カルディ通に教えたい隠れた名品――「もへじ」のいぶりがっこタルタルソースが超使える

f:id:uralatokyo:20171026163133j:plain

こだわりのコーヒー豆と輸入食品のショップとして有名な「カルディコーヒーファーム」ですが、実は和食材も充実しているって知ってました? 日本国内の食品を取り扱う「もへじ」を設立し、日本伝統の食文化を大切にしたこだわりの商品を販売しています。

 

今日はカルディコーヒーファームの、オリジナル和食材ブランド「もへじ」の魅力に迫るとともに、マストバイ商品も紹介していきますよ。

 

ところで「もへじ」ってなに?

もへじは「日本各地の素材や味、製法にこだわった、最高の逸品を届けたい。日本のおいしいものを、もっと知っていただきたい」という思いのもと設立されました。

日本全国の選りすぐりの食品を中心に、四季を感じられる旬な食材を使用した商品も並んでいます。

 

原材料から加工、パッキングまでの製造工程をチェック、保存料などはなるべく使用しないなど安全で安心な食品を取り扱っていて、価格もリーズナブル。

オリジナル商品の開発にも力を入れているので、今後も新商品に期待大ですね!

 

ちなみに名前の由来は、おいしいものに目がないということから「へのへのもへじ」の目を隠し、「もへじ」になったということです……。

 

必食!もへじ商品3選

それでは、たくさんのレコメンド商品の中から厳選した3品を紹介していきますよ。

 

①もへじ いぶりがっこのタルタルソース【160g】429円

f:id:uralatokyo:20171026164742j:plain

秋田名物「いぶりがっこ」を、ふんだんに使用したタルタルソースです。

「いぶりがっこ」とは、大根をいろりの上につるしていぶし米ぬかに漬けた漬物で、秋田の方言で漬物のことを「がっこ」と呼ぶことからその名がつけられたようです。

サラダやフライにかけたり、温野菜のディップにも使えるとのこと。

 

f:id:uralatokyo:20171026165837j:plain

ふたを空けた瞬間から、燻製の香りが漂っています。

「いぶりがっこ」がたくさん入っていますね、どんな味なのでしょうか……。

私はエビフライにつけて食べてみますよ。

 

f:id:uralatokyo:20171026170245j:plain

う~ん!!

「いぶりがっこ」のパリパリとした歯応えと独特の香ばしい風味が、いつものエビフライを大人の逸品へと格上げしています。

「いぶりがっこ」とタルタルソースとの相性も良く、とっても濃厚で食べ応えがありますよ。

白身魚のフライや、鶏肉のから揚げとも相性が良さそうです。

 

②もへじ 山椒香る和風ディップ【90g】753円

f:id:uralatokyo:20171026171206j:plain

山椒の辛みが効いた、味噌がベースの万能ダレです。

野菜スティックやフライドポテトにつけて食べたり、白身魚のフライや焼いたお肉の薬味、又はパスタソース、めんつゆに入れてもよく合うということです。

 

f:id:uralatokyo:20171026171642j:plain

ふたを開けた瞬間に山椒の爽やかな香りが漂ってきます。

私は野菜スティックでいただいてみますよ。

 

f:id:uralatokyo:20171026202153j:plain

おぉ、これは……バーニャカウダソースに山椒のスパイスが加わったような、こちらも大人の味です。

ニンニクが効いていて、ローストオニオンのシャキシャキとした食感も面白いです。

そのままつけてもおいしいですが、ソースを温めながら野菜につけて食べるのも良いかもしれません。

 

③もへじ きざみ茎わさび(チューブ入り)【43g】280円

f:id:uralatokyo:20171026204155j:plain

豊かな自然が育んだ静岡県産本わさびを使った、シャキシャキとした食感の万能な辛味調味料

西洋わさびがブレンドされていて、爽やかな香りが和洋いろいろな料理に合うようです。

 

f:id:uralatokyo:20171026204519j:plain

茎がかなり入っている様子が、見た目からもわかります。

私はやはり刺身とともにいただいてみたいと思います。

 

f:id:uralatokyo:20171026204734j:plain

かなりの新食感です!

箸で触ると意外にも固くしっかりとしていて、醤油に溶かすと細かい茎が現れます。

シャキシャキとした茎の食感と、ピリッとした辛さが病みつきになりますよ。

 

和食材といってもアレンジはカルディコーヒーファーム独自のもの。

さすが、一味違う和の味わいが楽しめました。

皆さんも一度「もへじ」商品を試してみてくださいね。

 

※この記事は2017年11月の情報です。
※金額はすべて税込みです。

  

書いた人:TORA

TORA

エディター&ライター。大学卒業後、出版社勤務を経てフリーランスに。ジャンルは主にグルメ、おでかけ情報などで、最近はラーメン、ファミリー、北海道などに関する媒体に多く携わる。

過去記事も読む

トップに戻る