読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メシ通 Produced by RECRUIT

食のこだわりと食欲を満たすためのWebマガジン

  • ブクマする
  • フォローする
  • フォローする
  • フォローする

【スパゲティ】いま中年オヤジに人気再燃中の「リーマンパスタ」をご存知ですか【ナポリタン】

東京 パスタ・ピザ ナポリタン まとめ 下関マグロ 町スパゲッティ Pickup

f:id:Meshi2_IB:20170214151433j:plain

こんにちは、ライターの下関マグロです。

みなさん、いま都内勤務のサラリーマン男性たちに人気再燃中と言われる「リーマンパスタ」をご存知でしょうか? 

 

「リーマンパスタ」とは、サラリーマンが昼休みにさっと食べられて、おなかいっぱいになり、しかもお値段が安いパスタ屋さんのこと。テレビ番組『有吉ジャポン』でも取り上げられ、話題のB級グルメなんです。

 

メニューの特徴は「昭和のころ、日本人が想像したイタリアのパスタ料理」

その代表ともいえるメニューといえば、ナポリタン。

本場のイタリアには決してない、日本独自のパスタメニューなんですよ。

 

というわけで、東京に出張に来たらぜひ行ってみてほしい、僕が本気で推薦する8軒を紹介しましょう!

 

どこか懐かしい昭和の味がするナポリタン【千石:ロイヤル・スターシップ】

f:id:Meshi2_IB:20170214151437j:plain

都営三田線の千石駅あるいは、巣鴨駅から徒歩6分の場所にある街の昔ながらの洋食屋さんです。

こちら、何よりうれしいのはナポリタンが銀のお皿に盛られて出てくるところ。いかにも昭和なルックスです。もちろん、その味もどこか懐かしさを感じるケチャップ味に仕上がっています。店内にはプロレスのマスクやグッズなどが数多く飾られていて、プロレスファンにはとくにおすすめのお店です。

 

お店情報

ロイヤル・スターシップ

住所:東京都文京区千石4-33-10
電話:050-5284-8439
営業時間:月曜日~日曜日 11:30~14:00 17:00~22:00
定休日:祝日、祝前日

 

盛りの良さ、トッピングの豊富さがいいね!【四谷:俺たちのナポリタン】

f:id:Meshi2_IB:20170214151435j:plain

JR四ツ谷駅の四ツ谷口から信号を渡って新宿通りを行き、2つ目の角を右に曲がるとお店があります。

ナポリタン以外にも和風しょうゆ、明太子パスタ、カルボナーラなどのパスタメニューもあるこちらのお店。ナポリタンとともに人気なのがミートソース。もっちりした麺に濃厚なミートソースがかけられています。

また、ナポリタンとミートソースは大盛り無料なのがうれしいね。ちなみにそれ以外のパスタメニューは大盛りが100円。トッピングも豊富で、目玉焼き、ウィンナー、唐揚げ、厚切りベーコンなどが用意されています。

 

お店情報

俺たちのナポリタン

住所:東京新宿区四谷1-19 3上野ビル1F
電話:050-5257-8186
営業時間:月曜日~金曜日・祝前日 11:0022:00 LO 21:30)、土曜日・日曜日・祝日 11:0015:30 LO 15:00
定休日:不定休

 

リピートしたくなるナポリタン!【代々木上原:スタジオ アンビシャス】

f:id:Meshi2_IB:20170214151438j:plain

渋谷の隠れ家的なスペース。スパゲティの種類も豊富ですが、定番人気はナポリタンやミートソース。どのスパゲティにも野菜がいっぱい添えられているのが特徴です。銀のお皿というのもポイント高いですね。ちょっと変わったところではイタリアンという名前のメニュー。

これは、ニンニクと唐辛子を利かせた油に具材を混ぜたペペロンチーノ味になっています。

 

お店情報

スタジオ アンビシャス

住所:東京渋谷区神山町17-1 第二渡辺ビル3A
電話:050-5257-6488
営業時間:月曜日~金曜日・祝前日 11:30~15:00 (LO 14:50) 21:00~翌4:00 (LO 翌3:30)、土曜日 21:00~翌4:00 (LO 翌3:30)
定休日:日曜日、祝日

 

「リーマンパスタ」中興の祖【渋谷:スパゲティーのパンチョ 渋谷店】

f:id:Meshi2_IB:20170214151430j:plain

昭和なデカ盛りスパゲティというブームが始まったのは、このお店が渋谷にオープンした2009年からだといっていいでしょう。これを契機に昔ながらの老舗も見直されることになったのです。

 

現在、都内に6店舗、埼玉1店舗を展開中。どの店もお昼時ともなればサラリーマンが行列をつくっています。

 

f:id:Meshi2_IB:20170214151431j:plain

ナポリタンが有名ですが、元祖ミートソースもグッド。並が400g、大盛りが600gですが、価格はいずれも850円と同じ。トッピングも豊富で給料日後は「全部乗せ」にトライするオヤジさんたちがたくさん!

