冷たいスープでサラッと食べられる「蒸し鶏のごまみそ汁かけ丼」でこの暑さ、どうにか乗り切りたい【猛暑メシ】

f:id:yuu514:20180723171436j:plain

こんにちは、料理研究家のYuuです。

今週は、とにかく暑いときでもサラッと食べられる「冷や汁風ごはん」です。作り方はとっても簡単で、ごはんにきゅうりとレンジでチンした鶏ささみをのせ、めんつゆ+味噌で作ったスープをかけるだけ。スープにはすりごまとかつお節が入っていて風味が豊かなうえ、ごはんにもしっかり絡むので満足感もアップ! 個人的には、二日酔いの日のごはんにもオススメですよ~。

 

Yuuの「蒸し鶏のごまみそ汁かけ丼」

【材料】(2人分)

  • 鶏ささみ 2本(100g)
  • きゅうり 1/2本
  • 温かいごはん 茶碗2杯分
  • すり白ごま 各大さじ2~3
  • かつお節 1袋(3g)

(A)

  • 水 1カップ(200cc)
  • めんつゆ(3倍濃縮)、味噌 各大さじ1
  • 和風だしの素 小さじ1/2

 

作り方

f:id:yuu514:20180723171537j:plain

1.鶏ささみは耐熱容器に入れ、フォークで数カ所穴をあけ、酒大さじ1・塩少々(共に分量外)をふる。ふんわりラップをし、電子レンジ600wで2~3分加熱する。

 

f:id:yuu514:20180723171638j:plain

2. きゅうりは、斜め薄切りにする。

 

f:id:yuu514:20180723171721j:plain

3. 鍋に(A)を入れて中火にかける。沸騰したら火を止め、すり白ごま・かつお節を加え、粗熱をとってから冷蔵庫で1~2時間冷やす。

 

4. 器に温かいごはんを盛り、きゅうり→手で裂いた鶏ささみの順にトッピングし、3をかける。お好みでラー油を垂らしても◎。

 

温かいままごはんにかけてもおいしい!

f:id:yuu514:20180723171807j:plain

みそ汁とごはん……、この組み合わせは、毎日食べても飽きないほど日本人のDNAに刻まれているもの。こちらのレシピも、味はまず間違いありません。ぜひお試しくださいね。なお、味噌は私は合わせ味噌を使いましたが、家にあるお好きな味噌で構いませんよ~。

ちなみに今回はスープを冷たくしていただきましたが、温かいままごはんにかけてもめちゃめちゃおいしい! 夏向きのレシピかと思いきや、オールタイムで使える一品、ぜひぜひ覚えておいてくださいね。

 

作った人:Yuu

Yuu*

福岡市在住。彼と愛犬チワワとの2人+2匹暮らし。2015年1月に開設したブログは多くの女性達の支持を集める。無理なく続けられ、かつ身近な食材や調味料を使った作り置き&スピードおかずをはじめ、彼の胃袋を離さない男子が好きそうなレシピを日々考案。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る