にんにく&ピリ辛は裏切らない。「夏野菜のペペロンねぎやっこ」で夏の疲れを吹き飛ばす【北嶋佳奈】

f:id:kanagohan:20180827180547j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

涼しくなるかなと思いきや、まだ残暑厳しい日々が続きそうですね。まだまだ食べたい冷やっこ。でも、いつもの味にはそろそろ飽きてきましたよね……。そこで今回の、にんにくとピリリと辛い鷹の爪を効かせた「夏野菜のペペロン風冷ややっこ」。夏に不足しがちなカリウムやビタミンCを豊富に含むズッキーニやパプリカで、栄養価もぐんとアップ。にんにくの香りが食欲をそそります!

 

北嶋佳奈の「夏野菜のペペロンねぎやっこ」

【材料】(2人分)

  • 絹ごし豆腐 150g×2個
  • 長ねぎ 1/2本
  • 赤パプリカ 1/4個
  • ズッキーニ 1/3本
  • にんにく 大きめ1片
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 鷹の爪(輪切り) 少々
  • しょうゆ 小さじ2
  • 塩、ブラックペッパー 少々

 

作り方

f:id:kanagohan:20180827180611j:plain

1. 長ねぎとにんにくはみじん切り、パプリカは薄切り、ズッキーニは半月切りにする。

 

f:id:kanagohan:20180827180632j:plain

2. フライパンにオリーブオイルとにんにく、鷹の爪を入れ弱火にかけ、香りが立ってきたら中火にして、

 

f:id:kanagohan:20180827180652j:plain

長ねぎ、パプリカ、ズッキーニをしんなりするまで炒める。しょうゆ、塩、ブラックペッパーで味を調える。

 

3. 器に絹ごし豆腐をのせ、2をのせて完成。

 

辛さプラスもオススメ!

f:id:kanagohan:20180827180735j:plain

にんにく&ピリ辛で食欲増進のアレンジ冷やっこです。夏野菜を炒めた「ペペロン野菜」はお豆腐以外にも豚しゃぶにのせたり、冷製パスタにのせたりできるので、たっぷり作っておくのもいいですね。野菜はお好みでブロッコリーやミニトマトもいいですし、辛さが足りなければ、お好みでチリペッパーを追加するのもオススメ。おつまみに最高なので、ぜひお試しください!

 

作った人:北嶋佳奈

北嶋佳奈

管理栄養士、フードコーディネーター。大学卒業後、飲食店勤務やフードコーディネーターアシスタントを経験し、独立。「こころもからだもよろこぶごはん」をテーマに美容・ダイエット・健康に関する料理本の出版、雑誌でのレシピ開発やコラム執筆、ラジオ・テレビ・イベントへの出演などで活動中。控え目カロリーの使える90レシピ掲載の最新刊『簡単!時短!低カロリー!電子レンジで作る基本のおかず』(オーバーラップ)が発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る