101j:plain

水でしっかりとシメます。

 

f:id:bbhotstp:20170806154110j:plain

そして出来上がり!

 

このようにして、歯応え抜群でたっぷりの麺がおいしい「つけ麺」が出来上がります。

 

各種ラーメンもおすすめ!

しゃがらでは、麺量たっぷりの「つけ麺」に加え、定番のラーメンも好評を博しています。

f:id:bbhotstp:20170806154117j:plain

▲醤油らーめん(670円)

 

ベースのあっさり系魚介醤油スープに背脂がたっぷりと浮いています。

背脂の甘味とコク、そして魚介風味が折り重なり飲み応え抜群のスープです。

 

f:id:bbhotstp:20170806154124j:plain

▲味噌らーめん(720円)

 

辛味噌を溶かしながら味の変化を楽しめる一杯です!

 

f:id:bbhotstp:20170806154135j:plain

▲まぜそば(770円)

 

うま辛なタレが丼に底にあり、具材と麺をガッツリ混ぜて食べるのがおすすめです。

シメには追い飯がサービスとなります。

 

これらの各種メニューも大盛り10円、特盛り20円が可能です。

 

おいしくガッツリと食べたい人は、ぜひ一度「麺屋しゃがら」へ行ってみてはいかがでしょうか?

 

お店情報

麺屋しゃがら 大形店

住所:新潟新潟市東区豊2-2-48
電話番号:025-250-7634
営業時間:11:00~22:00(LO 21:30)
定休日:無休

www.hotpepper.jp

※この記事は2017年8月の情報です。
※金額はすべて税込みです。

 

書いた人:新潟ラーメン.com

新潟ラーメン.com

新潟県内のラーメンを紹介するHPを運営しています。サイト内では、仕込みに密着しお店のこだわりを紹介するインタビューや、新店情報、限定メニュー告知、クーポンの掲載などを行っています。

過去記事も読む

トップに戻る