 

お店情報

スパゲッティーのパンチョ 渋谷

住所:東京渋谷区道玄坂2-6-2 藤山恒産道玄坂ビル地下1階
電話:03-5489-2522
営業時間:11:30~23:00
定休日:無休
ウェブサイト:http://naporitanpancho.com/shibuya

 

昭和な雰囲気の店内でいただく郷愁のナポリタン【青物横丁:葉月】

f:id:Meshi2_IB:20170214151440j:plain

京急本線の青物横丁駅から歩いて3分。

昼はランチのお店、夜は居酒屋さんになります。こちらの人気メニューであるナポリタンはおふくろの味。母親が作ってくれたようなケチャップ味に仕上がっています。具だくさんで800円とはうれしいですね。お酒を飲んだ後のシメのナポリタンというのもアリですね。

 

お店情報

葉月

住所:東京都品川区東品川3-23-18
電話:050-5828-3300
営業時間:11:3012:30(LO)、17:30~翌0:00(LO)
定休日:日曜日、祝日

 

驚きのロープライスだけれど、しっかりおいしい!【永福町:地球儀】

f:id:Meshi2_IB:20170214151436j:plain

ナポリタンマニアの間では有名なお店。

というのも、こちらのナポリタンはサラダ、スープ付きで驚きの350円という低価格だからです。普通盛りでも十分な量ですが、650円で大盛り、950円でメガ盛りが用意されています。しかもしっかりおいしいのです。

懐かしさと新しさが融合している独特なナポリタンです。場所は京王井の頭線永福町駅北口より、井の頭通りを左へ歩けば看板が見えてきます。駅から歩いて1分です。

 

お店情報

地球儀

住所:東京都杉並区永福4-1-5  2F
電話:03-6316-7393
営業時間:月曜日~金曜日・祝前日 10:0020:00 LO 19:30)、土曜日 10:0018:00 LO 17:30
定休日:日曜日、祝日
※年末年始、臨時閉店日はお店のtwitterに

twitter:https://twitter.com/napolitan350

 

個性的なナポリタンは一度食べればやみつきに!【都立大学:UQAN

f:id:Meshi2_IB:20170214151432j:plain

東急東横線の都立大学駅より歩いて3分。地下一階にあるナポリタンとカレーのお店です。UQANの読み方はユーキューアン。独得のビジュアルのナポリタンは900円。大盛り無料というのがうれしいですね。

一度食べたらやみつきになる人も多く、わざわざ電車に乗って食べに行くマニアもいるほど。

 

お店情報

UQAN

住所:東京都目黒区中根2-12-5 大菊ビルB1
電話:03-6421-3769
営業時間:火曜日~金曜日・祝前日 11:4515:00 18:00~翌0:00 (料理LO 23:30)、土曜日・日曜日 11:4518:00、祝日 11:4515:00 18:00~翌0:00
定休日:月曜日(日曜日の営業は不定休)

 

洋食屋さんの正統派ナポリタン!【新橋:はと屋】

f:id:Meshi2_IB:20170214151439j:plain

僕のいちばんのおすすめは、こちらの「はと屋」。

場所はJR新橋駅の銀座口から歩いて2分。銀座ナイン2号館の地下一階にお店はあります。カウンターだけのお店ですがこちらのナポリタンは絶品。しかも、洋食屋さんなので、揚げ物やハンバーグとのセットがおすすめ。少しだけついているご飯、お味噌汁がうれしいですね。

 

お店情報

はと屋

住所:東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館B1F
電話:050-5280-0514
営業時間:月曜日~金曜日・祝前日 11:3014:00 17:0020:00、土曜日 11:3014:00
土曜日不定休になります。事前にお問い合わせください。
定休日:日曜日、祝日

 

※この記事は2017年2月の情報です。
※金額はすべて税込みです。

 

書いた人:下関マグロ

下関マグロ

1958年生まれ。山口県出身。出版社、編集プロダクションを経てフリーライターへ。『東京アンダーグラウンドパーティー』(二見書房)、『歩考力』(ナショナル出版)『まな板の上のマグロ』(幻冬舎)など著書多数。

過去記事も読む

トップに戻る