トルコ料理の店で美味しかった現地のハンバーグ「キョフテ」を家飲み用に自作してみた【エダジュン】

f:id:edajun:20200406110437j:plain

こんにちは、料理研究家のエダジュンです。

今回は、トルコ料理のお店で食べてとっても美味しかった「キョフテ」を、僕なりにアレンジして作ってみました。

キョフテは中東などで食べられる小さ目のハンバーグのような、ミートボールのような肉料理。今回はクミンシード、肉の臭み消しにハーブも入れて、ワンランク上の味を目指しました。家飲みのおつまみに、ぜひ作ってみてください。

 

エダジュンの「自作キョフテ」

【材料】(1~2人分)

  • 牛合いびき肉 200g
  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個 
  • スペアミント 葉30枚ほど
  • にんにく(すりおろし) 1/2片
  • クミンシード 小さじ1
  • カレー粉 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/4
  • バター 10g
  • 付け合せの野菜(レタスなど) お好みで

(A)

  • パン粉 1/4カップ
  • 牛乳 大さじ1

 

作り方

f:id:edajun:20200406110541j:plain

1. フライパンにバターを溶かし、弱中火でクミンシードを炒める。クミンシードの粒がフツフツと気泡がたち、香りがたってきたら、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒めて、粗熱が取れるまで冷ます。

クミンシードを入れると、香りは豊かになり味にもメリハリが出せます。バターでじっくりと炒めて、香りをしっかりと引き立たせましょう。

 

2. (A)を合わせておく。ミントは刻む。

 

f:id:edajun:20200406110547j:plain

3. ボウルに牛合いびき肉、にんにく、カレー粉、塩、1、2を入れて、粘りが出るまで混ぜてキョフテのタネを作る。

 

4. タネを4等分にして、両手で7回ほどキャッチボールするように中の空気をぬき、小判形に成型する。

 

f:id:edajun:20200406110553j:plain

5. フライパンにサラダ油小さじ2(分量外)をひき、中火で4を片面2~3分ずつ焼いて両面に焼き色をつける。

 

6. タネが半分ほど浸るくらい水(分量外)を入れて、フタをし、蒸し焼きにする。竹串などをさして、透き通った肉汁がでてきたら焼き上がり。

 

f:id:edajun:20200406110356j:plain

7. 器に盛りつけ、お好みの野菜を添える。

 

オリエンタルな風味が味わえる、一味変わったハンバーグ

f:id:edajun:20200406110406j:plain

エキゾチックでスパイシーな味わいがポイントのキョフテ。カリッと焼けて、おつまみにも、メインのおかずとしても美味しいです。

 

f:id:edajun:20200406110820j:plain

無糖ヨーグルト大さじ2、マヨネーズ大さじ1、カレー粉小さじ1/4を混ぜたヨーグルトソースをかけてもGOODです。

 

f:id:edajun:20200406110450j:plain

タネにはスペアミントを入れると、爽快感があって、さっぱりと食べられます。スペアミントは、スーパーではペパーミントと一緒に並んでいることが多いので、間違えずに選んでくださいね。ペパーミントよりも葉がとがっていて、全然味が違います。ペパーミントは、紅茶などのアクセントに入れると香り豊かになり、スペアミントは料理に使うと、素材を邪魔せずにハーブの味わいを感じられます。

また、キョフテはパセリを練り込むこともあります。生のパセリで作るときは、片手に1/3ほどのる量(4~5g)を目安に刻んで入れてください。

 

お店では炭火で直焼きする所もあるキョフテですが、今回はフライパンで手軽に作ってみました。自作したものとお店のものと、ぜひ味を比べて楽しんでみてくださいね。

 

作った人:管理栄養士 エダジュン

管理栄養士 エダジュン

料理研究家・管理栄養士。株式会社スマイルズに入社。SoupStockTokyoの本社業務に携わり、2013年に独立。家で作れるエスニック料理とパクチーを使ったレシピを研究中。「料理にやっちゃいけないことはない」がモットー。著書に『パクチー!パクチー!パクチー!』(NHK出版)、『野菜たっぷり具だくさんの主役サンド150』(誠文堂新光社)、『毎日食べたい!お粥ごはん』(パルコ出版)。2021年1月発売の最新刊『フライパンひとつで!のっけ弁当』(学研プラス)では、たんぱく質1種+野菜1~2種で、フライパン1つ、3ステップでできる、お弁当でも丼にしてもおいしいのっけおかずレシピを提案。

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍するブロガーをはじめ17,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など100万件のお料理レシピを無料で検索できる。

トップに戻る