【低カロリー】管理栄養士おすすめ、簡単「豆腐クリーム」が使える! 【今週は豆腐】

f:id:kanagohan:20170530111003j:plain

ブランチの定番メニューを、豆腐でヘルシーに

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

今週は豆腐WEEK! ということで、ブランチの定番、クロックムッシュを豆腐を使ったクリームで作ってみました。たっぷりの濃厚ベシャメルソースはおいしいけれど、カロリーが気になるもの。でも、この豆腐クリームならぐんとカロリーOFF、罪悪感なく食べられます。

ちなみに、このクロックムッシュに目玉焼きをのせてさらにぜいたくにしたのが、以前もご紹介したクロックマダムです!

 

北嶋佳奈の「豆腐クリームクロックムッシュ」

【材料】(2人分)

  • もめん豆腐 1/2丁
  • 食パン(8枚切り) 4枚
  • ハム 4枚
  • スライスチーズ 4枚
  • パセリ 少々
  • (A)
  • 牛乳 大さじ3
  • 薄力粉 大さじ1
  • バター 5g
  • ナツメグ 少々
  • 塩、こしょう 少々

 

作り方

f:id:kanagohan:20170530111007j:plain

1. 豆腐はキッチンペーパーで包み、お皿などで重石をして5~10分おいて軽く水切りをする。ミキサーに豆腐と(A)を入れ、なめらかになるまで混ぜる。混ざったら鍋にうつし温め、かたいようであれば分量外の牛乳でのばす。これで豆腐ベシャメルソースは完成!

※ミキサーがないときは、豆腐、(A)ともにボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜます。1/3量を入れてよく混ぜ、さらに1/3量を…… と繰り返していくと作りやすいです。

 

f:id:kanagohan:20170530111013j:plain

2. 食パンに1をたっぷりぬり、ハム、チーズを重ね、食パンをのせて再度1のベシャメルソース、ハム、チーズをのせてトースターでこんがり焼く。

 

3. パセリを散らして完成。

 

f:id:kanagohan:20170530111037j:plain

豆腐を使ってぐっとカロリーを抑えました。とはいえ、牛乳やバターも入っているので物足りなさは感じません。半分にカットすると、熱々できたてはチーズとベシャメルがとろ~んとでてきて最高です!

それからこのソース、もちろん、パンやパンケーキにぬって焼くだけでもおいしいです。ハンバーグにかけたり、ホワイトソースとしてグラタンなどにも使えますよ! ぜひお試しください。では、また!

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

※この記事は2017年5月の情報です。

トップに戻る