【森翔太】ジャズ夫婦と、ラ・ラ・ランドなやさしい晩御飯を食べる

f:id:Meshi2_IB:20150512171053j:plain

映像監督や俳優として活躍し、「仕込みiPhone」で文化庁メディア芸術祭の受賞歴も持つ森翔太が、読者の夫婦のお宅へおじゃまして、夫婦の普段通りの食事をご馳走になります。リアルに将来や結婚のことを考え始めた33歳に、夫婦の在り方を教えてください……!

今回は、ピアノの先生とその旦那さんご夫婦のお宅へおじゃまします!

 

chapter 1
~Spring~

f:id:Meshi2_IB:20171110113645j:plain

こんにちは! 森です。

厚かましくも、誰かの家庭料理を食べ歩くというピースフルな企画「夫婦茶碗」ですが、ひさしぶりの記事です。

 

編集担当者さんに「そういえばだいぶん間が空きましたね」「そうですねえ」「そろそろやりますか?」「そうですねえ」という、小映画みたいな会話を交わしました。

 

やってきたのは、北朝霞駅。

駅のにんじんモニュメントの方向性がよくわかりません!

 

f:id:Meshi2_IB:20171110123006j:plain

雨です。

陰りゆく空。広がる田園風景。

走る車窓の光が、残像になって雨粒を反射させます。

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「……ラ・ラ・ランドしませんか?」

 

メシ通スタッフ「は?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「映画を見たんです。余韻が覚めないんですよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171110123114j:plain

▲担当者に相手役をしてもらう

 

メシ通スタッフ「満足しましたか」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ありがとう……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113115945j:plain

▲道中にエヴァの使徒っぽい橋があった。せっかくなので記念撮影

 

メシ通スタッフ「趣旨が違うので急ぎましょう」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ラ・ラ・ランド面白かったなあ……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113120015j:plain

▲道中のスーパーでお土産を買っていく

 

chapter 2
~Summer~
夫婦のご自宅へ

f:id:Meshi2_IB:20171130185137j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ラ・ラ・ランド遊びしてたら、家につきましたね」

 

メシ通スタッフ「私、映画見てないんですけど、全く意味がわかりませんね……」

 

▲『ラ・ラ・ランド』を見てない人のための、簡単なストーリー説明。

まだ見てない人のために、見てない人にはちゃんと意味がわからないようにしました。

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「見た人ならわかるはずです」

 

f:id:Meshi2_IB:20171130185152j:plain

▲ガチャ

 

f:id:Meshi2_IB:20171113120408j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171130185006j:plain

▲お久しぶりです

 

夫:長島一樹(ナガシマカズキ)

埼玉県出身。埼玉県立川越高校にてバリトンサックスを始める。
早稲田大学進学後、同校のジャズビッグバンドの名門ハイソサエティ・オーケストラに所属。
卒業後銀行勤務を経てアメリカのノーステキサス大学へ留学。
2006年、アメリカ学生最高峰といはれる同校のOne O’clock Lab Bandに合格、「LAB2007」のレコーディングに参加し、メンバー初の日本人としてその名を刻んだ。
2008年帰国。「バトルジャズビッグバンド vol.3」(BMG)で日本デビューし、都内を中心にライブ、レコーディングで活動。
5年前、埼玉県の高校教員に転職。

 

妻:船山美也子

幼少の頃よりクラシックピアノを始める。
高校卒業後、洗足学園音楽大学音楽学部ジャズコースに入学。
2004年冬Berklee College of Music(Boston,MA)を卒業。
帰国後は自身のバンドでのライブ、さまざまなミュージシャンやバンドのライブサポート、ツアー、映画音楽のレコーディング、キーボードマガジン・サウンド&レコーディングマガジン等への執筆など積極的に活動中。5年間の大手楽器店ジャズピアノ講師を経て、2011年に独立。
東京下落合の音楽教室『BB Music Academy』代表。2016年八潮市音楽大使就任。

 

f:id:Meshi2_IB:20171113120834j:plain

▲出迎えてくれた娘さん

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ラ・ラ・ランド遊びをしながらきたら、遅くなりました」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「うお! あれ僕大好きなんですよ!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「私も好きです!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「!!!!!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113120907j:plain

▲家に着いて3分でラ・ラ・ランド

 

f:id:Meshi2_IB:20171113120918j:plain▲娘さんの表情よ

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ぜえぜえ。実は奥様は、僕が一時期通っていたピアノ教室の先生なんです」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「ぜえぜえ。通っていたのは2016年の夏でしたよね。一瞬で来なくなったじゃないですか!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「いや、あのあとバタバタしてしまって……。通ったのは6回くらいでしょうか」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121043j:plain

