豚バラの脂とごま油のコク、濃厚チーズで白菜消費「豚バラと白菜のごま油チーズ蒸し煮」がほぼ放置でできた【エダジュン】

f:id:edajun:20201221103350j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

本日はフライパン1つで出来る、簡単蒸し煮レシピです。具材を重ねて、調味料を入れたら、あとはフタをするだけ。ごま油のコクと濃厚チーズでおつまみにも白米のおともにもピッタリです。少ない材料で美味しくできて、フライパンのままテーブルに出せるので、ぜひ作ってみてください。

 

エダジュンの「豚バラと白菜のごま油チーズ蒸し煮」

【材料】(1~2人分)

  • 豚バラ肉(7~8cm長さ) 100g
  • 白菜 200g(1/8カット程度)
  • しょうが  20g
  • 水 100ml
  • ピザ用チーズ 30g
  • 小ねぎ(小口切り) 適量

(A)

  • しょうゆ、みりん、ごま油 各大さじ1

 

作り方

f:id:edajun:20201221101851j:plain

1. しょうがはせん切りにする。白菜は食べやすい大きさに切る。

 

f:id:edajun:20201221102034j:plain

2. フライパンに、白菜の芯、

 

f:id:edajun:20201221102155j:plain

葉、

 

f:id:edajun:20201221102310j:plain

豚バラ肉、

 

f:id:edajun:20201221102401j:plain

しょうがの順で重ねて、

 

f:id:edajun:20201221102459j:plain

水を入れて、

 

f:id:edajun:20201221102547j:plain

フタをして中火で温める。

 

f:id:edajun:20201221102824j:plain

3. 白菜がくたっとしてきたら、フタをとって(A)を回しかける。再びフタをし、3~4分蒸し煮にして豚バラ肉に火を通す。

 

f:id:edajun:20201221103114j:plain

4. フタをとり、ピザ用チーズをのせ、

 

f:id:edajun:20201221103301j:plain

チーズが溶けたら、仕上げに小ねぎを散らす。

 

ごま油の風味がやみつきに。調味料1:1:1の覚えやすさも◎

f:id:edajun:20201221101813j:plain

特別な調味料は必要なし、その入れる割合が1:1:1と分かりやすいのもこのレシピのいいところ。加熱中はとくに混ぜる必要もなく、食べるときに和えるだけで味はしっかり。フタをして蒸し煮にするのでふっくら仕上がります。

 

f:id:edajun:20201221103434j:plain

豚バラ肉は切らずに長いまま入れるので、白菜をくるっと巻いて頬張るのがおすすめの食べ方。豚バラ肉と白菜で味わえる至福のひとときです。

しょうがは、せん切りにするとさっぱりとした味わいと力強い香りが楽しめます。体もポカポカになるのでたっぷり入れるのがおすすめですよ。

忙しい年末に、年始の家飲みでもう一品欲しいときに、試してみてください。

 

豚バラと白菜、ごま油の組み合わせは“台湾のお袋の味”のこちらもぜひ。

www.hotpepper.jp

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『野菜たっぷり具だくさんの主役サンド150』(誠文堂新光社)、『毎日食べたい!お粥ごはん』(パルコ出版)。2021年1月発売の最新刊『フライパンひとつで!のっけ弁当』(学研プラス)では、たんぱく質1種+野菜1~2種で、フライパン1つ、3ステップでできる、お弁当でも丼にしてもおいしいのっけおかずレシピを提案。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る