サラダチキンと炒めたパン粉で「ソースチキンカツ風丼」がサクッとサクサクにできてしまう

f:id:yasunario:20211014110653j:plain

こんにちは、高円寺メタルめしのヤスナリオです。

市販のサラダチキンで手軽に作るご飯ものシリーズ、

www.hotpepper.jp

www.hotpepper.jp

今回は、サラダチキンと炒めたパン粉でできちゃう「ソースチキンカツ風丼」です。

ご飯にサラダチキンとせん切りキャベツをのっけて、炒めたパン粉をふりかけたら、あとはソースをかけるだけのスピードレシピ。ですが、これをひと口頬張ればソースのかかったチキンカツ丼のあの味なんです。

油も少ししか使わないので、サラダチキンのヘルシーさもキープ。「このパン粉、そろそろ使い切ったほうがいいかも」っていうときの、パン粉消費レシピにもオススメですよ。

 

ヤスナリオの「ソースチキンカツ風丼」

材料:1人分

  • サラダチキン(市販品、プレーン) 1個
  • パン粉(乾燥タイプ) 1カップ(45g程度)
  • サラダ油 大さじ1
  • 温かいご飯 1人分
  • せん切りキャベツ(市販品) 適量
  • 中濃ソース(お好みでウスターソースでも) 適量

 

作り方

f:id:yasunario:20211014112753j:plain

1. フライパンにパン粉、サラダ油を入れて弱火にかけ、

 

f:id:yasunario:20211014135807j:plain

焦げないように時々混ぜながら炒める。

 

f:id:yasunario:20211014110722j:plain

5分くらい炒めて、全体がきつね色になったら火を止める。

 

f:id:yasunario:20211014110717j:plain

2. サラダチキンは袋から取り出し、耐熱の皿にのせる。600wの電子レンジで1分ほど温めて、食べやすい幅に切る。

 

f:id:yasunario:20211014110712j:plain

3. 器にご飯を盛り、せん切りキャベツをのせたら、

 

f:id:yasunario:20211014110645j:plain

切ったサラダチキンものせ、炒めたパン粉をかける。食べるときに中濃ソースをかける。

 

外はサクサク、中はしっとりやわらか

f:id:yasunario:20211014110704j:plain

しっとりやわらかなサラダチキンに、香ばしいサクサクのパン粉がしっかり絡んで、あたかも揚げたてのチキンカツのような美味しさ。

シャキシャキのキャベツとの相性も完璧です。お好みで練り辛子を添えたり、マヨネーズをかけたりするのもいいですね。EAT FAST! EAT HARD! YES! METAL MESHI!

 

炒めたパン粉のサクサク感はクセになりますよ~。こんなレシピもオススメです。

www.hotpepper.jp

www.hotpepper.jp

 

作った人:ヤスナリオ

ヤスナリオ

三度のメシよりヘヴィメタル好き!かもしれない、自称「料理勉強家」。「ホントはこういうのが一番ウマいんだよねえ」と唸らせる、シンプルでカンタンな料理をブログで発信。雑誌、WEB、TV番組などへのレシピ提供も行う。2015年オープンのヘヴィメタル・ダイニングバー『高円寺メタルめし』では、自慢のメタルめしがさく裂中! 『極ラクめし』(グラフィック社)、『メタルめし!』(DU BOOKS)が発売中。愛猫「はこ」を漫画家の堀道広先生が描いたTシャツほか、高円寺メタルめし5周年記念グッズが好評発売中。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る