【嫁さん評価★4つ】主夫 かめきちパパの「冷凍ほうれん草」でピリ辛つまみ【今週は鶏肉】

f:id:kamekichipapa:20170315133933j:plain

ポイントは冷凍野菜なんですよ

嫁さん評価 ★★★★☆

「鶏むね肉はほんと柔らかいわねぇ。しょうがの風味も少ししておいしいわ。お酒の肴って感じがするわねぇ」

娘評価 ★☆☆☆☆

「うわ、ネギだらけやしザーサイってあんまり好きなじゃないわ。もっとご飯に合う味やったらええかもね」

 

冷凍のほうれん草を水でもどしてそのまま食べる。試してみてください、これがめっちゃええ感じの食感。

そこに合わせるのがビン詰めのザーサイ、ピリ辛がうまい! ほうれん草もザーサイもパリパリな食感、それを緩和してくれるのが淡白な鶏むね肉なのです。ラー油、ごま油、醬油でナムル風な味付けに仕上げたら、嫁さんから「これええやん」と★4ついただきました(笑)。

 

かめきちパパの「ザーサイと鶏むね肉のナムル風」

【材料】(2人分)

  • ザーサイ(瓶詰) 30g
  • 鶏むね肉(皮なし) 80g
  • 冷凍ほうれん草 50g
  • (A)
  • ラー油 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1
  • 醤油 大さじ1と1/2
  • 白ごま 小さじ1/2

 

作り方

f:id:kamekichipapa:20170315133941j:plain

1. 鶏むね肉は1㎝厚さに切り、500wのレンジで1分30秒加熱。冷ましてから手で裂きます。

 

f:id:kamekichipapa:20170315133951j:plain

2. ほうれん草は水でもどして水分を軽く絞っておきます。

 

f:id:kamekichipapa:20170315133947j:plain

3. ボウルに1、2、ザーサイを入れ、(A)を加えて混ぜ合わせたら出来上がりです。

 

ここは冷た~く冷やしたビールがうまい!

f:id:kamekichipapa:20170315133949j:plain

このレシピ、焼き肉の箸休めにもぴったりな味付けなので、やっぱり冷たく冷やしたビールで食べるのがうまい! 本当はオイスターソースがあれば加えると味にコクと甘みが出ていい感じなんですが、まあなければなしで問題なし。それが男の料理というものです。

娘は「男の料理っていうか、パパの料理ってかんじやね」って、どういう意味や?

 

作った人:かめきちパパ

かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

※この記事は2017年3月の情報です。

トップに戻る