【調味料マンガ】味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖on the WEB「塩」

名前だけで衝動買いしたけど使い方がわからないXO醬、好きすぎなのに消費期限切れで泣きながら捨てた柚子胡椒チューブ……。

そうやって調味料たちを路頭に迷わせてきた自分!? に朗報!

小難しい料理本や正解がわからない料理サイトを見ずとも「読めば調味料を使いこなせる」調味料マンガ『味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖』(KADOKAWA刊)が誕生しました。

 

f:id:Meshi2_IB:20160725204840j:plain

調味料の51品目がキャラ化されていてわかりやすく、読めば基礎知識が身につき、料理のレパートリーも応用力もグンとアップできそう。

 

第2回の今回は、調味料の基本「さしすせそ」のひとつ「し」、塩!

 

 

 

 

f:id:Meshi2_IB:20160725161845j:plain

f:id:Meshi2_IB:20160725161917j:plain

f:id:Meshi2_IB:20160725161937j:plain

f:id:Meshi2_IB:20160725162011j:plain

岩塩と海塩の使い分け、タイミングの話、目からウロコでした。

次回は基本調味料「さしすせそ」の「す」、酢です。

酢の用途は酸味をつけるだけでなく、お肉を柔らかく煮込んだり、油でこってりの料理をあっさりさせたいときなどに使えるみたいですよ!

 

作品情報

『味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖』

f:id:Meshi2_IB:20160725204840j:plain

提供・発行:KADOKAWA

マンガ:まめこ

原案・監修:青木敦子

 

 

 

 

Amazon

 

書いた人:「メシ通」編集部

メシ通編集部

食を楽しみたい人のためのWebマガジン「メシ通」編集部です。

トップに戻る