噂の甘いチャーハンと塩ラーメンのセットがあるらしい「三咲屋」【新潟】

f:id:bbhotstp:20171112223347j:plain

新潟市に、他では食べられないようなチャーハンとおいしい塩ラーメンを提供していると噂のお店があります。

 

f:id:bbhotstp:20171112223344j:plain

それが「三咲屋」です。

 

定番メニューがこちら。

f:id:bbhotstp:20171112223347j:plain

▲しおたまごらーめん (800円)+半チャーハンセット (+250円)

 

まずは、塩ラーメンを。

f:id:bbhotstp:20171112223349j:plain

あっさりながらも、深みある味わいがたまりません!

 

丼から上がる香ばしい香りは、表面に浮いたネギ油からのものです。

その香りを楽しみつつ、スープを口に運ぶと、鶏清湯と塩ダレのバランス良い味が広がります。

 

f:id:bbhotstp:20171112223350j:plain

その深みある味わいのスープにベストマッチな多加水細麺。

 

シンプルながらも、絶妙なバランスの一杯は、何度食べても食べ飽きる事がなさそうな仕上がりとなっています。

 

そして、注目は半チャーハン!

f:id:bbhotstp:20171112223352j:plain

一口食べてみると……

 

あ、甘い!?

 

かつて、こんなに甘いチャーハンがあったでしょうか。

 

「甘いチャーハン」

というと、キワモノ的なイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、これが思いのほかおいしいのです。

 

パラパラで固め食感のご飯に、程よく味付けられた塩コショウ。

そして、そこに加わるインパクト抜群の甘味は、他では食べられない味わいです。

 

機会があれば是非一度お試し下さい!

 

厨房に密着取材!

あっさり塩ラーメンと甘いチャーハンを作る厨房に潜入取材を行いました。

 

あっさりスープのベースは、鶏ガラ、ゲンコツ、香味野菜などを使用した動物系清湯スープです。

f:id:bbhotstp:20171112223355j:plain

こちらの写真は、仕込み途中の状態で、この後香味野菜などが投入されます。

 

f:id:bbhotstp:20171112223359j:plain

提供時は、まず丼にタレとネギ油を入れます。

 

f:id:bbhotstp:20171112230733j:plain

出来上がったスープをすくい……

 

f:id:bbhotstp:20171112223400j:plain

丼に注ぎます。

 

f:id:bbhotstp:20171112223402j:plain

麺をゆで、

 

f:id:bbhotstp:20171112231208j:plain

湯切りして

 

f:id:bbhotstp:20171112223404j:plain

丼に麺を入れます。

 

f:id:bbhotstp:20171112223405j:plain

f:id:bbhotstp:20171112223408j:plain

トッピングを盛り付けて出来上がり!

 

続いては、注目のチャーハンです!

f:id:bbhotstp:20171112223409j:plain

中華鍋に油を入れ、

 

f:id:bbhotstp:20171112223411j:plain

卵を落とします。

 

f:id:bbhotstp:20171112223415j:plain

卵に火を通した後、ご飯、刻みチャーシュー、ネギを入れます。

 

f:id:bbhotstp:20171112223417j:plain

混ぜながら炒める途中、塩をふります。

 

f:id:bbhotstp:20171112223419j:plain

ここで、店主が多めの調味料を手に握りました。

 

ドカっと投入したのが……

f:id:bbhotstp:20171112223421j:plain

砂糖です!

なんとたっぷりの砂糖が投入されました!!

これが甘さの秘密だったのですね。

 

f:id:bbhotstp:20171112223424j:plain

そして混ぜながら更に炒めていきます。

 

f:id:bbhotstp:20171112223425j:plain

そして、盛り付けて……

 

f:id:bbhotstp:20171112223427j:plain

出来上がり! 

他のお店にはないような甘いチャーハンは、このようにして作られていました。

 

各種おすすめメニューがそろう

定番の塩ラーメンや甘いチャーハン以外にも、各種メニューがそろっています。

f:id:bbhotstp:20171112223429j:plain

▲こってりらーめん塩 (800円)

 

あっさり塩スープに、たっぷりの背油が浮き、コッテリとした味わいとなっています。

背油は、豚のうま味たっぷりで香ばしく仕上がり、プルプルとした食感も絶妙です。

そして、モヤシがボリュームたっぷりに盛り付けられ、食べ応え抜群です。

 

f:id:bbhotstp:20171112223431j:plain

インパクトある背油塩スープに合わせているのは、モッチリ多加水太麺です。

 

あっさり塩ラーメンとは、また違った魅力を放つ一杯でした!

 

f:id:bbhotstp:20171112223433j:plain

▲みそらーめん (800円)

 

f:id:bbhotstp:20171112223435j:plain

▲鴨だしつけ麺 (800円)

 

滋味深い味わいのあっさり塩ラーメン、そして、甘味のあるチャーハン。

他にも、味噌、醤油味もあり、こってりラーメンや、鴨だしつけ麺など、豊富なメニューを取りそろえています。

 

興味ある方はぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。

 

お店情報

三咲屋

住所:新潟新潟市東区大形本町3-1-75
電話番号:025-250-9045
営業時間:11:00~22:00(LO 21:45)
定休日:火曜日

www.hotpepper.jp

※この記事は2017年11月の情報です。
※金額はすべて税込みです。

 

書いた人:新潟ラーメン.com

新潟ラーメン.com

新潟県内のラーメンを紹介するHPを運営しています。サイト内では、仕込みに密着しお店のこだわりを紹介するインタビューや、新店情報、限定メニュー告知、クーポンの掲載などを行っています。

過去記事も読む

トップに戻る