 

chapter 3
~Fall~
お手伝い

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「恒例なんですが、奥様が料理中、なにかお役に立てることをしますよ!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「お手伝いというより、娘と遊んでやってもらえませんか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121202j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「もちろん!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121227j:plain

▲おもむろに机にコップを並べ始める娘さん

 

f:id:Meshi2_IB:20171113144259p:plain「……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113144259p:plain「……」

 

メシ通スタッフ「人見知り同士だから会話が生まれない……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121254j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113144259p:plain「……(おもちゃの楽器をたたく)」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「……(褒める)」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121322j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113144259p:plain「……(絵本を渡す)」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「よし、読んであげよう」

 

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121434j:plain

▲娘さんが作る料理を見守っている森

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121451j:plain

▲甲斐性なしの旦那にしょうがなく料理を作ってくれている妻のような表情だ

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「森さん、だんだんと人見知りの娘が心を開いてますよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ほんとに……? こんな僕に……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113144259p:plain「……(あげる)」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121512j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「お義父さん! 娘さんが僕にハンバーガーを....…くれましたよ!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「誰がお義父さんだ」

 

奥様の料理

と、そうこうしているうちに、奥様の料理もできてきております。

f:id:Meshi2_IB:20171113121550j:plain

アスパラにベーコンを巻いて……

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121612j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「できましたよ!!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113121631j:plain

冷製トマトのバジルのせ。カツオの竜田揚げ。トマトクリームパスタ。アスパラのベーコン巻。

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「これこれこれ! 家庭っぽい料理! これですよ!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113124455j:plain

▲恒例の乾杯

 

f:id:Meshi2_IB:20171113124518j:plain

f:id:Meshi2_IB:20171113124532j:plain

▲グイグイ飲むお二人

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ああ……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113124605j:plain

▲感慨深い表情

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「……目が死んでますよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「こういう雰囲気で食べる食事。そう、ここにはやさしさが有馬記念です……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「いろいろ疲れていたんですね……」

 

先生(妻)と生徒(森)の関係

f:id:Meshi2_IB:20171113124635j:plain

▲船山さんのピアノ教室

 

B.Bミュージックアカデミー

住所:東京新宿区下落合1-16-7 パロ下落合2F(ITCスタジオ内)
電話番号:03-5988-9242
営業時間:12:00〜21:00
Mali:info@bbmusic.jp

ウェブサイト:http://bbmusic.jp/

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「落合にある私のピアノ教室に来てくれて。それが出会いでしたね。去年の夏」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ベルベットサンというレーベル主催の中村さんに『ピアノ習いたいんですよね』って飲み会で言ったら『いい人がいる!』って言って船山さんを紹介されたんですよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「通ったのは1カ月ちょっとだったけど、スリーコード(※C、G Fなど)は弾けますか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「任せてください! 1カ月の成果を見せてやりますよ!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113124949j:plain

▲「このコードを弾いてください」と指示する先生

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「じゃあそれに合わせて即興で弾きます」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113125120j:plain

f:id:Meshi2_IB:20171113125131j:plain

ご自宅の別室にある船山さん専用のピアノ部屋(レッスン教室の部屋ではないです)

 

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「さすがです……あれ……フラフラしてませんか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「飲み過ぎました……」

 

奥様の話

f:id:Meshi2_IB:20171113125259j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「高校まで埼玉でした。埼玉東部の三郷市」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ピアノはいつから?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「4歳の時から。幼稚園にYAMAHAの先生が来てたんですよ。放課後に先生に習うレッスンのような。それからずっと続けていたのですが、中学校で一回やめて演劇にハマったんです」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「そうだったんですね!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「高校も本格的に演劇をしていたんですが……めっちゃ頑張るじゃないですか。で、本番終わると、翌日からの日常に帰った落差がショックというか。毎回、ぽっかり穴が空くのが辛くなってしまって」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「演劇やってる期間って非現実だから。終わってすぐ現実に戻れないんですよね」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「燃え尽き症候群だったんだと思います。嫌いになったわけでもないけど、だんだん、熱意をなくしてしまって」

 

