オイスターソースと五香粉の使い道に「焼きおにぎり」も加えてほしい【エダジュン】

f:id:edajun:20211111121438j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

買ってはみたもののなかなか使い切れない、という声をよく聞くオイスターソースと五香粉。今回は、その手軽な使い道としておすすめしたい「焼きおにぎり」のレシピをご紹介します。

濃厚なうま味とコクのオイスターソースと、台湾を感じる香りがクセになる五香粉で、ビールを飲みながらつまむのにもぴったりですよ。

 

エダジュンの「オイスターソースと五香粉の焼きおにぎり」

【材料】(おにぎり2個分)

  • 温かいご飯 200g
  • パクチー(ざく切り) 1~2本
  • オイスターソース 小さじ2
  • 五香粉 小さじ1/2
  • かつお節 1パック(1~2g)
  • ごま油 大さじ1

 

作り方

f:id:edajun:20211111121416j:plain

1. ボウルにご飯、パクチー、

 

f:id:edajun:20211111121406j:plain

オイスターソースを入れて混ぜ合わせ、

 

f:id:edajun:20211111121542j:plain

五香粉、かつお節も入れてさらに混ぜる。

 

f:id:edajun:20211111121523j:plain

2. 1を半分に分けて、おにぎりを2個握る。

 

f:id:edajun:20211111121534j:plain

3. フライパンにごま油を引いて中火で熱し、おにぎりをのせ、両面がカリッとするまで焼く。

 

f:id:edajun:20211111121507j:plain

オイスターソースを少量(分量外)塗って焼くのもおすすめです。おこげができて香ばしさが増しますよ。

 

f:id:edajun:20211111121448j:plain

4. おにぎりが焼けたら皿に盛り付け、お好みでパクチー(分量外)を添える。

 

香りよし、食感よしのエスニックな焼きおにぎり

f:id:edajun:20211111121458j:plain

オイスターソースのコク、五香粉の香り、そこにカリカリ食感とパクチーのさわやかな風味が合わさった、激ウマの焼きおにぎりです。2つくらいあっという間に食べてしまいますよ。パクチーは苦手なら抜いてもOKです。

温かいウーロン茶をかけて、お茶漬けにしても美味しく食べられます。

 

f:id:edajun:20211111121426j:plain

オイスターソースも五香粉もチャーハンにはよく使いますが、こうしてご飯に混ぜてから焼きおにぎりにするのもおすすめです。エスニック風味の焼きおにぎり、一度おためしください。

 

オイスターソースと五香粉で作る「万能肉みそ」も作りやすくて美味しいです。これをご飯に混ぜて焼きおにぎりにするのもいいですね!

www.hotpepper.jp

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『野菜たっぷり具だくさんの主役サンド150』(誠文堂新光社)、『毎日食べたい!お粥ごはん』(パルコ出版)。2021年6月発売の『できるだけうちにある調味料で作る!エスニックつまみとごはん』(主婦と生活社)では、スーパーでも手に入る調味料とハーブを使って、なじみのある材料でちゃちゃっと手軽に作れる、台湾、タイ、ベトナム、韓国、インドネシア、フィリピンなど各国の人気料理115レシピを紹介。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る