【調味料マンガ】味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖on the WEB「醤油」

名前だけで衝動買いしたけど使い方がわからないXO醬、好きすぎなのに消費期限切れで泣きながら捨てた柚子胡椒チューブ……。

そうやって調味料たちを路頭に迷わせてきた自分!? に朗報!

小難しい料理本や正解がわからない料理サイトを見ずとも「読めば調味料を使いこなせる」調味料マンガ『味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖』(KADOKAWA刊)が誕生しました。

 

f:id:Meshi2_IB:20160725204840j:plain

調味料の51品目がキャラ化されていてわかりやすく、読めば基礎知識が身につき、料理のレパートリーも応用力もグンとアップできそう。

 

 

第4回は、調味料の基本「さしすせそ」のひとつ「せ」、醤油!

 

 

 

f:id:Meshi2_IB:20160727130447j:plain

f:id:Meshi2_IB:20160727130500j:plain

f:id:Meshi2_IB:20160727130512j:plain

f:id:Meshi2_IB:20160727130524j:plain

 

薄口が一番塩分が少ないと思っていました……。いずれにせよ美味しいので、天ぷらでもトンカツでもなんでも醤油をかける派です。

 

次回は基本調味料「さしすせそ」の「そ」、味噌。

味噌の種類は主に米味噌、麦味噌、豆味噌があるらしいです。種類があるなんて知らなかった……。いろんな味噌を試してみたいな。

 

作品情報

『味つけ上手になれる! 調味料使いこなし手帖』

f:id:Meshi2_IB:20160725204840j:plain

提供・発行:KADOKAWA

マンガ:まめこ

原案・監修:青木敦子

 

 

 

 

Amazon

 

書いた人:「メシ通」編集部

メシ通編集部

食を楽しみたい人のためのWebマガジン「メシ通」編集部です。

トップに戻る