ジャズピアノの道へ

f:id:Meshi2_IB:20171113125321j:plain

▲バークリー音楽大学に通う当時の船山さん

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「そのあとしばらくしてジャズに出会い、『ジャズ』という音楽の魅力に取りつかれてしまいました。本格的にジャズピアノを学びたいと思って卒業後ボストンのバークリー音楽大学に行きたかったのですが、親に反対されてしまい……。なので日本でジャズが本格的に学べる洗足学園のジャズ科に2年間行き、その後念願のバークリー大学へ編入したんです」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「海外へ……。ピアノの先生って、クラシック畑のイメージがあったんですが、船山さんは完全にルーツはジャズなんですね」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「2年半勉強してから、24歳くらいの時に、日本に帰ってきました。そこからは、ピアノの先生の仕事とか、演奏活動とかを始めて」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113125431j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「アメリカでやっていこうとは?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「それはあまり考えていませんでした。大学卒業したら普通に日本に帰るものだと思っていたんです。今考えるともう少しちゃんと考えておけばよかったなと(笑)。ちなみに夫がやっているようなビッグバンドにも属したことはなかったんです。勝手に体育会系な雰囲気があると思い込んでいて、そういうのが苦手というのもあり(笑)」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「『セッション』って映画のビッグバンド練習風景、めちゃくちゃ体育会系でしたよね。なんか僕も演劇してた時、体育会的な「ついてこい」的な雰囲気や、指導&偉そうにする講師は苦手でした。当時、役者のオーディション受けるときも、偉そうな演出家の言うことを聞かなかったから、落ちまくりです。許せない!」

 

メシ通スタッフ「当たり前です」

 

 f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「『ラ・ラ・ランド』で、エマストーンがオーディションに行ったら、審査員の態度が悪いシーンがあるんですよ。でも実際そういう人もいます。ひどい時は携帯とか見てますからね。みなさん、オーディションは役者のコンディションというより、どちらかというと、審査員のコンディションです! 落ちても気にせず! 僕はそう自分に言い聞かせました!」

 

ご主人の歴史

f:id:Meshi2_IB:20171113125456j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「生まれは所沢で、育ちは埼玉西部にある東松山です。中学は野球部で、高校は野球部一瞬入ったんですけど……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「けど?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「高校1年のとき、一生続けられるものを探そうと思ったんです。それで選んだのが、サックスなんです」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「かっこいい。サックスやろうだなんて、モテたかったからでしょ!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「男が楽器をやる理由はみんなそれですよね(笑)。ただサックスって、フォルムがかっこよくて。大学ではもっとジャズを追求して、ちゃんとしたビッグバンドのところにも行って」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「映画『セッション』の世界だ……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「あの世界ってあながちフィクションじゃないんですよ。ビッグバンドって吹奏楽の延長もあって、体育会がまかり通るというか。いわゆるフリースタイルとしてのジャズではないジャズ。大学の時は、そんな変なバランスのところでしたね」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113125517j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「そして金融関係に就職しました。月1くらいのジャズバンドを浅草のハブっていうとこで演奏してました。でも僕結局……ちゃんとジャズがやりたく、仕事をやめて、アメリカに行きました」

 

テキサスへ

f:id:Meshi2_IB:20171113125539j:plain

▲一番手前、アメリカのビッグバンドで演奏するご主人

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「テキサスにすごい憧れの音楽大学があって。ビッグバンドの中で今年のグラミーとったような。25歳で行って6年間、テキサスにいました。学生しながら、夜はバーとかでバンドマンをして」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「さらっとテキサス行ったとか、テキサスの音楽大学入ったとか言ってますけど……。めちゃくちゃ努力とか練習をしまくらないと行けない場所ですよね」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「バリトンサックスに全てを捧げていましたから」

 

二人の出会い

f:id:Meshi2_IB:20171113125608j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「30歳すぎで日本に帰ってきました。プロの活動をしながら、ベンチャー企業の翻訳会社の管理部もやったりした後、妻と出会いまして」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「きたー!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「ビッグバンドは中高生向けの芸術鑑賞会っていうのをけっこうやっていて。そのお仕事のリハーサルで会ったんです」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「最初一緒にリハーサルの後でコーヒーを飲みました。思いきって、その夜に飲みませんかって言ったんですよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「出会った時点で雰囲気があったんですね。海外に行ったこととか含めて、お二人共通点があるわけですもんね」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「アメリカとかジャズとか埼玉とか、やっぱり根っこの部分は語り合えますね。表面的な考えが合わなくても、どこか根っこに共通するところがあればいいのではと」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113125631j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「何年くらいでご結婚されたんですか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「1年半ですね」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「早い!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113125654j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「もうお互いいろんな挫折やら、失恋やらをだっぷり経験してきた上での多分タイミングだったんでしょうね。でも早かった。出会ってからもうこれだなって」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「今年で5年目かな。娘は今3歳になります」

