レンジで2分!役立ちすぎる「神ソース(赤)」の作り方と使い方【エダジュン】

f:id:edajun:20181005171825j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

さっとひとふりするだけで、どんな食材も一瞬で激ウマのおかずやおつまみに変身! そんな「神ソース」があったらなあ……。

そこで今回は、みんな(僕も)大好きな「エビチリ風」の万能ソースの作り方をご紹介します。甘くて、辛味のあるこのソースを炒め物や和え(あえ)物に入れるだけで、一瞬でごはんもお酒もすすむエビチリの味わいに! 冷蔵庫で保存できるソースなので、ぜひトライしてくださいね。

 

エダジュンの「エビチリ風万能ソース」

【材料】(作りやすい量:大さじ約10杯分)

f:id:edajun:20181005171233j:plain

  • 水 大さじ5
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
  • にんにく(すりおろし) 1片分(6g) 
  • ケチャップ 大さじ3
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1

 

作り方

f:id:edajun:20181005171309j:plain

1. 耐熱皿に全材料を入れて、ふわっとラップをし、電子レンジ(600w)で2分ほど温める。

 

混ぜてチンするだけで、おなじみのあの香り! 絶品ソースの完成です。使い方は無限大。もちろん、冷凍のむきえびを買ってきてエビチリを作ってもいいですが、今日は豚バラ肉や豆腐などもっと身近な食材を使ったアレンジレシピを紹介しますね。

 

エビチリ風ソースで「豚肉とミニトマトのエビチリ風」

f:id:edajun:20181005171436j:plain

【材料】(1人分)

  • 豚バラ肉(薄切り・3cm幅カット) 100g
  • ミニトマト 6個
  • ごま油 小さじ2 
  • エビチリ調味液 大さじ4

 

作り方

f:id:edajun:20181005171523j:plain

1. フライパンにごま油をひき、中火で豚バラ肉を炒める。豚肉に半分ほど火が入ったら、ミニトマトとエビチリ調味液を入れて、全体を絡めながら炒める。

 

エビチリ風ソースで「豆腐のエビチリ風和え」

f:id:edajun:20181005171645j:plain

【材料】(1人分)

  • もめん豆腐 1丁(300g)
  • 白ねぎ(みじん切り) 1/4本
  • いりごま(白) 小さじ1 
  • エビチリ調味液 大さじ5

 

作り方

f:id:edajun:20181005171718j:plain

1. 豆腐をキッチンペーパーで2重に包み、耐熱皿に置いて、電子レンジ(600w)で1分半~2分ほど温めて豆腐の水分を抜き、食べやすい大きさに切る。

 

f:id:edajun:20181005171742j:plain

2. ボウルに全ての材料を入れて、和える。

 

他にも、野菜炒めやラーメンのトッピングもおいしいですし、トーストに塗っても! なんでもエビチリ味にしてくれる万能ソース。冷蔵庫で5日ほど日持ちするので、たっぷり作っていろいろとお試しくださいね~。

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

パクチー料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『これ1品で献立いらず!野菜たっぷり具だくさんの主役スープ150』(誠文堂新光社)、『野菜と栄養たっぷりな具だくさんの主役サラダ200』(誠文堂新光社)。2018年10月24日発売予定の最新刊『鍋の素―極旨・鍋スープの作り方 バリエーションは無限大!』(PARCO出版)は、極旨・鍋スープ20種、アレンジ鍋60種を収録したずっと使えるウチ鍋レシピの決定版!

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る