甘党男子も必見! こだわりスイーツが食べられる居酒屋まとめ

f:id:hotpepper-gourmet:20160908153903j:plain

飲んだあとに美味しいスイーツを食べたいのは、決して女子だけではないはず! 甘いもの大好きな女子にはもちろん、甘党男子にも嬉しい、こだわりのスイーツを提供する居酒屋をまとめてみました。

 

鶏料理 弁天総本店 [三ノ輪]

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154045j:plain

スイーツ店を超えた傑作プリンとして、全国に名をとどろかせた「壺焼きコーチンプリン」発祥のお店。名古屋コーチンを贅沢に使用し、低温でじっくりと焼き上げるこのプリンは、某有名お取り寄せサイトで第1位を獲得。毎日数量限定で作られています。プリンにはカラメルではなくメープルシロップをかけていて、これが甘すぎずよくプリンにマッチしています。元某有名レストランで腕を磨いた店主の創意により生まれた一品です。新鮮な鳥取産の「大山地鶏」にとことんこだわった串焼きや創作料理のしめに、直接お店でこの絶品プリンを味わってみてはいかがでしょうか。

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908153903j:plain

▲壺焼きコーチンプリン(450円)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154148j:plain

名古屋コーチンオムレツ(1,150円)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154058j:plain

▲歓送迎会にも利用可能な個室を完備

 

お店情報

鶏料理 弁天総本店

住所:東京都台東区三ノ輪1−22−8
電話:03-6380-7212
営業時間:ランチ ※平日のみ 11:00~13:30(ラストオーダー13:30)、ディナー ※日祝は22:00まで 17:00~23:00(ラストオーダー22:30) 
定休日:無休

 

美神鶏 恵比寿店 -びじんどり- [恵比寿

居酒屋デザートとして提供していたカリッ、フワッ、トロッのフレンチトーストが話題を呼び、午後カフェ営業まで始めてしまった鶏居酒屋。その名も「キセキのフレンチトースト」は、各種ブログや雑誌で取り上げられるほどの話題メニューに。

本業の鶏料理もオリジナル銘柄鶏「榛名美神鶏」を使った水炊きは絶品。どちらを目的に来ても大満足のお店です。

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154204j:plain

▲キセキのフレンチトースト(560円)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154214j:plain

▲榛名美神鶏 特製水炊き 2人前(2,400円)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154228j:plain

▲カウンターから個室まで、シーンに合わせた使い方が可能

 

お店情報

美神鶏   恵比寿店  - びじんどり -

住所:東京渋谷恵比寿西1‐3‐10 ファイブアネックス2F
電話:050-5861-3698
営業時間:【月~木】17:00~24:00(※)【金・祝前日】17:00~4:00(※)【土】17:00~4:00(※)【日・祝】17:00~24:00(※)
※5~9月は23:30まで 定休日:年中無休(元旦のみお手数ですがお問い合わせください。)

 

なんな 神楽坂店

日本酒と鮮魚にこだわった和風創作居酒屋チェーン店。このお店で若者を中心に話題になっているのが、なんと総重量1キロもある「なんな特製ジャンボパフェ」です。花火付きで、お祝いやサプライズに評判のメニューですが、その大きさは5人前を超えます。大食いの甘党男子には、是非一度チャレンジしてみてほしい居酒屋スイーツです。

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154237j:plain

▲なんな特製 ジャンボパフェ(1,500円)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154244j:plain

▲本日の旨いところ盛り合わせ(1,200円〜)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154252j:plain

▲プライベート空間を大事にした和風づくりの個室

 

お店情報

なんな 神楽坂店

住所:東京新宿区神楽坂3-5 神楽坂センタービル3F
電話:050-5831-3651
営業時間:月~木 17:00~24:00(L.O.23:00)、金 17:00~03:00(L.O.02:00)、土・日 15:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休

 

沖縄ダイニングバー もーれ・もーれ [新宿

評判の沖縄スイーツといえば、なんといっても「ブルーシールアイス」ではないでしょうか。それを沖縄居酒屋で味わうことができるのがこのお店。

豊富な種類から選べるだけではなく、特製のデザートプレートには、もう1つの評判沖縄スイーツ「サーターアンダギー」もセットで楽しめます。沖縄料理と泡盛、そして沖縄スイーツが一度に楽しめる都内でも珍しい沖縄スポットです。

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154302j:plain

▲ブルーシールアイス贅沢プレート(1,000円)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154355j:plain

▲アグー豚のしゃぶしゃぶ 1人前(1,540円)

 

f:id:hotpepper-gourmet:20160908154313j:plain

沖縄音楽や映像にこだわった演出で雰囲気を盛り上げます

 

お店情報

沖縄ダイニングバー もーれ・もーれ

住所:東京新宿区西新宿4-3-10 Mビル
電話:050-5257-2444
営業時間:[月~木、土]11:30~翌2:00(L.O.翌1:00)、[金]11:30~翌3:00(L.O2:00)、[日・祝]12:00~25:00(L.O.24:00)23時30分以降入店可
定休日:無休

 

書いた人:矢口優太

矢口優太

昭和60年・山形県最上町産。歴史と温泉とロックンロールを愛する体育会系スイーツ男子。趣味はボクシング。コンサート制作会社「ARROW ENTERTAINMENT」の代表を本業とする傍ら、家業「赤倉観光タクシー」の常務取締役を務める。大手旅行会社の営業マン、カフェ経営、音楽業界を経験。音楽・家業・フリーライターと、三足の草鞋を履きこなそうと日々奮闘中!

過去記事も読む

トップに戻る