 

ジャズミュージシャンから高校の教師へ

f:id:Meshi2_IB:20171113125742j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「実は今僕、高校の先生をやっているんですよ。埼玉の高校の英語教師です」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「どえー! 旦那さんの前情報ぜんぜん知らなかったから、全てに驚くんですけど!」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「吹奏楽の部活の顧問やってるんですよ(笑)」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「今までの自分の経験って子どもたちにすごくいいのじゃないかなと思ったんですよね34歳くらいで急に思い立った。いろんな経験を子どもたちに伝えたいと思って、好きなジャズと公教育をつなげられるのは教員かなと思って。通信教育で勉強して、5年前運良く合格をいただいて、今なっているんですよね」

 

夫婦円満の秘訣(ひけつ)

f:id:Meshi2_IB:20171113125822j:plain

 

 f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「休日は何をされているんですか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「子どもと一緒に公園とか行ったりかな」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「妻はレッスンが休日も入ったりすることがあるので、なかなか休日が合わない時があります。なのでこの前、結婚記念日にお休みを取ってくれて久しぶりに二人で映画を……『ラ・ラ・ランド』を見に行ったんですよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「夫婦円満の秘訣ってあるもんですか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「細かいけんかを繰り返すことですね。それに尽きる気がします」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「うん。言いたい時は、ため込まずにその場で。例えば、よくあるのが電気消さないとか。寝る時、私はちょっと明るくしておくのが好きだけど、夫は真っ暗が好きで」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「そういうところをちゃんと言い合う。けんかする」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「にゃるほどにゃ〜〜」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「ためたら私たちはうまくいかない、あの時本当はこう思ってたみたいなのが私はすごく嫌で。その場で言い合えれば、次の日はすっきりして忘れちゃいますもんね」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「けんかって大切ですよね。結婚したら『ちゃんと働きなさい』とか『ちゃんと起きなさい』とか言われたいなー」

 

メシ通スタッフ「それはけんか以前の問題ですよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113125920j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113135122p:plain「結局、お酒で解決しますよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「私たちはジャズというキーワードでつながっているはずなのに、逆にその話はあまりしないし、趣味も合わない。でもお酒を飲めば仲直り」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「『ラ・ラ・ランド』では、酒飲みあって大げんかして別れてましたけど、ご夫婦はけんかで仲を深めていくスタイルだったのですね……。なんか今日は、また別のラ・ラ・ランドを見た気分でした……」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113125942j:plain

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「そうそう、今度、妻も紹介しますよ」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「え! 結婚してるんですか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「写真見ますか?」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113130000j:plain

▲森の猫

 

f:id:Meshi2_IB:20171113143721p:plain「しっかりしてください。これは猫です」

 

f:id:Meshi2_IB:20171113141947p:plain「ぼくは猫がいれば……いいんですよ……」

 

 

撮影:石川真魚

 

ご夫婦がお気に入りのお店

大楽亭 朝霞台南口店

住所:埼玉県朝霞市東弁財1-3-9
電話番号:048-471-7778
営業時間:11:00〜24:00
定休日:日曜日

www.hotpepper.jp

 

メゾン・ド・プルミエ

住所:埼玉県朝霞市西弁財1-10-25
電話番号:048-474-7611
営業時間:月曜日~土曜日、祝前日 11:30~15:00 17:30~22:00 日曜日・祝日 11:30~15:00
定休日:不定期

www.hotpepper.jp

 

函館海や 朝霞台店

住所:埼玉県朝霞市西原1-2-2 ガウスビルB1F
電話番号:048-487-6255
営業時間 16:00~翌0:00
定休日:無休

www.hotpepper.jp

 

書いた人:森翔太

森翔太

映像監督/俳優。1983年生まれ。鳥取県出身。商社勤務、演劇活動を経たのちに、2012年より独学で映像製作を始める。文化庁メディア芸術祭「エンターテインメント部門」審査委員会推薦作品選出。オーストリアメディアアートフェスティバル、Ars Electronica(アルスエレクトロニカ)【next idea】Honorary Mention(入賞)。書籍「映像作家100人」、「MdNデザイナーズファイル」等に掲載。

過去記事も読む

トップに戻る